ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「社会見学」最新記事一覧

実践! IE;磐石モノづくりの革新的原価低減手法(13):
“モノづくりの神髄”を理解すれば、必ず原価は下げられる!【中編】
革新的な原価低減を推進していくための考え方や手法について解説する連載「磐石モノづくりの革新的原価低減手法」。原価低減活動に役立つ“モノづくりの神髄”を紹介する3回シリーズの中編となる今回は、「リードタイム短縮」について考えます。(2016/9/27)

あのキャラに花束を:
【ネタバレあり】とてつもなく「ファンキー」で「うっすらおかしい」巫女さん 「君の名は。」宮水三葉が愛しい
妹の四葉曰く「あほ」で「美人」(2016/9/20)

立川市が「シン・ゴジラ」とコラボイベント開催 ロケ地「立川災害対策本部予備施設」のガイドツアーなど
市内の撮影風景のパネル展示も。(2016/9/19)

ランボルギーニ 先進素材開発センター潜入レポート:
変革する自動車のCFRP技術、オートクレーブ成型は5年以内に消える!?
ランボルギーニのACRC(先進素材開発センター)にモータージャーナリストの西川淳氏が潜入取材。ACRCトップのルチアーノ・デ・オト氏によれば、短繊維を使って短時間で成型できる「フォージドコンポジット」成型の採用が広がり、これまで広く利用されてきたプリプレグオートクレーブ成型は5年後には消えてなくなるという。(2016/9/12)

EU、Appleに130億ユーロ(約1.5兆円)の追徴金命令──Appleは「根拠なし」と反論
欧州委員会は、アイルランドによるAppleの税優遇は違法であるとして、最高130億ユーロ(約1.5兆円)の追徴課税を命じた。Appleおよびアイルランド政府は控訴するとしており、ティム・クックCEOは「この決定は覆されると確信する」と語った。(2016/8/31)

「文豪ストレイドッグス」第2期放送開始日&OP曲決定 一挙放送やイベント見切れ席追加、ガイド書影公開も
情報盛りだくさん!(2016/8/27)

国交省、休日のダム見学、ツアーを実施することを発表 内部の一般開放も推進
ダムが熱くなるな。(2016/8/25)

スマートファクトリー:
パナソニックの堅牢タブレット「タフパッド」は「タフパッド」で作られる?
パナソニックは2016年8月下旬から、屋外や過酷な“現場”に適した堅牢タブレット端末「TOUGHPAD(タフパッド)」の新モデル「FZ-A2」の販売を始める。FZ-A2の発表会では、タフパッドを生産する神戸工場の見学会も行った。何とタフパッドはタフパッドで作られていた……。(2016/8/8)

水曜インタビュー劇場(上海公演):
異物は? 入っていません! ローソンの中国工場に潜入してきた
マクドナルド中国工場での“事件”は記憶に新しい。床に落ちているチキンをひろって再び製造ラインに放り込んだわけだが、そのほかの工場はどうなのか。今回は特別な許可をいただいて、ローソンの上海工場を潜入することに。そこで見たものは……。(2016/8/3)

大人の工場見学:
“AIBO”が尻尾を立てて出迎える“VAIO”の安曇野工場に潜入 設立2周年で同社が目指すものとは?
VAIOが設立から2周年を迎えた。2015年度に打ち立てた「自立」と「発展」はどうなったのか、そして2016年度はどこへ向かうのか。VAIO本社でもある安曇野工場から見えてきたものとは。(2016/7/25)

東京五輪を“VR席”で見る時代がくる? VRが変える新しいテレビのカタチとは
近い将来、VRが今よりも普及したとき、映像コンテンツの楽しみ方はどのように変わっていくのだろうか――360channelが展開する「VRテレビ局」の可能性について、同社でプロデューサーを務める中島健登氏から話を聞いた。(2016/7/20)

スマートファクトリー:
ダイセル式生産革新がさらなる進化、日立の画像解析でミスや不具合の予兆を検出
日立製作所とダイセルは、製造現場における作業員の逸脱動作やライン設備の動作不具合などの予兆を検出し、品質改善や生産性向上を支援する画像解析システムを共同開発した。ダイセルが実証試験を行っているエアバッグ用インフレータ工場で、2016年度内をめどに本格運用を始める。(2016/7/14)

