ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「予告」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「予告」に関する情報が集まったページです。

KubeCon + CloudNativeCon 2018:
Pivotal、Knativeを取り込んだサーバレスの「Pivotal Function Service」を発表
Pivotalは2018年12月7日(米国時間)、同社が以前から予告していたKubernetesをベースとするサーバレスプラットフォームの「Pivotal Function Service(PFS)」を発表した。(2018/12/11)

NASA公式、トニー・スターク捜索を支援するツイート 「アベンジャーズ/エンドゲーム」予告公開を受けて
最高かよ。(2018/12/10)

ペガサス流星拳が炸裂! Netflixオリジナルアニメ「聖闘士星矢」、ティーザー予告が初解禁
2019年夏配信。(2018/12/9)

エプソン、POSレジ端末にも使える業務用11.6型Windowsタブレットを予告
エプソンダイレクトは、業務用11.6型Windowsタブレットの発売予告を行った。(2018/11/28)

「AI」エンジニアになるための「基礎数学」再入門(2):
「27°C×2=54°C」が何の意味もない理由とは――「測定」と「データ」の基礎知識
AIに欠かせない数学を、プログラミング言語Pythonを使って高校生の学習範囲から学び直す連載。今回から具体的に数学を学ぶと予告しましたが、まずは「測定」と「データ」の基礎知識について押さえておきましょう。(2018/11/27)

ファーウェイ、11月28日に新スマホ発表 「Mate 20」シリーズ登場か
ファーウェイ・ジャパンが、Twitterで11月28日に新スマホの発表を予告している。「HUAWEI Mate 20」シリーズの可能性が高い。日本では「Mate 20 Pro」導入か。(2018/11/26)

万丈龍我とエボルトがタッグだと? Vシネマ「仮面ライダークローズ」予告動画が解禁
2019年1月25日劇場上映開始、「ビルド」のその後描く続編。(2018/11/21)

「ガルパン」最終章第2話は2019年6月15日劇場公開 キービジュアル&予告動画が解禁
聖地大洗はあんこう祭り開催中、興奮は最高潮に。(2018/11/18)

「俺たちって本当はいないの?」 映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」驚きの予告が解禁
劇中に登場する宣伝ポスター、消失していくジオウやビルドたち。(2018/11/13)

「Xbox One」のキーボードとマウス利用は11月14日から「Warframe」や「フォートナイト」で可能に
Microsoftは9月に予告した「Xbox One」でのキーボードとマウスの利用を11月14日から可能にすると発表した。まずは「Warframe」や「フォートナイト」など、8本のゲームが対応する。(2018/11/12)

石野純也のMobile Eye:
ドコモの値下げで加速するスマホの「分離プラン」 その功罪を整理する
ドコモが2019年第1四半期に、携帯料金を2〜4割値下げすることを予告。その軸になるのが「分離プラン」だ。そのメリットや副作用はどこにあるのか。(2018/11/10)

IIJのモバイル回線数は250万を突破 “ドコモ値下げ予告”の影響は?
IIJが11月6日、2018年度第2四半期の決算説明会を開催した。モバイル総回線数は、2018年9月末時点で253万2000に達し、2018年度上期の総売上は、前年同期比で21.8%増の203.8億円となった。NTTドコモが2019年に行う料金値下げについても言及された。(2018/11/6)

Samsung、11月7日のイベントに向けてSNSのロゴを“折りたたみ”に
Samsung MobileのFacebookとTwitterのプロフィール画像が、ロゴを折りたたむ形に変わった。11月7日開催の開発者会議で発表するとみられる折りたたみスマートフォンの予告のようだ。(2018/11/6)

ドコモが料金値下げを予告 KDDIとソフトバンクはどう出る?
ドコモが2019年に料金プランを2〜4割値下げすることを予告。競合キャリアのKDDIとソフトバンクはどう出るのか。2社に確認した。(2018/10/31)

年4000億円規模の還元:
ドコモが2019年に料金を2〜4割値下げへ 吉澤社長「分離プランを軸に検討」
NTTドコモが10月31日、2018年度第2四半期の決算説明会で、中期経営計画を発表。その中で、現行の料金プランを見直すことを予告。2019年度第1四半期に、現行プランよりも2〜4割程度値下げした新料金プランを提供する。(2018/10/31)

極右のたまり場と非難されるSNS「Gab」一時閉鎖「新しいプロバイダーに移行して復活する」と予告
銃撃事件の容疑者が使っていたSNSのGabが、「あらゆるレベルのネットインフラプロバイダーからプラットフォームを奪われた」としてWebサイトを一時閉鎖している。(2018/10/30)

