ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  F

「FlexScan」最新記事一覧

EIZO、27型4K液晶「FlexScan EV2785」ブラックモデルの発売日を再度延期 1月30日に
EIZOは、発売日変更が告知されていた27型4K液晶ディスプレイ「FlexScan EV2785」の発売日をさらに延期した。(2017/12/11)

PR:EIZOディスプレイを編集部に5台導入して分かったこと
EIZOのオフィス向けディスプレイ「FlexScan」シリーズ5台をPC USER編集部に導入し、大はしゃぎで日々の編集作業に使ってみたところ、大きな悩みを抱える結果となってしまった。その理由とは……。(2017/11/20)

EIZO、「FlexScan EV2785」の発売日を延期 12月15日に
EIZOは、11月30日に発売予定としていた「FlexScan EV2785」ブラックモデルの発売延期を発表した。(2017/11/2)

EIZO、USB Type-Cを搭載した27型4Kディスプレイ「FlexScan EV2785」
EIZOが27型4Kディスプレイを発表。60W給電に対応したUSB Type-Cを搭載し、MacBook Proなどのハイパフォーマンスノートでも、Type-Cケーブル1本で映像表示と充電を同時にこなせる。(2017/9/28)

EIZO、液晶ディスプレイ「FlexScan」全モデルで“パネルを含む”5年間保証を実現
EIZOは、21.5型液晶ディスプレイ「FlexScan EV2116W-A」の保証期間アップグレードを発表。「FlexScan」全モデルでの5年間保証を実現した。(2017/3/1)

MacBookで利用可能:
EIZO、USB Type-C端子を搭載したフレームレス27型液晶ディスプレイ
映像入力インタフェースにUSB Type-Cを採用した「FlexScan EV2780」が登場。(2016/10/25)

EIZO、文教市場向け液晶ディスプレイセットに19型スクエア液晶モデルを追加
EIZOは、文教市場向けとなる19型液晶ディスプレイ「FlexScan S1934-SPB」「FlexScan S1934-EPB」を発表した。(2016/10/12)

EIZO、消費電力を25%削減した広視野角の19型SXGA液晶
EIZOの「FlexScan S1934-T」は、文教市場や検査装置への組み込みなどを想定した長期供給モデルの19型スクエアIPS液晶ディスプレイ。ブルーライト低減などの疲れ目対策機能を備えている。(2016/6/23)

ホワイトのカラバリ拡充も:
EIZO、“世界初”フルフラット/フレームレスデザインの27型ディスプレイ「FlexScan EV2750」
超狭額デザインのディスプレイを推進するEIZO。ついに4辺全てがフレームレスでフルフラットな設計のモデルが登場した。(2015/9/1)

4Kよりコッチが欲しいかも:
“正方形”ディスプレイという新提案はアリなのか?――「FlexScan EV2730Q」徹底レビュー
日本のディスプレイ専業メーカーとして、これまで数々の新提案を行い、業界トレンドにも影響を与えてきたEIZO。そんな同社が発売した「FlexScan EV2730Q」は、なんと“正方形”の液晶パネルを採用した超個性派のディスプレイだ。その使い勝手を試してみた。(2015/2/5)

直販価格は12万9600円:
EIZO、正方形ディスプレイ「FlexScan EV2730Q」を2015年1月30日に発売
EIZOは、ユニークな“正方形”液晶パネルを採用したことで話題となった26.5型液晶ディスプレイ「FlexScan EV2730Q」の発売日と価格を明らかにした。(2014/12/18)

EIZOの1920×1920ピクセル正方形ディスプレイ、1月30日発売
EIZOは1920×1920ピクセル表示の正方形液晶ディスプレイ「FlexScan EV2730Q」を1月30日に発売する。(2014/12/18)