生産管理の世界共通言語「APICS」とは(6):
サプライチェーンのプロが集結するAPICSカンファレンス
グローバルサプライチェーンを運営していく上で“世界共通言語”とも見られている「APICS」を専門家が解説していく本連載。6回目は、例年秋に米国で開催されている、APICSの年次カンファレンスについて紹介する。(2016/7/8)

いきなり氷漬け、鉄球落下に砂まみれ……パナの頑丈PC「タフ」シリーズが受ける“スパルタ”
パナソニックの頑丈ノートPC/タブレット端末の「タフ」シリーズは、米軍が使う機器の調達基準をクリアするほどの堅牢さが売り。氷漬けになったり、鉄球を受けたり……その頑丈さは“スパルタ”の賜物だ。(2016/7/1)

大人の工場見学:
「世界に通用するTOUGH(タフ)なヤツ」――パナソニックの神戸工場で“頑丈PC”の生産現場を見た
過酷な環境に耐えられる業務用PCで、シェアナンバー1を誇るのがパナソニックの「TOUGHPAD/TOUGHBOOK」シリーズだ。他社の追従を許さない「MADE IN KOBE」の実力を神戸工場で見た。米国のパトカーもあるよ!(2016/6/29)

360度パノラマ映像の制作から配信、レポートまで:
トランスコスモス、VRコンテンツのプロモーション活用を促進するパッケージを提供開始
トランスコスモスは、360度パノラマ映像によるVR体験ができる「360度・VRコンテンツスタートアップパッケージ」の提供を開始した。(2016/6/29)

オリジナルVRコンテンツを無料配信「360Channel」 旅番組や工場見学、アイドルライブなど
360度動画配信サービス「360Channel」をオープンした。地震の被災地の記録映像、観光スポット案内、アイドルライブなどをVRで視聴できる。(2016/5/26)

サーバ保守切れに悩む、神奈川大学の情シスが選んだ“抜け道”とは?
少子化で学生が減るなか、コストカットが求められる大学は多い。システムにかけるお金が少なくなる中で、ITインフラの“延命”を求めるケースは多いようだ。大学のIT支援を行う企業に、情シスを取り巻く環境の変化について聞いてみた。(2016/5/20)

寿司に野菜に楽器……リアルすぎる「おもしろ消しゴム」ってなんだ?
集めたい。(2016/5/16)

住民の依頼に応じて「ごみ収集車」を無料で派遣する東京都中野区の取り組みがステキ はたらく車が間近で見られる
ゴミに関する啓蒙活動の一環として行っている。(2016/5/7)

コミュニティー活動で魅力を伝える
27歳と47歳、メインフレームに魅了される2人のエンジニアが語ること
47歳のメインフレームプログラマーが部署の中で最年少だとしたら、もっと努力をして若いIT担当者をメインフレーム関連の仕事に引き込む必要があるのではないだろうか?(2016/4/25)

メカ設計 メルマガ 編集後記:
子どもに体験させたい3Dデータ作成
将来は「3Dデータネイティブ」が!?(2016/3/29)

高井尚之が探るヒットの裏側:
高くても売れる平田牧場の豚肉はこうして生まれた
ジャーナリスト・経営コンサルタントの高井尚之氏が、人気企業・人気商品の裏側を解説する連載。今回は「平牧三元豚」などのブランド豚で有名な平田牧場について読み解く。(2016/3/18)

東京下町の町工場が15年で取引先を120倍にできた理由
減少し続けている東京下町の町工場。そうした苦しい時代の中でも取引先を15年で120倍に、売上を20倍に増やし、成長し続けている町工場ある。(2016/3/8)

大人の工場見学:
「オートメーション化は不可能」――NEC米沢事業場のものづくりを支える職人の手
「LAVIE」や「ThinkPad」の直販モデルを生産する、NECレノボ・ジャパングループの生産拠点「米沢事業場」は、手作りによる生産が特徴だ。生産ラインの8割が女性ってホント?(2016/2/27)