「Firefox 63」公開 トラッキングの防止機能追加、危険度最高を含む15件の脆弱性に対処
MozillaがWebブラウザ「Firefox 63」をリリースした。予告通り、Webサイトのトラッキングを防止する機能を追加。有効にすると動画広告などが表示されなくなる。(2018/10/24)

ポケモンGOに第四世代「シンオウ地方」ポケモン登場 レイドバトルにも ポケモンボックス拡張も予告
スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)でたシンオウ地方のポケモンが登場した。「ナエトル」「ヒコザル」「ポッチャマ」とその進化形の他、「ミミロル」「コロボーシ」などが追加されている。(2018/10/17)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
メーカーが正式発表前の新製品を「チラ見せ」する裏事情
新製品の正式発表前に行われる断片的な予告は、見てワクワクすることもしばしばだが、あまり早くに新製品の手の内を競合他社に明かすのも考えもの。ではそれらは何のために行われるのだろうか。新製品予告の背後にあるさまざまな理由、そして思惑について見ていこう。(2018/10/16)

山市良のうぃんどうず日記(138):
Windows 10 October 2018 Updateがやってきた? やってこない?
Windows 10 October 2018 Update(バージョン1809)が2018年10月2日(米国時間)にリリースされました。10月にリリースされることは分かっていましたが、まさか月初めに予告なくくるなんて少しびっくりです。しかも、RTMビルドになった17763.1は、提供開始後数日で配信停止。本当にびっくりです。(2018/10/16)

デル、第9世代Core採用の「ALIENWARE AURORA」新モデルを予告
デルは、同社製ゲーミングデスクトップPC「ALIENWARE AURORA」の新モデルを発表した。(2018/10/11)

Adobe Acrobat/Readerに脆弱性、Adobeがセキュリティアップデート公開を予告
セキュリティアップデートは米国時間の2018年10月2日に公開され、複数の脆弱性の修正を予定している。(2018/9/28)

ふぉーんなハナシ:
謎のサイトはやはり「Pixel」の予告だった――Googleが国内投入を表明 次なる焦点は「日本仕様」?
Googleが設置した「Coming Soon」という謎の日本語ティーザーサイト。その“正体”は、スマートフォン「Pixel(ピクセル)」の国内投入を知らせるものでした。となると、次の焦点は日本で販売されるモデルの“仕様”です。(2018/9/19)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Microsoftが10月2日に発表する「新Surface」は何か
Apple、Googleに続いて、新製品発表の予告をしたMicrosoft。例年10月に「Surface」関連の新製品を発表しているが、2018年は何が登場するのだろうか。(2018/9/11)

乃木坂46の齋藤飛鳥、純白のウエディングドレス姿で涙 映画「あの頃、君を追いかけた」本予告で初披露
求婚者続出しそう。(2018/9/10)

Microsoft、「Outlook」の“Coming Soon”版をインサイダーに公開へ
Microsoftが以前から予告している「Office 365」のデザイン変更の一部をOffice Insider向けに9月10日からローリングアウトする。コンパクトなリボンメニューなどを利用でき、トグルボタンで元にも戻せる。(2018/9/5)

IFA 2018:
Huaweiが新型AIチップ「Kirin 980」を発表 「Mate 20」シリーズは10月発表へ
Huaweiのリチャード・ユー氏がIFA 2018で基調講演を行った。そこで新しいプロセッサ「Kirin 980」を発表。これを搭載した新スマートフォン「HUAWEI Mate 20」シリーズを、10月16日にロンドンで発表することも予告した。(2018/9/3)

Googleアシスタントがバイリンガルに 日英独仏西伊の組み合わせが可能
Googleが2月に予告していたGoogleアシスタントのバイリンガル化を実現した。言語設定で2カ国語を選ぶと、例えば日本語で話しかければ日本語で、英語で話しかければ英語で答えるようになる。(2018/8/31)

ホンダ「NSX」マイナーチェンジを予告、佐藤琢磨による新型インプレッション映像も公開
2018年秋に正式発表。(2018/8/28)

Apple Store、新宿、京都の次はどこ?
Appleは2018年に開店するもう1つのApple Storeを予告するAppleロゴを再掲載した。(2018/8/20)

Adobeがセキュリティアップデートを予告、今週はMicrosoftの月例も
AcrobatとReaderのセキュリティアップデートは米国時間の8月14日に公開予定。この日はMicrosoftも月例セキュリティ更新プログラムを公開する見通し。(2018/8/13)

