ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「スタートトゥデイ」最新記事一覧

苦戦の背景にネット通販:
ファストファッション業界は曲がり角 オールドネイビー撤退、ユニクロ苦戦
米カジュアル衣料品店大手のギャップが「オールドネイビー」の日本撤退を決めた。ファーストリテイリングが展開する「ユニクロ」も価格戦略の見直しを余儀なくされ、ファストファッション業界は曲がり角を迎えている。(2016/5/25)

紗栄子「私も今できることを」、熊本県へ約500万円を寄付 被災者からは感謝の声
交際相手の前澤友作さんも1000万円を寄付しています。(2016/4/19)

2015 Access Top 100:
年間アクセスランキングTOP100 金星探査機「あかつき」や五輪エンブレム問題、“未来”の話題も?
ITmedia ニュース年間アクセスランキングTOP100を発表。金星探査機「あかつき」、五輪エンブレム、iPhone新機種などに加え、“未来”のニュースも話題を呼びました。(2016/1/5)

日本の女性活躍に向けた5つの優先施策とは?
日本企業で女性の就労を男性と同じ水準へと増やすだけで、GDPが最低でも9%増加すると言われている。いかにして女性の活躍の場を創出するべきか。5つの優先施策を紹介したい。(2015/12/18)

ZOZOがフリマアプリ参入「ZOZOフリマ」 WEARとも連携
スタートトゥデイがファッションフリマアプリ「ZOZOフリマ」を公開した。既存サービス「ZOZOTOWN」「WEAR」とも連携する。(2015/12/15)

STAR WARSスペシャルキャンペーン:
ZOZOTOWNで買い物をするとストーム・トルーパーが配達してくれるかも
ファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」では11月18日から12月20日まで、映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」公開記念「ZOZOTOWNスペシャルキャンペーン」を実施する。(2015/11/18)

ボタン型ビーコンとLINEのビジネスアカウントを連係したサービスを共同展開:
LINEがスタートトゥデイとファッション領域におけるビーコン事業で提携
LINEとスタートトゥデイは2015年11月11日、ファッション領域におけるビーコン事業の推進に向け、業務提携したことを発表した。(2015/11/12)

ショッピング中に気になる服のボタンを押すと――「ボタン型ビーコン」でスマホに情報配信 スタートトゥデイとLINEが提携
スタートトゥデイとLINEが商品に取り付けた「ボタン型ビーコン」を押すと、商品情報をLINEで送信するサービスを発表。アパレル店舗に来春から提供する。(2015/11/11)

「0円で買えなかったお客様へ」 ZOZOTOWN、500円分のポイント配布
ZOZOTOWNは、一部商品の0円での販売の反響を受け、0円で商品を購入できなかったユーザーに500円分のポイントを配布した。(2015/4/24)

「システムエラー?」「本当に届くの?」ZOZOTOWNで0円祭りが発生→10周年のサプライズ企画でした!
乗るしかなかったビッグウェーブ!(2015/4/23)

ZOZOTOWN、商品2万点を「こっそり」0円で販売 価格誤表示ではなかった
22日夜、ZOZOTOWNで「0円」の商品が多数販売されていると話題に。「価格の誤表示では」と憶測を呼んだが、実際はZOZOTOWNが仕掛けたキャンペーンだった。(2015/4/23)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
“海外”と“LIFE”に集中して取り組む――新社長 出澤氏が語るLINEの新戦略
LINEの代表取締役社長が、森川亮氏から出澤剛氏へと交代した。出澤氏の体制となって、LINEはどのように変わるのだろうか。また現在進めている「LIFE」プラットフォーム事業は、今後どのように変化するのだろうか?(2015/4/6)

零号機・初号機・2号機・Mark.6がモチーフ 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」のコラボスニーカーが登場
配色がかっこいい!(2015/3/19)

価格や性能だけの差別化は過去――問題解決型コミュニティで消費者の心をつかむ
作り手である企業がどれだけ価格や性能の優位性をアピールしても、本当の価値は消費者が知っている。それでは消費者の本音をいかに聞き出し、製品に反映して、新たな価値を創出すればよいのか。(2015/3/9)

LINE Pay決済が「ZOZOTOWN」「HMV ONLINE」などに対応
「LINE」と連携した送金・決済サービス「LINE Pay」の決済機能が、「ZOZOTOWN」「HMV ONLINE」など7つのECサイト/アプリに対応する。(2015/3/3)

ITmediaスタッフが選ぶ、2014年の“注目端末&トピック”(ライター佐野編):
スマートフォンと“アプリ”がネットサービスの主戦場となった1年
ゲームだけでなく実用系サービスまでもがアプリ化を進めた2014年。業界全体の動きで印象に残ったのが、テレビCMの急増ぶりだ。(2014/12/22)