モノ作りの米沢を発信:
「米沢牛だけじゃない!」――市長も約798グラムの世界最軽量「LAVIE」に“ラブ”コール
NECパーソナルコンピュータは、11.6型2in1ノートPCとして世界最軽量となる「LAVIE Direct HZ(D)」の出荷を2月25日より開始した。生産拠点の米沢事業場が立地する米沢市長のもとには、純米沢産ともいえる同製品が届けられた。(2016/2/26)

JALの機内食は、ほとんどの工程が手作業と目視で行われる「手作りごはん」 成田空港「機内食工場」に社会科見学行ってきた
「乗客分しか機内食は乗っていない」という事実にも驚き。重量・食べ物の廃棄を少なくするためだそうです。(2016/2/12)

PR:新品より高品質な“中古機器”を生み出す「東京テクノセンター」に潜入! IT機器の利用を延伸「第三者保守」を支える拠点とノウハウ
メーカーの保守サポート期間を超えて、サーバやネットワーク機器のインフラを延伸保守する「第三者保守」。中古機器のイメージを脱却し“新品以上”の品質に高めるための技術開発の現場のこだわりは――数少ない国内事業者データライブの中枢「東京テクノセンター」の潜入レポート。(2016/2/8)

電気自動車:
走行距離たった50kmの小型電動バスを路線バスとして走らせる方法
早稲田大学は、磁界共鳴方式のワイヤレス給電に対応した小型電動バス「WEB-3 Advanced」を東芝らと開発し、羽田空港周辺や川崎市内で公道実証実験を開始したと発表した。ワイヤレス給電の普及を目指し、利便性を検証するのが目的だ。2017年3月ごろまで両地域で実証実験を継続する。(2016/2/4)

巨大な「日清焼そばU.F.O.」に乗って「ターボ湯切り」体験!? よみうりランドの新アトラクションが楽しそう
3月オープン予定です。(2016/1/18)

おおたオープンファクトリーとは(後編):
大田区町工場の「仲間回し」が織り成すオープンファクトリー
町工場を観光資源として考える理由やオープンファクトリーを開催するまでの経緯、関連する取り組みや将来像などを関係者に聞いた。後編では町工場の視点からみた、おおたオープンファクトリーを紹介する。(2015/12/4)

おおたオープンファクトリーとは(前編):
「地域の人の誇りに」大田区の町工場から始まる町づくり
町工場を観光資源として考える理由やオープンファクトリーを開催するまでの経緯、関連する取り組みや将来像などを関係者に聞いた。(2015/11/27)

製造業革新:
PR:インダストリー4.0に対し、オムロンが現場で実際にやっていること
ドイツの「インダストリー4.0」や米国の「インダストリアルインターネットコンソーシアム」など、IoTを含むICTを活用した製造業革新の動きが加速する中、日本の製造業はどのように変革に対応していくべきなのか。FA制御機器大手のオムロンでは、自社製造現場のIoT活用で生産性を30%改善することに成功したという。ポイントはどこにあるのか、現場の担当者に聞いた。(2015/11/4)

「ニコニコカドカワ祭り2015」開催 特典配布・アニメ無料配信・電子書籍キャンペーンほか
ニコニコポイントやBOOK☆WALKERのギフトがもらえる「新文芸&ライトノベル読んでみた!フェア」やアニメ作品のニコニコ生放送、Webストアの合同キャンペーンなどを行う。(2015/9/24)

製造業革新:
PR:インダストリー4.0に対し、オムロンが考えること
ドイツの「インダストリー4.0」や米国の「インダストリアルインターネットコンソーシアム」など、IoTを含むICTを活用した製造業革新の動きが加速している。日本の製造業の強みを脅かすとも見られるこの動きを、FA制御機器大手のオムロンはどう捉え、どういう取り組みを示していくのか。オムロン インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー 商品事業本部 コントローラ事業部 HMIPMG 部長の本条智仁氏に話を聞いた。(2015/8/26)

