ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「決済サービス」最新記事一覧

ニューヨークのイベント会場システムに不正侵入、1年前からカード情報が流出
米マディソン・スクエア・ガーデンなどの決済システムが不正侵入され、来場者が使ったクレジットカードの情報が1年近くにわたって盗まれていたことが分かった。(2016/11/24)

テックビューロとの業務提携で:
「EC-CUBE」がビットコインなど仮想通貨決済に対応
ロックオンは、テックビューロと業務提携をしたと発表した。「EC-CUBE」で稼働するネットショップで、ビットコインを始めとする仮想通貨による決済サービスが手数料無料で利用可能になる。(2016/11/18)

iOS版「PayPal」、Siri対応で音声での決済が可能に(日本語も可)
iOS版のオンライン決済アプリ「PayPal」がSiriに対応した。「Hey Siri、PayPalで鈴木さんに1000円支払って」などと言うことで決済を実行できる。日本語を含む30カ国語に対応する。(2016/11/11)

ZOZOTOWN「ツケ払い、始めました」 注文時は支払いなし、2カ月後までに振り込み
「ZOZOTOWN」で、商品注文日から最大2カ月後に支払いできる新決済サービス「ツケ払い」がスタートした。(2016/11/2)

クレジット決済サービス「WebPay」が終了へ 4月にAPIの提供を停止
Webサイトに手軽に決済システムが導入できるとして高い評価を受けていました。(2016/11/1)

スマホ決済アプリ「楽天ペイ」登場 店頭でアプリだけで決済
楽天会員向けに、スマホ決済アプリ「楽天ペイ」が登場。クレジットカード情報と連携させ、実店舗でアプリだけで支払いができる。(2016/10/27)

ついに日本上陸 Apple Payのこだわりと強みとは?――Apple Pay担当バイスプレジデント ジェニファー・ベイリー氏に聞く
Appleの決済サービス「Apple Pay」が、10月25日に日本でも開始された。今回、Apple Payのサービス開始にあたり、Apple本社でApple Pay担当バイスプレジデントに話を聞くことができた。Apple Payはどのような思いで作られているのか?(2016/10/26)

Apple Payアプリ開発入門(1):
ついに日本対応開始! 開発者が知っておきたいApple Pay決済アプリの仕組みとPassKitの使い方
2016年10月25日から日本でも利用可能になったApple Payについて、アプリ内課金における決済処理の流れを、実装フレームワークPassKitの使い方とともに解説します。(2016/10/26)

今秋日本上陸とのうわさ:
Google、「Android Pay」でのオンライン決済を可能に VisaおよびMastercardとの提携で
日本で「Apple Pay」が使えるようになった日、Googleはモバイル決済サービス「Android Pay」でのオンラインショッピングを可能にした。VisaとMastercardのオンライン決済アプリに対応するWebサイトでは、Android端末の指紋認証だけで決済できる。(2016/10/25)

コナミとセガ、ゲーセンで「Suica」「楽天Edy」など使えるサービス 今秋から試験導入
コナミとセガが、ゲームセンターなど向けに、「Suica」「楽天Edy」「PASELI」などの電子マネーに対応する決済サービスを開発。今秋から一部店舗に試験導入するという。(2016/10/6)

Stripe、ついに国内本格参入 130通貨での決済が可能に
オンライン決済サービスのStripe(ストライプ)が10月4日、日本におけるサービスを正式に開始すると発表。ベータ版では日本円しか扱えなかったが、130通貨以上での決済が可能に。(2016/10/4)

指紋・手のひら認証で決済 訪日外国人向けに 経産省が実証実験
指紋認証や手のひら認証を使った訪日外国人向けの決済サービス「おもてなしプラットフォーム」の実証実験を、経産省が10月に始める。(2016/9/29)

半径300メートルのIT:
iPhone 7で話題の電子マネー、現金よりも安全な理由
FeliCaを搭載したiPhone 7の登場で、いよいよ日本でもiPhoneを使った決済サービス「Apple Pay」がスタートします。これを契機に普及が予想される電子マネーですが、どんなメリットやリスクがあるのでしょうか。(2016/9/13)

