ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「二次元コード」最新記事一覧

Apple WatchのSuica対応は“左利きに優しい世界”
左利きの時代がやってきた。(2016/9/8)

PR:インダストリアルIoTの実現に必要なもの、それはプラットフォームとエコシステムだ
センサーや通信、機械学習。さまざまな要素が相互に絡みあう産業用IoT(IIoT)を実現するには、多数の企業が業界を超えて協力しなければならない。テスト・計測・制御ソリューションを提供するナショナルインスツルメンツ(NI)が自社のテクニカルカンファレンス「NIWeek 2016」でIIoTの実現に必要なものとして強調したのは、プラットフォームとエコシステムであった。NIの取り組みとはどういったものか。「NIWeek 2016」から、IIoTに関連する予知保全とTSNの事例を紹介する。(2016/9/1)

トヨタ生産方式で考えるIoT活用(6):
物流へのIoT適用を考える
日本型モノづくりの象徴ともいうべき「トヨタ生産方式」。本連載では多くの製造業が取り入れるトヨタ生産方式の利点を生かしつつ、IoTを活用してモノづくりを強化するポイントについて解説していきます。第6回は、グローバル化の進展によって重要度を増している物流でIoTを活用する考え方について説明します。(2016/8/30)

NEC、医療現場などでの利用に向く4インチ幅ラベルプリンタ「MultiCoder 503L」
NECは、4インチ幅ラベル印刷に対応したコンパクトプリンタ「MultiCoder 503L」シリーズを発表。医療用リストバンドなどの特殊形状印刷にも対応したモデルだ。(2016/7/12)

日立産機システム LM-C300:
高効率冷却システムにより、高速・高品質印字を実現するCO2レーザーマーカー
日立産機システムは、高効率冷却システムの採用により印字を高速・高品質にしたCO2レーザーマーカー「LM-C300」シリーズを発表した。(2016/6/10)

FAニュース:
高効率冷却システムで毎秒600文字の印字が可能なCO2レーザーマーカー
日立産機システムは、冷却システムの効率化を図り印字を高速化・安定化させたCO2レーザーマーカー「LM-C300」シリーズを発表した。毎秒600文字を印字できる。(2016/5/30)

「データカードダス アイカツスターズ!」稼働間近! 組生スカウトキャラバンも大盛り上がり
新しい「アイカツ!」でもっと輝きたい。(2016/5/12)

水曜インタビュー劇場(1分1秒公演):
飛行機に“最後に乗る”のはどんな人か 羽田空港を分析
飛行機に乗るとき「できれば早く乗りたい」という人もいれば、「できれば最後に乗りたい」という人もいる。搭乗口で最後に手続きを済ませているのはどのような人なのか。羽田空港で飛行機の遅延分析をされている、JALの担当者に話を聞いたところ……。(2016/5/11)

ANA、システム障害時の搭乗手続きで手書きのアナログ対応ができた理由
手書きやスタンプで搭乗券を発行し、保安検査や搭乗口で手作業のチェック。(2016/3/24)

PR:熟練のワザ、ITで共有、継承へ――富士通ヘッドマウントディスプレイ×AR/リモートサポートで実現する現場の効率化
IoTやウェアラブル端末といったトレンドは、これまでIT化の進展が遅れている分野にも利活用が広がるものとして大いに期待されている。富士通のユビキタスビジネスは、まさにそうした分野に狙いを定めたもの。既に多くの実証実験が始まっており、技能系・現業系の現場における業務改善に役立てられている。(2016/2/29)

「アイカツ!」新プロジェクト「アイカツスターズ!」が始動 アーケード版ではドレスを自分好みにアレンジできるように!
新しいアイドル活動「アイカツ!」始まります!(2016/2/22)

半径300メートルのIT:
「マイナンバーカード」のちょっと変わった申請方法を試してみた
1月からマインナンバーカードの申請もできるようになりました。最寄りの役所に行かなくても申請できる意外な(?)方法を実際に試したのでご紹介します。(2016/2/2)

