ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「予告」最新記事一覧

Appleから調達停止宣告されたImagination、全社売却へ
初代iPhoneからAppleにGPUを提供してきたImagination Technologiesが4月にAppleから契約打ち切りを予告されたと発表してから約2カ月半、全社売却に向けて動き出した。(2017/6/23)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
期待のARM版Windows 10に待った? Intelが特許問題をちらつかせる理由
MicrosoftとQualcommが2017年第4四半期に「Snapdragon 835搭載のWindows 10デバイス」を投入すると予告した一方で、Intelは特許侵害の可能性を指摘している。蜜月関係にあったMicrosoftとIntelだが、本件で対立を深めることになるのだろうか。(2017/6/21)

ドラマ版「銀魂」予告公開 名シーンも満載
バズーカをぶっ放す沖田も見られるよ。(2017/6/21)

やっぱり厳しい! 実写版「ハイジ」予告編にロッテンマイヤーさん登場
アルムおんじ(ブルーノ・ガンツ)はお怒りにならない(はず)。(2017/6/16)

オラフが主役のアナ雪短編「Olaf's Frozen Adventure」予告公開
ディズニー/ピクサー最新作「リメンバー・ミー」と同時上映。(2017/6/14)

橋本環奈の鼻ほじりが想像以上! 映画「銀魂」、最新予告がシリアス詐欺な安心の銀魂クオリティー
鼻ほじってるなうに使っていいよ画像としても申し分なしのほじりっぷり。(2017/6/9)

エプソン、高速ラインインクジェットプリンタ/複合機「LX-10000F」「LX-7000F」の発売日を決定
エプソン販売は、5月の発売を予告していたラインインクジェットプリンタ/複合機「LX-10000F」「LX-7000F」シリーズの発売日確定をアナウンスした。(2017/6/1)

流出情報を有料で提供、ハッキング集団Shadow Brokersが6月から“会員募集”
暴露情報がWannaCryにも利用されたハッキング集団「Shadow Brokers」が「月例サービス」の展開を予告。仮想通貨で100 Zcash(現在の相場で約260万円)を6月1日〜30日の間に送金するよう促している。(2017/6/1)

ヴォルデモートの過去描く自主映画「ハリー・ポッター」予告に俺たちの期待が限界を突破
ファンタビ第2弾が待ちきれない人へ。(2017/5/31)

JK×ニンジャ戦士が爆誕 劇場版「JKニンジャガールズ」予告編公開
単なるアイドル映画じゃないことは分かった。(2017/5/26)

「WannaCry」大規模攻撃発端のShadow Brokers、新たな流出情報の提供を予告
WannaCryに利用されたNSAのハッキングツールを暴露した集団が、Windows 10の新しいエクスプロイトなどの情報を、会員向けに毎月有料で公開すると発表した。(2017/5/17)

「ブレードランナー2049」の新予告公開! 和装姿のジャレッドやハリソンが主人公ライアンと対峙する様子も
日本語看板も健在。(2017/5/9)

「あ? いまなんつった!」 実写「ジョジョ」の新予告で不良にキレる東方仗助、アンジェロのスタンド攻撃も
髪型に触れてはいけない。(2017/4/27)

5分で知る最近のモバイルデータ通信事情:
UQ WiMAX 2+の「3年縛り」プラン登場へ 気を付けるべきは「7GB制限」
UQコミュニケーションズが予告していた、WiMAX 2+サービス用「LTEオプション」の無料提供対象拡大。その詳細がついに発表されました。既存ユーザーも含めて「3年縛り」を受け入れることが条件となりましたが、気を付けるべきポイントは契約期間以外にもあります。(2017/4/23)

もう「修羅場うちわ」しか頭に入ってこない! 劇場アニメ「KING OF PRISM −PRIDE the HERO−」予告編が公開
修羅場うちわのパワーワード感。(2017/4/21)

エピソード8「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」予告編解禁! シリーズ40周年記念のメモリアルイベントにて
2017年12月15日公開予定。(2017/4/15)

