ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「予告」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「予告」に関する情報が集まったページです。

Adobe、AcrobatとReaderのセキュリティアップデートを予告
米国時間の2018年7月10日(日本時間11日)には、Microsoftの月例セキュリティ更新プログラムも公開される見通し。(2018/7/6)

船井電機が有機ELテレビ投入 55V型で約26万円 HDD内蔵で2番組同時録画も
船井電機が予告通り有機ELテレビを投入。ミニマルデザインで「映像に没頭できるテレビに仕上げた」。価格と録画機能を武器に「日本の有機ELに新しい選択」(同社)とアピールする。(2018/7/4)

GENKING、ウエディングドレス姿で「8月に発表します」と予告 ファンからは結婚を期待する声
結婚? それともプロモーション?(2018/7/3)

7月3日午後6時30分ごろ放送:
【番組予告】ZOZOSUITでビジネススーツを注文? 「NEWS TV」で試してみる
(2018/7/3)

6月29日午後6時30分ごろ放送:
【番組予告】超小型のゲーミング/VRマシンはどこまで使えるかを「NEWS TV」でチェック
(2018/6/29)

Apple、iTunes StoreとApp Storeシステムのアップデート予告
6月30日以降、iOSデバイス、Mac、Apple TVの古い機種では支払い情報を変更できなくなる。(2018/6/28)

プリキュア最新映画に宮野真守が出演決定! 口癖をコピーする能力に「プリキュア側になれたみたい」
予告映像では、新たな情報も明らかに。(2018/6/27)

【番組予告】もう耳は不要!? JINSの軽量メガネ「Short Temple Airframe」を「NEWS TV」で試すぞ
(2018/6/26)

「Oculus Go」のバーチャルスマートTVアプリ「Oculus TV」公開
Oculus VRが、5月のf8で予告していた「Oculus Go」用のスマートTVアプリ「Oculus TV」を公開した。NetflixやFacebookの「Watch」などのコンテンツを仮想リビングルームの大画面TVで視聴できる。(2018/6/26)

6月19日午後6時ごろ放送:
【番組予告】「NEWS TV」にみゅみゅさんと松井社長が生出演! バーチャルキャストが切り開く俺たちの未来
(2018/6/18)

6月22日午後6時30分ごろ放送:
【番組予告】集え!ジョジョラー!! ハンパない熱量を詰め込んだジョジョスマホ「JOJO L-02K」の中の人に聞く「NEWS TV」
(2018/6/15)

Microsoft、モバイルでも利用できる新ゲームサービスと次期Xbox端末を予告
Microsoftのゲーム担当責任者が、PCやスマートフォンでも“コンソール品質の”ゲームを楽しめるゲームストリーミングサービスと次期Xbox Oneを準備中だと語った。(2018/6/11)

Amazon「Alexa」プリインストールPC、まずはAcerが米国で発売
Acerが、1月に予告したAmazonのAIアシスタント「Alexa」を一部のモデルにプリインストールした。購入済みのPCでも、一部のモデルでは今後のアップデートでAlexaを利用できるようになる。(2018/5/22)

Adobe、AcrobatとReaderのアップデートを予告
優先度はいずれも「1」と位置付けられ、差し迫った悪用の危険があることをうかがわせている。(2018/5/14)

自律型クラウドサービスを着々と拡充:
Oracle、分析、統合、ビジュアル開発に対応した自律型クラウドサービスを提供開始
Oracleは以前に予告した通り、新しい自律型Oracle Cloud Platformサービスである「Oracle Autonomous Analytics Cloud」「Oracle Autonomous Integration Cloud」「Oracle Autonomous Visual Builder Cloud」を提供開始した。(2018/5/10)

Build 2018:
Microsoft、「Cortana」とAmazonの「Alexa」の連携をデモ
Microsoftが昨年8月に予告した「Cortana」とAmazonの「Alexa」との連携を「Build 2018」で披露した。それぞれにお互いを呼び出すよう命令すると、EchoでCortanaを、WindowsでAlexaを使える。(2018/5/8)

Appleの「iTunes」アプリ、ついにMicrosoft Storeに降臨
Microsoftが昨年5月に予告していたUWP版「iTunes」アプリが、ようやくMicrosoft Storeに登場した。(2018/4/27)

