ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

「Philips」最新記事一覧

仲良しだワン 一緒に暮らす2匹のわんこにほっこり
ダレンとフィリップスの仲良し2匹のまいにち。(2017/6/20)

銀河級のそり心地!? フィリップスのシェーバーに数量限定「スター・ウォーズ」モデル3種が登場
(2017/6/19)

フィリップス、「スター・ウォーズ」をモチーフにしたシェーバー発売
カイロ・レン、キャプテン・ファズマ、ストームトルーパーのキャラクターを使った3種類のモデル登場。(2017/6/19)

プロの現場で活躍するフィリップスディスプレイ:
PR:3DCGクリエイターも納得の品質――23.8型4Kディスプレイ「242P6VPJKEB/11」
アニメーション制作現場でフィリップスディスプレイが活躍。(2017/5/31)

医療機器ニュース:
プレミアムクラスの性能で臓器撮影に特化した超音波診断装置
フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、超音波診断装置「Affiniti 30」を発売した。プレミアムクラスの性能を搭載した装置で、心臓、腹部、血管、表在臓器を撮影するための基本アプリケーションに特化している。(2017/4/26)

プロの現場で活躍するフィリップスディスプレイ:
PR:40型4K曲面ディスプレイで映像制作が変わる!
映像制作会社「studio GOONEYS」でフィリップスの4K曲面ディスプレイ「BDM4037UW/11」が活躍しているという。プロの現場を取材した。(2017/3/31)

進化する医用画像テクノロジー
放射線科医は病院のデータサイエンティストになる
Philips Healthcareの幹部社員であるジェロエン・タス氏は、データサイエンスと進化した画像診断を組み合わせることは、個人に最適化した価値に基づく医療ケアへの移行において重要だと語る。(2017/3/27)

滝田勝紀の「白物家電、スゴイ技術」:
秘密は照明のフリッカー! リアル店舗に人を呼び込むフィリップスの「インドア ポジショニングシステム」とは?
(2017/3/25)

肉眼だけでは見えない疾患を見つける技術
これからの「個別化医療」は画像診断とウェアラブル技術の組み合わせが鍵に
Philips Healthcareの専門家によると、データ分析、機械学習、人工知能を搭載した画像診断システムは、医療機関が患者に最適な医療サービスを提供する一助になるという。(2017/3/21)

「258B6QUEB/11」で作業がはかどる:
PR:Mac使い必見! フィリップスのUSB Type-C搭載ディスプレイが最高に便利
USB Type-Cならケーブル1本で周辺機器も、充電も、ディスプレイも使える! MacBookユーザーはPhilipsの「258B6QUEB/11」に注目だ。(2017/2/28)

PR:フィリップス製ディスプレイに見る“疲れ目対策ディスプレイ”最前線
最近パソコンの使いすぎで目が疲れやすい……そんな人は必読! ブルーライトカットの常識を覆すSoftBlue技術とは?(2017/2/10)

つるんとした卵形のワイヤレスヘッドフォン、フィリップスから
フィリップスから低価格のBluetoothヘッドフォン「SHB4405」が登場。卵形のシンプルなデザインと重量90gという軽量設計が特徴だ。ブラックとホワイトの2色があり、ホワイトはさらに卵っぽい。(2017/1/18)

高コスパモデルがハイレゾ対応に――フィリップスがカナル型イヤフォン新製品「SHE9730」を発売
フィリップスのロングセラーモデル「97シリーズ」に新製品「SHE9730」が登場。新開発の多層ポリマーダイヤフラムを採用し、ハイレゾ対応機に生まれ変わった。(2017/1/17)

カナル型が苦手な人にも――フィリップスから低価格のオープン型イヤフォン「SHE4205」登場
オンキヨー&パイオニアイノベーションズからフィリップスブランドのイヤフォン「SHE4205」登場。コードを含めて13gという軽量設計に加え、アップル「AirPods」などのようなバッズ型のハウジングが特徴。(2017/1/16)

