ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「スパム」最新記事一覧

本来は電子メールでのダイレクトメールなどを指していたが、現在では一般に、同じ内容を複数の人に送る意味のないメールをスパムメールと呼んでいる。
スパム(spam) − @ITセキュリティ用語事典

-こちらもご覧ください-
スパム対策製品一覧 − TechTargetジャパン メールセキュリティ

「ln.is」で始まるリンクにご用心 2013年のスパムが「語彙力テスト」きっかけで再び拡散中
8月18日に流行した語彙力テストの結果を、多数の人がスパムアプリに感染したままシェアしてしまったもよう。(2016/8/19)

強い……! 俺たちの山田孝之がInstagramのスパム投稿をネタに昇華させ業者を追っ払う無双ぶりを見せつける
さすがとしかいいようがない。(2016/8/2)

“レイバンスパム”がメールを標的に活動範囲を拡大 スロバキアのセキュリティ企業が警告
最近Twitterではあまり見ないと思ったら……。(2016/6/29)

年休申請メールを開いたら銀行詐欺ツール 地方ネットバンクを狙うスパムメールが活発化
他にも「請負契約書」「年次運用報告書」「算定届出書」「状況一覧表」などの偽装メールが確認されています。(2016/6/17)

Twitterの実況アプリPeriscopeに投票でスパムコメントを非表示にする機能
Twitterの実況アプリPeriscopeで、スパムやいじめのコメントに迅速に対処する新機能が追加された。誰かがあるコメントをスパムだと報告すると、複数の視聴者に投票が求められ、その投票結果でスパムだと判断されたコメントは非表示になる。(2016/6/1)

Gmailのスパム対策機能などをMicrosoftやYahoo!のアカウントでも使える「Gmailify」
Android版GmailアプリのVer.4.4のアップデートで、アプリで送受信するよう設定したMicrosoftおよびYahoo!のメールアカウントでもGmailのスパムフィルタやカテゴリ分け、Google Nowの通知機能などを使えるようになる。(2016/2/18)

「アキネーター」装うスパムツイート出回る アプリ連携しないよう注意
アプリ連携してしまうと、自分のTwitterアカウントから同じようなスパムツイートが投稿される。(2016/2/15)

欧州メインのスパム攻撃、日本向けに手口変更で拡大の恐れ
オンラインバンキングマルウェアに感染させるメール攻撃が日本向けにカスタマイズされ、2015年12月から拡大の様相をみせているという。(2016/2/1)

スパム判定されず「重要」タグ付き マイナンバー申請に伴う詐欺メールが横行
少しでも不安を感じたらまずは「マイナンバー総合フリーダイヤル」へお電話を。(2016/1/28)

Googleの機械学習は「ルール作り」から「例から学ぶ」モデルへ 米GoogleリサーチサイエンティストCorrado氏が考える機械学習と22のレイヤー
Gmailのスパム判定やSmart Replyはどのように行われているのか。(2015/11/11)

セキュリティのアレ(1):
「レイバンをかたったスパム投稿」をどう見る?【動画】
セキュリティ専門家が動画で時事ネタを語る新連載。初回のテーマはサングラスメーカーである「レイバンをかたったスパム投稿について」です。TwitterやFacebookを中心としたSNSのアカウント乗っ取り、レイバンをかたったスパム投稿が繰り返されていますが、なぜ、このスパムは後を絶たないのでしょう? 本コンテンツでは、攻撃者の目的に迫り、対策方法について語ります。(2015/11/10)

Tech TIPS:
AndroidスマートフォンのGmailアプリで迷惑メールのブロックを簡単に設定する方法
Gmailの迷惑メールフィルターをすり抜けるメールには、手動でフィルターを設定すれば対処できる。だがスマートフォン/タブレットだとフィルターの設定は面倒だ。迷惑メールをブロックするなら、Android版Gmailアプリでも簡単にできる設定方法がある。(2015/10/29)

マクロウイルスの再来?:
偽装メールが再び拡散、不正マクロを仕込んだ添付ファイルでマルウエア感染
不正なマクロを仕込んだWord文書ファイルを添付し、オンラインバンキングサービスを狙うマルウエアに感染させようとするスパムメールが、2015年10月以降多数観測されている。(2015/10/28)

Tech TIPS:
PC版Gmailで迷惑メールのブロックを簡単に設定する方法
Gmailの迷惑メールフィルターをすり抜けるメールには、手動でフィルター設定を追加すればブロックできる。だがフィルターの設定はそれなりに面倒だ。迷惑メールをブロックするなら、もっと簡単な設定方法がある。(2015/10/29)