ZOZOTOWN 10周年記念動画で鉄拳・ハイ・スタンダードら豪華コラボ実現 心が浄化されるようだ……!
クリスマスって……いいもんなんだなぁ。(2014/12/15)

PR:「まるで友だちのように」── 顧客起点、社員起点で「らしさ」を失わないZOZOTOWN
元プロミュージシャンの創業者が自らの感性を信じ、愚直に続けてきたZOZOTOWNが、この12月には10周年を祝う。日本最大級のファッションショッピングサイトに成長したZOZOTOWNだが、「まるで友だちのように」一人ひとりの顧客に向き合う「らしさ」は今も失われていない。同社の強みと、それを支える「カスタマー・フレンドシップ・マネジメント」やユニークな組織マネジメントについて話を聞いた。(2014/12/8)

ZOZOTOWNでファッション雑誌の販売がスタート
「ZOZOTOWN」でファッション雑誌販売がスタート。各誌が提供するファッション記事をZOZOTOWNのトップページで紹介する「マガジンニュース」の掲載も始めた。(2014/11/26)

新社長が事業戦略方針:
靴ブランドのクラークス、「デザートブーツ」という定着イメージを変えられるか
英国の老舗シューズメーカーのクラークスが日本での事業成長を加速させる。店舗での取り扱い点数を増やし、売上高の倍増を目指す。そのための課題とは……。(2014/11/19)

ZOZOTOWNの「送料全品無料」が終了 2999円以下の買い物は送料必要に
「ZOZOTOWN」の“送料全品無料”が終了。10月1日から、2999円以下の注文には350円の送料がかかるようになる。(2014/9/2)

スタートトゥデイ、電子雑誌書店「マガストア」のヤッパを完全子会社化
スタートトゥデイは、電子雑誌書店「マガストア」を運営するヤッパを株式交換により完全子会社化した。(2014/8/1)

ポーター賞企業に学ぶ、ライバルに差をつける競争戦略:
お客様本位――これこそがユナイテッドアローズの原理原則
日本のセレクトショップとしてトップレベルの売り上げを誇るユナイテッドアローズ。その強さの源泉は何か。同社のコアコンピタンスについて、同社上席執行役員の佐川氏と一橋大学大学院の大薗教授が対談した。(2014/5/27)

ファッションアプリ「WEAR」、商品バーコードスキャン機能廃止 店舗側の懸念大きく
ファッションアプリ「WEAR」のバーコードスキャン機能の廃止が決まった。ブランドや店舗から「盗撮と紛らわしい」「売り上げにつながらない」などの懸念の声が寄せられたという。(2014/4/8)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
白戸家、パズドラ、地域限定……スマホ関連CMの最新事情
好感度調査で常に上位を占めるキャリアのテレビCM。スマホの競争激化でその存在意義は以前よりも高まっているようだ。そして最近は、アプリなど新しい分野のCMも増え始めている。(2014/4/7)

コーディネート共有アプリ「WEAR」、200万ダウンロード突破
スタートトゥデイのコーディネート共有アプリ「WEAR」がリリースから約5カ月で200万ダウンロードを突破した。(2014/4/3)

満員電車にサヨナラする方法:
クラウドがもたらす“働く”という労働市場の革命
かつてeBayやYahoo!オークションが、一部のプロだけに参加が許された閉ざされた市場に不特定多数の人たちが参加できる新潮流を起こしました。クラウドソーシングも同じように、働くという労働文化に大きな変革をもたらす可能性があります。(2014/2/25)

個人も出品OK、アパレルEC「ZOZOMARKET」オープン 人気ショップはZOZOTOWNに展開も
個人・法人を問わず出品できるアパレルオンラインマーケット「ZOZOMARKET」がオープン。人気のクリエイターやショップはZOZOTOWNに出店できる道も。(2014/1/15)

個人も出店できる「ZOZOMARKET」、1月オープン 「STORES.jp」のシステム利用
「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイは、子会社であるブラケットの「STORES.jp」をプラットフォームとして、個人・法人を問わずアパレル商品を出品できる「ZOZOMARKET」を開設する。(2013/12/2)

オタクの心をつかめ:
パッケージ萌えと手ごろな値段でオタクの心をつかめ!
前回は、オタクの「聖地巡礼」をテーマに、成功した町おこしやコラボ商品について説明した。今回は、手ごろな値段設定とパッケージ萌えで成功した事例を紹介しよう。(2013/11/20)

石野純也のMobile Eye(9月30日〜10月11日):
ドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの冬春モデル戦略を読み解く
この2週間はドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルから冬春モデル(KDDIは冬モデルのみ)が発表され、モバイル業界は大いに賑わった。端末に加え、ネットワーク、サービス、料金にも焦点が当たりやすくなった。今回は3社の戦略をまとめた。(2013/10/13)

