ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「電車」最新記事一覧

スピン経済の歩き方:
日本人が「通勤地獄」から抜け出せない、歴史的な背景
暑くなってきたので「満員電車」が辛くなってきた。「働き方改革を実現しよー」「時差出勤をしよー」と叫ばれているのに、なぜ“通勤地獄”は解消されないのか。その歴史をひも解いてみると、意外な事実が……。(2017/6/27)

スマホでのろのろ歩きに、入口に立つけど絶対に降りないマン 電車や駅でイラっとするときのイラストが秀逸
こういう人にずっとイライラしてた!(2017/6/24)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
あなたが電車内で失った“忘れ物”の運命
梅雨入りを控えて、ということだろうか。阪急電鉄と相模鉄道が、乗客の忘れ物に関するプレスリリースを出した。阪急電鉄は傘の保管期間を短縮するという告知、相模鉄道は2016年度の忘れ物件数が過去最多になったという報告だった。持ち主は忘れていても、忘れ物を預かる側はいろいろ手間がかかる。(2017/6/9)

「就活中?」 電車で声かけ「その会社ならコネがある」と肉体関係要求……卑劣なストーカー男逮捕
ストーカー容疑で逮捕された57歳の男は、大手金融機関の元採用担当者を自称し、就職相談を装って女子大生に近づき、LINEで次々と卑わいなメッセージを送信。繰り返し肉体関係を求めていた。(2017/6/6)

「何を言っても女の意見だけで痴漢が成立する」 平井駅で痴漢冤罪? Twitterで多数の無罪証言も男性は警察に連行
満員電車さえなければ。(2017/6/5)

転生したら『シティハンター』の世界だった! 『今日からCITY HUNTER』が連載開始 作者は『3年B組一八先生』錦ソクラ
電車にひかれて目を覚ますと、あこがれの冴羽リョウが目の前に!(2017/6/7)

え、これ実写使ってないんですか!? 電車が進入する駅ホームのアニメーションが信じられないほどリアル
すべて絵で、3DCGも不使用。(2017/6/2)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
電車の色にはこんな意味がある
普段、何気なく乗っている電車の色。実はそこにはさまざまな理由や鉄道事業者の思いがある。路線案内という機能だったり、ブランドだったり。色を統一した会社も、自由な色使いができる会社も、それなりの理由があるのだ。(2017/6/2)

眼電位から眠気を推定する技術も:
たった60秒で精神状態を見透かす映像処理技術
東芝情報システムは「運輸・交通システムEXPO 2017」で、顔や頸部の微妙な振動から感情を読み取る技術や、眼球の動きから眠気を検知する技術など、飛行機やバス、電車などの事故や事件を未然に防ぐための技術を出展した。(2017/5/30)

ドコモの「5Gトライアルサイト」が東京スカイツリーにオープン 東武グループと実証実験も開始
東武鉄道とNTTドコモが、第5世代移動体通信(5G)の通信技術を体感できるトライアルサイトを開設した。また両社は新型特急電車「リバティー(東武500系)」を使った実証実験も実施する。(2017/5/22)

痴漢申告された男性が電車に跳ねられ死亡……SNS上で議論に 逃走相次ぐ現状「逮捕までの制度を改めるべき」
これまでにも疑いをかけられた人物の逃走が度々報じられていました。(2017/5/16)

JR東、PC1台がサイバー攻撃被害 ランサムウェア「WannaCry」に感染か
電車の運行システムや利用者向けの案内サービスへの影響はないという。(2017/5/15)

「通い方改革」:
全席指定の通勤電車が浮き彫りにする東西格差
鉄道各社が通勤・通学客向けに全席指定座席の導入を進めている。(2017/5/9)

“禁じ手”:
痴漢を疑われても線路に逃げてはいけない リスクだらけ
東京都内で電車内での痴漢を疑われた男が線路を逃走するケースが今年3月以降、少なくとも7件相次いでいる。(2017/5/1)