PC USERアワード2014年下半期「ディスプレイ部門」でダブル受賞:
PR:「FlexScan EV3237」と「FORIS FS2434」に込められた“EIZOクオリティ”を探る
EIZOの4K対応31.5型ディスプレイ「FlexScan EV3237」、23.8型エンターテインメントディスプレイ「FORIS FS2434」が、PC USERアワード2014年下半期「ディスプレイ部門」にてそれぞれゴールドとシルバーを受賞。各製品に込められたEIZOならではのこだわりを開発陣に聞いた。(2014/12/18)

31.5型の大画面+UHD 4Kの高精細:
やはりEIZOの4Kディスプレイは格が違った!?――「FlexScan EV3237」徹底レビュー
続々と登場するPC向け4Kディスプレイ。急激な低価格化には驚かされるばかりだが、一方でビジネス層やハイエンド層が納得できる製品は不足している。満を持して投入されたEIZOの「FlexScan EV3237」は、こうした層が魅力を感じる製品に仕上がっているだろうか?(2014/12/6)

発売は2015年1〜3月頃:
EIZO、正方形“1920×1920”ディスプレイ「FlexScan EV2730Q」を開発――縦も横も広く使える新提案
「あなたなら、どう使う?」――液晶ディスプレイらしからぬキャッチコピーとともに現れたEIZOの正方形ディスプレイ「FlexScan EV2730Q」。アスペクト比1:1の1920×1920ピクセル表示は、さまざまな作業の効率アップに貢献することが期待できる。(2014/11/18)

EIZO、1920×1920ピクセルの正方形ディスプレイ発表 デザイン・コーディングなど効率向上
EIZOは、1920×1920ピクセル表示の正方形液晶ディスプレイ「FlexScan EV2730Q」を来年1〜3月ごろに発売する。(2014/11/18)

まだ早い? もう買い時?:
PR:今そこにあるディスプレイの問題を解決して新世界へ――これがEIZO「4K」モデルの実力だ!
徐々に数を増やしつつあるPC向け4Kディスプレイ。先物買いの印象があるかもしれないが、ディスプレイに関するさまざまな問題を解決し、極上の表示環境が得られる「先進的かつスマート」な選択肢なのだ。特にEIZO初の4Kディスプレイ「FlexScan EV3237」は、長い目でディスプレイ選びを考えた場合、有力候補に挙げられる。(2014/9/18)

画面を覆うベゼルは“1ミリ”:
EIZO、超狭額デザイン+ちらつきカット強化の23.8型/24.1型ディスプレイ
7月に超狭額のゲーミングディスプレイ「FORIS FS2434」を発売したEIZO。今度は多目的なPC用ディスプレイ「FlexScan」シリーズに、“1ミリ”ベゼルの新モデルを投入する。(2014/9/9)

EIZOからついに4Kが出る!:
EIZO、4K対応の31.5型IPS液晶ディスプレイ「FlexScan EV3237」
各社から4K液晶ディスプレイが登場しているが、このメーカーの製品を待っていたという人も多いだろう。EIZOが4K対応の31.5型ワイド液晶ディスプレイ「FlexScan EV3237」を発表した。(2014/7/31)

EIZO、疲れ目に配慮した27型WQHD液晶「FlexScan EV2736W-Z」
EIZOは「FlexScan EV」シリーズの27型WQHDモデルをマイナーチェンジ。新スタンドを採用した。疲れ目の抑制や省電力に配慮した設計を継承している。(2014/6/12)

ブルーライトもチラツキも抑制:
疲れ目対策と節電こだわった液晶ディスプレイ――「FlexScan EV2436W-Z」を試す
EIZOの24.1型ワイド液晶ディスプレイ「FlexScan EV2436W-Z」は、ブルーライトやチラツキの抑制といった疲れ目対策と、消費電力を低減する機能が満載だ。(2013/11/27)

24.1型/23型/22型:
EIZO、ブルーライトを抑制する液晶ディスプレイ5機種――スタンドが小型化
EIZOは「FlexScan EV」シリーズの液晶ディスプレイ5機種を発表した。疲れ目の抑制や省電力に配慮した設計が特徴だ。画面サイズは24.1型/23型/22型の3種類を用意する。(2013/8/23)

