ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ファブレット」最新記事一覧

Enterprise IT Kaleidoscope:
2016年のWindows 10アップグレードはどうなるか?
2015年に初の一般提供とアップグレードが行われたWindows 10。2016年はどんな展開が予定されているのだろうか。未確認情報も含めて占ってみたい。(2016/2/9)

Tech Basics/Keyword:
Windows 10 Mobile
スマートフォン/小型タブレット向けOSの「Windows 10 Mobile」。PC向けWindows 10との共通点や違いは? 注目すべき点をまとめる。(2016/2/5)

スマートフォンがデスクトップPCとしても使える
徹底レビュー:Windows 10スマホ「Lumia 950 XL」の“PC変身機能”に未来を見た
スマートフォンのアプリをWindows 10に近いユーザーインタフェースで使用できる機能「Continuum」。その機能に対応した「Lumia 950 XL」の実力とは。(2016/1/17)

コンパクトで操作も簡単――Spigenのセルカ棒「S520W」で自撮りをしてみた
Spigenのセルカ棒「S520W」は、スマホのイヤフォンジャックにセルカ棒のケーブルを接続して、手元でシャッターを切る有線タイプ。どれだけ快適に自分撮りができるのか、チェックしてみました。(2015/12/25)

魅力的なアルミボディ:
「Surfaceを意識しました」――HP Elite x2 1012 G1がビジネスに最適な2in1である理由を聞いた
日本HPが発表した2in1タブレット「HP Elite x2 1012 G1」は、日本マイクロソフトの「Surface」シリーズと似ている点も多い。しかし、ビジネス向けとしてしっかり差別化を図っているという。来日した米HPのアネリーズ・オルソン氏に製品のコンセプトを聞いた。(2015/12/18)

携帯料金はどうなる? 端末やサービスの戦略は?――NTTドコモ加藤社長に聞く
携帯料金見直しの議論がなされている中で、ドコモはどんなスタンスで取り組んでいくのか。さらなる低容量プランは生まれるのか? また、端末やサービスはどのような戦略で取り組んでいくのか。加藤社長に聞いた。(2015/11/18)

“帯に短したすきに長し”をどう克服するか
iPhone 6sの「Live Photos」でクールな“動く写真”を撮影したい、失敗しないコツは?
3D TouchとともにiPhone 6sとiPhone 6s Plusの重要な新機能としてAppleが訴求する“動く写真”は、その見た目のインパクトで分かりやすいものの、使いこなすには静止画とも動画とも異なるセンスが必要だ。(2015/11/3)

デザイン、パフォーマンス、バッテリーなど9項目を比較
徹底比較:「iPhone 6s Plus」が唯一「Galaxy Note5」に劣る点と、それでも揺るがない結論
大型スマートフォンの中で高い人気を誇る「iPhone 6s Plus」と「Galaxy Note5」。米TechTargetが主要な9項目の要件で徹底比較。どちらがより優れていたのだろうか。(2015/10/25)

未来はすぐそこ:
「HoloLens」開発版は2016年第1四半期に出荷、価格は3000ドル
現実の視界に映像を重ねて拡張現実を実現するWindows 10搭載ヘッドマウントディスプレイ「HoloLens」のデベロップメントエディションは3000ドル。HoloLens用ゲーム「X-Ray」のデモも披露された。(2015/10/6)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
いよいよ今晩発表! 「Windows 10 Mobile」搭載スマホは何が出てくる?
10月6日午後11時(日本時間)に米ニューヨークで開催されるMicrosoftの「Windows 10搭載デバイス」発表会。同社は3つのスマートフォンカテゴリに3モデルのLumia新製品を投入するようだ。(2015/10/6)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
見えてきた「Windows 10 Mobile」スマホ/タブレットの姿
PC版が先行していたWindows 10だが、本命はむしろスマートフォン/小型タブレット用の「Windows 10 Mobile」とも言われている。その搭載デバイスの全貌が見えてきた。(2015/10/4)

ベストスマートフォンの進化とは
「iPhone 6s/6s Plus」購入希望者の背中を強く押す、移行すべきこれだけの理由
外観は前モデルとほぼ同じだが、内部は大きく進化――。「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」の注目機能を紹介し、買い替えを迷っているユーザーの背中を強く押したい。(2015/9/23)

Xperia Z5シリーズ全機種をチェック
徹底レビュー:「Sony Xperia Z5 Premium」、4Kスマホは革命か、やり過ぎか?
ソニーが発表した世界初の4Kディスプレイ搭載スマートフォン「Xperia Z5 Premium」。前例がないほど鮮明なディスプレイは武器になるのか、それとも……。(2015/9/21)

