ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

Mac に関する記事 Mac に関する質問

RSS「Mac」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
Mac/iPad - ITmedia PC USER
MacBook - ITmedia PC USER
質問!Macintosh→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でMacintosh関連の質問をチェック
Apple Online Store × ITmedia PC USER

動画で360度チェック:
「13インチMacBook Pro」の新感覚トラックパッドをクリックしまくる
見た目は従来モデルと変わらない「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」だが、新感覚のトラックパッドと高速ストレージには思わず驚いた。(2015/3/30)

MacBookの「感圧タッチトラックパッド」対応の描画アプリ「Inklet」登場
Appleが3月9日に発表したMacBookシリーズの一部に搭載の「感圧タッチトラックパッド」に対応する描画アプリ「Inklet」を使うと、トラックパッド上でスタイラス(や指)の圧力を変えることで線の太さを変えたりカーソルの移動だけを指示したりできる。Photoshopにも対応。(2015/3/27)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(28):
リモートデスクトッププロトコル(RDP)最新事情[その1]
前回まではSMBのバージョンについて、LinuxやMacとの関係も含めて詳しく見てきました。今回は「リモートデスクトッププロトコル(RDP)」のバージョンの話です。RDPのバージョンの扱いは、バージョン(ダイアレクト)をネゴシエートするSMBとはちょっと違うようです。(2015/3/27)

アイギーク、USBメモリブートも可能なMac用HDDメンテナンスソフト「Drive Genius 4」
アイギークは、同社製のMac用ドライブメンテナンスソフト「Drive Genius」の最新版を発表。ブータブルUSBメモリ形態での提供となる。(2015/3/26)

iPhone/iPad版ももうすぐ:
ついに日本語対応!! 自然言語認識に対応した人気カレンダーアプリ「Fantastical 2 for Mac」
Flexbitsの大人気カレンダーアプリ「Fantastical」がOS X版の最新バージョンでついに日本語対応を果たした。現在、期間限定の記念価格で提供中。(2015/3/25)

特集「Office365」:
個人用PCのOffice、どうする?――MacユーザーほどOffice 365 Soloを選ぶべき理由
会社で使うPCは、Microsoft Officeがインストールされているのが当たり前。しかし迷うのが「個人用PCにOfficeをどうするか」。家ではMacという人もいるし、最近はOfficeファイルを開けるクラウドサービスもあるけれど、宮田さんが最近購入したのはOffice 365 Solo。その理由は……?(2015/3/24)

PC USER 週間ベスト10:
“今夏”発売のWindows 10が待ち遠しい(2015年3月16日〜3月22日)
今回のアクセスランキングは、新しいMacBookやApple Watch、Windows 10、そしてさまざまな新製品のレビューがトップ10にひしめき合っています。(2015/3/23)

初心者のためのSwiftで始めるプログラミング入門(2):
スマホ世代でも分かるMacの基本的な使い方&Xcodeをインストールする手順
本連載では、これからプログラミングやiPhoneアプリ開発を始めてみたい方を対象に、開発に必要な知識を基礎から解説していきます。今回は、プログラミングを学び始める前に、まずはMacの基本的な使い方を学び、Xcodeをインストールし、Playgroundを起動してみましょう。(2015/3/23)

MacBookシリーズ新モデルは「Boot Camp」で「Windows 7」をサポートせず
MacでWindowsを実行するためのApple純正ソフト「Boot Camp」は、3月9日に発表された新しいMacBookシリーズでは「Windows 7」をサポートしない。(2015/3/22)

Microsoft、.NETビルドエンジン「MSBuild」をGitHubで公開
Microsoftが、Visual Studioや.NETのデフォルトビルドエンジンである「MSBuild」をGitHubで公開した。MacおよびLinux版も間もなく公開する見込みだ。(2015/3/19)

Apple Watch、4月10日から15分間のハンズオン+予約が可能に──9TO5Mac報道
「Apple Watch」の予約開始日である4月10日には、Apple Store内のApple Watch展示台で15分間のハンズオンを体験・予約できると9TO5Macが報じた。(2015/3/19)

