ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「テーマパーク/遊園地」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!遊園地・テーマパーク(全国)→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で遊園地・テーマパーク(全国)関連の質問をチェック

ダッフィーの“手芸グッズ”が初登場! ディズニーシー「ダッフィーのハートウォーミング・デイズ」のグッズ&フードは?
心あたたまるダッフィー&フレンズの贈りもの。(2019/1/20)

東京ディズニーシーの新アトラクション「ソアリン」が7月23日登場 世界中を巡るフライト体験
ハンガーステージの新規ショー「ソング・オブ・ミラージュ」も同日に開始。(2019/1/18)

ディズニーシーのピクサーフード&グッズがかわいすぎる! ド派手なモンスターズインク「クッキーサンド」「サリまん」に注目
フォトジェニックなブッフェも!(2019/1/16)

東京ディズニーシーで開催中「ピクサー・プレイタイム」 大人も子どもも楽しいショー&プログラムを全力レポート
子どもが満喫できる体験プログラム&ゲームブースも。(2019/1/16)

ナチュラルにいるぞ! きゃりー、変装なしでUSJを満喫する姿に「バレないの?」「気づかれて無いのが不思議」と反響
楽しそう。(2019/1/16)

キラキラ! レインボー! 東京ディズニーランド35周年グランドフィナーレのフード&グッズのオススメは?
食べ歩きも、レストランも、お土産もハッピーにあふれています。(2019/1/14)

世界初の等身大モーションフィギュア、お値段2000万円で登場 身長155cmの素体がなめらかに踊る
外見は自由にカスタマイズ可能。映画やライブの演者、テーマパークや店舗の案内役といった用途が考えられています。(2019/1/14)

東京ディズニーランドの35周年イベントがグランドフィナーレ! パレード&ショーの見逃したくないポイントを全力紹介
昼も夜も“ハピエスト”なグランドフィナーレ。(2019/1/12)

東京ディズニーリゾート2019年冬は今年も熱かった! 35周年がもうグランドフィナーレ 新演出にピクサー新キャラも
(2019/1/10)

東京ディズニーリゾートの35周年フィナーレグッズが登場 まさかの「おせんべい」がコレクションに最高すぎる
まさに持ち帰れる思い出。(2019/1/6)

東京ディズニーリゾート公式SNSがいいね数ランキングを発表 2018年に最もいいねを集めた投稿とは?
2019年初投稿も。(2019/1/4)

「乙女が出ちゃってますね」 品川祐&フジモンら、USJで女の子のようにハジけまくる姿が超楽しそう
おっさんず楽しそう。(2018/12/30)

美女と野獣“魔法のものがたり”:
ディズニーランド、2020年開業エリアの今は、異例の工事現場公開のワケは
東京ディズニーリゾート(TDR、千葉県浦安市)を展開するオリエンタルランドはこのほど、東京ディズニーランド(TDL)の平成32年春開業の新エリアを報道陣に公開した。当然、工事中の建設現場だ。“夢の国”を運営する同社が、こういった施設の裏側を報道陣にみせるというのは異例の事態だ。現場の状況を確認すると同時に、異例の公開の理由も探ってみた。(2018/12/28)

かわいいものおまとめ(2018年12月下旬):
キャンドゥのショコラトリーシリーズに胸キュンほか 今週ネットで見つけた5つのかわいいものおまとめ
アンティークショップLotty/アフタヌーンティー「STRAWBERRY FUN DAYS!」/キャンドゥ「ショコラトリーシリーズ」/コクーニスト「WEEKEND DATE」/USJ……を紹介!(2018/12/27)

モバイル決済おトク情報(QUICPay編):3000円以上使うと東京ディズニーリゾートのパークチケットが当たる!
モバイル決済のキャンペーンをまとめる短期集中連載。今回はジェーシービーの決済プラットフォーム「QUICPay(クイックペイ)」に関するキャンペーンをまとめた。(2018/12/16)

いつまでも仲良し! Perfume、3人そろっての“USJデート”に「プライベートでも一緒だなんて」と反響
あ〜ちゃんのピュアエピソード最高。(2018/12/14)

ディズニーランド「音が出る木箱」、迷惑撮影に伴い撤去か 広報部「改修の一貫 撤去は進行次第」
トゥーンタウンの奥にある、取っ手を引っ張ると動物の鳴き声が出る木箱。SNS人気に伴い、載っかるなど撮影でマナー違反する利用客が増えていました。(2018/12/10)

「美女と野獣」「ベイマックス」“以外”にも注目ポイントはあるんです! 東京ディズニーランド新施設を紹介
2020年が楽しみすぎる!(2018/12/11)