伸び悩む市場のリーダー
企業ユーザーは「Galaxy」よりも「iPhone」、Samsungはどこで道を誤ったのか?
企業は韓国Samsung Electronicsのデバイスに興味を持たず、同社はGalaxy S6の発売にもかかわらず、グローバルなスマートフォン市場でのシェアがさらに低下した。(2015/9/18)

石野純也のMobile Eye(8月31日〜9月11日):
「Xperia Z5」シリーズの狙い/iPhoneに全面対抗のHuawei/中国勢の躍進――IFAで見えたスマホトレンド
ドイツ・ベルリンで開催された「IFA 2015」では、多数のスマートフォンが発表された。今回はIFAで発表された新モデルを振り返るとともに、IFAから見えてきたスマートフォン市場全体の傾向を読み解いていく。(2015/9/13)

iPhone 6s Plus登場で値下げも
徹底比較:iPhone 6 Plus vs. Galaxy S6 edge+、新iPhone登場前に注目したいその“お得さ”
「iPhone 6s Plus」が発表される中で併売される「iPhone 6 Plus」の実力と“お得さ”とは? 競合製品「Galaxy S6 edge+」との比較で、今買うべきファブレットを明らかにする。(2015/9/13)

最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介
「iPad Pro」の業務利用でシタリ顔したい
プレゼンテーション用デバイスとしてますます人気を呼んでいる「iPad」。最新モデル「iPad Pro」を手にする日ももうすぐです。最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介します。(2015/9/11)

IFA 2015:
“完成形”は“究極の集大成”に――「Xperia Z5」メディアラウンドテーブル
「Xperiaの完成形」と言われた「Xperia Z4(Z3+)」の発表から5カ月弱。新たなXperiaのフラッグシップ「Xperia Z5」シリーズが登場する。“完成形”の先に存在するXperia Z5は、ソニーモバイルコミュニケーションズにとってどのような存在なのか。同社の伊藤博史氏が記者陣に語った。(2015/9/8)

IFA 2015:
Lenovo、IFA 2015でスマートフォン日本市場参入について言及
IFA 2015において、Lenovoは新製品の紹介や最新戦略について紹介。ゲーミングPC市場の可能性や“道険しい”スマートフォン日本市場について説明した。(2015/9/8)

Appleのリークも続々:
IFA開幕直前! 新機種のうわさをまとめてみました
新型Xperia、Samsungのスマートウォッチ、LGのファブレット、HTCの防水スマホ、AcerのWindows Phone、ASUSのZenFone Zoom&ZenFone Maxなどが期待されています。(2015/9/1)

最大市場の中国で勢いが弱まる:
2015年のスマホ市場は鈍化、成長率が大幅減に
IDCの予測によると、2015年のスマートフォン世界出荷台数は14億4000万台になるという。成長率は10.4%と、2014年の27.5%に比べて大幅に低くなる見込みだ。IDCは、スマートフォン市場は明らかに鈍化しているとの見解を示している。(2015/8/27)

石川温のスマホ業界新聞:
「SIMロック解除iPhoneの影響分析はこれから」――KDDI・田中プロ決算会見終了後の囲みにツッコミ
ここのところ、増収増益の決算が続くKDDI。2015年第1四半期決算も絶好調だが、課題もある。決算発表後、囲み取材に応じた田中孝司社長は、何を語ったのか。(2015/8/14)

ユーザー企業/組織の読者が選んだ、2015年上半期記事ランキング(モバイル編)
iPhone/Androidを生かす「4種の神器」とは? 2015年上半期に最も読まれたモバイル関連記事は
スマートデバイスを企業の生産性向上につなげ、投資対効果を高めるためのノウハウとは? 2015年上半期に公開した、モバイル端末の業務利用に関する記事ランキングを紹介します。(2015/8/14)

調査リポート:
世界タブレット出荷、3四半期連続減、Huaweiが初ランクイン
2015年第2四半期の世界におけるタブレット出荷台数は、前年同期比7%減の4470万台と3期連続の減少になった。メーカー別の上位3社は不動だが、4位に中国Huaweiが初ランクインした。(2015/8/3)

@ITメルマガ購読キャンペーン:
人気のSIMロックフリー端末「Nexus 6」をプレゼント
(2015/7/31)

SIM通:
ファーウェイ最新スマートバンドとタブレットの実力
ファーウェイから発売されたスマートバンド「TalkBand B2」と、8月上旬以降に発売予定のSIMロックフリータブレット「MediaPad M2 8.0」。おさらいと予習を兼ねてポイントを紹介します。(2015/7/31)

ソニー、「Xperia Z Ultra」の後継機「C5 Ultra」を準備中? 取説画像がリーク
ソニーは近いうちに、ベゼルレスデザインが特徴の新型Androidファブレット「Xperia C5 Ultra」を発表するかもしれない。海外ブログメディアが「取扱説明書の画像を入手した」と伝えている。(2015/7/29)