山本敦の「体当たりッ!スマート家電事始め」:
スマート照明の定番、フィリップス「Hue」マスター術
低価格モデルも登場し、選択の幅が広がったフィリップスのスマート照明「Hue」。今回は、自宅にHueシリーズを導入し、その基本的な使い方からApple製品との連携、その使いこなしまでを体当たり検証。果たしてHueの実力は?(2016/12/26)

PR:すべての人に4Kを――Philipsで選ぶ最新ディスプレイ
4K時代をリードするPhilipsで適材適所なディスプレイを選ぼう。(2016/12/22)

フィリップス、「ブリッジ」なしのHue発表 白色LED照明だが、色温度が変わる
これまでと少し違う方向性の商品が発表された。(2016/12/6)

フィリップス、スマートLED電球「Hue」に低価格のシンプルモデル「ホワイトグラデーション」を追加
フィリップスから「Hue」のシンプルモデルが登場。白色から電球色への調色と調光に機能を絞り、専用リモコンで簡単に操作できる。もちろん従来シリーズとの互換性も確保した。(2016/12/6)

プレゼントキャンペーン:
PR:人気の家電製品が当たる!「Philips Display Station」オープニングキャンペーン実施中
応募期間は12月1日から12月31日まで。(2016/12/1)

大画面4K環境が普及価格に:
PR:これが4Kの最適解!! Philipsの31.5型ディスプレイで始める4Kライフ
Philipsから6万円台半ばの31.5型4Kディスプレイが登場し、PC用ディスプレイ環境のメインストリームは、いよいよフルHDから4Kへと移行する兆しを見せている。「誰もが4K時代」を前に、改めてポイントを解説しよう。(2016/12/1)

フィリップスが仕掛けたビッグデータ戦争――真のIoT活用には医療システム改革も必要
フィリップスは現在、世界で3本の指に数えられるヘルスケアメーカーだ。同社の拠点があるオランダとIFAが開催されたドイツを巡り、そのヘルスケア戦略を探ってきた。(2016/10/30)

「歯磨きイヤイヤ」をあっさり卒業!? 「ソニッケアー キッズ」を4歳児に使わせてみた
幼児期の“イヤイヤ”といえば歯磨きというくらい全国(万国)共通の悩み。わが家でも子供の歯磨きは悩みのタネだった。せめて毎日の歯磨き習慣だけでもつけさせてやりたいと思っていたところ、フィリップスから幼児でも使える電動歯ブラシが登場した。(2016/10/6)

楽しく正しい歯磨き習慣を――子ども向け電動歯ブラシ「ソニッケアー キッズ」登場
フィリップスから子ども用の電動歯ブラシ「ソニッケアー キッズ」が登場する。Bluetoothを搭載し、スマートフォンやタブレットのアプリと連携。“正しい歯磨き習慣”を楽しく身につけることができるという。(2016/9/15)

Philips、USB Type-C 3.1接続にも対応した25型WQHD液晶ディスプレイ
MMDは、Philipsブランド製となるUSB Type-C 3.1接続対応の25型液晶ディスプレイ「258B6QUEB/11」の取り扱いを開始する。(2016/9/7)

フィリップスのLED照明にポータブルな「Hue Go」が登場 リボン型のLED照明も
フィリップスの「Hue」シリーズに、ポータブル可能な「Hue Go」とリボン型の「ライトリボン プラス」が加わった。また、ライトリボン プラスを延長する「ライトリボン プラス エクステンション」も同時に発表。(2016/9/6)

日本人のために開発した――歯周病ケアに特化した電動歯ブラシ、フィリップス「ソニッケアー ガムヘルス」登場
フィリップスは、電動歯ブラシの新製品「ソニッケアー ガムヘルス」を9月上旬に発売する。歯周病に悩む人が多い日本市場のために開発したという、歯茎ケアに特化した電動歯ブラシだ。(2016/8/18)

医療機器ニュース:
非医療従事者向け自動体外式除細動器の日本限定モデルを発売
フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、日本限定モデルの自動体外式除細動器(AED)2種を発売した。緊急時に非医療従事者が対応することを想定し、操作性を高めた。(2016/5/31)

