ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

「Netscape」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Netscape」に関する情報が集まったページです。

2月23日:Netscapeの「Mozillaプロジェクト」設立
(2016/2/23)

「asahi.com」95年当時のトップページを再現 Netscape 1.x推奨、HTML 3.0ベース
朝日新聞社のニュースサイトが20周年を迎えたことを記念し、オープンした95年当時の「asahi.com」を再現したサイトが公開。「Netscape 1.x」の使用を推奨している。(2015/8/10)

Google Chrome、NetscapeプラグインAPIのサポート打ち切りへ
NPAPIのサポートは2014年内をメドにを完全に打ち切り、MicrosoftのSilverlightやGoogle Earthなどは一時的にホワイトリスト化する。(2013/9/25)

ソーシャルブラウザのRockMeltがニュースリーダーに衣替え
“Netscapeの父”マーク・アンドリーセン氏が支援し開発されたソーシャルブラウザ「RockMelt」のデスクトップ版が終了。今後はビジュアルニュースリーダーを提供する。(2013/4/15)

Netscapeの父、ソーシャルな新ブラウザ「RockMelt」をβリリース
Netscape創業者であるマーク・アンドリーセン氏が、FacebookやTwitterと連携したソーシャル特化ブラウザ「RockMelt」を発表した。β版を限定リリースしている。(2010/11/9)

HP、Netscape創業者のマーク・アンドリーセン氏を取締役に
Netscapeの開発者でベンチャーキャピタリストのマーク・アンドリーセン氏がHPの11人目の取締役に就任する。(2009/9/18)

せかにゅ:
Netscapeの父、新しいブラウザを開発
Netscape創設者のマーク・アンドリーセン氏が、新興企業RockMeltで新たなブラウザに取り組んでいる。(2009/8/17)

3億ドルのファンド立ち上げ:
Netscapeの生みの親、ベンチャーキャピタル立ち上げ
マーク・アンドリーセン氏がコンピュータ科学および情報技術関連の新興企業を投資対象とするベンチャーキャピタル「Andreessen Horowitz」を立ち上げた。(2009/7/7)

IE 8は「8度目の正直」?
MicrosoftはWebブラウザに、Netscape相手に戦争を仕掛けたときと同じくらい集中している。だがアプローチは当時とは驚くほど変わった。(2008/9/18)

Firefox 3 Download Dayで思い出す――IE 3
IE 3はMicrosoftの対Netscapeブラウザ戦争の真の始まりだった。そして今、新たなブラウザ戦争が起きている。(2008/6/18)

Netscape、最後のアップグレード
3月1日でサポートを終了するNetscapeが、最後のアップグレードをリリースした。(2008/2/21)

NetscapeからFirefoxへの移行をサポートするページが開設
Mozilla Japanは3月1日にサポートが終了するNetscapeから、FirefoxおよびThunderbirdに移行するためのガイドをWeb上に公開した。(2008/2/1)

Netscapeブラウザのサポート、1カ月延長
2月1日だったサポート終了が、3月1日に延期される。(2008/1/29)

Netscapeブラウザが開発終了
2月1日でサポートは終了し、ユーザーにはFirefoxへの乗り換えを促す。(2008/1/7)

Firefox Hacks:
FirefoxをIE、Safari、Opera風にする方法
Internet Explorer、Opera、Safari、Netscapeといったブラウザが備える機能は、Firefoxでもエクステンションを使えば簡単にエミュレートできる。ここではそれぞれのブラウザの見た目や特徴的な機能をFirefox上で実現する方法を紹介する。(2007/12/2)

Netscape Navigator 9、正式リリース
Navigator 9には、URLタイプミスの自動修正機能やURLを一時的に保存する「Link Pad」などの新機能が追加されている。(2007/10/16)

Netscape Navigator 9のRC1リリース
各種バグ修正などのほか、ポータルサイト「Netscape.com」の変更に伴い、ソーシャルニュース機能をなくす変更が加わった。(2007/10/3)

Netscape、ソーシャルニュースサイト「propeller」を発表
Netscape.com本体は従来通りのポータルサイトに戻し、ソーシャルニュースサイトを別途新設する。(2007/9/15)

Netscape、ポータルから「Digg的」機能を取り下げ
AOL傘下のNetscapeが、ポータルサイトのリニューアルを発表。ニュース提供を「ソーシャルニュース」から、「従来型」に戻すという。(2007/9/8)

Netscape Navigator 9のβ1がリリース
バージョン9には、よくあるURLのタイプミスを自動的に修正する機能などが追加されている。(2007/6/6)

脆弱性修正のNetscape新版リリース
(2007/4/3)

カスタマイズ可能なホームページMy.Netscapeが復活
1998年に公開されたパーソナライズホームページ「My Netscape」が「My.Netscape」として戻ってきた。(2007/3/8)

Netscape、新ブラウザ「Netscape 9」を開発中
新ブラウザNetscape 9はWindows版、Linux版、Mac OS X版が同時リリースされる。(2007/2/6)

Netscape.com、ハッキングされる――犯人はDiggファン?
Netscape.comのサイトが脆弱性を突いてハッキングされ、JavaScriptのコードが仕掛けられた。Digg.comファンの仕業のようだとF-Secure。(2006/7/27)

「ブログでNetscape復活」ははかない夢だ
Time WarnerはソーシャルネットワーキングやブログでNetscapeを復活させようとたくらんでいるようだが、それでは過去の栄光の影からNetscapeを引っ張り出すのは無理そうだ。(2006/3/23)

