ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

  • 関連の記事

「docomo ID」最新記事一覧

格安SIM Q&A:
「格安SIM」でドコモのサービスを利用することはできませんか?
通信料金を節約するために「格安SIM」を検討しています。しかし、ドコモのサービスも捨てがたいのです……。ドコモのサービスだけ継続して使えないものでしょうか……?(2016/4/11)

PR:買いたいものがいっぱいあるんだぁぁあ!!!――悲劇のサラリーマンに舞い降りた「dの奇跡」
とまらぬ物欲と出費に給料日前はいつもピンチ!そんな人たちに教えてあげたいドコモが新たに始めた「dポイント」というサービス。これはまさに「dの奇跡」だ!(2016/2/15)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
普段の買い物でも利用可能に、キャリアのポイントが相次いでリニューアルした理由
スマホのポイントプログラムが大きく変化している。キャリア各社が相次いでポイントプログラムをリニューアルしている背景には何があるのだろうか。(2015/11/19)

gooスマホ部:
これって速度制限?
どこで調べたら分かります?(2015/11/19)

spモード以外でもテザリングOK――写真で解説する「Nexus 5X」(ドコモ版)
「Nexus 5X」は、シンプルさを重視したAndroid 6.0のリードデバイスだ。NTTドコモにとって、約4年ぶりとなるNexusを写真を交えて解説する。(2015/10/5)

ひかりTV対応チューナーが「dTV」に対応
NTTぷららの映像サービス「ひかりTV」用チューナーでドコモの動画配信サービス「dTV」が利用できるようになる。(2015/9/1)

オンライン動画サービス特集:
実はドコモユーザー以外も使える! 月500円でオリジナル作品も充実の「dTV」
NTTドコモとエイベックス通信放送が提供する「dTV」は、月額500円という低価格で利用できるのが特徴だ。HuluやU-NEXTよりも割安なキャリアサービスの実力は?(2015/8/13)

和魂洋才?:
LINEやドコモメールもOK! 新世代のドコモケータイ「ARROWSケータイ F-05G」を使うべき理由
スマートフォン全盛のこのご時世。コミュニケーションツールも当然スマホシフト。コミュニケーションが全く取れないのは困るけどスマホはちょっと、という人のために生まれたのが「ARROWSケータイ F-05G」だ。現役iモードケータイユーザーでもある「ARROWSジャーナリスト」(他称)がその使い勝手をレビューする。(2015/8/11)

dマーケット・dアニメストア・dヒッツがFacebookと連携――7月31日から順次開始
NTTドコモは、dマーケット・dアニメストア・dヒッツとFacebookの機能連携を7月31日から順次提供する。(2015/7/24)

Apple Watchガールズトーク:
Apple Watchの「Runtastic Six Pack」で腹筋は6つに割れるのか?
自撮り系女子(腹)(2015/7/17)

どれがおトクにためて使える?:
徹底比較! ドコモ・au・ソフトバンクのポイントプログラム
ここ最近、携帯電話会社のポイントプログラムが「カード」を発行して、リアル店舗との結びつきを強化する動きが続いている。変化著しいドコモ・KDDI(au)・ソフトバンクの3社のポイントプログラムを比較してみよう。(2015/7/9)

雑誌読み放題サービスの新星「ブック放題」のラインアップをdマガジンと比較してみた
ソフトバンクが6月24日に開始した「ブック放題」。雑誌だけでなく、1000作品以上のマンガ作品も定額読み放題となるこのサービスの雑誌ラインアップをdマガジンなどと比較してみた。(2015/7/9)

グワッと見開かなくても大丈夫:
“一瞬”のマジックに酔いしれる――「ARROWS NX F-04G」の虹彩認証「Iris Passport」徹底レビュー
「ARROWS NX F-04G」といえば、スマホ世界初搭載となる虹彩認証「Iris Passport」が話題だ。便利なのか、それとも不便なのか。他称「ARROWSジャーナリスト」が検証する。(2015/6/29)

専用STBも発売:
なるほど確かにテレビっぽい。リニューアルした「dTV」の“ザッピングUI”を試す
ドコモとエイベックスの「dTV」は、「dビデオ」からリニューアルしたスマホ向けのVODサービスだ。テレビっぽさを狙った新しいザッピングUIと、専用STBの「dTVターミナル」を使ってみた。(2015/6/23)

「ARROWS NX F-04G」先行レビュー:
未来は、ここから起動する――国産ハイスペックスマホ「ARROWS NX F-04G」の実力に酔う
ドコモの15年夏モデル「ARROWS NX F-04G」が、いよいよ発売を迎える。ITmedia Mobileが誇る、他称“ARROWSジャーナリスト”が、先んじてその魅力に迫る。(2015/5/28)

商用サービスを5月27日開始:
パスワードのいらない世界へ――NTTドコモ、「FIDO Alliance」のボードメンバーに
ドコモの2015年夏モデルの注目点のひとつである、生体情報を使ったオンライン認証。ドコモは、その規格を策定した「FIDO Alliance」にボードメンバーとして参加することを明らかにした。(2015/5/26)

