ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「国内旅行」最新記事一覧

「プレ金」二の舞:
「キッズウイーク」は“愚策”か? 非難の嵐
政府は、小中学校や高校の長期休みの一部を別の時期に分散する「キッズウイーク」を創設する。ただ、構想には発表直後から非難の嵐。(2017/7/12)

「キッズウイーク」に非難の嵐 「プレミアムフライデー」の二の舞か
夏休みを分散させる「キッズウイーク」を政府が創設したが、発表直後から非難の嵐。企業などの協力が得られなければ「笛吹けど踊らず」の“愚策”に終わりかねない。(2017/7/12)

SNSなど利用しやすく:
携帯各社、17年も富士山頂をLTEエリアに
7月1日に予定されている富士山の山開きを前に、携帯電話事業者(キャリア)が山頂や登山道でデータ通信サービスを提供することを発表した。(2017/6/26)

40万〜80万室を提供へ:
物件数でAirbnb超え目指す 楽天とLIFULLが民泊参入
LIFULLと楽天が、ジョイントベンチャー「楽天 LIFULL STAY」を設立し、国内での民泊事業に参入すると発表。両社の豊富な物件データと顧客基盤を生かし、国内では民泊サービス大手の米Airbnbを上回る物件数の提供を目指すという。(2017/6/22)

庭山一郎の「欧州マーケティング紀行」 【前編】:
英語の国で生まれたB2Bマーケティング、欧州各地の最新事情
「InterDirect Managers Meeting 2017」に参加するため2017年5月に欧州に出張したシンフォニーマーケティング代表取締役の庭山一郎氏。かの地におけるB2Bマーケティングの現状を解説する。(2017/6/20)

40〜60代の女性は“自分爆発レディ” 博報堂がダイナマイトな命名を生み出しTwitterのレディたちが爆発
男版はバンマーマンかな。(2017/6/8)

左利きやAB型とほぼ同じ割合……LGBTにビジネスチャンス
経済界でLGBTへの対応が急ピッチで進んでいる。(2017/5/31)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
伸ばせば3メートル以上! ジャバラ地図『全国鉄道旅行』の存在意義
出版不況と電子地図の普及によって、紙の地図には向かい風が吹いている。しかし、日本の鉄道路線図を1枚に収めた『全国鉄道旅行』が毎年1万部以上と堅調な売れ行きだ。正縮尺ではないデフォルメ地図に、一定のファンが付いている。実は筆者もそのひとりだ。(2017/5/26)

富裕層向け:
全席窓側の10席 JTBの豪華バス、高級国内旅行の武器に
JTB首都圏は、4月に導入するオリジナルラグジュアリーバス「ROYAL ROAD PREMIUM(ロイヤルロード・プレミアム)」を公開。全席窓側のシートなど、豪華な設備を見学した。(2017/3/30)

まるで高級サロン……たった10席の豪華観光バス人気
観光バスが、ただの移動手段から乗車を楽しむものへと進化している。(2017/2/23)

たった10席:
“走るサロン”豪華路線バス、人気上々
観光バスが進化している。1月に運行が始まった豪華路線バス「ドリームスリーパー」は個室を備えたぜいたくな内装に加え、新幹線を超える乗車賃が話題を呼んだが、大型観光バスも豪華さを競っている。(2017/2/23)

マネーの達人:
プレミアムフライデーで生活はどう変わる?
2017年2月24日の金曜日から「プレミアムフライデー」が始まります。「月末最後の金曜日をいつもと違う豊かさを楽しむ日にしよう」という官民一体の取り組みですが、果たして私たちの生活に大きな変化は現れるのでしょうか。(2017/2/17)

訪日外国人は過去最多:
2017年の旅行市場はこうなる JTBが予測
JTBが調査結果を発表。訪日外国人旅行者が増加し過去最多となる一方、海外旅行のコスト増などが原因で日本人の旅行者数は昨年から変動が少ないと予測する。(2017/1/13)

週刊「調査のチカラ」:
「プレミアムフライデー」のビジネスチャンスはどこにある?
忘年会にお歳暮に、お金が動くシーズンが到来。2017年2月には「プレミアムフライデー」がスタート。2016〜2017年、日本の「消費」はどう変わるのか。調査データで探る。(2016/12/17)

航空機のような有人機で宇宙旅行へ H.I.SとANA、宇宙輸送事業化に向けた開発会社との提携を発表
もうすぐ国内旅行、海外旅行、宇宙旅行の3択になるかも……!?(2016/12/2)

なぜ今女子高生に人気? 新しい「韓流ブーム」の実態
なぜか今、女子高生の間で「韓流ブーム」が来ています。(2016/11/26)

“読書中の寝落ち”を最高とする「泊まれる本屋」、京都店は12月2日オープン 今度は地ビールも飲める
ホステル「BOOK AND BED TOKYO」の第2店舗目が京都・祇園にやってくる。(2016/11/25)

