ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「給食」最新記事一覧

ひと晩寝かせたカレーで食中毒!? 加熱しても死なないウェルシュ菌とは
「2日目カレー」は危険という話。(2016/6/22)

「朝食は体にいい」は食品会社が作り出した迷信?
「朝食向けの食品で健康になる」は食品会社の宣伝の結果であり、朝食抜きなら1日の摂取カロリーは減るのだが……。(2016/6/13)

給食でおなじみのあのパンが約30種類 コッペパン専門店「コココッペ」が博多阪急にオープン
「十勝あんマーガリン」「あげパン」といった定番から「キャラメルホイップ」「厚焼きたまご」など珍しいものまで品数豊富。(2016/6/3)

資源・管理部門の100人配転へ 安永三井物産社長「安定収益を確保」
金属・資源部門などから100人規模で人員を非資源部門に配置転換し非資源強化で安定収益を確保していく方針を明らかにした。(2016/6/3)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
寝台特急「北斗星」の食堂車が授かった新たな使命
2015年3月に運行を終了した寝台特急「北斗星」。その食堂車が埼玉県川口市に移設され、レストランとして開業した。鉄道ファンのオーナー社長が趣味で始めた……と思ったら違った。その背景には高齢化社会と地域貢献に対する真摯(しんし)な思いが込められている。(2016/6/3)

高井尚之が探るヒットの裏側:
ふりかけの定番「ゆかり」の裏話
ジャーナリスト・経営コンサルタントの高井尚之氏が、人気企業・人気商品の裏側を解説する連載。今回はロングセラー商品、ふりかけ「ゆかり」の人気を読み解く。(2016/5/10)

年間被害平均額は約150万円:
「ジビエバーガー」学校給食で提供、“清流鹿”をブランド展開へ
農作物の鳥獣被害額に頭を悩ます和歌山県南部の古座川町は、地元の猟師と連携し、捕獲したシカやイノシシを食肉に加工し販売する取り組みを本格化させている。(2016/4/26)

上がれば豪華、下がれば質素 日清食品が株価と連動した社員食堂「カブテリア」を開設
日本初の株価連動型社員食堂。(2016/3/30)

各地に散る九州の民よ、「給食でおなじみのムース」が全国で販売されるぞ
あの“給食のムース”が懐かしい。セブン-イレブンで3月2日から発売。(2016/2/24)

国民食カレー! ですが、ルーをかける位置は右? 左? 人によって千差万別な「カレーライス」という存在
決まってるの!?(2016/2/18)

学校給食の定番「ミルメーク」も進化している?
「ミルメーク」と聞いて「懐かしい」と感じる人もいるでしょう。牛乳に入れることで味に変化をつける商品です。(2016/2/6)

「タニタ食堂」向こう3年以内に全都道府県出店へ 2018年度には全国60店展開目指す
近所にタニタ食堂ができるかも!(2016/1/27)

タニタ、「タニタ食堂」事業を強化 店舗を全国展開へ
タニタは「タニタ食堂」を全国展開する。(2016/1/26)

ローソン、伊勢志摩サミットの弁当供給業務を受託 三重県の食材を使用
ローソンが伊勢志摩サミットの関係者向けの弁当供給業務を受託した。(2016/1/25)

72歳のおじいちゃんがエクセルで作ったLINEスタンプが強烈すぎると話題に
使いどころが謎すぎる。(2016/1/5)

製造ITニュース:
食品安全衛生管理の記録作業を音声入力で支援するサービスを開始
NECソリューションイノベータは、食品安全衛生管理の記録作業を音声入力で支援する「NEC 食品衛生記録支援サービス」の提供を開始した。手書きによる記録と比べて調理現場の負荷を大幅に軽減し、記録情報の信頼性を向上させる。(2015/12/21)

人工知能で肥満解消? 社会問題を解決する「シェフ・ワトソン」
シェフ・ワトソンの開発に参画していたイリノイ大学准教授、ラブ・ヴァーシュニー氏がシェフ・ワトソンの持つ可能性について講演を行った。(2015/10/14)

ねとめし:
驚くほど簡単! 「さけるチーズ」を手作りしてみた
モッツァレラチーズをお湯の中でコネコネするだけ!(2015/9/20)

おにぎりを作って食べると、アジア・アフリカの子どもたちにあたたかな給食が届く
おにぎりが世界を救う。(2015/9/17)