「艦これ」15日から54時間メンテを予告 第二期のため“史上最大規模となるメンテナンス”を実施
提督の夏休み。(2018/8/12)

「オッス! おらマダオ!」 ドラマ「銀魂2」が禁断のパロ全振り予告、ドラゴンボールへの依存半端ない
マダオ「ぜってー見てくれよな!」(2018/8/8)

ディーラ(勇者)を称えよ! 「バーフバリ」監督の「マガディーラ 勇者転生」国内版予告解禁
原案、監督、脚本、撮影、音楽、編集などスタッフはほぼ「バーフバリ」2部作と同じ。(2018/8/8)

山市良のうぃんどうず日記(133):
お疲れさま、そしてサヨウナラ、エメット(EMET)さん
2018年7月31日、Microsoftは当初の予告通り、「Enhanced Mitigation Experience Toolkit(EMET)」のサポートを終了しました。ダウンロード提供も間もなく停止されるはずです。EMET利用者は今回のサポート終了で、何をすればよいのでしょうか。(2018/8/7)

本当に「サービスサービス♪」だこれ! 「シンカリオン」、エヴァコラボ回に向け次回予告を葛城ミサトが担当
コラボ回の放送は8月11日。公式サイトもエヴァモードにチェンジ。(2018/8/3)

LINEモバイルが「1Mbps以上キープチャレンジキャンペーン」をスタート ソフトバンク回線限定
LINEモバイルが実施を予告していた「格安スマホ最速チャレンジキャンペーン」の詳細が発表された。合わせて、人気の美容アイテムや高額家電などが当たるTwitterキャンペーンも開催する。(2018/8/2)

「半分、青い。」ヒロインが言い放った「死んでくれ」に賛否の声、北川悦吏子は“神回予告”
目を覚ませ涼次。(2018/8/1)

「小さな名探偵さんは預からせていただきました」 読売テレビの名探偵コナン像、怪盗キッドに誘拐されたもよう
コナン像があった場所には怪盗キッドからの犯行予告が……!(2018/7/25)

@ITセキュリティセミナー2018.6-7:
「シフトレフト」がセキュリティ対策やインシデント対応にも有効な理由
@ITは、2018年6月22日、東京で「@ITセキュリティセミナー」を開催した。本稿では、基調講演「もし組織に、突然サイバー攻撃が予告されたなら」の内容をお伝えする。(2018/7/24)

Adobe、AcrobatとReaderのセキュリティアップデートを予告
米国時間の2018年7月10日(日本時間11日)には、Microsoftの月例セキュリティ更新プログラムも公開される見通し。(2018/7/6)

船井電機が有機ELテレビ投入 55V型で約26万円 HDD内蔵で2番組同時録画も
船井電機が予告通り有機ELテレビを投入。ミニマルデザインで「映像に没頭できるテレビに仕上げた」。価格と録画機能を武器に「日本の有機ELに新しい選択」(同社)とアピールする。(2018/7/4)

GENKING、ウエディングドレス姿で「8月に発表します」と予告 ファンからは結婚を期待する声
結婚? それともプロモーション?(2018/7/3)

7月3日午後6時30分ごろ放送:
【番組予告】ZOZOSUITでビジネススーツを注文? 「NEWS TV」で試してみる
(2018/7/3)

6月29日午後6時30分ごろ放送:
【番組予告】超小型のゲーミング/VRマシンはどこまで使えるかを「NEWS TV」でチェック
(2018/6/29)

Apple、iTunes StoreとApp Storeシステムのアップデート予告
6月30日以降、iOSデバイス、Mac、Apple TVの古い機種では支払い情報を変更できなくなる。(2018/6/28)

プリキュア最新映画に宮野真守が出演決定! 口癖をコピーする能力に「プリキュア側になれたみたい」
予告映像では、新たな情報も明らかに。(2018/6/27)

【番組予告】もう耳は不要!? JINSの軽量メガネ「Short Temple Airframe」を「NEWS TV」で試すぞ
(2018/6/26)

「Oculus Go」のバーチャルスマートTVアプリ「Oculus TV」公開
Oculus VRが、5月のf8で予告していた「Oculus Go」用のスマートTVアプリ「Oculus TV」を公開した。NetflixやFacebookの「Watch」などのコンテンツを仮想リビングルームの大画面TVで視聴できる。(2018/6/26)

6月19日午後6時ごろ放送:
【番組予告】「NEWS TV」にみゅみゅさんと松井社長が生出演! バーチャルキャストが切り開く俺たちの未来
(2018/6/18)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。