EIZO、長期安定供給の15型XGA液晶「FlexScan S1503-T」
EIZOは、各種機器/システム組み込み向きの長期安定供給をうたった15型液晶ディスプレイ「FlexScan S1503-T」を発表した。(2013/7/10)

EIZO、疲れ目軽減に配慮した広視野角の19型SXGA液晶
EIZOの「FlexScan S1923-H」は、業務用途や文教市場を想定した長期供給モデルの19型スクエア液晶ディスプレイ。ブルーライト低減などの疲れ目対策機能を備えている。(2013/6/17)

EIZO、省電力や疲れ目抑制に配慮した19型SXGA液晶「FlexScan S1903-T」
EIZOは、1280×1024ドット表示に対応した19型液晶ディスプレイ「FlexScan S1903-F」を4月12日に発売する。(2013/4/8)

ナナオ、IPSパネル搭載で省電力化した21.3型UXGA液晶「FlexScan S2133-H」
ナナオの「FlexScan S2133-H」は、A3判が収まる21.3型スクエア液晶ディスプレイ。広視野角のIPSパネルを採用し、疲れ目抑制および消費電力軽減の機能を備えている。(2013/3/4)

非光沢IPSパネル+倒せるスタンド:
ナナオ、5点マルチタッチ対応の23型フルHD液晶「FlexScan T2381W」
「FlexScan T2381W」はWindows 8のマルチタッチ操作に対応する23型フルHD液晶ディスプレイ。非光沢IPSパネルや、15〜70度まで無段階でチルト調整できるスタンド機構を備えている。(2013/3/1)

フルHD液晶×2台、JBLスピーカーセット、カラマネ液晶が当たるかも:
PR:2012年秋冬のEIZOディスプレイ注目モデル対決!――人気投票&豪華プレゼント
疲れ目に効く「FlexScan EV2336W-FS」、ゲームに強い「FORIS FS2333」、正確な色表現の「ColorEdge CX240-CNX」。果たして、どの液晶ディスプレイが最もナイスな選択か、なぜか骨肉の争いが始まるのでした。 ※記事の最後に実機が抽選で当たるプレゼント企画があります!(プレゼントの応募は終了しました/2013年1月6日) → 読者の皆さまからいただいたコメントと投票結果を発表しました!(2013年1月28日)(2012/12/7)

ナナオ、ブルーライトを低減する17型液晶「FlexScan S1703-T」
ナナオは疲れ目対策機能を施した17型液晶ディスプレイ「FlexScan S1703-T」を11月22日に発売する。(2012/11/9)

毎日使うなら、目に優しいディスプレイを:
PR:“ブルーライト”“まぶしさ”“チラツキ”を自動で抑制――新世代「FlexScan EV」は全PCユーザー必見か!?
PCのディスプレイはとにかく目が疲れて困る……。そんなユーザーの声に応え、EIZOブランドのナナオから、疲れ目抑制に注力した液晶ディスプレイ「FlexScan EV」シリーズの新モデルが登場した。ブルーライト対策メガネの熱心な愛好家で「これがないと眼精疲労や偏頭痛が発生する」という、テクニカルライターの山口真弘氏にとって、その疲れ目抑制技術はどう映るのか? 主観だけに頼らず、実際に輝度やブルーライトを計測しながら、じっくりと試してもらった。(2012/9/27)

ナナオ、画面を倒せるマルチタッチ対応の23型フルHD液晶「FlexScan T2351W-LB」
ナナオの「FlexScan T2351W-LB」は、マルチタッチに対応した23型フルHD液晶ディスプレイ。タッチ操作や電子書籍の閲覧に向いた“倒せる”スタンドを搭載する。(2012/8/28)

