ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「iPhone 6s」最新記事一覧

厚さ約0.45mmのiPhone 7/7 Plus向け極薄ケース&強化ガラス――SoftBank SELECTIONから
ソフトバンクは、12月2日からSoftBank SELECTIONでiPhone 7/7 Plus向け「極薄クリアハードケース」と「極薄液晶保護ガラス」を発売。11月30日に予約受付を開始した。(2016/11/30)

Spigen、「クリスマスイベント」を順次開催 第1弾はAmazonストアの「クリアランスセール」リニューアル
Spigenが「クリスマスイベント」を順次開催する。第1弾は、Amazonストアで実施しているApple関連商品の「クリアランスセール」の内容一新だ。(2016/11/29)

iPhoneでカメラのフラッシュを使う方法
(2016/11/26)

アーキサイト、iPhone/iPad向けLightningコネクター搭載USBメモリ「Leef iBRIDGE3」発売
アーキサイトは、Lightningコネクターを搭載したiOSデバイス向けUSBメモリ「Leef iBRIDGE3」を発売。独特のJ字型デザインはそのままに小型化&USB 3.1(Gen 1)を備え、セキュリティ機能やクラウド連携を強化している。(2016/11/25)

iPhone 6sで電源が落ちる不具合、ごく少数のモデルで発生
対象となるのは2015年9月から10月に製造されたモデル。該当するシリアル番号かどうかを、アップルストアで調べてもらえる。(2016/11/23)

PR:格安スマホへの乗り換えを迷っている人にこそ――「UQ mobile」を勧めたい5つの理由
「毎月の通信料金をもっと安くしたい」「SNSのヘビーユーザーだけどデータ通信量を抑えたい」「iPhoneを使い続けたい」「通信品質やサポートも重視したい」――そんなわがままな要望をかなえてくれる格安スマホがUQ mobileだ。その魅力を見ていこう。(2016/11/21)

石野純也のMobile Eye(11月7日〜11月18日):
SIMロック解除の条件緩和、端末の実質価格に新基準――改正ガイドラインの影響は?
11月18日、総務省がSIMロック解除とスマートフォン端末購入補助についての改正ガイドラインを公開し、意見を募集する。SIMロック解除は条件が緩和され、端末の実質価格には新たな基準が設けられる見通し。業界に与える影響を考えた。(2016/11/19)

4.6インチHDディスプレイを採用
徹底レビュー:「Xperia X Compact」は最新ソニー技術を小型ボディーに集約、その実力は?
ソニーが5インチ未満のAndroidスマートフォンとして市場に送り出している「Xperia X Compact」。小型スマートフォンの中でトップクラスの性能を誇るが、その実力とは。実機ハンズオンレポートを紹介する。(2016/11/19)

ROOX、高い透明度を実現したiPhone向けソフトケース「PhoneFoam Sugar Jelly」発売
ROOXは、高い透明度を実現したTPU製ソフトケース「PhoneFoam Sugar Jelly」を発売。対応機種はiPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 6s/6。(2016/11/16)

Mobile Weekly Top10:
「4G」「4G+」の“衝撃”/「UQ mobile」で一部iPhoneのテザリングに対応
NTTドコモの端末における「LTE」の通信状態表示が、2016年冬モデルから「4G」「4G+」になりました。「通信できればどちらでもいい」という人もいますが、LTEの「言い出しっぺ」が表記を変更したことは大きな衝撃なのです。(2016/11/15)

最大89%オフ:
Spigen、Amazonストアで「オータムセール」を開催 iPhone 6s/6s Plus用アクセサリーと車載ホルダーを割引販売
Spigenが、同社のAmazonストアで3日間限定のセールを開催する。期間中は、iPhone 6s/6s Plus用ケースと、車載ホルダー「ステルス」が通常価格よりさらにおトクに購入できる。(2016/11/11)

iPhone 6s/SE、「UQ mobile」のプロファイル不要で通信可能に――テザリングにも対応
iPhone 6s、6s Plus、SEで、プロファイルのインストール不要でUQ mobileの通信が可能になった。テザリングやMMSも利用できる。UQがiPhone 5sを取り扱ったことが関係している?(2016/11/10)