日本でも発売予定:
超小型スマホ「Jelly Pro」、次期モデルは“世界最小タフネス端末”
Unihertzが、公式Twitterで超小型スマートフォン「Jelly Pro」の次期モデルを予告している。世界最小のタフネス端末になるという。日本でも発売する予定だ。(2018/4/23)

「NEOGEO」の“新たなゲーム機”登場 SNKが予告
SNKが、公式Twitterアカウントで往年のゲーム機「NEOGEO」の人気タイトルを収録した“新たなゲーム機”の登場を予告した。(2018/4/19)

日産、北京モーターショーで新型EVの発表を予告 自動運転コンセプトカー「IMx KURO」なども出展
中国市場で高まるEV需要に応えた新型EVを公開。(2018/4/18)

セガゲームスが手のひら大サイズの「メガドライブ ミニ」の発売を予告
セガゲームスは、セガの家庭用ゲーム機「メガドライブ」のゲームを収録した「メガドライブ ミニ」の発売予告を行った。(2018/4/16)

なんとも迫力ある面構え…… レクサス、北京モーターショーでの新型車発表を予告
次期ESか、それとも統合したGSか、といった予測の声が上がっています。【更新】(2018/4/16)

Facebook、サードパーティアプリがアクセスできる個人情報を大幅制限へ
FacebookがCAスキャンダル対策として、サードパーティアプリがアクセスできる個人情報を大幅に制限する。予告していたユーザー向けのアプリリストへのリンクは4月9日からニュースフィードのトップに表示される。(2018/4/5)

Steam版「クロノ・トリガー」 原作版のドット表現を再現した「オリジナルグラフィック」の実装を予告
UIを優先してほしいという意見も寄せられています。(2018/4/4)

映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」 予告編から奇想天外な“死んだふり”のオンパレード!
早く全パターン見たい!(2018/3/28)

Drupalに「極めて重大な脆弱性」、29日のセキュリティリリースを予告
脆弱性は、数時間から数日中に悪用される可能性もある。問題の重大性を考慮して、既にサポートが終了している8.3.xと8.4.xも対象に含める。(2018/3/23)

日本市場でも復活する!? トヨタ、新型「RAV4」の発表を予告
ニューヨークモーターショーで新型発表、シルエットを先出しでチラ見せ。(写真50枚)(2018/3/20)

美少女がおじさんに片思い? 大泉洋×小松菜奈、実写版「恋は雨上がりのように」予告が雨上がりに解禁
これは良作の予感。(2018/3/10)

Google、Slack競合の「Hangouts Chat」をG Suiteで提供開始
Googleが、昨年予告していたG Suiteユーザー向けの新チャットサービス「Hangouts Chat」の公式版を公開した。Slackのチャンネルのようなチャットルームやbot機能を備え、G Suiteのドキュメントの共有も可能だ。(2018/3/1)

「バーフバリ 王の凱旋」から狂気の“大ヒット御礼予告”公開 ヤシの木、炎の牛……名場面だらけで称えるしかない
日本国内でもとうとう興行収入1億円突破。(2018/2/28)

Mobile Weekly Top10:
「新しいXperia」の予告/世界最小LTEスマホ、日本上陸
今回のランキングは、上位5記事が非常に良い勝負を繰り広げました。その中でトップに立ったのは、スペイン・バルセロナで開催されたXperiaに関する発表会を予告する記事でした。(2018/2/28)

Huawei、新スマホ「P20」を3月27日に発表へ
Huaweiがスマートフォンの新製品発表を予告。製品名は「P20」になる模様。「3つの何か」を搭載するらしい。(2018/2/26)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
初の“Windows on Snapdragon”マシン「HP Envy x2」が3月出荷へ 999.99ドルで発売
2018年春の発売と予告されていた「Windows on Snapdragon」マシンの「HP Envy x2」が、米HPのオンラインストアに登場した。価格は999.99ドル、出荷開始は3月9日まで。(2018/2/23)

パンダのかわいさは万国共通 アメリカのパンダ映画の予告編がパワーアップして登場
黒いクマさんも出てきます。(2018/2/23)

“電車を止めないストライキ”をJR東労組が予告 「それって効果あるの?」「これが現代のストか……」の声も
一体どういうこと?(2018/2/21)