飛躍:
AECがもたらすASEANヘルスケア産業の未来
AECは、EUがもたらしたような単一経済圏の誕生を意味するのか、それとも同床異夢の加入国の意向が折り合わず、これまでと変わらない事業環境が続くのか。ヘルスケア産業にもたらすであろう変化と、そこで生まれる事業機会とは?(2015/9/15)

生産管理の世界共通言語「APICS」とは(1):
「グローバル最適地生産」実現に不可欠な“標準化”と“共通言語”
生産の「グローバル化」が叫ばれてから久しいが、工場進出はできても多くの企業が成果を出すのに苦労している。苦労の要因の1つにコミュニケーションの問題があるが、実は、工場を運営しサプライチェーンを管理する“世界共通言語”が存在する。「APICS」だ。本稿ではAPICSとは何か、またどう活用できるのかということを専門家が解説していく。(2015/9/15)

日本の「カレーうどん」がまさかの大不評 海外の子どもに世界の給食を食べさせてみた結果
おいしいだろうが!(2015/9/5)

4人までOK イスラム教の「一夫多妻」の実情とは?
(2015/8/30)

医療機器開発者のための医療IT入門(2):
チーム医療現場を支える臨床情報システム(CIS)の進化
医療機器開発者向けに、医療情報システムに代表される医療ITの歴史的背景や仕組みを概説する本連載。第2回は、チーム医療現場を支える臨床情報システム(CIS)を取り上げる。(2015/8/25)

小学生時代に戻りたい ノスタルジックなイノセントワールド『無邪気の楽園』
eBook USERがお勧めのマンガ作品を毎週ピックアップしてお届け。今回はノスタルジックエロファンタジー『無邪気の楽園』。最新8巻は8月28日発売。(2015/8/21)

ねとめし:
今年もヨーグルトをアイスにする季節がやってきた!→凍らせてアイスにすると一番おいしいヨーグルトはどれだ?
Twitterでじわじわと話題になっているヨーグルトアイス。実際に作って一番おいしいヨーグルトを試してみました。(2015/8/14)

学校給食の「牛乳廃止」 栄養学的な問題は?
新潟県・三条市の教育委員会が「学校給食における牛乳の提供停止」を検討しています。栄養学的に問題はないのか、管理栄養士に聞きました。(2015/8/9)

新潟県三条市、学校給食から牛乳を廃止することを検討 「栄養はあるけど牛乳はご飯と合わない」ため
食育の一環として完全米飯給食を行っている三条市。給食以外で牛乳を提供する「ドリンクタイム」も検討しています。(2015/6/29)

「普通に食べていたらいつの間にか健康になっていた」そんな世界を作りたい――クックパッド 唐澤弥子さん
各界で活躍し「周りが放っておかない人」に生活習慣や健康のコツを聞く本連載。今回登場していただいたのはクックパッドの管理栄養士・唐澤弥子さんです。(2015/6/18)

特製ダムカレーに限定ダムカードがついてくるだと……! ダムマニア必見の「道の駅 湯西川」でダム尽くしの贅を極めてきた
見て楽しい、食べておいしい、集めてうれしいなんてダムすっげーー!(2015/6/2)

虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第46回:
私が今日死ぬからみんな優しくするの? 少年少女に突きつけられる「五時間目の戦争」の(非)現実
毎週金曜、五時間目。もしも「戦争へ行け」と言われたら……。(2015/5/22)

給食で食べた思い出の味が帰ってくるぞー! ロッテの「爽 冷凍みかん」が復活
シャリシャリ。(2015/4/13)

教育ITニュースフラッシュ
「クックパッド」のレシピが給食に? 茨城県境町の小中学校が実践
“スーパー日本人”の育成プロジェクトを進める大阪大学の情報共有基盤構築から、全国の学習者と問題の解答を競う“リアルタイム対戦”を可能にした学習塾の事例まで、注目の教育IT関連ニュースをお届けします。(2015/3/6)

連載・企業内SNSの“理想と現実”:
「拠点間の距離」が意外な武器に――ある食品メーカーの風土がガラリと変わった理由
中国に現地法人を立ち上げたものの、営業スタッフ間の“物理的な距離”が遠すぎてノウハウがたまらない……そんな食品メーカーの悩みを打開した社内ソーシャル活用法とは? 社内ソーシャルの導入事情に詳しいサイボウズ・伊佐政隆氏による寄稿連載の第3回(後編)。(2015/3/5)