SIMロックフリースマホメーカーに聞く:
デザインを洗練させてカメラ機能を強化、熱対策も――Huaweiの“生き残り”戦略
HuaweiがSIMロックフリースマホを本格展開してから1年がたったが、同社は今の市場をどのように捉えているのか。同社の最新戦略を、日本で端末事業を統括するデバイス・プレジテントの呉波(ゴハ)氏に聞いた。(2015/7/22)

SIM通:
ファーウェイのSIMフリースマホ、新たに2機種登場
SIMロックフリーでオクタコアCPUを搭載しながら、価格も抑えられたモデルとして注目を集めている『HUAWEI P8lite』と『HUAWEI P8max』を紹介します。(2015/7/22)

iPhone 6 Plusとも比較――SIMフリースマホ「honor6 Plus」の実力を全方位チェック
製品名からも分かるとおり、Huaweiの「honor6 Plus」は、Appleの「iPhone 6 Plus」へのライバル意識が垣間見えるスマートフォンだ。ではiPhone 6 Plusと比べてどれほどのスペックと性能を持っているのだろうか?(2015/7/21)

Samsung、「Galaxy Note 5」と「Galaxy S6 edge Plus」を8月12日に同時発表か
Samsungが、Appleが9月に予定しているとみられる次期iPhone発表に先駆けて、ファブレットの「Galaxy Note」だけでなく、フラッグシップ端末の「Galaxy S」シリーズの新モデルも例年の2月ではなく8月に発表すると複数のメディアが報じた。(2015/7/15)

Samsung、“iPhone 6S”回避で次期「GALAXY Note」を8月中旬発売か
Samsung Electronicsが、例年は9月の「GALAXY Note」シリーズの新モデル発売を、8月中旬に前倒しすることでAppleの次期iPhoneに先んじようとしているとWall Street Journalが報じた。(2015/7/12)

業界動向 タブレット端末:
2015年1Qのタブレット市場は減速傾向、前期比35%減に
タブレット端末市場が縮小傾向にある。主な要因は市場の飽和だ。ただし、エンタープライズ向けでは、成長の余地が残されているという。さらに、Appleの次世代OS「iOS 9」でタブレット市場が再び活気づく可能性もある。(2015/7/8)

iPhone 6 Plusよりもコンパクト!?――大画面と使い勝手を両立させた新型「AQUOS Xx」
発売が6月26日に決まったソフトバンクのシャープ製Androidスマートフォン「AQUOS Xx」。5.7型ディスプレイを搭載しながら、サイズ感では5.5型ディスプレイを持つスマホ並みに抑え、使い勝手の良いスマホとなっている。その中身に迫っていこう。(2015/6/19)

Windows Phone「MADOSMA」は“格安スマホ”として買いか?
日本では約4年ぶりとなるWindows Phoneが発売される。マウスコンピューターの「MADOSMA」は、今、買うべきスマートフォンなのだろうか? いくつかのポイントから考察したい。(2015/6/18)

自撮り機能も充実:
ファーウェイの夏モデルは“熱くならない”SIMフリースマホ しかも8コアで3万円以下の“価格性能怪獣”
ファーウェイがSIMフリースマホ「HUAWEI P8lite」「HUAWEI P8max」の国内販売を発表した。価格は3万円以下からと手頃だが、8コアプロセッサと1300万画素カメラを搭載するなど、コストパフォーマンスに優れるのが特徴だ。(2015/6/17)

3万円で6月18日出荷:
国内ユーザーにもう1つの選択肢を――Windows Phone「MADOSMA」にかける想い
国内向け製品としては約4年ぶりとなるWindows Phoneがマウスコンピューターから登場する。PCメーカーがスマホに参入する意図を製品企画担当者の平井氏に聞いた。(2015/6/4)

Enterprise IT Kaleidoscope:
Windows 10のエディションにみるデバイス事情
ついにWindows 10のエディションも発表され、夏のリリースに向けて着々と準備が進んでいる。今回はWindows 10の各エディションと今後のコンピューティング環境を紐解いてみたい。(2015/6/2)

日本での発売は?:
AppleやSamsungとガチンコ勝負――Huaweiの「P8」「P8 max」は何が変わったのか?
Huaweiはロンドンで新製品発表会を開催。スタイルとデザインを強化したスマートフォン「P8」と、6.8型の大型ディスプレイを搭載した「P8 max」を発表した。同社は日本でもSIMロックフリーで「Ascend P7」と「Ascend Mate7」を販売している。これら2機種の後継ともいえる新製品はどのような進化を遂げたのだろうか?(2015/4/18)

