ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「集英社」最新記事一覧

「銀魂」アニメ新シリーズが放送決定ィィィィィ!!! 終わる気あるのかこれ!
うれしいけど、うれしいけどもだ。(2016/9/26)

大人も子どもも仲良くコスプレ 「ドラゴンボール」戦闘服の工作キットが登場
スカウター付きのAmazon限定版も。(2016/9/21)

実写版「銀魂」高杉晋助役に堂本剛! どこまでやるんすか福田さァァァァァン!!
堂本さんの映画出演は「ファンタスティポ」以来12年ぶり。(2016/9/19)

ジャンプ「こち亀」 完結&40周年記念号が本日発売! 第1話のオールカラーに大原部長の大説教ポスターも
4大企画でにぎやかな幕引き……!(2016/9/17)

ねとらぼ生物部:
今日の編集長:あこちゃん(猫)
皆さんのペットが“編集長”になる企画。季節は秋。(2016/9/16)

最終巻を刊行する「こち亀」が駅ジャック広告! 亀有駅に全200巻の表紙をずらり掲載
亀有駅が「こち亀」全巻持ってる人しか味わえない世界に。(2016/9/16)

女性誌と連動したコンテンツを展開:
サイバーエージェントが小学館、集英社、幻冬舎との共同広告商品を提供
サイバーエージェントは、同社の女性向け情報メディア「by.S」で、小学館、集英社、幻冬舎との共同広告商品を開発、提供を開始すると発表した。(2016/9/14)

ラサール石井「最後に花を添える気持ちで」 舞台「こち亀」開幕! 東京公演ではスペシャル縁日も
大阪公演は9月23日から。(2016/9/13)

「こち亀」ギネス世界記録に認定 「最も発行巻数が多い単一漫画シリーズ」
コミックス200巻の発売とともに連載を終了する「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が、「最も発行巻数が多い単一漫画シリーズ」としてギネス世界記録に認定された。(2016/9/12)

「こち亀」がギネス世界記録認定! 「最も発行巻数が多い単一漫画シリーズ」と世界が認める
40周年、200巻発売でまたまた偉業達成!(2016/9/12)

跡部様のクラスメイトになれるぞ 「新テニスの王子様」新刊の募集企画でテニプリファン大騒然
授業料高そう。(2016/9/10)

「かめはめ波を溜めてる孫悟空」のフィギュアが登場 手の光だけでかめはめ波を表現
ノーマルと超サイヤ人の2種類。(2016/9/9)

亀有の宝:
『こち亀』連載終了に、外国人ファンから惜しむ声
「週刊少年ジャンプ」の人気漫画『こち亀』の連載終了が決定した。「さみしい」などの声が聞かれる一方、東京の一大観光地となった亀有の商店主らは、今後も原作者の秋本治さんの協力を得て町おこしを継続するという。(2016/9/8)

「半分くらいは咲が勝手に話を作ってくれた」―― ついに完結&2巻発売記念「つまさきおとしと私」ツナミノユウ先生インタビュー
「虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!」第74回はツナミノユウ先生にインタビュー。「つまわた」連載お疲れ様でした!(2016/9/7)

“夜神月は生きている”だと……? 映画「デスノート Light up the NEW world」本予告映像がついに解禁
高まってきた。(2016/9/5)

「こち亀よ永遠に」連載終了記念ページ開設 こち亀40年史も
作者・秋本治さんの連載40周年記念絵巻奉納式でのコメントも掲載。(2016/9/4)

「こち亀終了」編集部は当初難色も あえて「華々しい引き際」選んだ作者の“両さん愛”
日本中に衝撃を与えた「こち亀」連載終了。その発表が行われた、神田明神での絵巻物奉納式の様子をレポートします。(2016/9/4)

「こち亀」200巻で連載終了が決定 40年の歴史に幕
200巻、40年の節目で。(2016/9/3)

タワレコでジョジョ第4部のコラボカフェがオープンッ! 「トラサルディー」風のメニューがおいしそう
そのほか、設定画などの展示、コラボグッズの販売も。(2016/9/2)

アニメ「ホイッスル!」が15年ぶりにリメイク 江口拓也ら新キャストで2017年に配信決定!
高井のキャストも教えてほしい。(2016/9/2)

加谷珪一の“いま”が分かるビジネス塾:
「キンドル読み放題」は書店を街から消すのか
このところ、出版業界に大きな動きが相次いでいる――。アマゾンジャパンが電子書籍の読み放題サービス「Kindle Unlimited」(キンドルアンリミテッド)をスタートさせた。書籍の市場は手にとって1冊ずつ購入するという形から、電子書籍の定額読み放題に一気に流れてしまうのだろうか。(2016/8/31)

映画「君と100回目の恋」公開日決定! W主演・miwa&坂口健太郎の浴衣オフショットも
タイムリープものだよ。(2016/8/30)

「ファイアパンチ」藤本タツキ先生のデビュー作が限定公開 許斐剛先生お墨付き「勢いで最後まで読ませた力」
ほのぼの恋愛モノ……じゃない!?(2016/8/29)

過熱化するチケット論争 高額転売は違法か? それは「必要悪」なのか?
ライブイベントで見られるチケットの高額転売問題は深刻。問題を整理し、チケット価格のさらなる多様化にかじを切る時期なのではないでしょうか。(2016/8/29)

山形豪・自然写真撮影紀:
ヘリコプターからアフリカの自然を撮る
以前この連載で、軽飛行機からの空撮の話はさせていただいたが、今回はヘリコプターを利用しての撮影についてご紹介したい。(2016/8/27)

