ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アユート」最新記事一覧

アユート、JH Audioのユニバーサルモデル「ROSIE」を発売
アユートは、Astell&KernとJerry Harvey Audioのコラボレーション製品としてカナル型イヤフォン「ROSIE」(ロージー)を発表した。5月27日から同社直販サイトや家電量販店で販売する。(2016/5/20)

VRやゲーム開発に 小型モーションキャプチャー「PERCEPTION NEURON」発売
最大32個のセンサーで体の動きを取得する小型・安価なモーションキャプチャー製品「PERCEPTION NEURON」が発売した。(2016/5/20)

指の動きまで取り込める、低価格な全身モーションキャプチャー
アユートが低価格モーションキャプチャー「PERCEPTION NEURON」を販売開始する。32個のマーカーで四肢はもちろん、指の動きまでキャプチャーできる。(2016/5/20)

春のヘッドフォン祭2016:
Astell&KernからシングルDACのハイレゾ対応プレーヤー「AK300」が登場――DSD 5.6MHz収録に対応する「AKレコーダー」も
Astell&Kernブランド製品を取り扱うアユートは、「春のヘッドフォン祭」会場でハイレゾ対応オーディオプレーヤーの新製品「AK300」とAK300シリーズ専用オプション「AKレコーダー」を発表した。(2016/4/29)

春のヘッドフォン祭2016:
良い音をファッショナブルに楽しむ――「春のヘッドフォン祭2016」がカラフルに?
恒例「春のヘッドフォン祭2016」が開幕した。展示会場内は相変わらず男性の比率が極端に高いが、これまでと若干違うのが、カラフルでファッショナブルな製品が目に付くようになったことだ。(2016/4/29)

「AK100II けいおん!エディション」は限定500台で発売――4月28日の19時に予約開始
アユートは、Astell&Kernブランドのハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤーのアニメコラボレーションモデル「Astell&Kern AK100II けいおん!エディション」を発表した。4月28日の19時から予約受付を開始する。(2016/4/28)

Astell&Kernブースで「AK100 II けいおん!エディション」を参考展示――春のヘッドフォン祭
アユートは、4月29日に開幕する「春のヘッドフォン祭 2016」(主催:フジヤエービック)の展示概要を発表した。会場となる中野サンプラザの13階にAstell&Kernとアユートでそれぞれブースを構える。(2016/4/26)

PLEXTOR、M.2で512GBモデルが実売1万7700円の「M6GV」などSSD新製品
PLEXTOR製の最新SSD「M6S Plus」「M6GV」シリーズが4月14日に発売する。(2016/4/12)

5万円以下のモデルも:
未来はすぐそこに! 今熱いVRヘッドマウントディスプレイまとめ
誰もが気軽にVRを楽しめる時代がやってきた。今話題のVRヘッドマウントディスプレイを紹介する。(2016/4/4)

Astell&KernとJH AudioのコラボIEMが進化――メタルボディー採用の「LaylaII」「RoxanneII」「AngieII」登場
Astell&KernとJH AudioのコラボIEM(インイヤーモニター)3機種がリニューアル。不要な振動を抑えるメタルボディーを採用した。(2016/3/29)

ヘッドフォンにも新色追加:
米MASTER & DYNAMICから真ちゅう製のカナル型イヤフォン「ME05」登場
アユートは、米国「MASTER & DYNAMIC」ブランドのカナル型イヤフォン「ME05」およびヘッドフォン最上位モデル「MH40」のカラバリ2種を発表した。(2016/2/26)

Oculusとの比較も:
謎のVRヘッドマウントディスプレイ「GALAX VISION」発売直前レビュー
「GALAX VISION」の国内販売が1月22日からスタートする。価格は5万4800円(税込)。Oculus Riftの一般向け製品版が予想以上に高価だったことで一部では失望の声が上がっているが、GALAX VISIONは対抗馬になり得るのか。“謎”が多い同製品を試してみた。(2016/1/21)

5万4800円:
「GALAX VISION」は1月22日発売、価格は5万4800円
VRヘッドマウントディスプレイ「GALAX VISION」が1月22日より販売される。(2016/1/12)