痴漢疑われても……「線路に逃げる」はリスクだらけ!
電車内での痴漢を疑われた男が線路を逃走するケースが相次いでいるが、専門家は「逃走するリスクは決して小さくない」と指摘する。(2017/5/1)

京王の新型「5000系」9月デビュー 「座れる通勤電車」対応
まずはロングシートの通常列車として運行を始める。(2017/4/27)

「SPAJAM2017」大阪予選が開催 電車内でエクササイズできるアプリが最優秀賞
4月23日〜24日にかけて「スマートフォンアプリジャム2017」大阪会場での予選が開催された。「電車」というテーマでアプリ開発を行い、最優秀賞は電車内でこっそりとエクササイズするアプリ「電車でEx〜アイツは車内でエクササイズ〜」となった。(2017/4/24)

電車遅延に対する反応は路線によって変わる? 「中央総武線、常磐線はSNSの投稿が長引く」という調査結果
「止まった」「遅れてる」などと投稿するタイミングにも傾向が。(2017/4/20)

座席が天井から下りてくる 「多扉電車」京阪5000系引退へ 50年の歴史に幕
ラッシュ時は5扉、閑散時には3扉――運行時間帯によってドア数を変更できる京阪電鉄5000系の引退の時が近づいている。(2017/4/19)

電車のヘッドマークを自由にデザイン 駅すぱモールがわたらせ渓谷鐵道他5社の「オリジナルヘッドマーク」を発売
実際に使用したヘッドマークを受け取ることもできます。(2017/4/18)

Suicaペンギンが電車の中から「行ってきます」 たまらなくかわいい定期入れ発見!
欲しい。(2017/4/14)

DDTが「電車プロレス」開催 各駅停車ごとに次の選手が乗車して試合に加わるカオスルール
ドアが空いた瞬間選手がホームに吹っ飛んできそう。(2017/4/7)

座らないんじゃなくて座れない―― 親になって分かった「電車でママが座らない理由」漫画に共感の声
育児経験者あるある。(2017/4/4)

比叡山と鞍馬山の「気」:
斬新なデザインの観光車両、叡山電車にデビューへ
叡山電車に斬新なデザインの観光車両が18年春にデビューする。(2017/4/3)

TechFactory通信 編集後記:
歌う電車と次世代パワー半導体
ファソラシドレミファソー。(2017/4/1)

東京の電車の状況を見るのにちょっと便利なアプリ4選(Android・iOS)
(2017/3/31)

「電車型のセルリアン?」 叡山電鉄の新観光用車両のデザインが斬新過ぎてネット民ざわつく
吸い込まれそう。(2017/3/30)

想定以上の時間必要:
中央線のグリーン車計画、「数年程度」延期 JR東が発表
JR東は2020年度スタートを目指していた中央線快速電車のグリーン車サービスを数年程度延期する。(2017/3/28)

京急電鉄が「京急線アプリ」をリリースへ 空いている電車の到着時間が分かる「ゆったり電車で行こう」機能も
3月28日リリース。(2017/3/27)

駅工事などに時間必要:
JR東日本、中央線のグリーン車計画を延期
JR東日本は、中央線快速電車(東京−大月)へのグリーン車導入計画を延期する。(2017/3/24)

えきちょうさんが初登場 ねこあつめの一番くじ「ねこ電車とぶらりたび」 4月15日より
“くつしたさんの足袋靴下”が気になります。(2017/3/17)

ナビタイム、首都圏の電車で「混雑回避ルート」を案内 独自の予測技術を活用
「NAVITIME」と「auナビウォーク」にて、首都圏の電車を対象とした「混雑回避ルート」を提供。新たに混雑を避けたルートが案内される。ナビタイムジャパンが独自で開発した「電車混雑シミュレーション」技術を活用している。(2017/3/16)

