ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

「iPad Pro」最新記事一覧

Mobile Weekly Top10:
無料公衆Wi-Fiの「功罪」/“変態携帯”があまり出てこない日本
ソフトバンクグループの孫正義社長が株主総会で「無料公衆Wi-Fiスポットはなくすべき」という旨の発言をして注目を集めています。なぜ、そのような発言をしたのでしょうか?(2017/6/27)

ロジクール、新型12.9インチ/10.5インチiPad Pro用のキーボードケース
ロジクールは、新型の12.9インチ/10.5インチiPad Pro用となるバックライト機能搭載キーボードケースを発表した。(2017/6/27)

活用に向けての課題を新技術で解決
モバイル導入とVDIの“鬼門”をどう避ける? 必要なインフラとは
VDIやエンタープライズモビリティを実現し、活用するには、IT部門は質の高いユーザーエクスペリエンスの提供や、モニタリングツールの統合など、多くの課題に対処しなければならない。(2017/6/26)

「Apple Pencil」もさらに使いやすく
「iPad Pro」が手放せないビジネスツールに変身、「iOS 11」新機能とは
「iOS 11」の登場によって「iPad」や「iPad Pro」に付加される新機能が、ビジネスの生産性向上に役立つかもしれない。注目すべきはマルチタスク、「Apple Pencil」、ユーザーインタフェースの機能強化だ。(2017/6/25)

iPhone 7 Plusユーザーが「iPad Pro(10.5型)」に触れてアリだと思った理由
Appleの最新タブレット「iPad Pro」が発売された。最新の「A10X Fusion」チップを搭載し、ディスプレイが120Hz駆動になって操作性も向上。久しぶりにタブレットをじっくり使ったが、このiPad Pro(10.5型)はアリだと思った。(2017/6/23)

「iPad Proの日本語入力」がここまで快適に! JIS配列が加わったSmart Keyboardを試してみた
「iPad Pro」用の画面カバーを兼ねる超薄型キーボード「Smart Keyboard」に、待望の日本語JIS配列モデルが追加された。「10.5インチiPad Pro」と組み合わせた場合の使い勝手をチェックしていく。(2017/6/23)

石川温のスマホ業界新聞:
iPad Pro 10.5インチに「意外と使える」の声、続出――iOSがMacOSに取って代わる日が来るのか
新しい「iPad Pro」には10.5型モデルがある。これが非常に良い出来だ。iOS 11になったら、ノートPCの存在を脅かす存在にもなり得る。(2017/6/23)

「スカベンジャーハント」を教員研修に導入
忙し過ぎる学校の先生にIT製品の使い方を覚えてもらう簡単な方法とは?
多忙な教員にとって、学校が新しく導入したシステムの使い方を学ぼうという気持ちには、なかなかなれない。ある学校は、教員がシステムの使い方を楽しく学べる仕組み作りに取り組んでいる。(2017/6/20)

Mobile Weekly Top10:
「Galaxy S8/S8+」に現れた“謎の点”/混雑時も高速な「LINEモバイル」
日本向けの「Galaxy S8」「Galaxy S8+」にソフトウェア更新を実施すると、ナビゲーションバーに“謎の点”が追加されます。これは一体何なのでしょうか……?(2017/6/19)

この秋、iOSに本格的AR・AI時代が到来
iOS 11で何が変わるのか。林信行氏が解説。(2017/6/16)

新iPadはi5 Macに匹敵する性能 iPad Pro(10.5-inch)ベンチマーク
MACお宝鑑定団が独自にベンチマークした結果、10.5インチiPad Proが搭載しているCPU、GPUのとんでもない性能がわかった。(2017/6/13)

Mobile Weekly Top10:
ついに「Galaxy S8/S8+」発売/「iOS 11」が2017年秋に登場
サムスン電子の「Galaxy S8」「Galaxy S8+」がNTTドコモとau(KDDI・沖縄セルラー電話)から発売されました。特にドコモ向けについては、MNP利用時の料金割引の金額が大きいようで……。(2017/6/12)

ドコモ、新型「iPad Pro」を6月13日に発売 価格も案内
ドコモが、新しい「iPad Pro(10.5型)」と「iPad Pro(12.9型)」を6月13日に発売する。あわせて価格も案内。月々サポートを増額するキャンペーンも実施する。(2017/6/12)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
Apple新モデルで「MacBook」と「21.5インチiMac」を推す理由
米Appleの開発者会議「WWDC 2017」で発表された多数のMac新モデル。個人的に気になったのは、全くの新シリーズではなく……。(2017/6/10)

auとソフトバンク、新型「iPad Pro」を6月13日に発売
(2017/6/9)

UNiCASE、「iPad Pro(10.5型)」対応ケース・保護フィルムの予約受付を開始
UNiCASEは、6月7日から「iPad Pro(10.5型)」対応ケース・保護フィルムの予約受付を開始。定番のクリアハードケースやおしゃれなレザータイプなどを取り揃えている。(2017/6/7)