バラして見ずにはいられない:
イヤフォンジャック廃止や防水対応――分解して理解する「iPhone 7」の変化
iPhone 7ではイヤフォンジャックの廃止や防水対応、ホームボタンのTaptic Engine搭載など、変化(進化)した部分が多い。7で変わった部分を、分解しながら見ていこう。(2016/11/10)

米Apple.comで整備済みiPhoneの販売開始
これまでMac、iPad、iPodしか扱っていなかったAppleの整備済製品コーナーにiPhoneも登場した。ただし、まだ米国でのみだ。「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」が100〜120ドル安く購入できる。(2016/11/9)

PR:iPhone7でも使える? どれだけお得になるの?――「DMM mobile」で格安SIMの疑問をスッキリ解消
手続きの仕方が分からない、使いたい端末が使えるのか? など、格安SIMを契約するのに不安を感じている人は多いだろう。そんな不安を解消すべく、DMM mobileを申し込む際に押さえておきたいポイントを解説する。(2016/11/8)

ムスビーの10月中古携帯/スマホ売上ランキング iPhone 6s/6が上位に
2016年10月の中古携帯/スマホランキングが発表。iPhone 5sが人気を集める一方、各キャリアのiPhone 6s/6も上位にランクインしている。(2016/11/4)

Android端末より壊れやすいiPhone
故障率58%! なぜiPhoneの故障率が急増したのか
Blanccoが8月に発表したレポートによると、iOS端末の故障率が急増しているという。特に壊れやすいiPhoneは何か?(2016/11/2)

「iPhone 7」を買った人が後悔するかも
日本では知られていないコスパ最強スマホ、魅力的な“400ドル以下の世界”とは
「iPhone 7 Plus」や「Galaxy S7 edge」は魅力的だが、スマートフォンに7〜8万円支払うことにためらう人もいるだろう。日本未発売の製品も視野に入れると、4万円以下で購入できるスマートフォンには豊富な選択肢がある。(2016/10/29)

Apple、新型「MacBook Pro」発表 タッチバー搭載、指紋認証をサポート
指紋認証「Touch ID」に対応する「MacBook Pro」を米Appleが発表した。(2016/10/28)

この10年で起こったこと、次の10年で起こること(9):
中身が大変身した「iPhone 7」とその背景
2016年9月に発売されたAppleの新型スマートフォン「iPhone 7」。一部では、あまり目新しい新機能が搭載されておらず「新鮮味に欠ける」との評価を受けているが、分解して中身をみると、これまでのiPhoneから“大変身”を果たしているのだ。今回は、これまでのiPhoneとiPhone 7の中身を比較しつつ、どうして“大変身”が成されたのかを考察していこう。(2016/10/27)

iPhone 7ユーザーの7割が防水性能を重視――MMDのスマホ購入調査
MMD研究所は「2016年4月〜9月スマートフォン購入に関する定点調査」の結果を発表。購入者の64.8%が「iPhone」と回答し、重視する項目上位は操作性やバッテリーとなった。(2016/10/26)

MVNOに聞く:
「プレミアムコース」で“良安スマホ”に/iPhoneも扱いたい――mineoが進む次のステップ
「mineo」の契約数は2016年10月時点で40万を超えており、好調に推移している。直近で注目したいのが、混雑する時間帯でも高速通信を約束する「プレミアムコース」。同コースを始め、mineoの現状をモバイル事業戦略グループ グループマネージャーの上田晃穂氏に聞いた。(2016/10/24)

大事なiPhoneはしっかり守ろう! 続・Spigenの「iPhone 7」用ケースを着けてみた
発売から1カ月経過した「iPhone 7」。まだ一部で品薄なカラー・容量もあるが、欲しいと思っている人にはある程度行き届いたと思う。苦難(?)を乗り越えて手に入れた大事なiPhoneを守るために、とりあえずSpigenのケースを装着してみよう。(2016/10/17)

イヤフォンジャック廃止の影響は?
徹底レビュー:最強スマホに進化した「iPhone 7 Plus」、ライバルは未来の“iPhone 10周年モデル”?
Appleの「iPhone 7 Plus」は、パフォーマンスやバッテリー持続時間を向上させたり、背面カメラを2つ搭載したりしている。一方でイヤフォンジャックを廃止したが、その影響はどうなのだろうか。(2016/10/15)