Huawei、新フラッグシップスマホ「Huawei P8」と6.8型の「Huawei P8 max」を発表
Huaweiが、英ロンドンで新たなフラッグシップスマートフォン「Huawei P8」と「Huawei P8 max」を発表。Ascendシリーズでおなじみの薄さをキープしつつ、デザインを洗練させ、カメラ機能や操作性を向上させた。(2015/4/16)

“紙”とは違う新しい雑誌体験!――ジャーナリスト神尾氏に聞く「dマガジン」の魅力
ドコモの「dマガジン」が170万契約を突破した。電子書籍がなかなか普及しないなか、なぜスマッシュヒットしたのか。dマガジンの愛用者であるジャーナリストの神尾寿氏に、その魅力を語ってもらった。(2015/3/31)

MWC 2015を振り返って:
今、注目すべきウェアラブル端末をまとめてみた
以前は、判で押したように四角いディスプレイを搭載していたスマートウオッチだが、ここにきて、ようやく形状、機能などが多様化してきたようだ。「Mobile World Congress(MWC) 2015」でも、さまざまなスマートウオッチが並んだ。ここでは、スマートウオッチの他、「GoPro」を追うXiaomi(シャオミ)のウェアラブルカメラなど、MWC 2015で注目を浴びた端末を紹介したい。(2015/3/30)

「Nexus6」ロードテスト 第5回:
Nexus 6と合わせて使いたい3つの周辺機器
Nexus 6を使用する際に、スタンド型の専用ケースなどを活用すればさらに便利になる。今回は、Nexus 6と合わせて使いたい周辺機器の使用感をリポートする。(2015/3/24)

「Nexus 6」ロードテスト 第4回:
「Nexus 6」ならでは活用法を模索する
Nexus 6ロードテストの第4回は、その大画面を生かした使い方を模索してみた。カーナビやプレゼンテーションツールとして使った場合、Nexus 6はどのように活用できるのだろう。(2015/3/17)

動画で360度チェック:
思わず欲しくなるファブレット「Nexus 6」を動画でチェック
Google Playとワイモバイルで発売中のAndroidスマホ「Nexus 6」。最新スペックを身にまとったボディを動画で見ていこう。(2015/3/9)

マルチOS対応モバイルキーボード:
iPad用キーボードの有力候補か? 「Universal Mobile Keyboard」発売記念レビュー
日本マイクロソフトが3月6日から販売するタブレット向けモバイルキーボード「Universal Mobile Keyboard」を試用してみた。(2015/3/6)

「Nexus 6」ロードテスト 第1回:
Nexus 6の外観をチェック! Nexus 5とサイズを比べてみた
Android 5.0を搭載した6型スマホ「Nexus 6」。その使い勝手を、ロードテスト形式で細かく検証していこう。第1回は端末の外観に着目し、Nexus 5との比較を行った。(2015/3/4)

Mobile World Congress 2015:
Intel、LTEモデムも統合した“SoFIA”世代と14ナノ“Cherry Trail”世代の「Atom x3/x5/x7」を正式発表
「x3」「x5」「x7」と3系統に分かれたAtomの新世代ラインアップが登場。その処理性能は最大で従来モデルの2倍に達する。(2015/3/2)

「iPhone 6 Plusは大きすぎる」という人へ
賢者の製品選び:片手スマホ派なら即買いの「お勧めコンパクトスマホ」ベスト5
最新のスマートフォンは画面が大きすぎて使いにくい……。そう考える人は少なくない。幸いなことに、高性能とコンパクトさを兼ね備えた4インチ台スマートフォンが少数ながら存在する。お勧めの5種をまとめた。(2015/2/28)

詳細はMWC 2015?:
Intel、新ブランド「Atom x3」「Atom x5」「Atom x7」を公開
その具体的な仕様は明らかになっていないが、ロードマップでは、「SoFIA」と「Cherry Trail」が控えている。(2015/2/26)



余っているリソースを、主にはお金を介してソーシャルな形でシェアできるように仲介するサービス。インターネット上では以前からそうした要素を持ったサービスは存在していたように思うが、概念として名付けられることで一挙に注目が高まっている。

不正会計問題の発覚と対処、リストラ発表とその影響も含めた赤字の拡大というように、日本を代表する家電大手の一角がもろくも崩れようとしている。日本企業の苦戦が続き、それに伴う再編の進行は予想されていたが、この展開は想定外であり、どのような形で落着するものか、予断を許さない。

ビットコインの基幹技術としても知られる、P2Pネットワークを活用した台帳技術。これもまた昨今注目の的となっているFinTechのひとつとして、金融、IT・セキュリティ界隈では今やビットコインと同じくらいの頻度で取りざたされている。