自動調光+ちらつき低減:
ナナオ、疲れ目抑制に注力した23型/24.1型/27型ワイド液晶ディスプレイ
ナナオは「FlexScan」シリーズの液晶ディスプレイ5機種を発表した。いずれも疲れ目抑制機能を多数搭載しているのが特徴だ。サイズは23型/24.1型/27型の3種類。(2012/8/7)

ライバル対決&プレゼント企画:
PR:EIZOの“サンキュッパ”IPS液晶ディスプレイ人気機種、選ぶならどっち?
せっかくだから、オレはエンタメ機能が満載の「FORIS FS2332」を選ぶぜ。わたしは断然仕事がはかどる「FlexScan EV2335W」だわ。果たして、どちらの液晶ディスプレイが正しい選択か、譲らない2人の争いの行方は……。 ※記事の最後に実機が抽選で当たるプレゼント企画があります!(プレゼントの応募は終了しました/2012年2月25日) → 読者の皆さまからいただいたコメントと投票結果を発表しました!(2012年3月28日)(2012/1/26)

ナナオ、文教向けの7年保証ディスプレイに21.5型フルHDモデル
小/中/高等学校向けの液晶ディスプレイセット「スクールパック」に、21.5型フルHD液晶ディスプレイの「FlexScan EV2116W-SP」が登場した。(2011/12/20)

ナナオ、「FORIS FS2332」と「FlexScan EV2335W」の不具合で無償点検・修理を実施
ナナオは、23型フルHD液晶ディスプレイ「FORIS FS2332」および「FlexScan EV2335W」の一部で液晶パネルに不具合が判明し、無償点検・修理を実施すると発表した。(2011/12/15)

EIZO Display×JINS PC特別企画:
PR:“ディスプレイだらけの世界”で目を守るにはアイテムが重要だ
ディスプレイから目を守るメガネ「JINS PC」が人気だ。エネルギーの強い青色光を特殊なレンズで防ぐことで、目にかかる負担を軽減できるという。これと同じように、ナナオもディスプレイメーカーの立場から長期に渡って疲れ目対策を講じており、その最新モデル「FlexScan EV2335W」にはさまざまな機能が備わっている。それでは、目の疲れに敏感なJINS PCの担当者は、FlexScan EV2335Wの表示をどう見るのだろうか?(2011/12/7)

ナナオ、疲れ目抑制と省電力に配慮した21.5型/23型のフルHD液晶「FlexScan EV2116W/EV2315W」
ナナオは疲れ目抑制などのエルゴノミクス性と省電力に配慮したフルHD液晶ディスプレイを発表した。21.5型の「FlexScan EV2116W」と23型の「FlexScan EV2315W」をラインアップする。(2011/9/29)

直販価格は3万9800円:
ナナオ、IPS/3系統入力/縦回転対応の23型フルHD液晶「FlexScan EV2335W」
「FlexScan EV2335W」はIPS方式パネル、白色LEDバックライト、可動範囲が広く縦回転にも対応する「FlexStand 2」、3系統入力を搭載した23型フルHD液晶ディスプレイだ。(2011/9/6)

ナナオ、手書きソフト付きのマルチタッチ液晶――「FlexScan T2351W-PPL/T1751-PPL」
ナナオの「FlexScan T2351W-PPL」と「FlexScan T1751-PPL」は、手書きソフトが付属したタッチパネル装着の液晶ディスプレイ。ビジネスや文教での利用に向いている。(2011/5/16)

10ビット入力対応のMini DisplayPortも装備:
「FlexScan SX2762W-HX」実力診断――27型“2560×1440”表示+広色域のIPS液晶
昨今は写真や動画の解像度が高く、フルHD環境で作業していても、画面が狭く感じてしまうことも少なくない。そこで、大画面・高解像度・広色域の「SX2762W-HX」である。(2011/5/11)