パナソニック、ダイソン、フィリップス「時代を変えた」家電たち
フィリップスの回転式シェーバー、ダイソンのロボット掃除機、パナソニックの炊飯器を紹介します。(2016/5/31)

滝田勝紀の「白物家電、スゴイ技術」:
街が変わる、家も変える――IoTを活用するLED照明の可能性
3月にドイツのフランクフルトで開催された照明と住宅設備の展示会「Light+Building」では、最先端のLED照明を見ることができた。今回は最も大きなブースを構えていたフィリップスを例に、IoTを活用した最先端の照明の世界をのぞいてみよう。(2016/4/28)

医療機器ニュース:
120kVp画像とスペクトラルデータを同時に得られる二層検出器搭載型CT装置
フィリップスエレクトロニクス ジャパンは、二層検出器搭載型CT装置「IQon スペクトラル CT」の日本での販売を開始した。1回のスキャンで、従来の120kVp画像と同時にミスレジストレーションのないスペクトラルデータを得られる。(2016/4/28)

体毛の長さを整える! フィリップスから男性用「ボディーグルーマー」2機種が登場
フィリップスからシェービングとトリミングが可能なボディーグルーマーが登場!剃るだけではなく、2mm単位の長さ設定で、自分好みの体毛を実現できる。(2016/4/14)

家庭の照明をIoTに:
Siriで自在に色を変えられる フィリップスのLED照明「Philips Hue」
自在に色を変えることができるフィリップスのスマートLED照明「Philips Hue」が、AppleのHomeKitに対応。アプリ上だけでなくSiriからも操作ができるようになった。(2016/4/5)

フィリップスからマルチルーム対応のBluetoothスピーカー「izzy」シリーズ2機種が登場
オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、フィリップスブランドのワイヤレススピーカー“izzy”(イージー)シリーズ2機種を3月下旬に発売する。1台のマスターに対して最大5台が接続できるマルチルーム設定に対応する。(2016/3/17)

フィリップス「マルチチョッパー」で“おいしい減塩サラダ”に挑戦
米国発の「チョップドサラダ」を家庭で手軽に作れるというアイテムがフィリップスから登場しました。野菜を細かく刻むことで、いろいろと良いことがあるようです。早速、試してみました。(2016/3/14)

フィリップス、周囲の騒音を最大99%低減させるBluetoothヘッドフォン「SHB9850NC」
オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、フィリップスブランドのBluetoothヘッドフォン「SHB9850NC」を2月初旬に発売する。ノイズキャンセリング機能「ActiveShield Pro」を搭載し、周囲の騒音を最大99%低減するという。(2016/2/4)

フィリップスが“新調理家電”の第3弾「マルチチョッパー」を発表――ウワサの「チョップドサラダ」も作れる
フィリップス エレクトロニクス ジャパンから「ノンフライヤー」「ヌードルメーカー」に続く新調理家電が登場。独自の「チョップドロップモード」を搭載したフードプロセッサー、「マルチチョッパー」だ。これから流行すると評判の「チョップドサラダ」が手軽に作れる。(2016/1/21)

滝田勝紀の「白物家電、スゴイ技術」:
フィリップスの回転式――“元祖”電動シェーバーはどのように進化したか?
独自の回転式シェーバーを開発し続けて76年のフィリップス。その進化の秘密を探るため、オランダ本国にあるドラハテン工場を訪ね、製品開発リーダーに話を聞いた。工場内にあるミュージアムの展示と一緒にどうぞ。(2015/12/29)

2人で音楽を共有できるBluetoothイヤフォン、フィリップスから
オンキヨー&パイオニアイノベーションズがPHILIPS(フィリップス)ブランドのBluetoothヘッドフォンおよびイヤフォン計4製品を発表した。音楽を共有できる「MusicChain」機能対応モデルも3機種をラインアップ。(2015/11/12)

低音に強い「ターボバス孔」採用、フィリップスのカナル型イヤフォン「SHE9720」シリーズ
フィリップスブランドのカナル型イヤフォン「SHE9720」シリーズが登場。価格は3980円前後で、9月下旬に発売する。(2015/9/10)