週末アキバ特価リポート:
960GBで3万3980円のSSDが登場!
BUY MORE秋葉原本店が取り扱いを始めたApacerの「PANTHER AS330」シリーズが安いと評判だ。また、TSUKUMO eX.はクルーシャルのBX100シリーズ250GBモデルを8000円切りの特価としている。さすが年末。(2015/12/26)

ロックファン注目:
「ポタフェス」開幕――“イヤモニの神様”が世界に先駆けてユニバーサルタイプ4製品をお披露目
「ベルサール秋葉原」で「第七回ポータブルオーディオフェスティバル2015」(ポタフェス)が開幕した。オープニングを飾ったのは、米JH AudioのJerry Harvey氏だ。(2015/12/19)

JH AUDIOの新ユニバーサルIEM、「ポタフェス」で発表へ――Jerry Harvey氏も来日
ポタフェス事務局は、12月19日(土)と20日(日)に開催する「第7回ポータブルオーディオフェスティバル2015」において、JH AUDIOの新しいユニバーサル・インイヤーモニターが発表されると告知した。(2015/12/14)

大盤振る舞い:
「ポタフェス」のアユートブースに行くとハイレゾ楽曲ダウンロードクーポンがもらえる――アンケートに答えると“もう1曲”
アユートは、12月19日(土)と20日(日)に東京・秋葉原で開催される「ポタフェス2015」の出展概要を発表した。(2015/12/11)

PCいらずのCDリッパー、Astell&Kernから外付けドライブが登場
アユートは、Astell&Kernブランドのハイレゾ対応ポータブルオーディオプレイヤーに直接CDの音源データを記録できるCDリッピング専用ドライブ「AK CD-RIPPER」を発売する。(2015/12/4)

スタンダードモデル!:
「AK380」と何が違う? Astell&Kernの新DAP「AK320」は約25万円で12月18日発売
アユートが「AK320 128GB ガンメタル」を正式に発表した。ハイエンドモデルの「AK380」をベースにした新しいスタンダードモデルという位置付け。(2015/12/3)

ポータブルプレイヤーでも楽しめるテスラテクノロジー、「AK T1p」は12月5日発売
アユートは、独beyerdynamicとのコラボレーションモデル「AK T1p」の発売日を明らかにした。(2015/11/26)

AK380と共通の基本設計:
Astell&Kern、普及版の新型DAP「AK320」を発表――時期・価格は未定
Astell&KernからDAP(デジタルオーディオプレイヤー)の最上位モデル「AK380」の基本設計を踏襲した新スタンダードモデル「AK320」が発表された。(2015/11/24)

“Astell&Kern”のスタイリッシュな一体型サウンドシステム「AK T1」
アユートは、“Astell&Kern”ブランドのハイレゾ対応オーディオシステム「AK T1」の取り扱いを12月1日から開始する。スタイリッシュなT字型デザインが特徴の一体型サウンドシステム。(2015/11/17)

秋のヘッドフォン祭2015:
アユート、ポータブルで使えるベイヤー「AK T1P」と新たなハイレゾ配信サービス「gloovers」を発表
アユートは、独beyerdynamicとのコラボレーションヘッドフォン「AK T1P」とハイレゾ配信サービス「gloovers」を発表した。いずれもAstell & Kernのハイレゾプレイヤーと合わせて使用することを想定したものだ。(2015/10/25)

秋のヘッドフォン祭2015:
「秋のヘッドフォン祭2015」が開幕――220を超えるブランドの製品が物欲を刺激する
10月24日に東京・中野の「中野サンプラザ」で「秋のヘッドフォン祭2015」が開幕。発売を控える各社新製品はもちろん、あの名機まで登場。オーディオファンなら絶対楽しめる!(2015/10/24)

In Win、強化ガラス“スケルトン”デザインを採用したミドルタワーケース「805」
アユートは、台湾In Win製のミドルタワー型PCケース「805」シリーズの取り扱いを発表。両側面に強化ガラスを用いたデザインモデルだ。(2015/10/16)

