ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

「MySpace」最新記事一覧

関連キーワード

セキュリティのアレ(31):
LinkedIn、MySpace、Tumblrからの大量情報漏えいについて整理する
セキュリティ専門家が時事ネタを語る本連載。第31回では、2016年5月に報道が相次いだ大規模なアカウント情報の漏えい事件について解説します。(2016/8/29)

新生MySpace、ひっそりとログイン受け付け開始
www.myspace.comからリダイレクトされる新MySpaceのトップには大きくジャスティン・ティンバーレイクの写真が表示され、サインインすると音楽プレーヤーで彼の新曲を再生できる。(2013/1/16)

“Google+偏重”検索結果を緩和するブックマークレット「Focus on the User」
Googleの検索結果にGoogle+のデータを反映させる「Search plus Your World」に反対するFacebook、Twitter、MySpaceのエンジニアたちが、検索結果に表示する推奨ページ部分を“あるべき姿”に変える「don't be evil」ボタンを公開した。(2012/1/24)

Facebookの勢いは衰えず、訪問者数で米4位に――comScore調査
Facebookが着実に訪問者数を増やす一方、米ソーシャル市場で2位のMySpaceは3位のLinkedInに差をつめられている。(2011/6/16)

Teradata、大規模並列処理DWHベンダーのAster Dataを2億6300万ドルで買収
HPによるVertica買収に続き、TeradataがMySpaceなどにWeb分析ツールを提供しているAster Dataを買収すると発表した。(2011/3/4)

MySpaceがFacebookと提携 「いいね!」情報をオプトインで取り込み可能に
Facebookに大きく水をあけられているMySpaceが、Facebookのユーザー情報を取り込む新機能「Mashup with Facebook」で再活性化を目指す。(2010/11/19)

Microsoftの新コミュニケーションツール
SNSとつながるOutlook 2010の新機能「Outlook Social Connector」とは?
「Outlook Social Connector」は、さまざまなソーシャルネットワークの情報をOutlookで一元管理できるコミュニケーションツールだ。LinkedIn、MySpace、Facebookなどに対応する。(2010/10/25)

布袋寅泰ライブを生中継 USTREAM on MySpaceで
布袋寅泰さんのライブイベント「復活祭」をマイスペースがUstreamで生中継する。(2010/7/7)

MySpace、イベント+チケット情報サービス「Events」を立ち上げ
「MySpace Events」は、ユーザーのイベントカレンダーを通じてお勧めイベント情報を提供し、チケット購入に誘導するサービスだ。(2010/4/16)

Google、公式Buzzボタンをリリース TechCrunchやMySpaceが採用
これまでTechCrunchなどが独自で作成していたGoogle Buzzでの投稿を簡易化するボタンの公式版が登場した。TechCrunch、Washington Post、MySpaceなどが既に採用している。(2010/4/14)

MySpace上のUstream配信、JRCと楽曲利用許諾契約 CD音源使える作品も
MySpace上のUstream配信について、JRCとマイスペースが暫定契約。「実験的な試み」として、DJプレイなどにCD音源を使える作品も。(2010/3/30)

EFFが文書を公開:
米司法省のSNSを使った個人情報収集の実態が明るみに
「FacebookはMySpaceやTwitterより捜査に協力的」など、捜査でのSNS活用法を紹介した米司法省の文書が公開された。(2010/3/17)

Google、リアルタイム検索結果にMySpaceを追加
検索結果に関連するコンテンツがスクロールしていくGoogleのリアルタイム検索機能にMySpaceの投稿も表示されるようになった。(2010/2/17)

MySpaceのバン・ナッタCEOが退任
2009年4月にMySpaceのCEOに就任したオーウェン・バン・ナッタ氏が辞任し、後継の共同社長はNews Corp.幹部の直属となる。(2010/2/12)

MySpaceの投稿曲をCMなどに売り込み 「Music Bank」
SNS「MySpace」に投稿された楽曲を、レコード会社や音楽出版社、CM制作会社に売り込むサービスが始まった。(2010/2/4)