窪田順生の時事日想:
なぜ“バターみたいなマーガリン”が増えているのか
夏の猛暑が原因で、昨年スーパーの棚からバターが消えた。ここにきてようやく商品が並ぶようになったが、最近は“バター風マーガリン”が売れているという。少し前まではマーガリンがバターをうたう商品は少なかったのに、なぜ急に増えてきたのか。(2015/2/24)

一度は挫折した大学生協「単位パン」、想定外の大ヒット生んだ蛍雪の功 書体にこだわり、焼き印の“特訓”も
この1月、首都圏の大学生協で販売されて話題になった「単位パン」。当初、製造を打診したパンメーカーに断られ、一度は商品化をあきらめたこともある。想定外の大ヒットを受け、今後も試験期に登場する予定だ。(2015/2/23)

「いただきます」が死語になる?
毎日の食事をもう一度振り返ってみませんか?(2015/2/17)

世界を「数字」で回してみよう(12) 環境問題:
石油は本当に枯渇するのか?
あと10年、あるいは条件によってはあと5年で石油は枯渇する――。そのようなデータが飛び交っていますが、果たしてこれは本当なのでしょうか。今回は、筆者が常々疑問に思っていた、「石油は本当に枯渇するのか」について数字を回してみようと思います。(2015/2/9)

佐渡島の「佐渡牛乳」のパックが“トキ”めくデザイン 飲み終わったあとトキに変形するものも
これを給食で飲んでいる佐渡島の子どもたち、うらやましい。(2015/2/3)

キユーピー、卵を使わないマヨネーズタイプ調味料を発売
卵アレルギーに配慮した「キユーピー エッグケア(卵不使用)」を発売する。(2015/1/27)

「のび太」という生きかた:
最初から他人を頼らない
ドラえもんのひみつ道具は一時的にのび太の課題解決に貢献することもありますが、どんなに道具を駆使しても本質的な課題の解決にはつながりません。最終的には本人の意志と実践力こそが、課題解決への一番の大きな要素となるのです。(2015/1/27)

自衛隊の機密情報流出!? カレーの日に“中の人”が粋なツイートを投稿
1月22日はカレーの日だぜ!(2015/1/22)

ネイティブは英語を“サンドイッチ”で理解している?
ネイティブは英語をどう捉えているのか。聞き流すだけで上達できる“英語サンドイッチメソッド”を紹介。(2014/11/11)

氷水をかぶるより先にできることって何だろう(前編):
総裁×福田淳 IT企業経営者たちが考える「本当」の支援活動とは
アイスバケツチャレンジブームで終わらせるのはもったいない!――自らが運営するフィールドで支援活動をコツコツと続けてきた2人のIT企業経営者が、支援や寄付についての考えを話し合った。(2014/11/10)

ジブリ作品に出てくる料理を給食で再現した「ジブリ給食」が話題に ネットでは「うらやましすぎる」「見てみたい!」
給食を提供している中郷西中学校にお話を聞きました。(2014/10/31)

「妖怪ウォッチ」39話が放送・配信休止に ネットでは「パロディのやりすぎ?」との声
テレビ東京にも問い合わせてみました。(2014/10/23)

サイボウズ 青野慶久氏×福岡市 合野弘一氏:
地方都市で新しい企業が生まれるにはどうしたら?――福岡市の試み
9月の内閣改造で地方創生担当大臣が新設され、いま再び「地方」が注目されている。地方行政がさまざまな形で地域経済の活性化に取り組んでいる中で、福岡市がユニークな試みを始めている。それは……。(2014/10/15)

「横断バッグ」静岡オンリーだった!? 静岡県民に衝撃「驚愕の事実だ……」「手が震えてきた」
全国区だと思ってました……(静岡出身)。(2014/10/9)

「給食に毎回牛乳」はアリ? ナシ?
「牛乳」といえば、給食の定番メニュー。「給食の牛乳」の廃止を検討している自治体もあるが、給食に毎回牛乳が出ることはアリなのだろうか、ナシなのだろうか。20〜60代の男女に聞いた。オウチーノ総研調べ。(2014/7/29)

マネーの達人:
私立中学進学のためのマネープラン――私立校教育費の目安
中高一貫教育へのニーズの高まりや独自カリキュラムの魅力もあり、私立中学への進学を考える家庭も少なくありません。今回は、私立中学に進学した場合、高校までの6年間で費用がいくらくらいかかるのかを紹介します。(2014/6/20)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。