同サイズのColorEdgeも登場:
ナナオ、2560×1440ドット表示/IPS採用の27型ワイド液晶「FlexScan SX2762W-HX」
ナナオは、2560×1440ドット表示に対応した27型ワイド液晶ディスプレイ「FlexScan SX2762W-HX」と「ColorEdge CG275W」を発表。2月9日から順次発売する。(2011/1/27)

eBookJapanで5000円ぶん大人買い:
ナナオ、「FlexScan T2351W-L」購入でeBook図書券がもらえるキャンペーン
ナナオは、マルチタッチ対応の23型フルHD液晶ディスプレイ「FlexScan T2351W-L」の購入者にeBook図書券を5000円ぶんプレゼントするキャンペーンを開始した。(2010/10/15)

見開き大画面で“ハルヒ”を満喫!:
PR:電子書籍時代のマルチタッチ液晶ディスプレイ――「FlexScan T2351W-L」でマンガを読む
EIZOの「FlexScan T2351W-L」は、マルチタッチ対応の23型フルHD液晶ディスプレイだ。“紙”に似た見え方を再現する画質モードや新型スタンドの搭載により、電子書籍との親和性を高めている。そこで今回は、T2351W-Lでマンガに強い電子書籍サービス「eBook Japan」を活用してみた。(2010/10/15)

VAパネル/新スタンドを採用:
ナナオ、マルチタッチ対応の23型フルHD液晶「FlexScan T2351W-L」
ナナオの「FlexScan T2351W-L」は、Windows 7のマルチタッチに対応した23型フルHD液晶ディスプレイ。タッチ操作や電子書籍の閲覧に配慮した新スタンドを装備する。(2010/9/9)

ナナオ、FlexStand採用の24.1型WUXGA液晶ディスプレイ「FlexScan SX2462W-HX」など3機種
ナナオは、可動範囲が広いFlexStand採用の24.1型WUXGA液晶ディスプレイ「FlexScan SX2462W-HX」「FlexScan S2433W-HX」「FlexScan 2402W-HX」を8月26日に発売する。(2010/8/19)

ナナオ、DisplayPort搭載/Adobe RGBカバー率95%の22型WUXGA液晶「FlexScan S2243W-HX」
ナナオの22型WUXGA液晶ディスプレイ「FlexScan S2243W-HX」は、DisplayPortや昇降範囲の広いスタンドを採用。Adobe RGBカバー率95%の広色域に対応する。(2010/7/6)

ナナオ、“Paper”モード搭載のオフィス向け19型SXGA液晶
ナナオは、SXGA解像度に対応したオフィス/文教分野向け19型液晶ディスプレイ「FlexScan S1902」を発売する。(2010/5/21)

縦回転対応、色合わせツール標準添付:
ナナオ、500台限定の23型フルHD液晶「FlexScan EV2334W-DL」
ナナオは、ゲーム/動画向け高画質化機能が特徴の23型ワイド液晶ディスプレイ「FlexScan EV2334W」の強化版として、「FlexScan EV2334W-DL」を500台限定で発売した。(2010/3/1)

「モダン・ウォーフェア2」と「Demon's Souls」で徹底チェック:
PR:23型フルHD液晶「FlexScan EV2334W-T」でゲーム映像に“Power”を注入せよ!
ナナオの「FlexScan EV2334W-T」は、ゲーム映像の表示に最適な機能を凝縮した23型フルHD液晶ディスプレイと聞く。が、その実力は果たしてホンモノなのか? コアなゲーマーもうならせる2本の“超硬派”タイトルを実際にプレイしながら、EV2334W-Tの表示性能をじっくり調べてみた。(2010/2/8)

IPS×WUXGA×10ビット対応DisplayPort:
これぞ“正しい”広色域ディスプレイ――24.1型WUXGA液晶「FlexScan SX2462W」に迫る
低価格のフルHD液晶ディスプレイが市場にはあふれかえっているが、それで本当に満足できるのか? 特に色を扱うならば、ディスプレイは妥協すべきではないだろう。(2009/12/28)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。