短期連載:
雑誌読み放題サービスを比較する――選ぶポイントは?
月定額で雑誌が読み放題になるサービスが人気だ。各社のサービスを比較する本連載。最終回ではそれぞれのポイントをチェック。(2015/5/26)

石野純也のMobile Eye(5月11日〜22日):
3キャリアが夏モデル発表――スマホ、フィーチャーフォン、サービスの違いは?
この2週間は、大手3キャリアが新機種や新サービスを発表し、モバイル業界が大いに盛り上がった。今回は、そんな3キャリアの発表内容から読み取れる戦略の違いを解説したい。(2015/5/24)

スマホとタブは全機種Android 5.0:
ドコモ、「Xperia Z4」や「ARROWS NX」など2015年夏モデル10機種を発表――Androidケータイも登場
ドコモは、Xperia Z4/Xperia Z4 Tablet、虹彩認証対応のARROWS NX、指紋認証に対応したAQUOS ZETAなど、夏モデル10機種を発表した。OSにAndroidを採用したフィーチャーフォンも用意している。【写真追加】(2015/5/13)

NTTドコモ、ポイント・会員プログラムなどを「d」で名称統一
「ドコモポイント」や「ドコモプレミアクラブ」などの名称を、「d」をプラスした分かりやすいものに統一する。(2015/4/28)

ドコモの14年度、減収減益 新料金プラン響く 今期は増収増益へ 「顧客獲得競争から脱却」
ドコモ前期は減収減益。今期は増収増益を見込む。今後は顧客獲得競争から脱却し、さまざまなパートナーとの「協創」を推進するという。(2015/4/28)

ドコモ、サービス名称を「d」で統一 docomo IDは「dアカウント」に 「+d」構想を展開
ドコモはサービスを「d」を冠した名称に統一すると発表した。ドコモポイントは「dポイント」になる。(2015/4/28)

ドコモ、東急スポーツオアシス会員向け健康サポートサービス「OASIS LINK」提供開始
NTTドコモと東急スポーツオアシスは、フィットネス事業者向け顧客管理サービス「Fit-Link」の機能を利用した会員向け健康サポートサービス「OASIS LINK」を提供開始。(2015/4/23)

ゼロから分かる格安SIM:
第3回 格安SIMを利用するデメリットは?
格安SIMでは安くモバイル通信を利用できるけど、「できないこと」もけっこうあります。今回はそんなデメリットを解説します。(2015/4/22)

ふぉーんなハナシ:
格安SIMにMNPしたらLINEアカウントが消えた――それでも困らなかった2つの理由
ドコモからIIJにMNPしたらLINEアカウントが消えちゃいました。でも、思っていたよりも困ることはなく……?(2015/4/7)

対象30万人のキャンペーンも:
dビデオが「dTV」にリニューアル Android搭載の専用STBも発売
ドコモとエイベックスは4月22日、「dビデオ powered by BeeTV」を「dTV」にリニューアルする。またdTVとdアニメストアに対応するAndroid搭載のSTB「dTVターミナル」も発売する。(2015/4/2)

“紙”とは違う新しい雑誌体験!――ジャーナリスト神尾氏に聞く「dマガジン」の魅力
ドコモの「dマガジン」が170万契約を突破した。電子書籍がなかなか普及しないなか、なぜスマッシュヒットしたのか。dマガジンの愛用者であるジャーナリストの神尾寿氏に、その魅力を語ってもらった。(2015/3/31)

神尾寿×吉岡綾乃が対談:
PR:月額400円で読み放題! ビジネスパーソンの強い味方「dマガジン」とは
月額400円で120誌以上の人気雑誌を読むことができる「dマガジン」(ドコモ)。「タブレットのユーザーならば契約して損はない」というジャーナリストの神尾寿氏と、dマガジン愛用者Business Media 誠の吉岡綾乃編集長が、dマガジンを使っての情報収集術などを語り合った。(2015/3/31)

SIM通:
MVNOユーザーにオススメする光回線活用術
NTT東西の光回線の卸売りがスタートし、キャリアやISP各社が「セット割引」を開始しています。そこでMVNOユーザーにオススメの、光回線活用法をご紹介しましょう。(2015/3/27)

ドコモ、動物病院の費用を一部補償する「ドコモのペット保険」提供開始――4月1日から
NTTドコモは、ペットの病気やケガでかかった動物病院の費用を補償する、ペット保険サービス「ドコモのペット保険」を提供開始する。(2015/3/23)

NTTドコモはヘルスケア領域で何を目指すのか
Runtastic for Docomoやらでぃっしゅぼーや、ABCクッキングスタジオ、ショップ ジャパンなど、さまざまな企業と手を組みヘルスケア領域での取り組みを拡大するNTTドコモ。その狙いはどこにあるのかを、キーパーソンに聞いた。(2015/3/11)

IMAPでドコモメール利用時に専用の「セキュリティパスワード」サービスが利用可能に
NTTドコモは、IMAPでドコモメールを利用する際にセキュリティレベルを高められる専用パスワード「セキュリティパスワード」サービスを提供開始した。(2015/3/3)