コラボレーションツール「Slack」、ようやくWindowsアプリが登場
人気上昇中のチーム向けコラボレーションツール「Slack」のWindowsアプリがようやく公開された。Mac、iOS、Androidアプリと同様に、複数チームを切り替えて管理できる他、Windowsの通知領域でメッセージの着信を確認できる。(2015/3/19)

アミュレット、Mac Miniを2台格納できる1Uラックマウントケース
アミュレットは、Mac Miniシリーズをラックマウントに設置可能にするサーバケース「1URack2Mini」を発売する。(2015/3/18)

アユート、“特殊形状SSD用”の3.5インチSATA変換アダプタ3種を発売
ProjectMは、MacBook搭載SSDなど特殊形状のSSDを3.5インチベイに装着できる「SSD 用 3.5”SATA 変換アダプター」3種類の販売を開始する。(2015/3/17)

Apple、Android→iPhoneスイッチ奨励の下取りプログラムを準備中か──9TO5Mac報道
Appleが北米他で提供しているハードウェア下取りプログラムでAndroid端末も扱い、AndroidからiPhoneへのスイッチを促進する計画と9TO5Macが報じた。(2015/3/17)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(27):
SMBに乗り換えたMac――WindowsとMacのファイル共有のいま(後編)
前回はWindowsとMacのファイル共有について、最新のOS X 10.10 Yosemiteの状況について調査しました。今回は、以前のOS Xと絡めて、変更点や互換性問題を説明します。(2015/3/17)

YouTubeでもグリグリ:
リコーの全天球カメラ「RICOH THETA」専用アプリのバージョンアップで、YouTubeの360度全方位動画に対応
リコーイメージングが3月16日、全天球カメラ「RICOH THETA」専用のアプリ「RICOH THETA for Windows/Mac」のバージョンアップ版をリリースした。これにより、Googleの360動画規格に対応する。(2015/3/16)

小惑星発見・報告アプリ、NASAがMacとWindows向けに無料でリリース
自分の天体望遠鏡で撮影した画像をMacあるいはWindows版の「Asteroid Data Hunter」アプリで分析することで、新しい小惑星を発見し、NASAに報告することでイニシアチブに協力できる。(2015/3/16)

PC USER 週間ベスト10:
新しいMacBook、Apple Watch、そしてVAIO Phone……話題に事欠かない1週間(2015年3月9日〜3月15日)
今回のアクセスランキングは、アップル関連記事がトップ10のほとんどを占める結果となりました。その中で上位に食い込んだ「VAIO Phone」も目立っています。(2015/3/16)

製品解剖:
「MacBook Air(Early 2015)」13インチモデルを分解
Appleの「MacBook Air(Early 2015)」13インチモデル。Thunderbolt 2を搭載し、SSDも高速になったといわれている。発売されたばかりの同モデルを、iFixitが分解した。(2015/3/13)

Flash Playerの更新版が公開、深刻な脆弱性を修正
特にWindows版とMac版では直ちにアップデートを適用するよう呼び掛けている。(2015/3/13)

林信行の実機リポート:
「新しいMacBook」を選ぶ本当の意味
新しいMacBookは、自分の目を信じる人だけに買うことが許された、久々のMacではないかと思う。(2015/3/13)

Google、USB-Cポート×2の「Chromebook Pixel(2015)」を999ドルで発売
GoogleがオリジナルブランドのChrome OS搭載12インチノート、「Chromebook Pixel(2015)」を米国で発売した。Appleの新しいMacBookと同様にUSB Type-Cポートを採用した。2つのType-Cポートの他、USB 3.0ポートも2つ備える。価格はIntel i5+8Gバイトメモリモデルが999ドル。(2015/3/12)

動画で360度チェック:
「新型MacBook」と「Apple Watch」を押して回してプレスしてきた
アップルが開催したタッチ&トライイベントで、短時間ながら「新型MacBook」と「Apple Watch」に接してきた。その模様を動画でチェック!!(2015/3/11)

新型キーボードは? 感圧パッドは?:
「新しいMacBook」ファーストインプレッション
アップルが報道関係者向けに新製品タッチ&トライイベントを国内で実施。「新しいMacBook」で採用された新型キーボードや感圧タッチトラックパッドの使用感をリポート。(2015/3/10)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「新しいMacBook」は過去を捨て、どのように変わったか?
新世代MacBook Airとうわさされた12型の薄型軽量ノートは、予想外の「MacBook」だった。その大胆な仕様は万人に受け入れられるまで少し時間がかかるかもしれないが、今後のノートブックコンピュータを変えていく可能性も秘めている。(2015/3/10)