ヤフオク!とヤマト運輸が連携「ヤフネコ!パック」 「宅急便」「ネコポス」を割引価格で
ヤフーとヤマト運輸が連携し、オークション商品を割引価格で配送できる「ヤフネコ!パック」の提供を始めた。(2016/2/1)

中国の100万都市もIT普及はすごかった
中国内陸の100万都市で急速に進むIT化。中国の日常生活に浸透するITの実態を、現地を拠点にする山谷氏が肌感覚とともに伝える。(2016/1/10)

製造IT導入事例:
見える、見えるぞ! 空気の流れが!――三機工業がキヤノンのMRを採用
空調など総合エンジニアリング企業である三機工業は、空調の気流や温度シミュレーションを3次元で体感できるように、キヤノンのMR(Mixed Reality)技術を採用したことを発表した。(2015/11/19)

光を当てて識別:
偽造ICを判別できる“魔法の粉”、その正体は?
米国の新興企業が、偽造薬品や偽造チップを判別する新しい技術の開発に取り組んでいる。同技術の要となっているのが、直径数ミクロンという非常に小さな粒子だ。(2015/11/10)

FAニュース:
クラウド上でロボット管理、トラブル対応を迅速化する新サービスを開始
安川電機は、ロボットの情報をクラウド上で管理し、トラブル発生時の問題解決を迅速化するための新サービスを開始した。(2015/11/4)

東京ディズニーリゾート、「ショー抽選アプリ」を発表 スマホで座席指定券の抽選に参加できるように
パーク内にある抽選所まで足を運ぶ必要がなくなります。(2015/10/26)

旅行者向けコンテンツ提供サービス「たびぴた」、東北新幹線利用者へ試験提供
JR東日本とヤフーが、旅行中に役立つ情報をまとめたスマートフォン向けサービスとして10月1日〜12月31日まで試験提供する。(2015/9/29)

ロジスティクスソリューションフェア:
MP3プレーヤーのようなバーコードリーダー、現場の負担軽減に貢献
台湾Unitechの日本法人であるユニテック・ジャパンは「ロジスティクスソリューションフェア2015」で、好調を続ける小型バーコードリーダーや新製品である業務用タブレットなどを紹介した。(2015/9/11)

どの色が似合う? 試着せずに確認 28色のニットを“バーチャル試着” そごう・西武で
カシミヤニットの“バーチャル試着”ができるデジタルサイネージが、西武池袋本店などに設置される。(2015/8/21)

FAニュース:
“棚ごと運べる”無人搬送車、床面マーカー不要で自律走行を可能に
日立製作所は物流倉庫などで商品を棚ごと搬送する無人搬送車向けに、搬送による商品棚の移動を検知し、無人搬送車に登録された商品棚の配置図をリアルタイム更新しながら自車の位置を認識する技術を開発した。これにより床面にマーカーなどを設置せずに無人搬送車を自律走行させることが可能になるという。(2015/8/4)

製造ITニュース:
自動車部品製造業向け基幹業務パッケージの拡張テンプレートを発売
NECネクサソリューションズは、自動車部品製造業向けの基幹業務パッケージ「EXPLANNER/Ja」向け拡張テンプレートを発売した。管理業務のコスト削減、実績情報の収集、原価精度の向上などを可能にするという。(2015/8/4)

プロデューサーさん、ローソンで「アイマス」キャンペーンですよ!
「アイドルマスター」「アイドルマスター ミリオンライブ!」「アイドルマスター シンデレラガールズ」の描き下ろしイラストが登場。(2015/7/7)

デバイス:
600dpi解像度で毎秒300mm印刷できる高速/高画質サーマルプリントヘッド
ロームは2015年6月、新構造サーマルプリントヘッド技術を開発した。同社によると「業界最高の高画質・高速印字を両立させた」という。高い印字品質が求められる医療や物流用途に向けて製品を展開する。(2015/6/16)