映画「3月のライオン」、後編予告映像が解禁 伊勢谷友介演じる“妻子捨男”登場で思わず歯ぎしりしてしまいそう
後藤、宗谷と零の将棋対決も見どころです。(2017/4/4)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Kaby LakeとRyzenのWindows 7/8.1アップデートが終了 自作PCの選択肢はWindows 10のみに
Microsoftは予告通り、新世代プロセッサの対応OSをWindows 10に絞りつつある。(2017/3/24)

任天堂がAndroid版「Super Mario Run」をリリース iOS版もバージョンアップ
2016年末の予告から3カ月弱。ついに「Super Mario Run(スーパーマリオ ラン)」のAndroid版が登場した。iOS版もバージョンアップを果たし、Android版に盛り込まれた新要素を楽しめるようになった。(2017/3/23)

Twitch、実況者とファンとの交流の場「Pulse」を提供開始
ゲーム実況のTwitchが、実況者とフォロワーの交流の場「Pulse」の提供を開始した。実況者は実況の予告や過去の動画などを投稿でき、フォロワーはそれに対しコメントを付けられる。(2017/3/7)

殺害予告受け生放送出演取りやめ スマイリーキクチさん
お笑いタレントのスマイリーキクチさんが、ブログのコメント欄で殺害予告を受けたとし、生放送への出演を取りやめた。(2017/3/6)

スマイリーキクチさんに殺害予告 「周囲への安全面を考慮」して生放送出演辞退を明かす
ネット掲示板に「殺人事件の犯人だ」と書き込みされ、10年間にわたり誹謗中傷を受けていた。(2017/3/6)

Facebook、虚偽ニュース対策の「問題あり」フラグを米国で開始
Facebookが虚偽ニュース拡散対策の一環として、昨年12月に予告していた「Disputed」フラグの表示をまずは米国で開始した。ヘルプページによると、日本では「問題あり」と表示されるようになるようだ。(2017/3/6)

極楽とんぼ・山本圭壱、公式YouTubeチャンネルを開設 ファンから「やまさん!お帰りなさい!」「待ってたよぉぉぉ」の声
公式YouTubeチャンネル「極楽とんぼ山本圭壱の◯本圭壱」では既に予告と本編を合わせて4本の動画が公開されています。(2017/3/3)

「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」の予告編公開 オニスズメの大群に襲われるシーンも
昔のポケモンを知る大人でも楽しめる作品。(2017/3/2)

SHA-1衝突攻撃がついに現実に、Google発表 90日後にコード公開
GoogleはSHA-1ハッシュが同じでコンテンツが異なる2つのPDFも公表した。90日後には、こうしたPDFを生成するためのコードを公開するとも予告している。(2017/2/24)

ハリウッド版スーパー戦隊「パワーレンジャー」本予告映像が公開 合体巨大ロボ「メガゾード」の姿も明らかに
日米ハイブリッドヒーローを見逃すな!(2017/2/24)

AMD、“Intel i7より高性能”と謳う「Ryzen 7」を3月2日発売へ
AMDが、昨年予告していた「Zen」アーキテクチャ採用のPC向けプロセッサ「Ryzen 7」を発表した。ハイエンドのRyzen 7 1800X(3.6GHz/8コア)はベンチマークでIntelの「Core i7-6900K」より高性能だったとしている。価格はCore i7の約半額だ。(2017/2/23)

Huaweiが新機種を予告――2月26日に「P10」「P10 Plus」発表へ
Huaweiが2月26日に新機種を発表する。「P10」「P10 Plus」という機種名も予告している。Twitter、Instgram、YouTubeで予告の内容を見られる。(2017/2/20)

OpenSSLが公開予告、深刻度「高」の脆弱性が存在
日本時間では2月16日夜以降にリリースされる見込みだ。(2017/2/14)

“1人vs.300人” 木村拓哉主演映画「無限の住人」、本予告映像公開
主題歌はMIYAVIさん書き下ろしの「Live to Die Another Day - 存在証明 -」に。(2017/2/6)

SMAPの公式ページが消滅 今後の発信は個人ページで
1月いっぱいで閉鎖されることが予告されていました。(2017/2/1)

「爆発して火事になったら……」 「ちびまる子ちゃん」の次回予告で永沢君の“火事トラウマ”キャラがいじられ話題に
やめてあげてよぉ……。(2017/1/22)