音楽の楽しみを再発明する「HomePod」とiPadの魅力を再発明する新「iPad Pro」を林信行が解説
WWDC現地リポート第一弾はHomePodと新iPad Pro。林信行氏が動画とともに見どころを紹介する。(2017/6/7)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
Appleは今後も開発者に支持されて勝ち続けられるか WWDC 2017の着眼点
珍しくハードウェアの発表が目立ったWWDC 2017の基調講演。うわさされた新製品が続々と登場する中、筆者は別の視点から基調講演を見ていた。(2017/6/7)

販売価格も明らかに:
auが新型「iPad Pro」を取り扱い あすから予約受付開始
auが新型「iPad Pro」のWi-Fi+Celluarモデルの取り扱いを決定した。予約は、6月7日からiPadを取り扱うau販売店とau Online Shopで受け付ける。(2017/6/6)

Wi-Fi版も販売:
ソフトバンクが新型「iPad Pro」を取り扱い あすから予約受付開始【価格追記】
ソフトバンクが新型「iPad Pro」の取り扱いを決定した。Wi-Fi+Celluarモデルに加えて、Wi-Fiモデル(分割払い非対応)も取り扱う。予約は、6月7日からiPadを取り扱うソフトバンク販売店とソフトバンクオンラインショップで受け付ける。(2017/6/6)

発売日と価格は後日:
ドコモが新型「iPad Pro」を取り扱い あすから予約受付開始
Appleが「WWDC 2017」に合わせて発表した新型「iPad Pro」。そのWi-Fi+CelluarモデルをNTTドコモが取り扱うことを決めた。6月7日からiPadを取り扱うドコモ販売店とドコモオンラインショップで予約を受け付ける。(2017/6/6)

WWDC 2017まとめ
Appleが6月5日に開催した「WWDC 2017」の基調講演で発表されたことを時系列にまとめた。既に視聴できるようになっている録画のお供にどうぞ。(2017/6/6)

iPad Proに「JISキーボード」ついに登場 Twitterトレンドに
iPad用のカバー付きキーボード「Smart Keybord」に、日本語対応のJISキーボードが登場し、Twitterで話題に。(2017/6/6)

Apple、10.5インチの新型「iPad Pro」発表
9.7インチモデルのiPad Proを置き換える。(2017/6/6)

WWDC直前予想まとめ Siri搭載スマートスピーカー、新型iPadなど
米Appleの年次開発者会議「Worldwide Developers Conference」開幕直前、チェックしておきたいうわさをまとめた。(2017/6/5)

アップルPickUp!:
WWDC 2017開幕直前 今年は“すごいこと”が発表されるらしい?
すごいことが発表されます。その後に、もっとすごいことが発表されるんです。それから、さらにもっとすごいことが発表されるんですよ。(2017/6/5)

従来SIMから何が変わるのか? 「eSIM」の正体を知る
日本でも「iPad Pro(9.7型)」や「dtab Compact d-01J」など、eSIM対応機が増えている。そもそも「eSIM」とは何か。eSIMの狙いや将来性について基礎情報を紹介していきたい。(2017/6/5)

「レーダー」で無線LANがストップ
iPad活用校、聖望学園中学校で“謎の無線LANトラブル”を招いた「DFS障害」とは?
「iPad」を活用したアクティブラーニングを実践する聖望学園中学校は、無線LAN接続が不安定になる謎のトラブルに直面していた。調査を進めると、その原因が「DFS」であることが明らかになったという。(2017/6/5)

モデル番号も付属ペンもなくなって得たものは?
新しくなった「Surface Pro」に関する良いニュースと残念なニュース
新たに発表されたMicrosoftの第5世代の2-in-1デバイスである「Microsoft Surface Pro」には、Intelの最新のプロセッサ、LTE、13時間強持続するバッテリーが備わっている。しかし、以前付属品として提供されていたアクティブペンは付属していない。(2017/6/4)

高い方がやっぱりいいの?
徹底比較:iPad Pro vs. iPad(2017) 最高の9.7型タブレットはどっち?
ほぼ同じサイズで展開する2つのiPad。性能や使える機能に違いはあるが、その価値は価格の差を超えるのか。9.7型のiPad ProとiPad(2017)を比較した。(2017/6/3)

KODAWARI、スタンド機能を備えたスリムタイプの9.7型iPad専用ケース「PureCover」
KODAWARIは、9.7型iPad専用ケース「PureCover」を発売。スタンド機能やカバー開閉時に自動で電源をオン/オフするオートスリープ機能を備えている。(2017/5/29)

Miracast対応スマホからワイヤレス投影できるモバイルプロジェクター サンワサプライから
サンワサプライは、Miracast対応スマートフォンであればワイヤレスで投影できるコンパクトなモバイルプロジェクターを発売。HDMI入力端子付きで、約2時間の連続投影が可能な容量5000mAhのバッテリーを搭載している。(2017/5/11)

アンカー、高耐久Lightningケーブルを発売 1万2000回以上の折り曲げテストをクリア
アンカー・ジャパンは、高耐久Lightningケーブル「Anker PowerLine II Dura ライトニングUSBケーブル」を発売。1万2000回以上の折り曲げテストをクリアし、ケーブル内部のワイヤーを断線から保護する。(2017/5/9)