SNS、曲がり角? 「よく使う」人が初めて減少 JTB調査
JTB総合研究所がスマートフォンの使用目的などに関する調査結果を発表した。(2016/11/11)

ファーウェイ、2in1タブレット「HUAWEI MateBook」を使用したイラストコンテストを開催――11月22日まで
華為技術日本は、同社製2in1タブレットPC「HUAWEI MateBook」を使用した「『キミの夢を描いて!掴め!』イラストコンテスト」の開催を発表した。(2016/10/14)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
JR収益増の秘策「JRデスティネーションキャンペーン」に新たな展開?
旅行会社を対象に優秀な鉄道旅行企画を表彰する「鉄旅オブザイヤー」は、今年度から一般部門「ベストアマチュア賞」を創設した。応募条件は「JRデスティネーションキャンペーンをからめた旅行企画」だ。このJRデスティネーションキャンペーンは地域観光に絶大な効果があるのだが……。(2016/9/30)

2016年シルバーウイーク、何日休める?
2016年のシルバーウイークは短め?――ウェブクルー調べ。(2016/9/13)

TwitterやInstagramで人気の旅先を地図上でオススメ:
H.I.S.が「みんなで作ろう!ソーシャルマップ」を提供開始
エイチ・アイ・エスは、SNSで特に反響のあるスポットを地図上に表示するサービスSNAPLACEと共同で、「みんなで作ろう!ソーシャルマップ」を始動したと発表した。(2016/7/15)

世界を読み解くニュース・サロン:
英国で“爆買い”が増える? 外国人がたくさんやって来るかもしれない
EUの離脱をめぐって、英国が混乱している。しばらくゴタゴタは続きそうだが、そんな中でも盛り上がりの兆候を見せている分野がある。その分野とは……。(2016/7/14)

読書中に“寝落ち”できる「泊まれる本屋」2店目が京都に
「泊まれる本屋」がコンセプトのホステル「BOOK AND BED TOKYO」の2店目が京都市内に。(2016/7/8)

泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」が関西初進出! 京都の街を歩いた後は本に囲まれて夢の中へ
※本は売りません。(2016/7/8)

LGBTに該当する人は5.9%
「LGBT」という言葉に触れる機会が多くなってきたが、実際のところどのくらいの割合で存在しているのだろうか。全国の20〜50代の男女に聞いたところ……。LGBT総合研究所調べ。(2016/6/1)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
列車の車内販売を終わらせてはいけない理由
鳥取県の若桜鉄道で2016年5月から車内販売が始まった。山陰地方で唯一の車内販売だという。全国的に車内販売は縮小傾向にある中で、地方のローカル線やJR東日本の首都圏のグリーン車で車内販売を実施している。車内販売の廃止と開始、その違いは付帯サービスか付加価値か、という考え方の違いでもある。(2016/5/20)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
「TRAIN SUITE 四季島」の価格は世界トップクラス、サービス内容は見合っているか?
JR東日本がクルーズトレイン「TRAIN SUITE 四季島」の運行概要を発表した。同期デビューの「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」、運行中の「ななつ星in九州」と合わせて、「クルーズトレイン御三家」が出そろった。お互いにライバル、そして海外の観光列車との競争になる。(2016/5/13)

GW、2日休めば10連休 実現できる人はどのくらい?
今年のGWは、2日(5月2日と6日)休むと10連休となる。しかし、それを実現できる人は少ないようだ……。(2016/3/23)

PR:まさに現代のゴールドラッシュ!――「dのオーラ」をまとい明るく楽しい錬金生活
「dの世界」の入口に立つことができたカネナシ。しかし、この世界の深さはまだまだこんなものじゃない。dポイントの「使う」「ためる」をマスターしなければ、dの神髄は味わえない。カネナシの運命や、いかに!?(2016/3/1)

KDDI、ネットで24時間申し込み「auのほけん・ローン」 通話料とのセット割も
KDDIが「auのほけん・ローン」の提供を4月にスタート。auのスマホとのセット割引や、ネット申し込みによる保険料の削減が特徴だ。(2016/2/17)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
一円電車から6400キロ超えの弾丸ツアーまで 「鉄旅オブザイヤー2015」をおさらい
旅行会社による鉄道系企画旅行を品評する「鉄旅オブザイヤー」の表彰式が開催された。受賞作品、ノミネート作品から、旅行会社が取り組む市場が見えてきた。それは鉄道、旅に限らず、趣味性の市場に共通のキーワードかもしれない。(2016/1/29)

インテリジェンス 平均年収ランキング:
前年比2万円減――2015年の平均年収は440万円
転職サービス「DODA(デューダ)」を運営するインテリジェンスは、「平均年収ランキング2015」を発表した。(2016/1/13)