アップルに危機感……「0円販売」克服へ日本仕様 「他社チップの採用は異例」
総務省や公正取引委員会が通信会社に「iPhone(アイフォーン)」を優遇する商習慣の是正を求める中、米アップルは日本仕様の電子決済サービスが利用できる「7」と「7プラス」を投入したことは、好調な国内販売を維持する狙いがありそうだ。(2016/9/9)

IaaSを主軸に、ビジネスに必要なバックエンド業務までワンストップで提供:
GMOインターネット、企業向けクラウドプラットフォーム「Z.com Cloud」を刷新
GMOインターネットが、企業向けクラウドプラットフォーム「Z.com Cloud」を刷新。IaaSを主軸に、ドメイン取得からSSLや決済機能、バックエンド業務など、GMOインターネットグループが提供する、ビジネスの躍進に必要なサービスもワンストップで提供する。(2016/8/8)

位置情報連動も:
バスの予約から決済、乗車までスマートフォンで――アイリッジとイーコンテクストが専用アプリ提供
アイリッジとイーコンテクストは、全国のバス事業者に向けたスマートフォン用アプリ決済サービス「BUS PAY」の提供を開始した。(2016/7/25)

印刷通販で知られるグラフィック、8985件の個人情報流出の恐れ
インターネット印刷通販事業を手掛けるグラフィックが、8985件の個人情報が流出したと発表。決済代行会社から指摘受け発覚。(2016/7/19)

MasterCard、ロゴ刷新へ デジタル時代対応のシンプルなものに
MasterCardが赤と黄の円をモチーフにした企業ロゴをよりシンプルにする。まずはモバイル決済サービス「Masterpass」で採用し、今秋までにすべてのサービスで刷新する。(2016/7/15)

UNiCASEオンラインストアで「dケータイ払いプラス」が利用可能に キャンペーンもスタート
スマホアクセ専門店「UNiCASE」のオンラインストアが、ドコモの決済サービス「dケータイ払いプラス」を導入。「dポイント」がたまるほか、ドコモユーザーなら商品代金をケータイ代と一緒に支払える。(2016/7/1)

NFC決済に対応 Windows 10 Mobileプレビュー版の最新ビルド「14371」公開
米Microsoftが、Windows 10 Mobileプレビューのビルド「14371」を公開。NFCによるタッチ&ペイの決済機能に対応した。(2016/6/22)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10 Mobileスマホがおサイフになる日は近い?(追記あり)
スマホ選びで基準の1つとなる「おサイフケータイ」対応。Windows 10 Mobileスマホも次期大型アップデートでタッチ&ペイの決済機能が加わるかもしれない(日本の対応時期も気になるところだが)。 ※記事末に追記あり(2016/6/22)

生体認証技術を活用した新事業創出に向けて:
顔認証による決済サービス、NEC本社で実験
NECは、自社本社ビル内で顔認証を活用した決済サービスの実証実験を実施する。将来的には、生体認証技術を活用した新規事業の創出に結びつけていく考えである。(2016/6/22)

NEC、顔認証を使った決済サービスを本社ビルで実験
ウォークスルー実験の第2弾として、顔認証を使ったキャッシュレス、カードレスの決済サービスの実証を始める。(2016/6/21)

気分は「ツケといて」、顔認証で商品決済、NECが大規模実験
NECが顔認証を活用した決済サービスの実証実験を、同社本社ビル(東京都港区)売店にて行う。情報登録者ならば、キャッシュレス・カードレスでの商品購入が可能だ。(2016/6/21)

年内にアジアのPizza Hutで注文や支払いなどのサービスを提供へ:
MasterCard、「Pepper」向けデジタル決済アプリケーションの試験運用を開始へ
MasterCardは、人型ロボット「Pepper」向けの初の決済アプリケーションによるの試験運用を開始したと発表した。(2016/5/26)

