ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

「IS05」最新記事一覧

KDDI、「おはなしアシスタント」に翻訳機能を追加――18言語に対応
auの音声アシスタントサービス「おはなしアシスタント」に、7月29日から翻訳機能が追加された。英語、中国語(普通語)、韓国語では音声による翻訳や音声読み上げも可能だ。(2013/7/29)

読者が決める「買って良かったスマホ・ケータイ」結果発表 その良い点・悪い点とは
多種多様な機種が発売されているスマートフォン。ユーザーはどんなスマホを購入して「良かった」と思っているのか、また悪かったと感じる点はどこなのか。アンケート結果から人気端末の傾向を見てみました。(2013/2/1)

KDDIもスマホ音声認識機能「おはなしアシスタント」
 KDDIは10月15日、音声認識で天気予報の検索やメール作成ができる「おはなしアシスタント」を11月1日から同社のAndroidスマートフォン向けに提供すると発表した。(2012/10/15)

KDDI、「MOTOROLA PHOTON」「IS03」「IS05」のソフト更新を開始
KDDIは、auスマートフォン「MOTOROLA PHOTON」のソフト更新と、「IS03」「IS05」のケータイアップデートを開始した。microSDXC関連の不具合などを解消する。(2012/9/25)

PR:「スマホガール」編集長が太鼓判! 「AQUOS PHONE CL IS17SH」が初心者にオススメの理由
シャープのスマートフォン「AQUOS PHONE CL IS17SH」は、ケータイから乗り替えたスマホ初心者にオススメできるモデル。その魅力を確かめるべく、女性向けスマホの情報サイト「スマホガール」の編集長を務める山田明美さんにIS17SHを試用してもらった。(2012/7/31)

KDDI、auスマートフォンのWi-Fi品質向上のアップデートを順次開始
auスマートフォンのWi-Fi利用時の待受時間や、3GとWi-Fi切り替え時の時間を短縮させるためのアップデートを順次実施する。(2012/7/3)

microSDXC利用時にデータが破損する事象――KDDIも該当機種を案内
AndroidスマートフォンにmicroSDXCを挿入すると、microSDXC内のデータが破損する事象が、au端末でも確認された。KDDIが該当機種を案内している。(2012/6/14)

KDDI、「LISMO Player」のアップデートを開始――特定のフォーマットでノイズが発生
KDDIは、auスマートフォン向け「LISMO Player」のバージョンアップを発表した。着うたフルなど「HE-AAC」フォーマットの楽曲にノイズが発生する不具合を解消する。(2012/6/11)

スマートパスポート構想第2弾:
KDDI、マルチデバイス対応のVODサービス「ビデオパス」を発表
KDDIは、Androidスマートフォンやタブレット、PCに対応したマルチデバイスのVODサービス「ビデオパス」を発表した。見放題プランの月額料金は590円。今後登場する“次世代STB”にも対応するという。(2012/5/15)

スマート文具:
新しいiPadと一緒に使える“新しいairpen” Android版と何が変わった?
ついにぺんてるのデジタルペン「airpen」がiPhoneやiPadといったiOSに対応した。その名も「airpenPocket++(エアペンポケットプラス)」。早速使用感を紹介しよう。(2012/5/14)

OTAS、端子収納型のコンパクトな補助バッテリー「MiLi Power Star White」
OTASから、スマートフォン接続用のMicro USB端子が本体へ収納できるコンパクトな補助バッテリー「MiLi Power Star White」が登場。(2012/4/9)

「IS03」「IS05」「IS11SH」「IS12SH」「INFOBAR A01」で災害・避難情報が利用可能に
KDDIが、「IS03」「IS05」「IS11SH」「IS12SH」「INFOBAR A01」について、災害・避難情報を利用可能にするアップデートを実施した。(2012/3/22)

“WiMAX Speed Wi-Fi”レビュー:
“ちっこい”、そして“つかみ”もうまい──10時間動作のWiMAXルータ「Mobile Cube」実力検証
小さく、軽く、長時間動作が特徴のWiMAXルータ「MobileCube」。付加機能こそ少ないが、市場ではライバルとなる3G/Xiルータを凌駕する小型ボディと、スマホユーザーと親和性の高い使い勝手を実現している。(2012/1/26)