キャリアニュース:
2015年の平均年収は440万円――管理部門が年収アップ
転職サービス「DODA」が、ホワイトカラー系職種の男女約22万人を対象にした調査結果を発表。2015年の平均年収は440万円で、前年比2万円減となった。(2016/1/13)

サラリーマンの平均年収はいくら? 2015年ランキング
転職サービス「DODA(デューダ)」を運営するインテリジェンスは12月7日、「平均年収ランキング2015」を発表した。それによると……。(2015/12/7)

HIS、中国の旅行会社と合弁会社 訪日観光客事業を強化
HISが中国の旅行会社LY.comと合弁会社を設立。訪日中国人向けの事業を拡大する。(2015/11/4)

最高の「寝る瞬間」とは「読書中の寝落ち」 泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」が11月5日池袋に開店
読書していたら深夜2時過ぎててだけどもうちょっと読みたいなーって無理していたらまぶた重くなっていつの間にか寝ちゃってた……という幸福をとことん愛するホステル。(2015/10/25)

訪日外国人に人気の国内旅行先はどこ?
ホテル予約サイト「Hotels.com」は、2015年度上半期(2015年1〜6月)の間で訪日外国人に人気があった国内旅行先を発表した。(2015/10/21)

旧約聖書「出エジプト記」が旅行ガイド? 海老名市立図書館の配架がちぐはぐすぎて不安視する声
これがほんとの聖地巡礼。(2015/10/4)

スポーツの秋にちょっと変わった運動会はいかが? 「SM玉入れ」など珍しいスポーツ(?)で競い合う「珍動会」開催
優勝チームには国内旅行券が贈呈されます(ガチ)。(2015/9/20)

経営トップに聞く、顧客マネジメントの極意:
業界の常識を疑うことで実現したのは、「No」をいわない徹底した「お客さま視点」のサービス
これまでの旅行業界の常識を疑うことろから立ち上げたビジネスモデルは、人生の分岐点になるような旅を提供したいという思いから。感動につながる旅工房の旅行とは。(2015/8/26)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
JR北海道からSL拝借、東武鉄道に「ビジネスチャンス」到来
とてつもなく楽しいニュースだ。東武鉄道が2017年を目標に蒸気機関車の運行を準備しているという。JR北海道で活躍の場を失った機関車を借り受け、ついに大手私鉄がSL観光列車に名乗りを上げた。その背景に、東武鉄道のシニア顧客獲得がありそうだ。(2015/8/14)

コンセプトは“泊まれる本屋” ホステル「BOOK AND BED TOKYO」池袋に9月末オープン
開業に先駆け、選書を担当する東京・渋谷の「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」内でホステルの一室を再現している。(2015/7/13)

日本の“パイ”の可能性探る! 「ゆるパイ」に新たな展開
(2015/7/4)

若者は「ウラハラ・マインド」を持つ:
Twitterの複数アカウント所有率、高校生の6割超——電通総研が調査
電通総研は4月20日、電通若者研究部(ワカモン)と共同で実施した「若者まるわかり調査2015」の調査結果を発表した。(2015/4/21)

今年のGW、国内旅行は昨年より3.0%増の2335万人
JTBは4月2日、「ゴールデンウィーク(4月25日〜5月5日の11日間)の旅行動向調査」を発表した。(2015/4/2)

石川、富山、新潟、長野はどうなる:
北陸新幹線開業直前――沿線の人気スポットはここ
3月14日、北陸新幹線が開業する。新幹線の開業で、沿線・駅周辺エリアの人気スポットはどう変化するのか? 動向とその理由を楽天トラベルが調査した。(2015/3/4)

ソフトバンク、多彩なジャンルの割引・優待を提供する「とく放題」提供開始
ソフトバンクモバイルとソフトバンクBB、ベネフィット・ワンが、食料品・遊園地入場券などの最大90%オフをはじめ、さまざまな割引や優待を受けられる月額サービス「とく放題」の提供を開始する。(2015/1/21)

5000のSQLをわずか二人×1.5カ月で検証!:
PR:【事例】阪急交通社、オラクルテクノロジを活用して大規模基幹DBの短期アップグレードと分析処理性能の大幅向上を実現
阪急交通社は先ごろ、大規模基幹システムのインフラ更改を7カ月という短期間で完了させた。約5000のSQLを1.5カ月で全量検証、業務ダウンタイムを最短化したデータベース移行、データ分析処理性能の大幅向上を可能にしたのは、オラクルの最新データベーステクノロジであった。[パフォーマンス改善][高可用性/災害対策][Oracle Data Integration](2015/1/15)

杉山淳一の時事日想:
なぜ人が集まる? 2014年に人気上昇した都道府県を鉄道目線で斬る
なぜ今年は四国が盛り上がらなかったんだ……。皆は四国へ行かずドコへ行ったのか? その手掛かりを見つけた。2014年に楽天トラベルで最も予約実績を伸ばした都道府県ランキングが発表されたのだ。さて、1位はドコだ?(2014/12/19)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。