ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

「iriver」最新記事一覧

Astell&Kern、バランス出力対応のエントリープレーヤー「AK70」と進化したハイレゾ対応イヤフォン「AK T8iE MK II」を発表
アユートは、韓国iriverが展開する「Astell&Kern」ブランドの新製品を発表した。ハイレゾ対応プレーヤー「AK70」は、イヤフォンのバランス出力に対応したエントリーモデル。また独beyerdynamicとのコラボレーションによるカナル型イヤフォン「AK T8iE MK II」も登場した。(2016/6/21)

beyerdynamicとiriverがコラボ:
アユート、テスラドライバーを搭載した初めてのイヤフォン「AK T8iE」をお披露目――10月下旬発売
独beyerdynamicと韓国iriverのコラボレーションによるテスラドライバー搭載イヤフォン「AK T8iE」が10月下旬に発売される。(2015/9/15)

”BAMテクノロジー”採用:
「iriver」と「Final Audio Design」がコラボ、カナル型イヤフォン「ICP-AT500」誕生
アユートがiriverブランドのカナル型イヤフォン「ICP-AT500」を発表した。Final Audio Designがサウンドチューンを施したモデルだ。(2015/4/17)

Astell&Kern初のネットワークプレイヤー「AK500N」登場――1TバイトSSD内蔵モデルで160万円から
iriverの“Astell&Kern”ブランドから初のデスクトップオーディオ製品となる「AK500N」が登場した。近未来的なデザインが印象的な多機能ネットワークプレイヤーだ。(2014/12/12)

「AK240」「AK120II」「AK100II」シリーズの新ファームウェア公開――ボリューム動作の安定化を実現
アユートが、iriverのハイレゾオーディオプレーヤーの新ファームウェアをリリースした。ボリューム動作の安定化などが行われた。(2014/12/9)

アユート、「AK240」「AK120II」「AK100II」シリーズの新ファームウェアを公開
アユートがiriverのハイレゾオーディオプレーヤー「AK240」「AK120II」「AK100II」の新しいファームウェアをリリースした。(2014/12/1)

ポータブルプレイヤーとポタアンの接続に:
グリーンハウス、iriver推奨のAKシリーズ向け光ケーブルとシリコンバンド
ポータブルプレイヤーにポータブルヘッドフォンアンプを組み合わせて音楽を聴くのなら、音質にこだわるのは当たり前。プレイヤーとアンプの接続にも気を遣いたい。グリーンハウスはiriver社のAstell&Kern AKシリーズに対応した光オーディオケーブルを発売する。さらに、プレイヤーとポタアンを束ねるシリコンバンドも発売する。(2014/8/6)

キューブ型:
アユート、ネットワーク対応SSDプレーヤー“Astell&Kern”「AK500N」を日本初披露
「ポタ研」にあわせてアユートが記者会見を開催。iriverが開発中のネットワーク対応SSDプレーヤー“Astell&Kern”「AK500N」を公開した。(2014/7/19)

レイ・アウト、「Astell&Kern AK240」専用レザージャケット
レイ・アウトは、iriverのポータブルオーディオプレーヤー「Astell&Kern AK240」専用のレザージャケットなどを7月18日から発売する。(2014/7/14)

HIGH END 2014:
アユート、バランス出力を備えた第2世代Astell&Kern「AK120II 128GBストーンシルバー」と「AK100II 64GBスモーキーブルー」
アユートは、iriver「Astell&Kern」ブランドの第2世代「AK100II 128GBストーンシルバー」、「AK100II 64GBスモーキーブルー」を発表した。ドイツ「HIGH END 2014」で先行展示を行う。(2014/5/15)

zionote、「AK240」専用のカスタムイヤフォンをテスト販売――UBIQUO「UBQ-ES90」をバランス接続に
zionoteは、iriver「AK240」とバランス接続するためにカスタマイズしたイヤフォン「UBQ-ES903-AK240balanceCustom」を3月28日からテスト販売する。(2014/3/28)

2014 International CES:
バランス出力を備えた新フラグシップ、「Astell & Kern AK240」登場
アユートは、iriver「Astell & Kern」ブランドの新しいフラグシップモデル「AK240」を発表した。「2014 International CES」で先行展示を行う。(2014/1/7)

アユート、エクササイズ向けのスマートフォン連動型Bluetoothヘッドセット「iriver On」
アユートの「iriver」ブランドより、Bluetoothヘッドセット「iriver On」が登場する。iPhone/スマートフォンと連動し、専用アプリと高性能センサーで心拍数やカロリー消費量などさまざまな記録を計測できる。(2013/11/29)

裏も表も:
アユート、「AK-100/120」専用の液晶保護シートバルクを発売
アユートは、iriverブランドのHi-Fi オーディオプレーヤー「Astell&Kern AK100」と「Astell&Kern AK120」向けに専用液晶保護シートバルクを直販限定で販売する。表用と裏用を各1枚封入。(2013/10/7)