Gmail、特定メアドの(スパム報告抜きの)ブロックが可能に
GmailのWebアプリに、特定のメールアドレスをブロックし、以後受信するメールを迷惑メールフォルダにフィルタリングする機能が追加された。Androidアプリにも追加される予定。また、Androidアプリにはメーリングリストへの登録を削除する機能も追加される。(2015/9/23)

TwitterでスパムDM出回る 不審なリンク付きDMに注意
外国語のメッセージにURLがついたスパムDMが拡散しています。(2015/9/21)

ホワイトペーパー:
300万ユーザーを抱える国内通信キャリアのスパム対策はどのように行われているのか?
某国内通信キャリアが、顧客向けスパム対策をより強固にするためにスパム対策システムをリプレースした。300万ユーザーという大量メールのスパム対策はどのように行われているのか?(2015/8/31)

萩原栄幸の情報セキュリティ相談室:
スマート家電におけるセキュリティの正しい考え方
冷蔵庫から情報漏えいしたり、スパムを発信されたりと、スマート家電の危険性が度々話題になるが、セキュリティをどう考えたらよいのだろうか――。(2015/8/28)

“Linuxの父”トーバルズ氏、Gmailのスパムフィルター新機能に怒る 「3分の1以上は必要なメールだった」
Linuxカーネルの開発者として知られるリーナス・トーバルズ氏が、Gmailのスパムフィルター機能のアップデートに苦言を呈しているようだ。(2015/7/22)

Google、Gmailのスパムフィルターに人工ニューラルネットワークを採用
機械学習の実用化を進めるGoogleが、Gmailのスパムフィルターに人工ニューラルネットワークを採用した。ユーザーによってスパム判定をパーソナライズする機能も追加した。(2015/7/13)

愛知県立大のサイトに出会い系スパムが出現 ドメイン失効が原因か
現在は非表示になっています。(2015/7/9)

Twitter、ブロックリストの共有が可能に──嫌がらせ対策強化
Twitterで、自分がブロックしている相手のリストをCSVファイルとしてエクスポートし、他のユーザーと共有できるようになった。同じ嫌がらせ相手やスパムに悩まされるユーザーはこのリストをインポートすることで一括で相手をブロックできる。(2015/6/11)

R25スマホ情報局:
最新迷惑メール事情、傾向と対策は!?
内容や詐欺の方法など、多様化している迷惑メール。受け取った側は、冷静さと用心深さをもって対処するしかなさそうです。(2015/6/3)

決済カード情報を盗む新手のPOSマルウェア、スパムメールで感染拡大
攻撃側はスパムメールを大量流通させて無差別にマルウェアに感染させたうえで、特定のホストにのみPOSマルウェアをダウンロードさせていると思われる。(2015/5/27)

Twitterでまたも“レイバンスパム”が猛威 Twitter民「レイバン!? 生きていたのか……」「地味に値上げしてて笑った」
みんな面白半分で踏まないように……!(2015/5/24)

R25スマホ情報局:
SNSセキュリティ、対策は大丈夫?
アカウントの乗っ取りやスパムポストなど、SNSに関わるトラブルはいまだに多い。自分の大切なSNSアカウントを守るためにはどうしたらいいのだろうか? トレンドマイクロの高橋さんに話を聞いた。(2015/5/12)

ランサムウェアに感染させる新手のスパムメールが横行、米機関が注意喚起
米機関によれば「アカウントが一時的にロックされました」などのメールにだまされて添付ファイルを開くとランサムウェアに感染し、ファイルが暗号化されて身代金を要求される。(2015/5/1)

Twitterでまた新たなスパムツイートが猛威 今度はサングラスじゃないだと……
「バッグ全部7000円から送る!」……え?(2015/4/29)

民主党・岡田代表のTwitterが乗っ取り被害、サングラスの宣伝スパムを大量投稿
民主党・岡田克也代表のTwitterが何者かに乗っ取られ、サングラスの通販サイトを宣伝するスパムツイートが大量に投稿された。(2015/4/13)

Twitterで大流行したレイバンスパムに新種現わる 今度はオークリーだと……
なんでサングラス縛りなんだ……。(2015/3/30)

Office 365ユーザーも必見:
PR:あやしい標的型メールもブロック! “頼れる”セキュリティサービスはこれを選べ!
スパムやウイルス添付などメールにまつわるセキュリティの脅威は深刻な問題だ。企業ではメールを効率的に利用したいというニーズからクラウドサービスの導入が進むものの、巧妙化、高度化する一方の脅威にどう対処すべきか、という悩みを抱える。そこで大塚商会とシマンテックが提供するフルクラウド型のセキュリティサービスに注目したい。(2015/5/11)

レイバン、TwitterやFacebookのスパム投稿に注意喚起 「正規取扱店ではない」
「レイバン」の公式サイトが、TwitterやFacebookで出回っているレイバン商品のスパム投稿に含まれるURLについて「正規代理店のものではない」とコメントし、注意を呼び掛けている。(2015/3/18)