高速シリアルインタフェース技術:
新型MacBookも採用する“USB-C”向け製品投入を加速――ケーブル用小型コントローラを発表
サイプレス セミコンダクタは、USB Type-C(USB-C)ケーブル向けコントローラIC「CCG2」のサンプル出荷を開始したと発表した。(2015/3/10)

Apple、新しいMacBookのUSB-Cポート用マルチアダプタを9500円で発売へ
Appleが、USB Type-Cが1ポートしかない新しいMacBookのためのマルチアダプタを9500円で発売する。USB 3.0、USB Type-C、ディスプレイ(HDMIあるいはVGA)の3ポートに分岐する。(2015/3/10)

Apple Watchに新型MacBook:
通勤時間にまとめて復習、Appleイベントを振り返る
Appleが行った発表会で、事前の予想通り「Apple Watch」と「新型MacBook」が発表された。そのポイントを見ていこう。(2015/3/10)

ボディや液晶はそのまま:
「MacBook Air」に第5世代CoreとThunderbolt 2を搭載
Core M搭載でファンレス設計の薄型軽量ボディをまとった「新しいMacBook(12型)」の発表に伴い、「MacBook Air」にはCPUとインタフェースを強化した新モデルが登場。モデルチェンジとともに値上げも行った。(2015/3/10)

新しい「MacBook」、12インチ、3色、USB-Cポートで登場 14万8800円から
うわさの12インチMacBookはAirでもProでもなく「MacBook」。左側面にUSB-Cポートが1つ、右側面にヘッドフォンポートが1つで薄型軽量だ。(2015/3/10)

税別14万8800円から:
「13インチMacBook Pro Retina」に感圧パッドを採用、CPUは第5世代に
「13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル」がアップデート。第5世代Coreを搭載し、「新しいMacBook(12型)」と同様の感圧タッチトラックパッドを採用した。(2015/3/10)

【速報】新しいMacbook(無印)ゴールドモデルも登場!
USB-Cポート搭載、12インチRetina。(2015/3/10)

Core M採用で初のファンレス設計、3色展開、USB-Cも:
Mac史上、最も薄く最も軽い「12インチMacBook」が登場
Core Mプロセッサと12型Retinaディスプレイを搭載し、新しいキーボードとトラックパッド、USB-Cコネクタも備えた、ファンレス設計の超薄型軽量「MacBook」が誕生した。(2015/3/10)

週末アップルPickUp!:
新生活でアップルデビューしたい! アップルストアでMacを安く買う方法
学生・教職員向けの割引ってPTAの役員でも適用されるんですね。(2015/3/6)

12インチMacBook Airも発表? Appleの3月9日イベント予想まとめ
「Spring Forward」というコピーから、「Apple Watch」の発表イベントとみられている3月9日のAppleのイベントでは、12インチのMacBook Airも発表されるかもしれない。(2015/3/6)

「Office for Mac プレビュー版」、Yosemite向けに無料公開
Microsoftが、Mac向けデスクトップ版Officeのプレビューを公開した。RetinaディスプレイやOS Xの最新ユーザーインタフェースをサポートする。今夏の正式版リリースまで定期的にアップデートしていく計画だ。(2015/3/6)

アミュレット、Mac用ポータブルSSD「RebDrive SSD」に容量1Tバイトモデルを追加
アミュレットは、同社製のMac用ポータブルSSD「RebDrive SSD」「RebDrive FireWire 800 SSD」の2シリーズに容量1Tバイトモデルを追加した。(2015/3/5)

“クラウドより16倍速い”:
クラウド不要のP2Pファイル同期ツール「Sync」が正式版に 年額4800円のプロエディションも
手持ちの端末(PC、Mac、iOS、Androidなど)のストレージをクラウド代わりに使えるようにするP2Pベースのファイル同期ツール「BitTorrent Sync」の正式版が無料で公開された。年額4800円の「Sync Pro」もある。(2015/3/4)