「ペヤング」8日に販売再開 新パッケージや安全対策など公式サイトで説明
「ペヤング」の販売再開(関東地区)を前に、公式Webサイトに安全対策や新パッケージの説明を掲載。(2015/6/5)

FAニュース:
最新のアルゴリズムを搭載した、次世代の固定型バーコードリーダーを発売
コグネックスは、画像ベースの固定型バーコードリーダー「DataMan150シリーズ」「260シリーズ」「360シリーズ」を発表した。高機能な1次元・2次元コード読み取りアルゴリズムを搭載し、強力な読み取り性能を備えた。(2015/6/2)

視認性やブランド向上に活用:
企業ロゴやキャラクターの画像入りQRコードを簡単生成、ソフトバンク コマース&サービスが提供
ソフトバンク コマース&サービスは2015年5月27日、画像入り QRコード作成システム「LogoQ Code Marketing SoftBank C&S Edition」の提供を開始した。(2015/5/28)

スマホで交通系ICカードを読み取る「Stapleリーダー」
クラウド型経費精算サービス「Staple」がバージョンアップ。交通系ICカードの読み取り機能や連携する会計ソフト数を増やした。(2015/5/18)

実は簡単:
Apple Watchを右腕で快適に使う方法
Apple Watchを右腕に着けて使いたい人も多いのではないでしょうか。Apple Watchには、右腕に着けたときに使いやすくする設定が用意されています。(2015/4/26)

JALがApple Watchアプリ ハンズフリーで搭乗手続き
JALがApple Watch向けアプリをリリースする。搭乗手続きに必要なバーコードなどを表示できる。(2015/4/9)

半径300メートルのIT:
スマホを「鍵」にする二要素認証で「合鍵」を作れるアプリはありかなしか?
IIJが二要素認証用のワンタイムパスワード管理アプリをiOS/Android OS向けに無料で公開しました。さっそく使ってみると「便利だな」と同時に「リスクかも」と思うのです。(2015/4/7)

ANAが株主優待を変更 事前に番号登録でOK、券の回収不要に
ANAが株主優待を2015年度上期発行分から変更。優待番号とパスワードを配布し、利用前にWebサイトなどで登録する仕組みとなり、券の回収が不要に。搭乗手続き不要のスキップサービスも利用できる。(2015/3/16)

ねっと部:
ダイオウグソクムシのお味は……甘い リアルなお菓子「生物図鑑グミ 深海生物編」明治が発売
深海生物をリアルに再現したお菓子のグミ「生物図鑑グミ 深海生物編」を明治が発売する。(2015/3/12)

艦娘グッズが当たる! 白十字が「艦これ」キャンペーン
艦娘が手当てしてくれるような気分。(2015/3/2)

FAニュース:
産業用タッチパネルディスプレイ一体型コンピュータを発売
アドバンテックは、産業用タッチパネルディスプレイ一体型コンピュータ「UTC-300」シリーズを発表した。CPUにIntel Bay Trail J1900プロセッサを搭載し、最大8GBのメモリが搭載できる。(2015/2/22)

IoTの「バーチャルカスタマエンジニア」 約1年強で実現につなげるサトーHDの選択とは?
自動認識技術やプリンティングシステムを手掛けるサトーホールティングスは、グローバルな新サービス「SATO Online Services」を2014年春に企画し、2015年上半期にも提供を始める予定だ。新規ビジネスの立ち上げを短期間で実現した理由は?(2015/2/19)

超音波を利用した3次元ペンタブも日本登場:
米軍調達基準を満たす2in1も登場──日本HP、法人向けタブレット8機種を一斉発表
バッテリー搭載キーボード付属の2in1から特定業務に特化したタブレットまで、多彩な法人向けタブレットを展示機材を中心に紹介する。(2015/1/26)