第2世代テスラドライバー搭載のセミオープン型ヘッドフォン「AK T1p」
Astell&Kernからテスラドライバーを搭載するハイエンドヘッドフォン「AK T1p」が登場。日本での発売日と価格は未定だ。(2015/10/16)

beyerdynamicとiriverがコラボ:
アユート、テスラドライバーを搭載した初めてのイヤフォン「AK T8iE」をお披露目――10月下旬発売
独beyerdynamicと韓国iriverのコラボレーションによるテスラドライバー搭載イヤフォン「AK T8iE」が10月下旬に発売される。(2015/9/15)

アユート、microSDケースと密着性を向上させるイヤフォンフックを発売
アユートは8月28日、microSDやSIMカードを収納するキャリングケースと、イヤフォンを耳掛けする際の安定性と密着感を向上させるイヤフォンフックを発売した。(2015/8/28)

パーツベンダー各社、GeForce GTX 950搭載グラフィックスカードを発表
各ベンダーでリファレンスデザインモデルのほかに、独自クーラーユニットを搭載したオーバークロックモデルを投入する。(2015/8/21)

IFA 2015:
世界初、テスラドライバー搭載のカナル型イヤフォン「AK T8iE」をAstell&Kernが発表――独beyerdynamicとのコラボで
アユートはテスラテクノロジーを採用した世界初のカナル型イヤフォンAstell&Kern「AK T8iE」の情報を明らかにした。独beyerdynamicとのコラボレーションモデル。9月の「IFA 2015」で世界初公開される。(2015/8/18)

ASUS、日本橋で最新マザーをアピールするトークイベントを開催――8月16日
ASUS JAPANは、同社最新マザーボード/グラフィックスカードの機能を紹介するイベント「ASUS 赤いボードで熱くなろう!最新アップデート」の開催を発表した。(2015/8/10)

Astell&Kernのスマホアプリ「AK Connect」がvTunerに対応
アユートが、Astell&KernのDLNAコントロールアプリ「AK Connect」「AK Connect HD」をアップデートし、vTuner機能を追加した。(2015/8/6)

BIOSTAR、Celeron N3150を装備したファンレスMini-ITXマザー「N3150NH」など2製品
アユートは、台湾BIOSTAR製となるMini-ITXマザーボード2製品「N3150NH」「A88ZN」の取り扱いを開始した。(2015/7/31)

花澤香菜コラボのAstell&Kernハイレゾプレーヤー150台を追加販売 300台はほぼ即日完売
アユートは、ハイレゾ対応ポータブルプレイヤー「AK100II」の花澤香菜コラボモデルを150台追加で販売すると発表。7月31日の12時30分に直販サイト「アキハバラe市場」で予約を開始する。(2015/7/24)

アユート、スマホ/タブレット向けにAstell&KernオリジナルDLNAコントロールアプリを提供
アユートは7月22日、スマートフォン/タブレット向けにAstell&KernオリジナルDLNAコントロールアプリの提供を開始した。ダウンロードは無料。(2015/7/22)

Plextor、コスパ重視の2.5インチSATA SSD「M6V」シリーズ
アユートは、Plextorブランド製となる2.5インチSATA SSD「M6V」シリーズの取り扱いを発表した。(2015/7/14)

未発表のハイレゾ音源をプリイン:
Astell&Kern「AK100II」の花澤香菜コラボモデル、限定300台で先行予約開始 価格は11万9800円
アユートは、ハイレゾ対応ポータブルプレイヤー「AK100II」の花澤香菜コラボモデルの詳細を発表。7月10日に先行予約を開始し、7月31日に発売する。(2015/7/10)

「Astell&Kern AK380」、初回特典は384kHz/32bitの「TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND」未発表音源
アユートは、7月10日に発売するAstell&Kern「AK380」の初回特典を発表。「TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND」未発表曲の384kHz/32bit音源などを入れたmicroSDを数量限定でプレゼントする。(2015/7/3)