週刊「調査のチカラ」:
ペットの名前もキラキラ化? 「牛顔」で「モーガン」や「雨流」で「ウルル」も
渦中のあの会社の国内取引状況からEC決済サービスの市場予測、女性のSNS利用にペットの名前のトレンドまで、リサーチを通じて世の中が見える。(2016/5/15)

ヤフー、銀行口座から直接決済できる「預金払い」、電子マネー「Yahoo!マネー」などを発表
ヤフーが、同社の決済サービス「Yahoo!ウォレット」の新サービスとして、「預金払い」や「Yahoo!マネー」「さっと割り勘 すぐ送金 from Yahoo!ウォレット」などの新サービスを発表。今夏から提供するという。(2016/4/19)

EC-CUBEのユーザーに決済ツール:
ロックオン、B2B決済「クロネコあんしん決済サービス」を「EC-CUBE」に標準搭載
ロックオンは、ヤマトクレジットファイナンスと共同開発した「クロネコあんしん決済サービスモジュール」を、 EC-CUBEのユーザー向け決済ツールとして提供すると発表した。(2016/3/14)

特集:FinTech入門(6):
金融庁はFinTech革命にどう向き合うのか?――新たな決済サービス、キャッシュマネジメントサービス、電子記録債権、XML電文、国際ローバリュー送金、そして規制改正
金融とITの融合によって多様で革新的な金融サービスを生み出す原動力になると期待されるFinTech。FinTechは日本の金融システムに何をもたらそうとしているのか? 1月20日に開催された「BINET倶楽部セミナー」では、金融庁総務企画局企画課で企画官を務める神田潤一氏が「日本におけるFinTechの活性化に向けた金融庁の取り組み」と題して講演を行った。(2016/3/2)

「実はFintechやってました」 KDDIが保険・ローンに参入する狙い
KDDIが4月から保険とローンの取り扱いを開始する。スマホと連携する独自の決済サービスや銀行、損保への出資など、「以前からFintechに取り組んでいた」というKDDIの狙いとは?(2016/2/24)

Apple Pay、中国でスタート 5カ国目
Appleがモバイル決済サービス「Apple Pay」の中国での提供を開始した。世界で5カ国目。China UnionPay(中国銀聯)のクレジットカードおよびデビットカードをサポートする。(2016/2/18)

デジタル決済を促進:
Visaが決済サービスなどのAPIをオープンに提供、開発者向けプログラムを開始
米Visaは2016年2月4日(米国時間)、同社の提供する各種サービスをアプリケーションから直接利用できるAPIを包括的に提供する開発者向けプログラム、「VISA Developer」を提供開始した。(2016/2/8)

Hyattの決済システムがマルウェア感染、日本の4ホテルに被害
Hyatt Hotelsの系列施設の決済処理システムでマルウェア感染が発覚した問題で同社が調査結果を発表。国内では4つのホテルに影響したことを明らかにした(2016/1/15)

Hyattの決済システムでマルウェア感染、またもホテルで発覚
Hyatt Hotelsの系列施設の決済処理システムを運用しているコンピューター上でマルウェアが発見された。(2015/12/25)

Googleのモバイル決済「Android Pay」がアプリ内購入に対応
Googleが米国で提供しているモバイル決済サービス「Android Pay」が、アプリ内購入に対応した。2016年には米国外でのサービス提供開始を計画しており、まずはオーストラリアでスタートすることも発表した。(2015/12/16)

Swatch、NFC決済機能搭載アナログ腕時計「Swatch Bellamy」発売へ
スイスの時計メーカーSwatchが、NFC対応カードリーダーでのモバイル決済が可能なアナログ時計「Swatch Bellamy」を2016年1月に中国で、その後、スイス、米国、ブラジルで発売する。(2015/12/1)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10 MobileはApple Payの夢を見るか
Apple PayやAndroid Payなど、モバイル決済サービスの競争が激化しつつある中、MicrosoftもWindows 10 Mobile搭載スマホを武器に、この市場へ参入しようとしている。(2015/11/30)

リクルート、「Airレジ」と連携したカード決済サービス「Airペイメント」提供開始――決済手数料は3.24%
リクルートはPOSレジアプリ「Airレジ」と連携したクレジットカード決済サービス「Airペイメント」を提供開始した。決済手数料は業界最安水準の3.24%。(2015/11/20)

