ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アイデア発想実践記」最新記事一覧

ISOT 2012:
PR:アイデア創造名人が語る、文房具と知的生産の関係
文房具には、知的生産性を高める効果もあると言われています。その文房具と知的生産の関係について、アイデア発想名人たちに文房具がいかに人間の生産性を高めるかなどを議論してもらいました。(2012/7/17)

アイデア発想実践記:
仲直りを手助け――マンダラートで考えた幸せになれるスマホアプリ
「ちょっと幸せになれるスマホアプリ」のテーマで考えたアイデア。参加者の3人が選んだベストアイデアは何だったでしょう?(2012/6/20)

アイデア発想実践記:
ちょっと幸せになれるスマホアプリを考えてみた
今回のアイデア思考法はデザイナーの今泉浩晃さんが開発したマンダラート法。いつもの3人で「ちょっと幸せになれるスマホアプリ」を考えてみました。(2012/6/14)

アイデア発想実践記:
こんな文具が欲しい――過去に出たアイデアをPUSHするノート
アイデア発想連載の第9回は「マトリクス法」。遊び心があってオシャレで、持ち運びやすくて……など、設定した機能と心理から欲しいスマート文具を考えてみました。(2012/6/6)

アイデア発想実践記:
PC周りに置いておきたいスマート文具って何だろう?
Webと連携して遊び心があってオシャレで、持ち運びがよくて……。発想メソッドの実践記第9回は、こんな文具があったらいいなというアイデアを心理と機能の要素から考え出してみました。(2012/5/29)

アイデア発想実践記:
雑誌を買わなくなった理由から、欲しい雑誌を考えてみた
前回、発想メソッド「欠点列挙法」に沿って挙げた雑誌を買わない44の理由から、「こういう雑誌なら欲しい」というもの考えてみました。(2012/5/22)

アイデア発想実践記:
IT業界人3人が思う、雑誌を買わなくなった44の理由
今回の発想メソッドは「欠点列挙法」。売れる雑誌のアイデアを考えるために、まずはなぜ雑誌を買わなくなったかを各人で挙げてみました。(2012/5/15)

アイデア発想実践記・番外編:
自分専用のアイデア発想道具を作る方法
「アイデア発想実践記」連載の番外編として、SCAMPERやTRIZなどの発想トリガーを取り入れた創造工学的な道具作りのアプローチ方法を紹介します。(2012/5/10)

アイデア発想実践記:
【アイデアトランプで考えた】初心者がやってみたくなるソーシャルゲーム(後編)
ソーシャルゲームのベテランと初心者が一緒になって、面白そうなゲームのアイデアを考えた今回。全17アイデアのうちメンバーでベスト3を選んでみました。(2012/5/8)

アイデア発想実践記:
【アイデアトランプで考えた】初心者がやってみたくなるソーシャルゲーム(前編)
今回は誠編集部のホリウチさんを交えて、ゲーム感覚で発想できる「アイデアトランプ」で面白いソーシャルゲームを考えてみました。(2012/4/24)

アイデア発想実践記:
【CamiApp×希望点列挙法で考えた】あったらいいな、こんな検索エンジン(後編)
前回出した28個のアイデアに対し、各人が発表&コメントをしてきます。果たして3人が選んだ検索エンジンのアイデアとは?(2012/4/17)

アイデア発想実践記:
【CamiApp×希望点列挙法で考えた】あったらいいな、こんな検索エンジン(前編)
日々進化する検索エンジンには助けられることも多い反面「○○○ができたら、もっと便利なんだけどな」と思うこともしばしば。今回は検索エンジンをテーマにアイデア発想をしてみました。(2012/4/10)

アイデア発想実践記:
【ショットノート×カードBS法で考えた】運動嫌いの人に、運動習慣を付けさせるには? (後編)
カードBS法をショットノートでやってみたという今回のアイデア発想実践記。後編はブレスト後の2回目アイデア出しです。前編と比較して多くのアイデアが出たのでしょうか?(2012/4/3)

アイデア発想実践記:
【ショットノート×カードBS法で考えた】運動嫌いの人に、運動習慣を付けさせるには? (前編)
5分×2回で、いくつのアイデアが出せるか? 今回もいつもの3人で、ショットノートを使ったカードBS法を試してみました。(2012/3/27)

アイデア発想実践記:
【TRIZ法で考えた】思わず参加したくなる婚活パーティーをプロデュースするとしたら?
40のチェックリストを基に、5分間でいくつのアイデアが出せるか? 今回はロシア発のアイデア発想法「TRIZ」で婚活パーティーの案を考えてみました。(2012/3/19)

アイデア発想実践記:
【SCAMPERで考えた】スポーツを軸にした斬新なWebサイトを作るとしたら
発想を手助けする7つのチェックリストを使うと、どのようなアイデアが生まれるか。アイデア想像メソッドを実践していく連載の第3回は、SCAMPER法を試してみました。(2012/3/12)

アイデア発想実践記:
【ブレインライティング法で考えた】自動車の新しい(ユニークな)使い方
アイデア発想のメソッドを実践していく本連載。前回は残念ながら軽い挫折感を味わう結果となってしまいましたが、果たして今回は? 挑戦する技法は、ブレインライティング法です。(2012/3/5)

アイデア発想実践記:
【KJ法で考えた】ブルーオーシャンな起業アイデアを探してみる
アイデア発想のメソッドが実際にどの程度うまくいくのか、仮想的課題を立てながら、実際にいくつかのメソッドに挑戦します。第1回はKJ法。(2012/2/27)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。