「レイバン」スパムにブランドがコメント 「リンク先は正規取扱店ではない」
リンク先は偽造品販売サイトの可能性があるとして注意を呼びかけています。(2015/3/18)

半径300メートルのIT:
Twitterの「レイバン激安」で考える、もう1つの「使い回し対策」
レイバンやプラダ、UGGなどの偽ブランド品を紹介するTwitterスパムの被害が止まりません。根本的な原因は、IDとパスワードの使いまわしにありそうです。(2015/3/9)

「レイバン激安」Twitter乗っ取りでスパム送信、勢い衰えず 有名人も被害に
ユーザーのTwitterアカウントを乗っ取り、ブランド品の激安通販サイトを宣伝するスパムの勢いが、3月に入っても止まらない。特に「レイバン」のサングラスを激安で販売していると宣伝するスパムが目立っており、有名人も被害にあっている。(2015/3/6)

WordPressのCaptchaプラグインに脆弱性、保護メカニズムが回避される恐れ
スパムコメント対策などに使われているCaptchaプラグインとGoogle Captcha(reCAPTCHA) by BestWebSoftに脆弱性が見つかった。(2015/3/3)

「スパム対策アプリを作りました」というスパムツイートに注意
どんどん巧妙に……。(2015/2/8)

首都大のNASが踏み台に、スパム10万通送信 管理パスワード初期値のまま運用
首都大のNASが踏み台に使われ、学外へ約10万通の迷惑メールを送っていたことが分かった。NASのFTP共有は切ってあったが、管理者パスワードが初期値のまま運用していたという。(2015/2/3)

邦人人質事件に便乗したスパムツイートに注意
ニコニコニュースを名乗るスパムも報告されている。(2015/2/1)

Twitter乗っ取りでスパム送信相次ぐ リスト型攻撃か 偽ブランド販売サイトに誘導?
ブランド品の激安通販サイトを宣伝するスパムツイートが増えている。他社などから流出したパスワードを悪用したリスト型攻撃でアカウントが乗っ取られ、スパムが投稿されているようだ。(2015/1/26)

スパム認識を防ぐ機能も:
オズシステム、RFM分析で優良顧客を発掘する「RFM分析いいお客様Pro」をバージョンアップ
オズシステムは12月26日、RFM分析により優良顧客を見つけ出すソリューション「RFM分析いいお客様Pro」の最新バージョンV2.7をリリースした。新バージョンでは、メールをスパムと認識されるのを防ぐ機能や、デシル分析の計算処理高速化など、機能追加/改善が行なわれている。(2014/12/26)

Tech TIPS:
iPhone/AndroidのTwitterアプリで悪質なツイートやアカウントを運営に報告する方法
Twitterではスパムや嫌がらせなどの悪質なツイートの被害をよく見かける。これに対して運営側のツイッターは、ユーザーから悪質なツイート/アカウントの報告を受け付けている。iPhone/Android端末から報告する手順を解説。(2015/6/5)

まるでスパム? Facebookに「Wiper Messenger」の招待相次ぐ
「○○さんからWiper Messengerへの招待がありました」――Facebookにこんな通知が多数届いたと報告するユーザー相次いでおり、「スパムでは?」といぶかる声も上がっている。(2014/12/18)

無料通話アプリ「Wiper」がFacebookでスパム拡散中 うっかり連携してしまうと友達全員に招待送信
うっかり連携してしまわないようにご注意を。(2014/12/18)

「断水時間のお知らせ」を装った迷惑メールに注意と水道局
リンク先に注意。(2014/11/12)

ビジネスマナー研修<メール編:送信者名>(8):
ローマ字表記の送信者はスパムっぽい?
メールの送信者名は、ローマ字表記と日本語表記どちらの方が相手に伝わりやすいでしょうか?(2014/11/6)

スパム送信国ワースト12の最新版、日本が3四半期連続でランクイン
Sophosが発表した2014年7〜9月期の「スパム送信国ワースト12」では日本がランクインする状態が続く。(2014/11/5)

ビジネスマナー研修<メール編:件名>(4):
「お願い」だけでは伝わらない
「お願い」とだけ件名に書かれているメールは、スパムなのか仕事の用件なのかが分かりません。後回しにされずに読んでもらうための件名の付け方とは?(2014/10/9)

3分LifeHacking:
Gmailで「ゴミ箱」や「迷惑メール」の中のメールも素早く検索する方法
検索機能が強力なGmailだが、届いているハズのメールを検索しても出てこない。そんなときは……。(2014/10/2)

緊急地震速報を装った迷惑メールに注意と気象庁
リンク先に注意。(2014/9/24)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。