LINE Pay、店舗で利用できる「モバイル決済 for Airレジ」に来春対応
モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」は、オフライン店舗で使用できるモバイルペイメントサービス「モバイル決済 for Airレジ」に対応。時期は2016年春ごろを予定している。(2015/11/19)

ドコモ、dポイントがたまる決済サービス「dケータイ払いプラス」提供開始
ドコモは、対応サイトでの買い物に利用できる決済サービス「dケータイ払いプラス」を12月1日から開始する。支払い金額に応じて100円につき1ポイント分のdポイントがたまる。(2015/11/11)

クレジットカード決済システムへの攻撃に対処:
Visaとファイア・アイが脅威情報のリアルタイム提供サービスを開始
米Visaと米ファイア・アイは、Visaの加盟店などに対して、脅威情報をリアルタイムに提供することで決済システムに対するサイバー攻撃への迅速な判断・対応を支援するサービスの提供を開始すると発表した。(2015/11/9)

PCI DSS準拠の高いセキュリティ水準を実現:
クラウド型ECサイト構築のデマンドウェアがベリトランスの決済サービスと連係
デマンドウェアは2015年10月20日、ベリトランスと提携し、デマンドウェアが提供する小売企業向けクラウドコマースパッケージに、ベリトランスのオンライン決済サービスとの連係機能を標準搭載すると発表した。(2015/10/20)

16Labがアルプス電気などと共同開発:
指輪型デバイスの決済機能はこうやる【動画】
アルプス電気は、2015年10月7〜10日に開催された「CEATEC JAPAN 2015」(千葉市・幕張メッセ)の同社ブースで、16Labと共同開発を進める指輪型デバイス「OZON」を展示した。本記事では、実際に行われたOZONの決済機能を用いたデモを動画で紹介する。(2015/10/13)

ECサイト内のユーザの行動を学習:
人工知能を使ったEC向け自動販促ツール、メタップスが提供開始
オンライン決済プラットフォーム「SPIKE」を提供するメタップスは、人工知能がECサイト内のユーザ行動を学習し、購買率や継続率を最大化する新サービス「SPIKEオートメーション」の提供を開始した。(2015/10/9)

Twitterの正式CEOはジャック・ドーシー氏に決定 SquareのCEOも続投
Twitterが、7月から暫定CEOを務める共同創業者のジャック・ドーシー氏を正式CEOに指名した。同氏はモバイル決済サービスのSquareのCEOも続ける。(2015/10/6)

水道トラブル8000円、スマホ決済でスマートにできる理由
水まわりを中心とした緊急出張メンテナンスを手掛ける企業「アンセイ」が、モバイル決済サービス「Square」を導入。水道トラブルの現場で迅速なクレジットカード決済が求められる理由はどこにあったのだろうか。(2015/9/17)

オンライン決済のStripe、アプリ内購入ボタンツール「Relay」でTwitter他と提携
オンライン決済サービスのStripeが、小売業者がTwitterなどのアプリで商品を販売するためのツール(API)「Relay」をリリースした。業者は複数のアプリで販売する商品をダッシュボードで一元管理できる。(2015/9/15)

Google、モバイル決済「Android Pay」を米国でスタート
Googleが、「Apple Pay」と競合するモバイル決済サービス「Android Pay」を米国でスタートした。スタート段階で、米国の100万以上の店舗で利用できる。(2015/9/11)

無料導入できるオンライン決済サービス「PAY.JP」 BASEが公開
ネットショップ開設サービスを運営するBASEがオンライン決済サービス「PAY.JP」を公開した。(2015/9/7)

導入キャンペーンで来年5月末まで決済手数料が無料:
ネットショップ開設サービスのBASEが新事業のオンライン決済サービス「PAY.JP」を開始
BASEは新事業として、クレジットカード決済機能を無料で簡単に導入できるオンライン決済サービス「PAY.JP」の提供を開始した。(2015/9/7)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。