こんなに細くて大丈夫? 知られざる「海底ケーブル」の世界
今や、約2100枚のDVDを1秒で送信できるほどの伝送能力を持つ海底ケーブル。太くてゴツいものと思いきや、意外なほど細いのに驚かされる。いったいどんな技術で“細くてタフ”なケーブルを作っているのか。驚きに満ちた製造方法を見るべく、北九州の工場に飛んだ。(2015/7/24)

zenmono通信:
「東大阪に“こども金型職人”を生み出す発信基地を作りたいねん!」
モノづくり特化型クラウドファンディングサイト「zenmono」から、モノづくりのヒントが満載のトピックスを紹介する「zenmono通信」。今回は、中辻金型工業 総括部長の戸屋加代氏にお話を伺った。(2015/7/24)

行ってよかった! 工場見学ランキング
旅行口コミサイトを運営するトリップアドバイザーは、サイト上に投稿された口コミ評価をもとに、「行ってよかった! 工場見学&社会科見学ランキング2015」を発表した。(2015/7/22)

サーモグラフィと流体解析で検証&町工場訪問:
ヒートシンクで超暑がりなおじさん記者の熱対策してみた
寒さにはめっぽう強いけど、暑さには非常に弱いおじさん記者の熱対策をヒートシンクでしてみました。強制空冷は何だかかわいそうなのでやめておきました。暑がりの熱対策のポイントは足でした。(2015/7/16)

一緒に出勤するワン 欧米が「愛犬を連れて仕事へ行こう」で盛り上がる
「ほう、これが仕事というものか」(2015/6/28)

「プロゲーマー梅原大吾だけど質問ある?」 ウメハラさん出演のニコ生、7月10日放送
7月10日午後9時より放送の「KADOKAWA 工場見学ツアー」にて特集。(2015/6/25)

交換レンズ百景:
マイクロフォーサーズの“大三元”が完成――オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO」
オリンパスのマイクロフォーサーズ対応レンズのラインアップに、F2.8通しの広角ズームレンズが登場。これで広角から望遠までをF2.8でカバーする「大三元」レンズがそろった。(2015/6/24)

スマートファクトリー:
米独の製造業革新に対抗する“日本版”構築へ、NECがIoTモノづくり基盤を発表
NECは、IoTを活用した製造業支援ソリューションとして「NEC Industrial IoT」を発表。NECでは2012年から、自社の製造業としてのノウハウと最先端のICTを組み合わせた「ものづくり共創プログラム」に取り組んできたが、今回はIoTに関連するソリューションとして体系化し、ドイツのインダストリー4.0などの動きと対抗できるようにする。(2015/6/17)

お父さん! このRZは組み立てたボクのだからね!:
「手づくりレッツノート 工房2015」予約受付開始
パナソニック恒例の夏イベントが2015年もやるぞー。今回は、えっ? Let'snote RZ4……、うおおおおお、俺が参加してー! (2015/6/12)

特製ダムカレーに限定ダムカードがついてくるだと……! ダムマニア必見の「道の駅 湯西川」でダム尽くしの贅を極めてきた
見て楽しい、食べておいしい、集めてうれしいなんてダムすっげーー!(2015/6/2)

日米のビジネス事情の違いを知る(後編):
世界で戦うために“やってはいけない”ことは? もっと「個」で行動しよう
ビジネスを行う上で日本と米国ではどのような違いがあるのだろうか。前編では、キャリアパスの違い、ビザ取得の難しさなどを紹介したが、後編では……。(2015/5/29)

SLをローアングル撮影できる! 大井川鐵道が転車台・車両整備工場見学を実施
GW期間中、5日間実施。予約不要。(2015/4/23)

なにこれ集めたい JAXAの通信所・観測所でもらえる「アンテナカード」が気になる
かっこいいアンテナがカードになったよ!(2015/4/21)

JAXAは調布にもあるんだよ! JAXA調布航空宇宙センターが年に一度の一般公開ですっ!
科学技術週間に合わせての一般公開なんですって。(2015/4/18)

なにこの良作 「埼玉県のひみつ」が学習まんがとは思えないアツい友情ストーリーだと話題に
「埼玉県ってなに!? そんなところ知らない!」などの自虐ネタも見どころです。(2015/3/23)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。