ウェアラブルEXPO:
ハンズフリーで工場作業を容易に! ウェアラブル型ターミナルの示す価値
ウェルキャットは「第1回 ウェアラブルEXPO(装着型デバイス 技術展)」において、2014年11月に販売を開始したハンズフリー型のウェアラブルターミナルをアピールした。工場における部品の受け入れ作業の負担軽減などへ提案を進める。(2015/1/15)

バンダイが「ラブライブ!」の「ハコビジョン」発売 μ'sのライブが手のひらで楽しめる!
メンバーごとに種類があるぞ。(2015/1/9)

FAニュース:
2次元コード読み取りを強化した新たなアルゴリズム
コグネックスは、2次元コードのDPMを読み取る手法として、2次元コードの「模様」を使ってコードを検出する新しいアルゴリズム「PowerGrid テクノロジ」を発表した。検出パターンが完全に消失した2次元コードやDPMも読み取りできる。(2014/12/30)

人とくるま展2014名古屋:
金属に刻印した2次元バーコードを簡単に読み取れる携帯型バーコードリーダー
コグネックスは、「人とくるまのテクノロジー展2014 名古屋」において、2014年9月に発売した工業用ハンドヘルド型バーコードリーダーの新製品「DataMan 8600」を展示した。(2014/12/19)

セールスフォース、バーコードプリンタのサトーにSalesforce Customer Success Platformを導入
セールスフォース・ドットコムは12月4日、バーコードプリンタ・ソリューションにおけるグローバルリーダーであるサトーグループ(以下「サトー」)がSalesforce Customer Success Platformを導入したことを発表した。(2014/12/5)

Apple Pay、米大手小売りがブロック──競合決済システム準備中につき
10月20日から米国で利用可能になったAppleのモバイル決済サービス「Apple Pay」を非公式にサポートしていた大手ドラッグストアチェーンが相次いでサポートを中止した。これらは来年独自のモバイル決済システム「CurrentC」の提供を開始する予定のジョイントベンチャーMCXの参加メンバーだ。(2014/10/27)

Facebook、匿名フォーラムアプリ「Rooms」 部屋ごとに別人になれる“モバイル特化型reddit”
Facebookが、匿名で好きなテーマをディスカッションできるスタンドアロンのモバイルアプリ「Rooms」を立ち上げた。(2014/10/24)

CEATEC 2014 開催直前情報:
デンソーがSiC技術「REVOSIC」を披露、何でもモビリティ化する「X-mobility」も
デンソーは、「CEATEC JAPAN 2014」において、小型電気自動車(EV)を用いたカーシェアリングシステムや、SiC(シリコンカーバイド)デバイスの技術「REVOSIC」、インホイールモーター「X-mobility」、QRコード技術を活用した新サービス「MapQR」などを出展する。(2014/9/30)

すべては今夜明らかに:
「iPhone 6」は9月19日に発売? 「iWatch」は本当に出る?――Appleイベントの見どころ
昨今は事前のリーク情報が多く、以前ほどサプライズがなくなった感もあるAppleの発表イベント。しかし、今回はさまざまな事前予想を見聞きしたうえで、実際の発表内容が気になる方も多いのではないだろうか?(2014/9/9)

次期iPhoneに関する信頼性が高そうな5つのうわさ
9月9日に米国で発表会が開催されることが明らかになりました。そこで発表されるとみられている次世代のiPhoneについて、現状出ているうわさのうち、信頼性が高いものをまとめました。(2014/9/2)

来年の年賀はがき、住所知らない「LINE」の友人に送れる AR機能も
来年の年賀はがきで、住所を知らないLINEの友人に送れるサービスを日本郵便が提供。同社の郵便はがきとして初めて、AR機能も実装する。(2014/8/28)

ロンドンで見た世界の最新NFC事情――新技術「HCE」と公共交通機関の進展に注目
これまで遅々として進まなかったNFCの普及がここにきて急速に進みつつある。6月にロンドンで開催された「NFCP Global」での関係者との意見交換や、筆者が過去半年にわたって取材してきたNFCの今を、新技術「HCE」と交通機関のサービスを中心に紹介する。(2014/8/12)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。