モバイルPCユーザーのセカンド機器に:
“ちっこいのが好き”な人のためのPocket WiFi搭載スマホ──「Sony Ericsson mini」検証
最近のスマートフォン、でかすぎませんか? PCも持ち歩くし、メインでもないので──。そんなモバイルPCユーザーに向きそうな“ちっこい”Androidスマートフォンが、イー・モバイルの「Sony Ericsson mini」だ。(2011/12/22)

ITmediaスタッフが選ぶ、2011年の“注目ケータイ&トピック”(ライター荻窪編):
なんかiPhoneばかり使っております
2011年はAndroidがぐぐっとくるかなあと期待してて、買っては見たんだけれども、結局、iPhoneばかり使ってたなあというのが正直なところ。iPhone 4SとiOS5が思ったよりよかったのだ。(2011/12/22)

新機種やタブレットも順次利用可能に──NECのAndroid用「自宅PC遠隔操作」アプリ
NECのLuiリモートスクリーン for Androidは、Androidスマートフォン/タブレットでWindows 7搭載PCの遠隔操作を可能とする。改めてLuiリモートスクリーン for Androidをタブレットでも試してみた。(2011/12/20)

全国の道路地図を丸ごとダウンロード 容量5GのAndroid向けナビアプリ「いつもNAVI ドライブ」
ゼンリンデータコムは、カーナビ利用に必要な地図データや情報を丸ごとAndroid端末にダウンロードするナビアプリ「いつもNAVI ドライブ」の配信を開始した。スマホが圏外でも、地図が参照でき、ルート検索や行える。(2011/11/24)

auスマホ向けカバーのオーダーメイドサービス「デザインカバー」
ファッション通販サイト「au one Brand Garden」で、人気ブランドとコラボしたスマートフォンカバーを発売する。機種とデザインを自分で選べるオーダーメイドスタイルとなっている。(2011/11/24)

ものになるモノ、ならないモノ(45):
エモーショナルな文字入力を可能にした「7notes」の秘密
浮川夫妻がジャストシステムの時代から培ってきた日本語入力処理技術と、近年登場した格段に進化したハードウェアが高い次元で融合して生まれた「7notes」。その気持ちよさの秘密に迫ってみた。(2011/10/21)

au「IS05」、10月20日からAndroid 2.3へアップデート
auのシャープ製スマートフォン「IS05」がAndroid 2.3へメジャーアップデートする。メールやカメラなどに新機能が追加される他、UIの一部が改善される。(2011/10/20)

KDDI、シャープ製スマホ4機種のケータイアップデート Eメールアプリの動作を改善
KDDIは、シャープ製スマートフォン「IS05」「IS11SH」「IS12SH」「INFOBAR A01」のケータイアップデートを開始した。Eメールアプリの動作など複数の不具合を解消するほか、機能の追加も行われる。(2011/9/27)

honto、他キャリアにも展開
電子書籍サービス「honto」を手掛けるトゥ・ディファクトは、au、ソフトバンクモバイルのAndroid搭載スマートフォンからもhontoを利用可能にした。(2011/9/25)

ノートを撮影してデータ化できる「CamiApp」アプリのAndroid版が登場
コクヨS&Tは、同社のノートに手書きした内容を内蔵カメラで撮影し、そのままデータ化できるアプリ「CamiApp」のAndroid版を配信する。(2011/9/14)

2つのレコメンドアプリも提供:
KDDI、auスマートフォン向け「LISMO Player」をバージョンアップ
KDDIがauスマートフォン向けに提供している「LISMO Player」のバージョンアップを実施する。あわせて、LISMOの新アプリ「LISMO CONNEXION」と「LISMO! クイズ」も提供する。(2011/9/14)

NHKの動画をauスマートフォンで視聴できるAndroidアプリ「NHK G-Media動画on!」
NHKグローバルメディアサービスは、ニュースやドキュメンタリーなど、NHKの特選映像をauスマートフォンで視聴できるAndroidアプリ「NHK G-Media動画on!」の提供を開始した。(2011/9/9)

高速充電に対応したスマートフォン用バッテリー充電器「PocketCharger」
ポケットシステムズは、スマートフォン4種類向けにバッテリーを高速充電可能にした「PocketCharger」を発売した。(2011/9/6)