豊洲新市場の“疑惑の柱”実際はまっすぐ―― フジテレビの報道を都議員が現地で検証 「完全に誤り」と報告
傾いている疑惑があると報じられた豊洲新市場建物の柱を、東京都北区の音喜多駿議員が調査しブログで報告しました。(2016/10/7)

温めるとハゲるスマホカバーをプレゼント 「#Simejiさんの超変換芸」キャンペーン
日本語文字入力&顔文字キーボード「Simeji」で「クラウド超変換」にフォーカスした「#Simejiさんの超変換芸」キャンペーンがスタート。抽選で100人にトレンディエンジェルがデザインされた「温めるとハゲる!毛髪変換スマホカバー」をプレゼントする。(2016/10/7)

これは買い替えのタイミングだ:
PR:家族みんなで使うプリンタの決定版!! 使って分かった「PIXUS TS9030」の実力
キヤノンのインクジェット複合機「PIXUS」が5年ぶりにフルモデルチェンジ。しばらくプリンタを買い替えていない家庭で、最新モデルに置き換えてみるとどんなメリットがあるのか、実際に体験してみた。(2016/10/6)

アルバムスキャナ「Omoidori」のiPhone 7対応モデル登場 有償アップグレードも
PFUは、iPhone 7に対応したアルバムスキャナ「Omoidori」の受注を開始。また、現行モデル購入済みのユーザーに向けた有償アップグレードも行う。(2016/10/4)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
iPhone 7/7 Plusのカメラ画質はどれだけ向上したのか?――6s/6s Plusと撮り比べ
iPhone 7ではカメラ機能を強化してきた。光学式手ブレ補正に対応した7、デュアルカメラを搭載した7 Plusの画質はどれだけ良くなったのか? iPhone 6s/6s Plus/7/7 Plusの4機種で比較してみた。(2016/10/3)

iPhoneの「総務省指定」はなぜAndroid端末に刻印されないのか arrowsとXperia担当者に聞いてみた
先に話題になった、iPhone 7に刻印されている「総務省指定 MIC/KS」の文字――どうして他社のFeliCa対応機種にはないのか調べてみた。(2016/9/30)

標的型攻撃で最も盗まれるのはメール情報、LinkedInで社内の人間関係も把握
実際の標的型攻撃では知的財産よりも、攻撃者が標的にした組織の人間関係を把握できる情報が盗まれているという。(2016/9/30)

KODAWARI、Yahoo!ショッピングでホークス応援セールを開催――アクセサリーが87円に
KODAWARIは、Yahoo!ショッピングサイトでソフトバンクホークス応援セールを開催。期間中は全品送料無料かつポイント5倍とするほか、Jackpenやクリアケースなどを87円(税込)で提供する。(2016/9/29)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
iPhone 7 Plusは2つのカメラをどう使い分けているのか
iPhone 7 Plusはデュアルカメラを搭載している。このカメラがなかなか興味深い振る舞いを見せてくれたので、一般的なカメラレビューに先立って、2つのカメラをどう使い分けているのかレポートをさせてもらうことにした。(2016/9/25)

石野純也のMobile Eye(9月12日〜23日):
iPhone 7/7 Plusを1週間使って感じた「進化」と「不満」
過去最高の予約数を記録し、順調な船出となった「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」。防水やFeliCaに対応したことも、日本市場での人気に拍車を掛けたようだ。そのiPhone 7/7 Plusを1週間ほど使ってみて分かったことをレポートしたい。(2016/9/24)

週刊「調査のチカラ」:
Appleは今でもイケてるブランドか? 調査とデータで考察する
ビジネスパーソンの人的ネットワークから日本人の国語に関する意識変化、ウェアラブル端末の成長予測まで。現在過去未来を結ぶ調査ウォッチの旅へようこそ。(2016/9/24)

石川温のスマホ業界新聞:
「Apple PayでiDプラットフォームが提供できる。非常に画期的なことだ」――NTTドコモ・吉澤和弘社長の囲みにツッコミ
iPhone 7/7 Plusの発売に伴い、各キャリアが記念セレモニーを開催した。NTTドコモのセレモニーには吉澤和弘社長が登壇。式典終了後、報道陣との囲み取材に応じた。(2016/9/23)