モノだけじゃない! 日本のモノづくり(6):
PR:カラーLED照明がIoTに?「Hue(ヒュー)」がつなぐ無限の可能性
家庭のWi-Fiにつないで、アプリで操作できるLED照明システム「Philips Hue」。“照明で生活シーンを演出する楽しさ”を提案しているこの話題の商品は、インターネットにつながることでさらなる可能性をもたらす。家庭内IoTを具現化するHueの魅力を探ってみた。(2015/8/27)

肌思い:
世の男性の悩みにピタッと“密着” 時短&肌に優しいフィリップスの回転式電気シェーバー2機種
フィリップスは8月25日、電気シェーバーの新モデルを発表した。ラインアップは、肌に優しい「7000シリーズ」と、早ぞりできるターボモードを搭載する「5000シリーズ」の2種。(2015/8/25)

Amazon Echo、SamsungのIoTハブをサポート 音声でのスマートホーム製品制御が可能に
Amazon.comのWi-Fi対応スピーカー「Amazon Echo」がSamsung傘下のSmartThingsのスマートホーム製品ハブをサポートする。これにより、SamsungやPhilipsなどのスマートホーム製品を音声で制御できるようになる。(2015/8/24)

1週間で自然な白さへ:
フィリップス、ステインオフに特化した音波式電動歯ブラシ「ソニッケアー ヘルシーホワイト プラス」を発売
ステインオフ(着色汚れの除去)に特化した電動歯ブラシ「ソニッケアー ヘルシーホワイト プラス」(HX8915/01)が9月上旬に発売される。(2015/8/20)

歯垢除去力は手磨きの10倍:
フィリップス、ソニッケアー史上最高の歯垢除去力を持つ音波式電動歯ブラシ「フレックスケアー プラチナ」を発売
新開発の「アダプティブクリーンブラシヘッド」を採用した音波式電動歯ブラシ「フレックスケアー プラチナ」が9月上旬に発売される。同シリーズ史上最高の歯垢除去力10倍を実現したという。(2015/8/20)

0.2ミリ単位でヒゲをカット:
フィリップス、メンズ用グルーミング6製品を発売――「ヒゲトリマー」「ヘアカッター」3機種ずつ
フィリップスは9月上旬から新製品の「ヒゲトリマー」「ヘアカッター」を3機種ずつ、計6製品を順次発売する。価格はすべてオープン。(2015/8/19)

ソロ朝活のススメ:
「踊ってみた」の練習に! 場所を選ばず踊り狂えるIPX6防水のBluetoothスピーカー
IPX6の防水性能を備え、携帯性にも優れるフィリップスのBluetoothスピーカー「BT2200」。水回りや屋外など、さまざまな場面で使ってみた。(2015/8/17)

ラクして小顔になりたい:
1日10分でキュッと引き締まる!? フィリップスが電動美顔器「ビザピュア アドバンス」を発表
フィリップスがタッピングエステ機能を搭載する電動美顔器「ビザピュア アドバンス」を発表した。肌にハリを与え、顔全体を引き締めるという。価格は2万2800円(税込)。(2015/8/5)

Philips、スリムベゼル筐体を採用した25型フルHD液晶「257E7QDSB/11」など3製品
MMD Singaporeは、Philipsブランド製となる21.5型/23型/25フルHD液晶ディスプレイ計3製品の販売を開始する。(2015/8/3)

90グラムの手のひらサイズモデルも:
風呂やプールで使える フィリップス、IPX6準拠の防水対応Bluetoothスピーカー
フィリップスのポータブルBluetoothスピーカー2機種が登場。IPX6の防水性能を備える「BT2200」と手のひらサイズでコンパクトな「BT50」を8月上旬に発売する。(2015/7/28)

歯間の汚れを99.9%除去――フィリップス「ソニッケアー エアーフロス ウルトラ」登場
フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、電動口腔洗浄機「ソニッケアー エアーフロス ウルトラ」を7月上旬に発売する。加圧した水と空気の噴射を1〜3回連続で行える「トリプルバーストテクノロジー」を搭載。(2015/6/16)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。