KDDI、「IS03」「REGZA Phone IS04」「IS05」向けLISMOアプリをバージョンアップ
KDDIは、「IS03」「REGZA Phone IS04」「IS05」向けのLISMOアプリをバージョンアップした。楽曲削除機能や動作速度の向上などが図られている。au one Marketからアップデートする。(2011/9/6)

「AQUOS PHONE IS11SH」の“ここ”が知りたい:
第4回 ホーム画面の使い勝手はどう? ホームネットワークには対応している?――「AQUOS PHONE IS11SH」
KDDIから発売されたテンキー搭載のスライド式スマートフォンIS11SHは、「AQUOS PHONE」を冠したモデルでもある。今回はホーム画面の操作性や、AQOUS連携について検証した。(2011/8/31)

KDDI、「au Smart Sports Fitness」に新機能を追加
ケータイで手軽にエクササイズができる「au Smart Sports Fitness」のプレミアム会員サービスが、スマートフォンでも利用可能になった。あわせて、同サービスに新機能が追加される。(2011/8/24)

「AQUOS PHONE IS11SH」の“ここ”が知りたい:
第3回 スクリーンショットは撮れる? 内蔵フォントの種類は?――「AQUOS PHONE IS11SH」
シャープ製Android端末の中には、スクリーンショットを撮ったり豊富なフォントに変更したりできる機種があるが、IS11SHはどうか。このほか、IS11SH独自の「スライドメニュー」についても調べた。(2011/8/18)

甲子園の熱闘を無料配信するデジタルマガジン「甲子園 Heroes 2011」
朝日新聞出版が、第93回全国高校野球選手権大会の試合の結果や内容を無料配信するアプリをiOSとAndroid向けに提供。デジタルマガジン「甲子園 Heroes 2011」は大会期間中毎日配信される。(2011/8/16)

「AQUOS PHONE IS11SH」の“ここ”が知りたい:
第2回 テンキーの使い勝手はどう?――「AQUOS PHONE IS11SH」
KDDIから発売されたIS11SHは、Androidとしては初めてのスライド式テンキー搭載端末である。気になる電話としての使い勝手、文字入力の操作性、メールの利便性に注目してみた。(2011/8/15)

PR:女性目線で評価――スマホデビューにぴったりな1台「AQUOS PHONE f SH-13C」の実力
ワイヤレス充電に対応したSH-13Cを使うことで、充電の手間は大幅に省かれるが、電話機としての使い勝手はどうか。数多くのスマートフォンを使ってきたブロガーのちえさんに「AQUOS PHONE f SH-13C」を試用してもらい、女性目線で使い勝手を評価してもらった。(2011/8/12)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
スタンダードなスマホとしては十二分に使える――「INFOBAR A01」
各社の夏モデルの中でも注目を集めているiidaスマートフォン「INFOBAR A01」。デザインと機能のバランスの取れた同モデルだが、カメラはどうか。INFOBAR A01ならではの機能はあるのか。作例や使い勝手をチェックしていこう。(2011/8/9)

「AQUOS PHONE IS11SH」の”ここ”が知りたい:
第1回 外観の特徴は? IS05や007SHと比べてどう?――「AQUOS PHONE IS11SH」
auの「AQUOS PHONE IS11SH」は、スライド式テンキーを搭載したAndroidスマートフォン。そのデザインや使い勝手をチェックしてみた。また、ほかのシャープ製スマートフォンとの違いはどうだろうか?(2011/8/9)

INFOBARにはカラバリごとのキーボードデザインを追加:
KDDI、シャープ製Android端末4機種のケータイアップデート開始
KDDIは、「IS05」「AQUOS PHONE IS11SH」「AQUOS PHONE IS12SH」「INFOBAR A01」向けのケータイアップデートを開始した。全機種でEメールの認証機能が強化されるほか、自動受信に失敗する不具合も解消される。(2011/8/4)

Android版は手書きIME――MetaMoJi、「mazec (J) for Android[β版]」を提供開始
MetaMoJiが、手書き日本語入力方式「mazec」をIME化したAndroid端末用の手書きIME「mazec (J) for Android[β版]」の提供を開始した。(2011/8/1)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
“速い”のはそれだけで気持ちいい――「GALAXY S II SC-02C」
とにかく速い。もともと速さをウリにしている端末だが、その性能は写真撮影時にもいかんなく発揮されている感じ。きびきび動作する「GALAXY S II SC-02C」は、デジカメ代わりに、日常の記録や、TwitterやFaceBookやブログにアップする写真を撮るのなら超お勧めだ。(2011/7/29)