「Android Pay」→「Google Pay」始動 「Googleウォレット」は「Google Pay Send」に
Googleが1月に予告したデジタル決済ブランドの統合を開始した。Android向けモバイル決済アプリ「Android Pay」アプリは次回のアップデートで「Google Pay」に変わり、デザインも少し変わる。(2018/2/21)

「治安に絶望」万引き犯が強盗を撃退する海外動画が拡散 → 実は海外ドラマの予告映像
ドラマの告知が削られた状態で拡散されていました。(2018/2/17)

ETロボコン:
パッションあふれる作品が見てみたい、ガレッジニアで優勝すればアメリカ行き! ――「ETロボコン2018」
ETロボコン2018では自由な開発テーマで作品を募る「ガレッジニア部門」をもっと盛り上げていくため、実行委員会メンバーたちは身体を張る。おなじみデベロッパー部門では、前大会でも予告されていたように走行体の仕様の一部に変更がある。ET2018では、IoTをテーマとした新しいコンテストも始まる。(2018/2/15)

何かスゴい予感 「オロチ」「卑弥呼」の光岡自動車が新型スポーツカー投入を予告 ティーザーサイトでチラ見せ
2月22日発表。丸目4灯のフロントマスク、ロードスターベースっぽい。【追記:2月22日正式発表、写真27枚追加】(2018/2/14)

「我々にとっても苦痛です」下町ボブスレーがジャマイカへの法的措置を予告 五輪で採用なければ損害賠償請求へ
法的措置の予告に至った経緯は下町PJのサイトでも公開されています。(2018/2/8)

北朝鮮からの攻撃?:
Flash Playerに未解決の脆弱性、Windows狙う攻撃に利用
Adobeも未解決の脆弱性を突く標的型攻撃の発生を確認、修正のためのアップデートを2月5日の週にリリースすると予告した。(2018/2/2)

任天堂、Switchを活用した「新しいあそび」予告 18日発表
任天堂は、Nintendo Switchを活用した「新しいあそび」を発表すると予告した。(2018/1/17)

モフモフ・コロコロ・すってんころりん アメリカのパンダ映画が予告編だけで既にかわいい
日本でも公開してください。(2018/1/17)

CES 2018:
Google Daydream初のスタンドアロンHMD「Mirage Solo」、Lenovoから
Googleが昨年5月に予告したDaydreamベースのスタンドアロンVR HMDの第一弾として、Lenovoが「Mirage Solo」を4〜6月に発売する。VR向け180度画像/動画撮影カメラ「Mirage Camera」も同時発売の予定。(2018/1/10)

ITはみ出しコラム:
「CES 2018」で何が出てくる? 開幕直前まとめ
1月9日(現地時間)から米ラスベガスで開催される世界最大のテクノロジートレードショー「CES 2018」。開催を前に、主要な企業が予告している情報をまとめました。(2018/1/7)

どうなる「Fire TVでYouTube」 YouTubeアプリ更新で他ブラウザにリダイレクト開始
Googleが「Amazonとの話し合いがまとまらなければFire TVからYouTubeを引き上げる」と予告した2018年1月1日より前に、Amazonが配信したYouTubeアプリのアップデートを適用するとYouTubeアプリが起動しなくなった。(2017/12/29)

Eテレ「ねほりんぱほりん」が年明けから「腐女子」特集 予告で「涙引っ込んだ」「そっとしておいて」の声も
どんな話が赤裸々に語られるのか……。(2017/12/28)

GoogleのChromeブラウザ、2月15日から劣悪広告自動ブロック開始
Googleが6月に予告していたChromeブラウザでの劣悪広告ブロック実施は2018年2月15日からになった。(2017/12/20)

Mac史上最速の「iMac Pro」は56万円から 18コア最上位構成で146万円
予告通り、米Appleは12月14日に新たなハイエンドMac「iMac Pro」を発売した。価格は8コア構成で55万8800円(税別)から。(2017/12/15)

Microsoft、量子コンピュータ向け開発キット「Quantum Development Kit」プレビュー公開
Microsoftが予告通り、量子コンピュータ向けアプリ開発キット「Quantum Development Kit」のプレビュー版を公開した。新たに開発したプログラミング言語「Q#」やローカルで稼働するシミュレータなどを含む。(2017/12/12)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。