高品位ポータブル音楽プレーヤー「Astell&Kern AK100」に限定の“ワインレッド”モデル
アユートは、iriver製デジタルオーディオプレーヤー「Astell&Kern AK100」のカラーバリエーションモデル「Astell&Kern AK100 32GB ワインレッド」の取り扱いを開始する。(2013/8/21)

1万9800円:
“激戦区”に投入された7型タブレット「iriver ITQ701」を選ぶ理由は?
7型Androidタブレットの新鋭機「iriver ITQ701」が登場し、「Nexus 7」に真っ向勝負を挑む。ただし、ハードウェアスペックも2万円切りの価格ももほぼ横並び。後発の利はどこにある?(2013/5/14)

IPSパネル搭載、microSDHCカード対応:
iriver、Tegra 3搭載で2万円を切る7型Androidタブレット「ITQ701」
アユートは、iriverブランド製となる7型Androidタブレット「ITQ701」の取り扱いを開始する。(2013/4/26)

ストラップをつけてもよさげ:
iPhone 5をポケットから取り出しやすく――「iriver Blank iPhone5 リングケース」
上海問屋が、ケース上部にリングがついたiPhone 5用ケースを発売した。端末をポケットから取り出しやすそうだ。価格は699円。(2013/2/27)

エバーグリーン、iriverの新ブランドイヤフォンを発売
エバーグリーンは、iriverが展開する新ブランド「Blank」のイヤフォン2種類を2月6日に発売した。(2013/2/6)

一度使うと戻れない:
ハイレゾ対応ポータブルという選択肢、iBasso「HDP-R10」と iriver「AK100」を聴く
ポータブルオーディオの世界も、いよいよハイレゾ時代。今年登場したiBasso「HDP-R10」とiriver「AK100」の2機種を長時間試用できたので、それぞれの特長と音質傾向を紹介していこう。(2012/10/17)

192kHz/24bit対応:
ハイレゾ音源対応のポータブルプレーヤー、「Astell&Kern AK100」が近日登場
iriverから192kHz/24bitのハイレゾ音源再生に対応するポータブルプレーヤーが登場する。(2012/10/4)

iRiver Story HD、正式に販売中止に
Google Booksのエコシステムを利用する世界初の電子書籍リーダーとして注目を集めたiRiverのStory HD。販売が不調で販売中止となった。(2012/5/8)

チューニングに2年間:
静電式タッチパネル搭載のプレミアムなオーディオプレーヤー、iriver「B100」
マウスコンピューターは、静電容量タッチパネル搭載のポータブルオーディオプレーヤー「B100」を4月上旬に発売する。付属のイヤフォンは、音にチューニングに2年間を費やしたという「iriverプレミアムイヤホン」。(2012/3/30)

マウスコンピューター、2980円のUSBスティック型軽量MP3プレーヤー
マウスコンピューターは、iriverブランドモデルとなる小型音楽プレーヤー「Lyumo M11」を発表した。(2012/1/27)

電子書籍端末ショーケース:
Story HD――iRiver
往年の名機から最新のタブレットまで――古今東西の電子書籍端末をショーケース風に紹介する「電子書籍端末ショーケース」。ここでは、Google eBookstoreにネイティブ対応し、6インチで768×1024ドットという高い解像度を備えた「iRiver Story HD」を取り上げる。(2011/11/22)

薄型なのに約51時間連続再生、「iriver E40」登場
マウスコンピューターは、約51時間の音楽再生が可能な薄型・軽量の音楽プレーヤー「iriver E40」を発売する。ラインアップは4Gバイトモデルと8Gバイトモデルの2種類。(2011/10/28)

XGA E Inkディスプレイ搭載、Google Books対応「iRiver Story HD」レビュー
韓国のiRiverが米国で販売する「Story HD」は、初めてXGA E Inkディスプレイを搭載し、さらに初めてGoogle Booksにネイティブ対応した電子書籍リーダー端末だ。その使い勝手を試してみた。(2011/8/23)

電子書籍リーダー端末「iriver Story HD」の完全レビュー
Google booksというエコシステムを利用できる世界初の電子書籍リーダー端末「iRiver Story HD」。本稿ではGood e-Reader Blogのスタッフによる同端末のレビューをお届けする。(2011/8/23)

マウスコンピュータ、シンプルなスティックタイププレーヤー iriver「T9」
マウスコンピュータは、iriverブランドのポータブルオーディオプレーヤー「T9」を8月5日より販売開始する。直販サイトでの販売価格は4980円。(2011/7/29)

電子書籍端末ショーケース:
Cover Story Basic――iriver Japan
往年の名機から最新のタブレットまで――古今東西の電子書籍端末をショーケース風に紹介する「電子書籍端末ショーケース」。ここでは、E Ink電子ペーパーを採用したiriver Japan製の電子書籍専用端末「Cover Story Basic」を取り上げる。(2011/7/24)