スタートトゥデイ、ファッション系新サービス「WEAR」 店舗でスキャンして後からEC購入
「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイは、実店舗の商品をバーコードスキャンして後からECで購入したり、好みのコーディネートを見つけられる新サービス「WEAR」を10月31日に開始する。(2013/10/10)

驚異の4000%成長! タワーレコードのオンライン事業に何が起きたのか
音楽CDなどを販売するタワーレコードが新たな顧客管理システムを構築。キャンペーンマネジメントを強化するなどして、売り上げの急増に結び付けている。(2013/9/13)

スタートトゥデイ、「STORES.jp」のブラケットを買収
簡単にオンラインストアを作れるサービス「STORES.jp」を運営するネットベンチャー・ブラケットをスタートトゥデイが買収。(2013/7/16)

お嬢さん、頭の上に靴乗ってますよ! 「ハイヒールカチューシャ」が存在感抜群
パーティーで目立てるかも。(2013/3/14)

IT現場ウォッチャー・村上福之が斬る!:
PR:“ソーシャル社員”は歩く時限爆弾? 炎上を防ぐためにIT部門ができること
TwitterやFacebookなどの利用につきまとう“炎上”の危険性。企業がソーシャルメディアを活用する場合の炎上リスクについて、IT部門はどう考えればいいのか。「ソーシャルもうええねん」の著者でもあるクレイジーワークス総裁の村上福之さんに寄稿してもらった。(2013/2/28)

ZOZOTOWNのスタートトゥディが下方修正 会員のアクティブ率、計画に達せず
ZOZOTOWNのスタートトゥディが通期業績予想を下方修正。営業利益は当初予想比25.6%減の78億円に。(2013/1/30)

ZOZOTOWN、ポイント還元率を10%→1%に
「ZOZOTOWN」のポイント還元率が商品代金の10%から1%に変更。「取引先であるブランドをはじめ様々なご意見をいただいたこと」などが理由という。(2013/1/25)

週末散歩:
エヴァグッズが2000点以上、展覧会「EVANGELION 100.0」が渋谷パルコに
エヴァが社会に発信してきたグッズやサービス、キャンペーンを展示するイベント「EVANGELION 100.0 『モノ』と『コト』から解釈する もうひとつのヱヴァンゲリヲン」が、渋谷のパルコミュージアムで始まった。入場500円。(2013/1/11)

ねとらぼが選ぶ「2012年ネットニュース大賞」は「ステマ騒動」に決定! 読者投票上位は「大津いじめ」「ココロコネクト炎上」など
今年1年を振り返り、もっともネットを騒がせたニュースを投票で決める「ネットニュース大賞」。栄えある第1回大賞は――。(2012/12/29)

エヴァカラーのiPhone 5バンパー、GILD designから登場
初号機、弐号機、渚カヲルのプラグスーツをモチーフにしたカラーだ。(2012/12/21)

発進! エヴァ×K・SWISSのコラボスニーカー
履いたら逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。(2012/12/20)

Amazon、衣料品のポイント還元率10%に ZOZO対抗? 80ブランド対象
Amazonが人気80ブランドの衣料品についてポイント還元率を10%に。ZOZOへの対抗とみられる。(2012/11/8)

窪田順生の時事日想:
ZOZOTOWN騒動に見る、「送料無料」のツケは誰が払うのか?
ZOZOTOWNを運営するスタートトゥディの社長が、女子高生のツイートに噛みついた。通販の送料価格を巡ってちょっとした騒動が起き、結果的に“タダ”になった。ただ、なんでもかんでも安くなれば、私たちの生活は豊かになるのだろうか。(2012/11/6)

ZOZOTOWN、ブランド古着の専門ショップ「ZOZOUSED」
スタートトゥデイは、ブランド古着を専門に取り扱う新ショップ「ZOZOUSED(ゾゾユーズド)」を11月12日にオープンする。約4万点でスタートし、中心価格帯は約4000円。(2012/11/1)

ZOZOTOWNが送料無料に
「ZOZOTOWN」の商品配送料が11月1日から全品無料に。商品代金の1%だったポイント還元率は、10%に増える。(2012/10/31)

ZOZOTOWN、11月1日から配送料無料&ポイント10%還元に
ファッションECサイト「ZOZOTOWN」の商品配送料が11月1日注文分から無料になる。また、ポイント還元率も1%から10%へ大きく引き上げられた。(2012/10/31)

「ZOZOTOWN」が送料を全て無料に 11月1日から
ポイント還元率も1%から10%に引き上げます。(2012/10/31)

ZOZOTOWNがブランド古着販売に参入 「ZOZOUSED」オープン
ファッションECサイト「ZOZOTOWN」がブランド古着販売「ZOZOUSED」をオープンする。(2012/10/30)

先日、ノートをもらった。どうやって使うの?
白と黒のツートーンカラーのノートなんだけども……。(2012/10/11)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。