やせる(?)アプリ、試します:
ドコモ「Runtastic」でダイエット  PCサイトでデータ分析するも役立たず?(3)
トレーニングアプリ「Runtastic」を使い始めて3週目。PCサイトで情報が管理され、機能も充実しているという。サボり気味の筆者がデータを見て……役立つことはあるのか?(2015/1/7)

キャリアのWi-Fiサービスって、今どうなってるの? スポット数と測定結果を比較してみた
ドコモ、au、ソフトバンクが展開している公衆無線LANサービス。各社のアクセスポイント数やセキュリティ情報を比較してまとめてみた。(2014/11/6)

マルチアカウントメールアプリ「CommuniCase」にドコモメール対応版が追加
ドコモのキャリアメールとGmailやIMAP4/SMTP対応のメールアカウントを送受信できる「CommuniCase」に、ドコモメール対応版が追加された。(2014/10/23)

「docomo ID」で不正ログイン6000件 リスト型攻撃受け
「docomo ID」がリスト型攻撃による不正ログインを受け、6072ユーザーの氏名や住所、口座情報などが流出した可能性。(2014/10/1)

NTTドコモに不正ログイン、6072ユーザーに影響か
docomo IDに外部から不正なログインが行われ、顧客情報などを閲覧された恐れがある。(2014/10/1)

docomo IDに不正ログイン 6072人の個人情報流出の恐れ
9月27日から29日にかけて、docomo IDに外部から不正ログインがあった子をが確認された。6072人の携帯電話番号、氏名、自宅住所、自宅電話番号、生年月日、口座情報などが閲覧された可能性があるという。(2014/10/1)

キャリアフリーで提供:
衣服で心拍などを測る「hitoe」と連携――スマホ向けヘルスケアサービス「Runtastic for docomo」
ドコモは、心拍測定機能を持つ衣服と連携できるスマホ向け健康サービス「Runtastic for docomo」を発表。キャリアフリーで提供する。【写真追加】(2014/9/30)

ドコモの「dキッズ」がiOSに対応――「アンパンマン」ほか新たに4アプリを追加
NTTドコモの知育サービス「dキッズ」が10月1日からiOSに対応。新たに「それいけ!アンパンマン(仮) for dキッズ」など4アプリを順次追加していく。(2014/9/25)

ドコモ、「Xperia Z SO-02E」をAndroid 4.4にバージョンアップ
ドコモは、ソニーモバイル製「Xperia Z SO-02E」をAndroid 4.4にバージョンアップするOSアップデートの提供を開始した。(2014/9/11)

キャリアタブレット徹底解剖:
タブレットで使える便利なキャリアサービスは?――NTTドコモ編
キャリアの販売するタブレットでは、スマホと同様に各社のサービスを利用できる。今回はドコモタブレットで利用できるサービスを紹介しよう。(2014/9/9)

ドコモ、Xperia A/Xperia feat. HATSUNE MIKUの機能バージョンアップを実施
ドコモが、Xperia A SO-04EとXperia feat. HATSUNE MIKU SO-04Eの機能バージョンアップを実施。「docomo ID」認証に対応する。(2014/8/7)

今日から始めるAndroid:
「Gmail」をもっと便利に使うためのおすすめアプリ5選
前回は「Gmail」アプリの使い方を紹介したが、便利な機能を搭載したサードパーティ製のGmail対応メールアプリも多数配信されている。そこからおすすめアプリ5本を紹介したい。(2014/7/22)

「dtab」一言レビューまとめ
(2014/7/1)

石野純也のMobile Eye(6月9日〜20日):
光回線参入のスタンス/新料金プランの賛否/株主からの要望――3キャリアの株主総会を振り返る
6月18日から20日にかけて、KDDI、ドコモ、ソフトバンクの株主総会が開催された。今回の連載では、3キャリアの株主総会で挙がった主なトピックを振り返っていく。(2014/6/20)

Mobile Asia Expo 2014:
すべてをそぎ落とせばSIMが残る――ドコモが「ポータブルSIM」で見据えるもの
ドコモが開発している「ポータブルSIM」は、スマホをかざすだけでSIMの認証ができる小型デバイス。携帯端末の新しいカタチを生み出す可能性を秘めているといえるが、どのような経緯で開発することになったのか。ドコモの担当者に話を聞いた。(2014/6/12)

今日から始めるAndroid:
キャリアメールを使いこなそう!――NTTドコモ編
「LINE」などのメッセージサービスが普及しているとはいえ、キャリアメールの必要性を感じる場面も多いはず。そこで、今回はドコモスマートフォンにおけるキャリアメールの使い方を紹介する。(2014/5/20)

gooスマホ部:
ドコモメールのWi-Fi設定が出来ません…
Wi-Fiでドコモメールを送受信したいのですが、ドコモメールのWi-Fi設定にアクセスできません。(2014/4/25)

思いが伝わるデコメをスマホでも:
PR:iPhoneでもデコメが使えた!――無料のメールアプリ「Mail Cube」であの楽しさをもう一度
スマホでも簡単にかわいいデコメが送れるiPhoneアプリ「Mail Cube」は、無料で豊富なデコメ素材が使い放題。特別なメッセージを送るには、やっぱりデコメ!(2014/4/24)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。