Google、電子書籍リーダーの競争に加わる
「Google eBookstore」からWi-Fi経由で直接コンテンツをダウンロードできる電子書籍リーダーがiRiverより登場するが、これはGoogleの電子書籍戦略をさらに推し進めるものだ。(2011/7/21)

初の「Google eBooks」向け電子書籍リーダー「Story HD」、iRiverが発売へ
Googleのオンラインブックストア「Google eBookstore」からWi-Fi経由で直接コンテンツをダウンロードできる電子書籍リーダーが139.99ドルで発売される。(2011/7/12)

マウスコンピューターから動画・音楽プレーヤー、iriver「S100 Panorama」
マウスコンピューターは2.8型ディスプレイを搭載したミュージックプレーヤー、iriver「S100 Panorama」を発売する。(2010/8/13)

iriver、キャンディーバーをモチーフにしたミュージックプレーヤー
マウスコンピューターは、キャンディーバーをモチーフにしたカラフルなミュージックプレーヤー「T8 Candy Bar(キャンディーバー)」を7月30日より発売する。(2010/7/20)

iriver、ネックレス型イヤフォンとタッチキー採用のメモリプレーヤー「N15 JEWEL」
マウスコンピューターは、ネックレス型イヤフォンと光るタッチキーを採用したメモリプレーヤー「N15 JEWEL(ジュエル)」を発表した。(2010/3/12)

iriver、録音対応の高機能マルチメディアプレーヤー「E150」
マウスコンピューターは、iriverブランドのマルチメディアプレーヤー「E150」を発表した。4Gバイト/8Gバイトモデルを用意。(2009/11/6)

iriver、動画対応ポータブルプレーヤー「E50 METAL」に8Gバイトモデル
マウスコンピューターは、同社製メディアプレーヤー「E50 METAL」の上位製品となる8Gバイト搭載モデルを発表した。(2009/7/6)

マウスコンピューターがiriver japanを吸収合併
携帯プレーヤー市場の成熟で赤字になっているiriver japanをマウスコンピューターが吸収合併する。(2009/5/15)

“ミッキー形”プレーヤーが音楽配信対応、「Mplayer+」
アイリバーが“ミッキーマウス形”「Mplayer」に音楽配信対応バージョンを追加。メモリ容量も増えた。(2009/4/24)

アイリバー、防水メモリプレーヤー「Aquabeat」の容量2Gバイトモデル
iriver japanは、Speedoブランドの防水ポータブルプレーヤー「Aquabeat」の新モデル「Speedo LZR Racer Aquabeat」を発表した。(2009/4/14)

iriver、ネオンのように操作面が光る「T6 NEON」
iriverjapanからフラッシュメモリプレーヤー「T6 NEON」が発売。液晶画面上のアイコンがネオンのように光る。(2009/3/19)

iriver、スリムボディで52時間再生可能なメモリプレーヤー「E50 METAL」
iriverjapanが約8ミリのスリムボディながら、で52時間再生可能なメモリプレーヤー「E50 METAL」を発売する。(2009/3/13)

アイリバー、多機能HDDプレーヤー「P20」を限定販売
アイリバーがHDD搭載のマルチメディアプレイヤー「P20」を数量限定販売。(2009/2/10)

アイリバーとClaskyがコラボ オリジナルチャーム付き携帯音楽プレーヤー登場
iriver japanとアクセサリーブランド「Clasky」がコラボ。Claskyのオリジナルチャームが付いた音楽プレーヤーを限定販売する。(2009/1/20)

トイザらス専売の“ミッキー”型デジタルフォトフレーム
アイリバーがミッキーマウスもしくはミニーマウスをモチーフとしたデジタルフォトフレーム「flamee-M」を発売。(2008/12/26)

iriver、着せ替えフレーム付きの7型液晶デジタルフォトフレーム「framee-L」
iriverは、デジタルフォトフレーム新シリーズ「framee」の第1段製品「framee-L」を発表した。(2008/12/15)

「大好きなあの人の声」で案内してくれるマルチメディアカーナビ
アイリバーがAV機能も備えた小型カーナビ「CaroNavi」を発売。音声ナビゲーションの声は変更可能で「大好きなあの人の声でナビゲーションをしてもらえます」(同社)。(2008/12/5)

アドテック、SIRENブランドのフォトフレーム「DF70」のアクリルホワイトモデル
アドテックは、アイリバー(SIREN)製デジタルフォトフレーム「DF70」の限定カラーモデル「DF70-AW」を発売する。(2008/12/4)

「ルチャリブレ」など個性的なデコメモリプレーヤー
アイリバーがミッキーマウス形メモリプレーヤー「Mplayer」のバリエーションモデルを追加。スワロフスキーのクリスタルでデコレーションされており、「ルチャリブレ」などのユニークなデザインも。(2008/10/24)

iriver、3.3型タッチパネル/Bluetooth対応のメディアプレーヤー「SPINN」
iriver japanは、タッチパネル機能装備の3.3型ワイド有機ELパネルを搭載する携帯オーディオプレーヤー「SPINN」を発売する。(2008/10/10)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。