Googleも検索機能で採用:
MySpace、ストリームのリアルタイム表示を可能にするAPIを公開
MySpaceが新たに公開した5つのAPIにより、外部サイトにリアルタイムで更新情報を表示したり、外部サイトからコンテンツを投稿できるようになった。(2009/12/10)

MySpace、音楽SNSのimeemを買収
MySpaceは競合する音楽SNSのimeemを買収し、1600万人のユーザーを取り込む。(2009/12/10)

Google、数秒前のツイートも表示するリアルタイム検索機能を発表
Googleの検索結果に、数秒前のTwitterやMySpaceの投稿やブログ、ニュースが表示され、更新に合わせてスクロール表示されるようになる。(2009/12/8)

Webサービス図鑑/ソーシャルブックマーク:
Toobla
Tooblaは、Webコンテンツをサムネイル付きでブックマークできる「ビジュアルブックマーキングサービス」。動画やFlashベースのゲームを直接ブックマークしているユーザーが多いです。ブックマークしたコンテンツはもちろん共有でき、フォルダ分けして整理したり、MySpaceやFacebookにポストしたりもできます。(2009/11/12)

TwitterとLinkedIn、ツイートとステータス更新の同期機能を追加
Facebook、MySpaceに続き、ビジネスSNSのLinkedInもTwitterとの同期機能を追加した。(2009/11/11)

グリーンデータセンター:
MySpace、データセンターにFusion-ioのSSD搭載サーバを採用
MySpaceはSSDドライブの採用により、データセンターの省スペース・省電力を実現した。(2009/10/14)

Twitterのトラフィック、1年で1170%増加 米調査
TwitterやFacebookが伸びている一方で、MySpaceはトラフィックが大きく減少している。(2009/10/14)

Facebookに続き:
MySpace、Twitterとの同期機能を追加
MySpaceでの更新をTwitterで自動的につぶやく機能と、TwitterでのつぶやきをMySpaceに反映させる機能の双方向の同期機能が追加された。(2009/9/23)

MySpace、.NET向けのMapReduce技術「Quizmt」をオープンソースに
MySpaceのデータマイニングチームが開発した.NET向けのMapReduce技術がオープンソースの下で公開された。C#.NETを利用し、Windowsプラットフォームを対象としているのが特徴。(2009/9/17)

Webサービス図鑑/SNS:
MySpace
MySpaceは大手SNSの1つです。音楽や動画に興味がある人が多いのが特徴。アーティストも多数登録しており、自分たちの作品を広く公開しています。MySpaceからデビューしたアーティストも数多く存在します。(2009/8/31)

Facebookの人気アプリ提供企業:
MySpace、音楽SNSのiLikeを買収
MySpaceは競合するFacebookに人気アプリを提供している音楽SNSのiLikeを買収し、ソーシャル機能の強化を目指す。(2009/8/20)

MySpaceアーティストが“CD配信” 在庫いらずでアルバム販売
MySpace登録アーティストの楽曲データをネット配信し、購入者が自分のPCでCDにできるサービスが始まった。アーティスト発掘にもつなげる。(2009/7/13)

MySpace、海外拠点も再編 日本は影響なし
MySpaceは一部の海外拠点を閉鎖し、従業員を3分の1に削減するが、合弁事業である日本のMySpaceには影響はない。(2009/6/24)

MySpace、米国スタッフの30%を削減
MySpaceの米国の従業員は1000人に減らされる。(2009/6/17)

Gmailアカウントでもログイン:
Facebook、OpenID対応強化で他サービスIDでのログインが可能に
FacebookにGmailやMySpaceなどほかのOpenID対応アカウントでログインできるようになった。(2009/5/19)

プロキシ回避などに利用:
FacebookやMySpaceを「無断借用」するURLが増加
FacebookやMySpaceの名称が、無関係なサイトのURLの一部として使われるケースが増えているという。(2009/5/15)

White House 2.0:
米政府、公式Twitterをスタート
米政府が新設したTwitter、Facebook、MySpaceのページは、ホワイトハウスの公式ブログとは異なりフォローやコメントなどで参加することができる。(2009/5/2)

課題は定着率?:
Twitterユーザーの6割は加入1カ月で幽霊会員に――米Nielsen調査
急成長するTwitterだが、その再訪問率は成長期のFacebookやMySpaceの半分程度であることが明らかになった。(2009/4/30)