東京ディズニーリゾートのリボンとネクタイがかわいすぎて、大人も制服ディズニーしたくなるやつ
こんなかわいい制服リボン、見たことある?(2018/12/6)

新アトラクション名称も発表!:
2020、東京ディズニーランド再度爆誕――「美女と野獣」や「ベイマックス」アトラクションはここまでできていた
東京ディズニーリゾートが現在工事中のエリアを報道関係者に向け初めて公開。(2018/12/6)

親会社の意向:
レゴランド、年内でプラスチック製ストロー廃止 紙製に切り替えへ
レゴランド・ジャパンが、2018年12月末までにプラスチック製ストローの使用を廃止すると発表。テーマパークとホテル内の飲食施設が対象。親会社の英Merlin Entertainmentsが廃止を決めたため。(2018/11/29)

「おもちゃが住めるホテル」:
東京ディズニーリゾートに「トイ・ストーリー」テーマの新ホテル 21年度内に開業へ
オリエンタルランドが、東京ディズニーリゾート内に映画「トイ・ストーリー」がテーマのホテルを建設すると発表。総投資額は315億円で、2021年度内の開業を予定する。コンセプトは「おもちゃが住めるホテル」。(2018/11/28)

米ディズニーランドの「スター・ウォーズ」テーマランドのためにジョン・ウィリアムズが新たに作曲(動画あり)
Walt Disneyが2019年に米国のディズニーランドに開設する「スター・ウォーズ」アトラクション「Star Wars: Galaxy’s Edge」のためにシリーズの音楽を手掛けるジョン・ウィリアムズがテーマを作曲し、アビーロードスタジオで収録した。(2018/11/18)

「ババアはいらねぇ」「死んじまえ」 ディズニーランドの“キャラクター出演者”がパワハラ巡り訴訟 原告が「ゲストの夢最優先してきたが限界」と涙の訴え
訴訟を起こしたことで「長く守られてきた人々の夢を壊した」と言われ、「現場に戻るのは難しいのではと思っています」と涙。(2018/11/13)

ディズニーランド&ディズニーシーにクリスマス到来 新プログラム「イッツ・クリスマスタイム!」全力解説
「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」の見どころも紹介。(2018/11/11)

東京ディズニーリゾートで電子マネーが使用可能に 交通系・QUICPay・iDに対応
ランドとシー、ディズニーホテルとショップ「ボン・ヴォヤージュ」で使えます。(2018/11/5)

思い出を写真集にして渡す恐ろしさ……! 祖母を車でテーマパークに連行する無慈悲な行為が投稿される
これが孫のすることか……(泣)。(2018/10/29)

中国で特注:
海上コンテナをホテルに改装、USJ観光
海上コンテナを改装したホテル「TORACO Konohana(トラコ コノハナ)」(大阪市此花区)が、31日に開業する。テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ、同)観光客にも便利で、長期滞在もできるようになっている。(2018/10/29)

USJ、1日券に変動価格制導入へ 閑散期は現行より安く繁忙期は高く 2019年1月10日から
現行で大人7900円の1日券が、2019年1月は7400円、3月の春休み時期は8700円となります。(2018/9/28)

格安の年間パスも:
USJ、入場券の価格体系を変更 オフシーズンは割安、繁忙期は割高に
USJが新たな入場券の価格体系を導入。1日券は繁忙期に値上げし、オフシーズンに値下げすることで、混雑緩和を図る。価格を抑えた年間パスも新発売する。(2018/9/27)

水曜インタビュー劇場(ぎゃあああ公演):
なぜ「お化け屋敷」で人は“ビビる”のか 仕掛人に聞いた
テーマパークや遊園地などに行って、お化け屋敷に入ったことがある人も多いのでは。お化けが出てきたり、急に明るくなったり、風が出てきたり。さまざまな工夫を施しているわけだが、恐怖を生み出す仕掛人はどのようなことに着目しているのか。「株式会社 闇」の社長に話を聞いたところ……。(2018/9/26)

USJに「ルパン三世」のライドとレストラン 2019年のユニバーサル・クールジャパンの一環
XRライドとエンターテイメントレストランの2つのアトラクションとして登場。(2018/9/20)

「ディズニーランドのショップでぬいぐるみにハグ&キス」で炎上 オリエンタルランドに見解聞いた
手に取るのはセーフ。(2018/9/18)

レストランも:
USJに「ルパン三世」のアトラクション初登場 XRライド形式、19年1〜5月限定
USJに「ルパン三世」のアトラクションが登場。2019年1月18日〜5月26日の期間限定でオープンする。「XRライド」形式のアトラクションと、レストランの2種類が設けられる。(2018/9/18)