「Google Chrome 41」安定版リリース 「最高」13件を含む多数の脆弱性に対処
Googleが、Webブラウザ「Chrome」のバージョン41をWindows、Mac、Linux向けに公開した。一般向けの新機能は特にないが、「最高」13件を含む51件のセキュリティ問題が修正された。また、「Chrome OS」も同じバージョンにアップデートされた。(2015/3/4)

日本にも期待:
米国以外でもApple Watchが4月に発売される可能性は高い――9TO5Mac報道
米国ではティム・クックCEOの発言により4月の発売がほぼ確定しているApple Watchですが、米国以外の地域についてはいろいろな情報があります。9TO5Macは、海外でも4月に発売される地域はあると予想しています。(2015/3/4)

「Apple Watch」、北米以外でも4月に発売とクックCEO
訪欧中のティム・クックCEOがベルリンのApple Storeで、ドイツでもApple Watchを4月中に発売することや、ホテル大手との提携でApple Watchをルームキー代わりに使えるようにする計画などを語ったと米9TO5Macが報じた。(2015/3/3)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(26):
SMBに乗り換えたMac――WindowsとMacのファイル共有のいま(前編)
今回と次回は、WindowsとMacのファイル共有状況について、SMBトラフィックのキャプチャ結果から探った結果をお伝えします。(2015/2/27)

パイオニア、省電力設計のMac用ポータブルBDドライブ「BDR-XS06JM」
パイオニアは、スロットローディング型機構を採用したMac用USB 3.0接続対応のポータブルBDドライブ「BDR-XS06JM」を発売する。(2015/2/26)

ジャストシステム、“ATOK Sync アドバンス”にも対応したiOS用日本語アプリ「ATOK for iOS ver.1.3.0」を公開
ジャストシステムは、同社製iOS用日本語アプリ「ATOK for iOS」の最新版の提供を開始。今回のバージョンでは、Windows PC/Macとの辞書学習共有などを行える「ATOK Sync アドバンス」に対応した。(2015/2/24)

PC販売ランキング(2015年1月26日〜2月1日):
Haswell Refresh世代の「Mac mini」が圏外から急浮上(2015年1月第5週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2015年1月第5週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2015/2/23)

Apple、一部の「MacBook Pro」で無償修理プログラム ビデオ関連問題で
2011年〜2013年に発売されたMacBook Proの一部で画面が歪んだり突然再起動するなどの不具合があるとして、Appleが2月27日から対象製品の無償修理プログラムを実施する。(2015/2/20)

ロジテック、Mac向けのUSB 3.0ポータブルDVDドライブ
ロジテックは、Mac各種モデルでの利用に対応したUSB 3.0接続対応のポータブルDVDドライブ「LDR-PUB8U3MSV」を発売する。(2015/2/19)

CAEセミナーリポート:
“究極の強制空冷”を備えるMac Pro、開発コストを大幅削減したECU
熱対策セミナーにおいて、熱対策が充実しているというMac Proの例や、エンジンコントロールユニット(ECU)の高精度モデル作成によるコスト削減事例が紹介された。(2015/2/19)

パラレルス、「Parallels Desktop 10 for Mac」の“Windows 10 Technical Preview”対応アップデータを公開
米Parallels、同社製の仮想デスクトップソフト「Parallels Desktop 10 for Mac」の最新アップデータを発表。このほど公開されたWindows 10 Technical Previewに対応する。(2015/2/16)



普及の途上にあるウェアラブルデバイスの本命と見られるAppleのスマートウォッチ。ウェアラブルデバイスはどの製品も、明確かつ魅力的な用途を提案できていない感があるが、この製品をきっかけに市場が確立すると見る識者も多い。

Windows 10と同じく今年下半期にリリースが予定される次世代Office。Microsoftの主力製品としてWindows同様に常にユーザーの厳しい目にさらされており、その製品の出来が世界中の企業の生産性に影響するお化け製品だ。

大ヒットした艦これの要素を踏襲するように、日本刀を擬人化したブラウザゲーム。男性キャラばかりなので女性プレイヤーばかりかと思えばそうでもない。艦これの「提督」に対し、プレイヤーは「審神者(さにわ)」と呼ばれ、今やネット上では提督同様に目立っている。