漫画「BLEACH」全巻無料で読めるアプリ、グリーと集英社が公開
ログイン時や動画広告を見るともらえるポイントを使って、漫画「BLEACH」を無料で読めるスマホ向けアプリが登場。(2016/8/23)

公式だよ〜! 連載完結記念で「BLEACH 無料連載公式アプリ」を配信開始
全巻無料……だと……?(2016/8/22)

本日発売のジャンプで「BLEACH」連載完結 巻末に寄せられる作家陣からの声
久保帯人先生、15年間お疲れさまでした!(2016/8/22)

集英社に聞く:
無料配信とも読み放題とも違う――自分だけのジャンプを作れる「Myジャンプ」の狙い
『週刊少年ジャンプ』で掲載された作品を、ユーザーが自由に選んで毎週配信できる「Myジャンプ」。自分だけの“ジャンプ”を作れのが特徴だが、どのような狙いで開発されたのか。どんなユーザーをターゲットにしているのか。(2016/8/19)

劇場版「ハイキュー!!」2作品がAbemaTVで一挙配信 だって8月19日はハイキューの日
テレビアニメ3期に備えておさらいを。(2016/8/18)

夏季五輪の年しか目を覚まさないこち亀「日暮熟睡男」登場回10話が無料公開 モスクワからロンドンまで22年分
時事ネタが懐かしい。(2016/8/17)

平成の不平等条約? 〜ついに公取委が動いたアマゾン「最恵国条項」とは何か〜
よく分からないことはプロに聞いてみようシリーズ。今回は、弁護士の福井健策氏が、アマゾンジャパンに公取委が立ち入り調査した件を深掘りします。(2016/8/17)

20世紀の少年ジャンプ連載マンガ186冊をKindle Unlimitedで読む
1970年から1997年まで、27年にわたる週刊少年ジャンプの歴史をKindle Unlimitedで振り返ってみよう。(2016/8/12)

空白の10年に迫る…… 「デスノート」最新映画につながるオリジナルドラマ3作がHuluで配信決定
3人の主人公、3つの物語。(2016/8/10)

自分だけの「ジャンプ」編集、週刊で読んだり共有できるアプリ「Myジャンプ」
自分だけの「週刊少年ジャンプ」を編集できるスマートフォンアプリ「Myジャンプ」を集英社が公開した。(2016/8/10)

冨樫義博が表紙を担当した新庄市の広報誌 Webで無料公開中
最新のお仕事は9日から配布されています。(2016/8/9)

「あんスタ」「ガンダム 鉄血のオルフェンズ」などのラッピング列車 京都市営地下鉄・烏丸線で運行!
京都国際マンガ・アニメフェアのPRのため。(2016/8/9)

約230作品からオリジナルのジャンプを作れるアプリ「Myジャンプ」リリース
約230の人気作品から好きな作品を組み合わせてオリジナルのジャンプを作れるマンガ誌アプリ「Myジャンプ」がリリース。1話ずつ抜き出して組み合わせられる「MyジャンプBEST」機能のほか、無料マンガコーナーやインタビュー記事の配信なども行う。(2016/8/8)

「BLEACH」次号ジャンプで完結 さらに重大発表も
15年の歴史に幕を降ろします。(2016/8/8)

「ニセコイ」完結 “千葉県のYさん”が最終話で偉業を成し遂げる
古味直志先生、お疲れさまでした! 千葉県のYさん、パないっす。(2016/8/8)

矢吹先生が「こち亀」を描くだと……? 連載40周年記念、特別企画満載の「こち亀ジャンプ」が発売決定
荒木飛呂彦先生、松井優征先生、河下水希先生らによる合作ポスターも。(2016/8/8)

好みの作品を選んで“自分だけのジャンプ”を編集 集英社が新漫画アプリ「Myジャンプ」をリリース
「プレイボール」「Mr.FULLSWING」「ROOKIES」の世代別野球漫画特集とか楽しそう。(2016/8/8)

実写版「東京喰種」第2弾キャスト公開! 蒼井優、大泉洋、鈴木伸之が出演決定
神代利世役、真戸呉緒役、亜門鋼太郎役として。(2016/8/6)

「東京喰種」第1話を作者・石田スイがリメイク! 9月10日発売の「メンズノンノ」別冊付録に掲載
“黒カネキ”の葛藤を、今の石田先生が描き下ろします。(2016/8/5)

映画「デスノート」最新作にスタイリッシュ死神“アーマ”現る!
めっちゃ高貴そう。(2016/8/5)

実写版「銀魂」が本気だ…… 新八が菅田将暉で神楽が橋本環奈、長澤まさみにムロツヨシまで第2弾キャストが豪華すぎィィイ!
キャストコメントもぶっちゃけ気味。(2016/8/4)

Kindle Unlimited、試してわかった「流行る理由」
Amazonが送り込んできた新たな黒船、定額読み放題サービスをさっそく使ってみた。「これは流行る!」と確信した。その理由は……。(2016/8/3)

実写映画「斉木楠雄のΨ難」、主演・山崎賢人、監督・福田雄一に決定! 原作者「銀魂の片手間でやったりしませんよね?」
やっと情報が出た!(2016/8/1)

こち亀の両さんがプロデュース! 低予算型テーマパーク「亀やしき」が8月20日から期間限定で開催
怪しさ満点、夢満点のテーマパーク。(2016/8/1)

来週会社で使える雑学:
知っていますか? ブームを支えた「ポケモンカード」
「ポケットモンスター」というIPは、「ポケモンGO」のみならず、多くの分野でさまざまな人の「初めて」となっています。その中でも代表的なものは「カードゲーム」。来週会社で使える(かもしれない)「ポケモンカード」の歴史についてお話します。(2016/7/31)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。