「iPhone 7」(32GB)の推定原価は先代より37ドル高い約225ドル──IHS調べ
「iPhone 7」(32GB)の部品と組み立てを含む原価は約225ドルで、先代より約37ドル高くなったが、競合よりは高い利益率を維持していると、調査会社のIHSが試算を発表した。(2016/9/21)

iOS 10でカメラのシャッター音がオフになる設定――バグの可能性も
iOS 10でシャッター音をオフにする方法が話題を呼んでいる。アクセシビリティのAssistiveTouchから設定を変えると、シャッターやスクリーンショットの音が鳴らなくなる。ただしiOS 10のバグの可能性が高い。(2016/9/20)

「iPhone 7のディスプレイはモバイル液晶として過去最高」とDisplayMate
Appleが発売した「iPhone 7」のディスプレイについて、ディスプレイテストのDisplayMateはモバイル液晶として過去最高と評価した。一方、カメラについてはConsumer ReportやBusiness Insiderなどが厳しい評価を下した。(2016/9/20)

ITはみ出しコラム:
そりゃ品薄にもなる? iPhone 7のジェットブラックは作るのが大変
iPhone 7のジェットブラックは安定供給に向けて、今日も海の向こうで磨かれ続けています。(2016/9/18)

「iPhone 7」ジェットブラックの憂鬱
iPhone 7で一番人気のジェットブラック。しかし、ちょっとした悩みも。(2016/9/18)

質感は? 指紋は目立つ?――iPhone 7の「ジェットブラック」を写真でチェック
これまでのiPhoneにはなかったカラーとして話題を集めている、iPhone 7の「ジェットブラック」。iPhone 7/7 Plusいずれのモデルも在庫がない状況だ。そんなジェットブラックを試用する機会を得たので、ファーストインプレッションをお届けしたい。(2016/9/17)

iPhoneの画面がタッチに反応しない
(2016/9/17)

意外に控えめなモデルチェンジ
「iPhone 7/7 Plus」は「iPhone 8」に向けて新機能を温存? 飛び交う“うわさ”
Appleの「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」は従来製品と比べて性能が大幅に進歩した。だがデザイン要素はほとんど変更がない。そのため、既に次期「iPhone 8」(仮称)の臆測が飛び交っている。(2016/9/17)

iFixitチームが東京に出張 「iPhone 7 Plus」分解レポートを公開
16日に発売された「iPhone 7 Plus」をiFixitが早速分解。刷新されたホームボタンや防水ゴムパッキンなどが目を引いた。(2016/9/16)

音質の変化は? AppleのLightning接続アダプタ「Apple Lightning - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ」を試す
オーディオジャックをなくした代わりにAppleがiPhone 7/iPhone 7 Plusに付属させるコンバーター。気になる音質の変化についてもMACお宝鑑定団が調べた。(2016/9/16)

ジェットブラックはほぼない:
独自の魅力は取扱商品とサービス、サポート――「auのiPhone 7はフレンドリー」
KDDIが、iPhone 7の発売に合わせ、旗艦店のau SHINJUKUで発売記念イベントを開催。田中孝司社長と1日店長に就任した足立梨花さん、SKE48のメンバー、事前予約していた6人のユーザーと発売を祝った。(2016/9/16)

“日本最速”のLTEでお得にiPhone 7を使えるのはドコモだけ――吉澤社長がアピール
iPhone 7と7 Plusの発売に合わせ、ドコモが発売記念セレモニーを開催。吉澤社長は、下り最大375Mbpsの“日本最速”LTEに対応したこと、dカードをApple Payで使えることをアピールした。(2016/9/16)

レンズ使い分け、ジェットだけの仕様、「総務省指定」の意味 iPhone 7/7 Plusを詳細チェックしてみた
MACお宝鑑定団検証の結果、iPhone 7 Plusが持つ2つのレンズは予想以上に複雑なことをやっていることが分かった。ジェットブラックだけのハードウェア変更点、「総務省指定」の意味も。(2016/9/16)

「iPhone 7」のジェットブラックと「iPhone 7 Plus」の全色は予約で完売──Appleが声明文
Appleが9月9日に予約を開始したiPhone 7/7 Plusの中、iPhone 7のジェットブラックとiPhone 7 Plusの全色が予約段階で在庫分が完売になり、発売日の16日に予約なしで直営店に行っても入手できないと、Appleが声明文で発表した。(2016/9/16)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。