名機復活の予感? フォステクスが“small reference”の発表を予告
フォステクスが自社サイトにティーザー画像を掲載した。大きな凹凸のある黄色い振動板のようで、ネット上では「NFシリーズの復活」を予想する声も上がっている。(2017/1/19)

Vine終了で、Twitter上の6.5秒以下の動画はすべて自動ループに
Twitterが1月17日、予告通り「Vine」を終了し、アプリは6.5秒の動画をTwitterに投稿する「Vine Camera」に生まれ変わった。このアプリで作ったものを含む6.5秒以下の動画は、Twitter上で自動ループする。(2017/1/18)

IKEA鶴浜、犯行予告で一時騒然も「神対応」に絶賛の声 上着を子どもに渡し、売り物の毛布を配布
現場のスタッフ判断がすばらしい。(2017/1/16)

「映画プリキュアドリームスターズ!」ゲスト声優陣に木村佳乃、南キャン・山里らが参加 本ポスター&予告映像も解禁
木村佳乃さんは「娘たちに自慢したいな」とワクワク。(2017/1/13)

Adobe、AcrobatとReaderのセキュリティアップデートを予告
米国時間の1月10日にはMicrosoftがWindowsの月例セキュリティ情報を公開するほか、AdobeがFlash Playerなど他のソフトウェアのアップデートを公開する可能性もある。(2017/1/10)

「キラキラ☆プリキュアアラモード」予告編が公開 新たなプリキュア5人の動く姿が初めて明らかに!
「スイーツ」×「アニマル」の新感覚のプリキュアに。(2017/1/8)

ポケモンGOのApple Watch版が公開
予告通り、2016年内にApple Watch対応を果たした。(2016/12/23)

映画「ブレードランナー 2049」の予告編映像が公開! ハリソン・フォードも出るよ
原題も「Blade Runner 2049」だよ。(2016/12/20)

トップYouTuberのPewDiePie、5000万フォロワー突破でチャンネル削除を予告
前人未踏のチャンネル登録者5000万人突破を果たしたトップYouTuberのPewDiePieが、12月10日の午前2時に宣言どおりチャンネルを削除するとツイートした。【UPDATE】(2016/12/9)

デスクトップ向け「Chrome 55」の安定版リリース HTML5デフォルト化は延期に
Googleがデスクトップ版Chromeをバージョン55にアップデートした。予告されていたFlashブロック強化(HTML5を優先する)は2017年1月末予定のバージョン56に延期された。(2016/12/3)

ASUS、6.8型の「ZenFone 3 Ultra」を12月9日に発売 価格は5万9800円
ASUSが日本発売を予告していた「ZenFone 3 Ultra」が、12月9日に発売される。6.8型のフルHDディスプレイを搭載し、LTE/3Gの同時待受にも対応。価格は5万9800円(税別)。(2016/12/1)

阿良々木さん何されてるんですか! 「傷物語」最終章「冷血篇」の予告編公開 
羽川翼はやっぱりかわいい。(2016/12/1)

声優・水瀬いのりさんへの殺害予告、投稿者を書類送検 水瀬さん「私は負けないですよ」
声優・水瀬いのりさんに対する殺害予告がネット上に書き込まれた問題で、投稿者が書類送検されたとソニー・ミュージックアーティスツが発表。(2016/11/30)

殺害予告を受けた声優・水瀬いのりさん、ブログに悔しさつづる 「私は負けないですよ」とも
「この件に関しては、悔しいし、ずっとイライラしてます」(2016/11/29)

パンスト2期? ガイナックスがTwitterで意味深予告
パチンコではないと明言。(2016/11/25)

声優・水瀬いのり、殺害予告を受け台湾でのイベントをキャンセル 悔しさにじませるも「絶対次の機会を」と前向き発言
所属事務所と所属レコード会社が発表しました。(2016/11/25)

声優・水瀬いのりさんに殺害予告 出演イベント中止
声優・水瀬いのりさんに対する殺害予告がネット上に投稿されたことを受け、11月〜12月に予定していた出演イベントが中止に。(2016/11/25)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。