Netscape、コミュニティーサイトとして復活?
Time WarnerはNetscapeブランドをよみがえらせるために、ニュース記事などを自由に交換できるソーシャルネットワーキングサイトにNetscapeの名前を付けるつもりのようだ。(2006/3/17)

スパイウェア対策を備えたNetscape 8.1リリース
Netscape 8.1には、セキュリティステータスを一覧できるSecurity Centerや、リアルタイムのスパイウェアスキャンなどの新機能が搭載されている。(2006/1/26)

脆弱性を修正したNetscape 8.0.4リリース
(2005/10/20)

HPの全コンシューマーPCにNetscapeブラウザ搭載
来年HPから出荷されるすべてのデスクトップPCに、AOLのNetscape 8.0が搭載される。(2005/10/4)

IEの10周年に思う“もしも”
「もしもMosaicブラウザが発明されなかったら」「もしもNetscapeが大きな影響をもたらさなかったら」――IEはどうなっていただろうか?(2005/8/25)

W3C、米著作権局の計画に異議
W3Cは、著作権請求のオンラインでの予備登録にIEかNetscapeしか使えないのは問題だと米著作権局に訴えている。著作権局は来年にはほかのブラウザにも対応する予定。(IDG)(2005/8/25)

Netscapeの失脚からGoogleが学べること
Netscape同様にIPOを大成功させたGoogle。同社がNetscapeのようにつぶされてしまわないために、学ぶべき教訓がある――「Microsoftをあなどるな」ということだ。(IDG)(2005/8/11)

2つの深刻な脆弱性修正した「Netscape 8.0.3.1」リリース
Netscapeは7月25日、2つの深刻な脆弱性を修正したブラウザの新バージョン「Netscape 8.0.3.1」をリリースした。(2005/7/26)

Netscape「ハイブリッド」ブラウザ修正版がリリース
Netscapeの新バージョン8.0.2がリリースされた。ただしWindows版のみ。(2005/6/20)

Netscape 8の導入でIEに不具合
Netscapeの最新版をインストールするとIEでRSSフィードのデータが表示できなくなるなどの不具合が生じるとして、MSはNetscape 8のアンインストールを推奨している。(2005/5/27)

Netscape 8公開直後に脆弱性修正のアップデート
Netscape 8は公開時、Firefox 1.0.4で修正された脆弱性に対応していなかったため、正式公開直後にセキュリティアップデートがリリースされた。(IDG)(2005/5/21)

FirefoxとIEのエンジン使い分ける「Netscape 8.0」リリース
Netscape 8.0の英語版がAOLから正式リリースされた。タブブラウザになったほか、信頼できるサイトはIEのエンジンに切り替えで表示する機能が加わった。(2005/5/20)

Mozillaで修復済みの脆弱性、Netscapeブラウザは未対応
Mozillaでは修復済みのGIF画像取り扱いの脆弱性に、Netscapeブラウザは未対応であることが判明した。(2005/4/27)

Netscape 8.0のβ公開
遅れていたNetscape 8.0のβが公開された。セキュリティ強化が図られ、複数タブのグループ化保存などの機能が追加されている。(2005/3/4)

AOL、Netscape 8のβ公開を遅らせる
AOLは自社WebブラウザであるNetscape次期メジャーリリースの公開βリリースを遅らせることを明らかにした。バグフィックスのためだという。(IDG)(2005/2/17)

セキュリティ強化のNetscape 8、公開βが2月中旬に登場
Netscape 8は有害なサイトや信頼できるサイトのリストに基づいて、自動的にブラウザのセキュリティ設定を変更する。2月17日には公開β版がリリースされる予定だ。(IDG)(2005/2/2)

「Netscape Directory Server」など複数のLDAPサーバに脆弱性
JPCERT/CCやUS-CERTは1月11日、LDAPを実装したディレクトリサーバのいくつかにバッファオーバーフローの脆弱性が存在するとし、情報を公開した。(2005/1/13)

Firefox台頭で「MSは独占力の利用に走る」?
Netscape創設者マーク・アンドリーセン氏は「MicrosoftはIEの支配力を活用していない」と指摘、代替ブラウザの台頭で、同社は独占力を積極的に利用しようとするかもしれないと語った。(IDG)(2004/10/7)

Red Hat CEO、Netscape製品の買収を語る
Red HatがNetscapeからサーバ製品を買収した理由や、独自開発ではなく買収を選んだ理由についてマシュー・ズーリックCEOが語った。(IDG)(2004/10/4)

Red Hat、Netscapeの一部資産を買収
(2004/10/1)

NetscapeのWebサーバ用SSLライブラリに脆弱性
Netscape Enterprise Server、Sun One、Java System Serverなどが利用するNSSライブラリスイートに脆弱性が見つかった。SSLv2の接続中に遠隔地からコードを実行される可能性がある。(2004/8/25)

「IPO後のGoogle」はNetscapeになる……?
SECからIPOの承認を得たGoogleだが、同社がYahoo!のように成功するか、Netscapeのように崩壊するかはIPO調達資金の使い道で決まるだろう。あるアナリストは、同社がNetscapeのように行動していると懸念する。(IDG)(2004/8/19)

Netscapeブラウザ新版の7.2、ついにリリース
5月にリリースが予定されていたNetscapeブラウザの新バージョン、7.2がようやく正式リリースされた。(2004/8/18)

Mozilla 1.6以前とNetscapeに脆弱性
IEの代替Webブラウザとして注目されている「Netscape」「Mozilla」に、整数オーバーフローの脆弱性が存在することが明らかになった。(2004/8/3)

Netscape 7.2のリリースは8月
(2004/8/3)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。