競合SNSのFacebook出身:
MySpace、新CEOに元Facebookのオーウェン・バン・ナッタ氏を指名
MySpaceの新CEOは、FacebookでCROを務め、Microsoftからの2億4000万ドルの出資をもたらしたオーウェン・バン・ナッタ氏。(2009/4/25)

MySpaceのデウォルフCEOが退任
MySpaceの共同創設者でもあるクリス・デウォルフCEOが退任するが、後継はまだ発表されていない。(2009/4/24)

MySpaceに3Dアバター 「日本のサブカルチャーを世界に」
SNS「MySpace」日本版で3Dアバターの提供が始まった。開発者プラットフォームを活用し、Anyと協業して構築した。(2009/4/22)

スク・エニがMySpaceにゲーム配信 日本の大手メーカー初
スク・エニがSNS「MySpace」でカジュアルゲームの無料配信を始めた。国内大手ゲームメーカーがMySpaceにゲーム配信するのは初という。(2009/4/8)

ブログにも対応:
MySpaceがスパム対策を導入
米大手SNSサイトのMySpaceがメールや掲示板、ブログなどのスパム対策を導入した。(2009/4/6)

MySpace連動のラジオ番組がJ-WAVEで ネットで同時配信
MySpaceアーティストが出演するラジオ番組「RADIO×SPIDER」が、J-WAVEで始まる。(2009/4/3)

MySpaceがWindows MobileとSilverlightに対応へ
MySpaceアプリ開発者は、「MySpace Silverlight SDK」を使ってマルチメディア対応のアプリケーションを開発できるようになる。(2009/3/31)

MySpaceにカラオケ機能 「歌ってみた」動画の公開も
MySpace日本版にカラオケ機能が加わった。「歌ってみた」動画の録画・公開も可能。MySpaceに集まるインディーズ歌手などに発表の場を提供しつつ、有料機能で収益につなげる。(2009/3/30)

MySpaceの月刊誌・創刊準備号を発売
SNS「MySpace」のアーティストを紹介する月刊誌「MySpace From JP.」の創刊準備号が発売された。(2009/3/25)

MySpace日本版の登録アーティスト、10万組突破
SNS「MySpace」日本版に登録しているアーティストが10万組を突破した。(2009/3/18)

MySpace創設者らがセレブゴシップサイト「DailyFill.com」を立ち上げ
News Corp.傘下のSlingshot Labsが、セレブのゴシップを集めたニュースサイトを正式に公開した。(2009/2/26)

海外ダイジェスト(2月21日)
MySpace MusicがU2のニューアルバムを発売前にストリーミング配信、SCEAがプレイステーション事業を中南米に拡大、など。(2009/2/21)

「MySpace」が「マルイ ワン」と連携 “ロリータ”も世界へ発信
SNS「MySpace」が「新宿マルイ ワン」と連携し、ゴシックやロリータなど個性派ファッション好きユーザー向けコミュニティーを開設した。(2009/2/20)

海外ダイジェスト(2月18日)
ゲイツ財団とGSMAが新興国向けモバイル金融プログラムを発表、MySpaceがモバイル向けWebサイトを刷新、など。(2009/2/18)

Symbian FoundationにHP、MySpace、SanDiskら14社が新たに参加表明
HP、MySpace、オムロンソフトウェアなどが新たにSymbian Foundationに加わった。(2009/2/13)

Facebook、MySpace、LinkedInなどに潜む脅威:
ソーシャルネットワークを安全に利用するには
セキュリティ専門家のネイサン・ハミール氏とショーン・モイヤー氏は、「ShmooCon 2009」カンファレンスでソーシャルネットワークのセキュリティについて語った。講演後、両氏はeWEEKの取材に応じ、MySpace、Facebook、LinkedInなどのサイトを安全に利用する方法についてアドバイスした。(2009/2/10)

SNSユーザーの36%はテレビでSNSが使いたい――米調査
MySpaceやFacebookなどのSNSを、PCや携帯だけでなくテレビでも利用したいと考えている人は意外と多いようだ。(2009/2/7)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。