世界タブレット出荷、10四半期連続の減少──IDC調べ
IDCによると、世界でのタブレット(キーボードを脱着できるモデルを含む)出荷は10期連続で減少し、1〜3月期は3620万台だった。シェアランキングではAppleが首位を守った。(2017/5/8)

アップルPickUp!:
母の日にプレゼントするiPadはどれがベスト?
iPadの選び方。(2017/5/2)

マストドンつまみ食い日記:
マストドン検索について反芻してみる
5月になってもマストドン。今日は検索について。(2017/5/1)

安くなっただけじゃない? 第5世代「iPad」のバッテリー駆動時間を測定して驚いた
第5世代の「iPad」は、同じ9.7型の「iPad Pro」と比べると、バッテリーの容量が約18%増加している。バッテリー駆動時間は従来と同じく最大10時間とされているが、実際にはどのくらい持つのだろうか。実験してみたところ、驚きの結果が……。(2017/4/29)

世界最大の「mstdn.jp」を立ち上げた大学院生“ぬるかるさん”は一体何者か その素顔とドワンゴ入社が決まるまでの10日間に迫る
ネット上で急速に注目を集める新SNS「Mastodon」(マストドン)。日本で注目を集める要因となった“ファーストインパクト”は、ある大学院生が自宅のサーバに立ち上げた日本向けインスタンスだった。彼の人生は約10日間で劇的に変わった。(2017/4/24)

デザインも洗練
徹底レビュー:9.7インチiPad(2017年モデル)、手頃な価格と高性能に誰もが振り向く
Appleの2017年モデルの9.7インチ「iPad」は美しい画面、優秀なパフォーマンス、長時間持続するバッテリーを備える。手頃な価格で購入できる高性能タブレットを探しているユーザー全員の興味を引くことになるだろう。(2017/4/23)

Appleが直営店のリンゴを緑に光らせる意味
私たちがその製品を選ぶ動機になるもの。(2017/4/21)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
単なるChromebook対抗ではない? SIM内蔵で安い新Surfaceが出てくる可能性
教育分野向けに米Microsoftが5月2日に行う発表会では、新しいWindows OSとそれを載せた新型Surfaceが登場するとうわさされている。この新機種だが、実はもう1つ秘密が隠されているかもしれない。(2017/4/18)

ワコムの新型は天使? それとも鬼子?:
人気プロ絵師による「Cintiq Pro 16」発売直前ガチレビュー
液タブ歴9年のイラストレーター、refeia先生がワコムの新型4K液晶ペンタブレット「Wacom Cintiq Pro 16」を仕事で使ってみた結果。(2017/4/18)

トラックボール搭載だと……! 全部入りのマルチペアリングBTキーボード「TK-DCP03BK」を試す
エレコムのBluetoothキーボード「TK-DCP03BK」は、3台までのマルチペアリングに対応するほか、USBでの有線接続も可能。さらにトラックボールを搭載し、ポインティングデバイスとしても使える、文字通り「全部入り」の製品だ。(2017/4/6)

立ちどまるよふりむくよ:
梯郁太郎氏はなぜAppleから距離を置いたのか
DTMステーションに掲載された2011年の梯郁太郎氏インタビュー「亡くなったローランド創業者・梯郁太郎さん、スティーブ・ジョブズを語る」が超絶面白かったので、Apple側の動きを中心に補完的な情報をまとめてみた。(2017/4/4)

石川温のスマホ業界新聞:
アップルが赤いiPhone、新しいiPadを発売へ――ハイエンドとローエンドの2極化路線で、幅広いユーザーを獲得
AppleがiPhone 7/7 Plusにスペシャルモデル「(PRODUCT)RED」を追加した。また、iPhone SEはストレージが32GB・128GBにアップグレードし、9.7型iPadが新たに登場した。これらの新製品を通して見えてくるのが、Appleの「二極化」戦略だ。(2017/3/31)

シン・ゴジラのスクリプターが語るiPad Pro&Apple Pencil仕事術
iPad ProとApple Pencilを使ったプロの仕事術を紹介。(2017/3/30)

第5世代9.7インチiPadをチェック Air、Air 2とどこが違う?
iPad Air 2の実質的後継モデルと言われる「iPad (5th generation) 」の実機をMACお宝鑑定団がチェックした。(2017/3/29)

新型iPadのプロセッサはiPhone SEと同等
第5世代の9.7インチiPadのベンチマークをMACお宝鑑定団が実施。その結果は?(2017/3/29)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
とにかくすごい! 「Lightroom for iPhone」のHDR撮影を試してみる【追記あり】
Adobeの写真アプリ「Adobe Photoshop Lightroom」にモバイル版があるのはご存じだろうか? そのモバイル版に、2017年3月のバージョンアップでHDR撮影機能が実装された。これがとにかくすごいので、紹介するのである。(2017/3/26)

アップルPickUp!:
歓送迎会で喜ばれる! 春の出会いと別れがよりエモくなる方法
ひと味違うメッセージを演出。(2017/3/23)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。