予約受付開始:
Astell&Kernのハイレゾプレーヤー最上位モデル「AK380」は7月10日に発売 価格は約50万円
Astell&Kernのハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤー「AK380」が7月10日に発売される。価格は税込49万9980円。(2015/6/26)

楽曲はMiliが提供!!:
Astell&Kern AK100II KANA HANAZAWAエディションの仕様が明らかに――花澤香菜オリジナル曲のハイレゾ音源をプリインストール
アユートは、ハイレゾ対応ポータブルプレイヤー「AK100II」の花澤香菜コラボモデルで、オリジナルハイレゾ音源をプリインストールすることをが明らかにした。楽曲はMiliが手掛ける。(2015/6/8)

ハイレゾプレーヤー「AK Jr」が「Ver.1.02」にアップデート 画像ファイルでのアルバムアート表示などが可能に
アユートは、Astell&Kernブランドのエントリーモデル「AK Jr」のソフトウェアアップデートを開始。「Ver.1.02」になり、Bluetooth接続の改善などを行う。(2015/5/28)

アユート、ADATA製各種メモリ製品の取り扱いを開始
アユートは、台湾ADATA Technology製となる各種メモリパーツの取り扱い開始を発表した。(2015/5/25)

春のヘッドフォン祭2015:
ハイエンドから変わり種まで――ヘッドフォン祭で見つけたポータブルプレイヤー
今回の「春のヘッドフォン祭」は、“ハイレゾ”の動きをより一層盛り上げるかのように、数多くの新しいプレイヤーが出展された。一部ハイレゾ非対応モデルを含め、11種を紹介しよう。(2015/5/17)

Astell&Kernの新フラグシップ「AK380」登場! 北米での販売価格は3499ドル(約41万円)に決定
フジヤエービックが主催する「春のヘッドフォン祭 2015」。初日の午前中にはアユートがAstell&Kernのハイレゾポータブルオーディオプレーヤー「AK380」の記者発表会を開催した。その詳細をリポートしよう。(2015/5/16)

春のヘッドフォン祭2015:
今年は“高級機”に注目!? 「春のヘッドフォン祭2015」が開幕
「春のヘッドフォン祭2015」が、5月16日に東京・中野の「中野サンプラザ」で開幕した。今回は、Astell&kernブランドの新しいハイレゾ対応プレイヤー「AK380」など高級機が増えた印象だ。(2015/5/16)

一部限定販売も:
シンガポールの新イヤフォンブランド「DITA」、国内発売は5月22日
アユートは、シンガポールのイヤフォンブランド「DITA」(ディータ)製品の国内販売を5月22日に開始する。予約受け付けは5月15日から。(2015/5/15)

384kHz/32bitネイティブ再生可能!:
アユート、最上位のポータブルプレイヤー「Astell&Kern AK380」発表――「春のヘッドホン祭」で発表会&試聴も
アユートが、ハイレゾプレーヤーの新フラッグシップモデル「Astell&Kern AK380」を発表した。価格や発売日は未定。東京・中野で5月16日から開催する「春のヘッドホン祭」で試聴可能だ。(2015/5/14)

ポータブルオーディオのトレンドを先取り――「ポタフェスLimited 2015 札幌」に行ってきた
5月10日に「札幌コンベンションセンター」で「ポタフェス Limited 2015 札幌」が開催された。3月の名古屋からスタートした「ポタフェスLimited」シリーズも、今回の札幌で6会場目。国内外から70を超えるオーディオブランドが北の都へ集結した。(2015/5/13)

Astell&Kernのハイレゾプレーヤー「AK Jr」は6万9800円で5月29日に発売
Astell&Kernブランドのエントリーモデル「AK Jr」の発売日と価格が決定した。直販サイトでは、先行予約販売も始まっている。(2015/5/13)

ポタフェス in 札幌でお披露目!:
シンガポールの新生イヤフォンブランド「DITA」、アユートが取扱開始――4極2.5ミリのバランス接続仕様も
アユートは、シンガポールに本拠を置くイヤフォンブランド「DITA」(ディータ)の取扱を開始する。AKシリーズで使えるバランス接続対応モデルもラインアップ。(2015/5/8)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。