ゴーストか、それともヴィランズか:
かわいく妖しく“Boo to You!” 東京ディズニーリゾート35周年の「ディズニー・ハロウィーン」
2018年の「ディズニー・ハロウィーン」を一足先に体験!(2018/9/10)

USJ、台風の影響により9月5日の営業を中止に 通常営業は6日から
2日連続の営業中止となります。(2018/9/4)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、台風接近で9月4日は終日休園に
ネットでは「ナイス判断」など称賛も。(2018/9/3)

ムーミンのテーマパーク「ムーミンバレーパーク」の開業日が決定 埼玉県に2019年3月16日オープン
アートな体験ができる展示から、子供も楽しめるアトラクションまで。(2018/8/9)

相次ぐ異変:
酷暑でプールは中止、スポーツも延期 専門家「社会のあり方の検討必要」 
 涼むためプールに行こうとしたら中止、レジャーで訪れた遊園地では観覧車が動かない、スポーツを見ようとしたら試合は中止や延期に…。気象庁が「災害」とまで呼ぶレベルの今夏の酷暑が、子供の夏休みに異変を起こしている。「観測史上最も暑い夏」となる懸念も指摘され、専門家は社会のあり方を検討をする必要性も訴えている。(今村義丈)(2018/8/6)

米ディズニーがプラスチック製ストローの廃止を発表 東京ディズニーリゾートは「対象外」とオリエンタルランド
オリエンタルランド広報部に取材しました。(2018/7/27)

再開発:
福岡市の青果市場跡地に、九州初の「キッザニア」や「ららぽーと」を計画
福岡市は、2016年に移転した青果市場跡地の再開発で、三井不動産を代表とするグループを事業者に決めた。計画では九州初となる職業体験型テーマパーク「キッザニア」やショッピングモール「ららぽーと」が整備される計画だ(2018/7/25)

“日本が知らない”海外のIT:
中国は「VR大国」になるか 東京ドーム約28個分、巨大テーマパークの正体
中国に東京ドーム約28個分の巨大VRテーマパークが登場。中国はVR市場でも「大国」となるのか。(2018/7/25)

ディズニーリゾート至近で25年、地元のファンにも愛される:
気分は月9!? 驚きのオプションもある「浦安ブライトンホテル東京ベイ」を体験してきた
東京ディズニーリゾート至近の「浦安ブライトンホテル東京ベイ」。25周年を迎える老舗に体験宿泊。(2018/7/11)

新世代ナイトエンターテインメント、爆誕:
東京ディズニーランド35周年の夏、とんでもないナイトショーがスタートした!
新たなナイトショーをリポートします。(2018/7/9)

「東京ディズニーリゾート・アプリ」7月5日配信 電子チケットやショーの抽選などの機能をこれ1つで
ホテルやレストランの予約や、園内でグッズを購入し配送手続きをすることも可能。(2018/6/26)

エンターテインメント事業を科学に変えた
『ライオン・キング』を成功させたディズニーのデータアナリティクス
ディズニーは、主にテーマパークやリゾート施設の顧客体験向上にアナリティクスを活用しているという。一方でミュージカルの運営にも取り入れ、『ライオン・キング』の興行を成功させた。(2018/6/22)

ミッキーの形の泡で手を洗えるハンドソープ発売 東京ディズニーリゾート「ハンドウォッシングエリア」の体験を再現
お家でもミッキーの形の泡で手を洗おう!(2018/6/21)

2022年の開業目指し東京ディズニーシーが大規模拡張へ
東京ディズニーリゾートは現在、東京ディズニーランドが2020年の開業を目指し、大規模開発に着手中である。これに続き、世界唯一の“海にまつわる物語や伝説”をテーマとする東京ディズニーシーの大規模拡張プロジェクトも発表された。東京ディズニーランド開園から35年の節目に、オリエンタルランドの新たな挑戦がはじまる。(2018/6/18)

回転軸多すぎっ! あらゆる方向に乗客をブン回す狂気の絶叫マシーン「CYBORG Cyber Spin」
米国の遊園地「シックスフラッグス・グレート・アドベンチャー」で稼働予定。(2018/6/18)

「ピーター・パン」も:
オリエンタルランド、TDS拡張を正式発表 新エリアに「アナ雪」「ラプンツェル」
オリエンタルランドが、東京ディズニーシーの拡張計画を正式発表。2500億円を投じて敷地内の駐車場を転用。「アナと雪の女王」「塔の上のラプンツェル」「ピーター・パン」がテーマのエリアを新設する。(2018/6/14)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。