キュレーションメディア「ONETOPI」公開 選別された価値ある情報をまとめ読み
アイティメディアがキュレーションメディア「ONETOPI」を公開した。ONETOPIは、スマートフォン向けのリーダーアプリで読める情報メディアで、キュレーターがネットからピックアップした価値ある情報をコメント付きで閲覧できるのが特長だ。(2011/7/26)

準備はOK?:
AndroidのモバイルSuica、7月23日スタート キャリア毎で時間が異なる点に注意
おサイフケータイ対応のAndroidスマートフォンで、7月23日からモバイルSuicaが利用可能になる。ただしサービス開始時間はキャリアごとに異なる。(2011/7/22)

“遠隔操作”でスマホの設定代行 1回2100円――OCNの新サービス
スマートフォンが幅広い層に広がりつつある中、設定方法が分からないといったトラブルも増えている。OCNでは、Android端末をPCにつないでもらうことでスマートフォンの各種設定を遠隔操作で代行するサービスを始める。(2011/7/20)

たまねぎIT戦士のEVO体験記:
第1回 “iPhoneユーザーから嫉妬されるスマホ”EVO WiMAXを購入した
「社会人ってスマートフォンを持ってないとまずいんじゃないか」と思ってEVO WiMAXを買ってみたら、なんか人からもの珍しそうな目で見られる。「なんでiPhoneじゃないの?」とかよく聞かれるけど、ちゃんと理由とこだわりがあるんです。(2011/7/20)

開発陣に聞く「Xperia acro」:
こてこてのガラスマとは違う、スマホへの障壁をなくす“最高の”Android「Xperia acro」
「Xperia arc」と同等の機能にワンセグ、FeliCa、赤外線通信という日本向け機能を搭載し、隙のないモデルに仕上がった「Xperia acro」。arcと双璧を成すacroへのこだわりとは。日本市場、そしてスマートフォンに対するソニー・エリクソンの考えとは。(2011/7/14)

KDDI、ガイナーレ鳥取のきせかえtouchコンテンツの提供を開始
KDDIは、auスマートフォン向けアプリ「きせかえtouch」において、プロサッカーチーム「ガイナーレ鳥取」のきせかえtouchコンテンツの提供を開始した。(2011/7/8)

Windows Phone “Mango”にも対応:
ミルモと電通、デバイスやOSを問わないコンテンツ配信プラットフォームをリリース
ミルモと電通は、マルチOS、マルチデバイスが特徴のコンテンツ配信プラットフォーム「ROTA2U」をリリースした。DRMにはMSのPlayReadyを採用し、クラウドサービスの「Windows Azure」を利用した柔軟な運用が行える。(2011/7/1)

Android版モバイルSuica、対応機種は?
JR東日本は、7月23日よりサービス提供を開始するAndroid向け「モバイルSuica」について、対応機種を発表した。FeliCa搭載Android端末がすべて対応機種というわけではないため、注意が必要だ。(2011/6/30)

JR東日本、「モバイルSuica」対応スマホを発表
JR東日本は「モバイルSuica」に対応するAndroidスマートフォンを発表した。スマートフォン向けモバイルSuicaは7月23日にスタートする。(2011/6/30)

初音ミクが手のひらに KDDIのARアプリ「てのりん」
スマートフォンのカメラで撮影した手のひらの上に3DCGを合成するAndroidアプリ「てのりん」がKDDIから。初音ミクのCGも無料で用意している。(2011/6/23)

auスマートフォン向け「au one テレビ.Gガイド」提供開始
テレビの番組表を閲覧したり、最新エンタメ情報を入手したりできるアプリ「au one テレビ.Gガイド」が、auのスマートフォン向けに提供された。(2011/6/23)

Android搭載の「INFOBAR A01」、6月30日に発売
深澤直人氏がデザインを手がけたAndroid搭載のiida端末「INFOBAR A01」が、6月30日から店頭に並ぶ。ケースなどの周辺機器も、同日から販売される。(2011/6/22)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。