「座れる」電車を表示 「NAVITIME」に混雑回避ルート機能
経路検索アプリ「auナビウォーク」と「NAVITIME」に「電車混雑回避ルート」が表示されるように。「座れる」「席はいっぱい」など、混雑度合いを教えてくれる。(2017/3/16)

思い出の電車内でビールが飲める 西武鉄道が2017年度「同窓会電車」の募集を開始
西武線の“黄色い電車”で同窓会が開ける企画です。(2017/3/16)

山手線でパンツァーフォー! 「ガルパン」ゲームのラッピング電車が3月に運行決定
1編成(11車輌)で「ぐるぐる作戦」です!(2017/3/14)

特選ブックレットガイド:
電子機器の筋肉、「パワー半導体」の基礎知識
半導体と聞くとCPUやメモリを連想しますが、電車やエアコンのモーターを駆動する「パワー半導体」も半導体デバイスの一種です。「大きな電力」を扱える半導体デバイスであるパワー半導体の基礎となる「4つの役割」について解説します。(2017/3/14)

ベビーカーでも利用しやすい西武鉄道の新型通勤車両「40000系」を見てきた 3月25日から運行開始
みんながうれしい「やさしい」電車。(2017/3/13)

東京五輪に向けて継続実施:
満員電車解消「快適通勤ムーブメント」今夏実施へ
小池百合子東京都知事は2月24日、「快適通勤ムーブメント」の今夏実施を発表した。時差出勤、フレックスタイム、テレワーク導入や、時間差通勤によるポイント付与キャンペーンや混雑の見える化を行い、満員電車を解消する。(2017/2/27)

小池都知事、満員電車の解消に「快適通勤ムーブメント」を実施 2020年東京オリンピックに向け
鉄道利用者と鉄道事業者が連携して取り組む運動となります。(2017/2/26)

Twitterで話題になった「お父さんが作る娘のお弁当の話」がまさかの映画化! 「パパのお弁当は世界一」2017年公開
「電車で泣いた」「いいお父さん」と感動の声が寄せられた女子高校生のツイートが映画に……!(2017/2/23)

そに子や島村卯月が「HOT LIMIT」衣装に なぜかfigmaに電車が登場 グッスマの新作発表がアツい
「ワンダーフェスティバル 2017(冬)」で一挙発表されたグッドスマイルカンパニーの新作。特に気になる作品をピックアップ。(2017/2/19)

20周年の「電車でGO!!」が新作アーケードで復活 3画面プレイを体験してみた
(2017/2/10)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(21):
大阪編:東京には負けへんで!――関西圏で働くエンジニアの給与水準、家賃、通勤時間、電車の混雑率
大阪といえば、お笑い、たこ焼き、ヒョウ柄のおかん――いえいえ、それだけじゃないんです。大阪は、エンジニアが住みやすく働きやすい街なんです。(2017/2/10)

Android版Googleマップに3つのタブ追加 最寄り駅の時刻表も1タップで表示
Android版Googleマップのホーム画面に場所、車、電車のタブが追加された。タップ/スワイプで近隣スポットや渋滞情報を加味したナビ、最寄り駅の時刻表などを確認できる。(2017/2/7)

始発駅「TG01家康」、終着駅「TG15慶喜」 鉄ヲタ向けの徳川将軍の覚え方に「これなら覚えられる」「急行電車も欲しい」と話題に
この路線に乗りたい。(2017/2/3)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
電車が遅れたらカネを返せ、はアリか?
ちょっと前の話になるけれど、参議院議員が「電車の遅延度に応じて料金を割り引く制度を提案する」とツイートして失笑された。遅延へのいらだちはごもっとも。しかし、失笑された理由は「目先のカネで解決しよう」という浅ましさだ。(2017/2/3)

「関西の駅はICOCAチャージ額が足りなくても入場できる」は本当だった 理由は“人情”ではなく……
「関西では交通系ICカードにチャージしていなくても電車に乗れる」というツイートが話題になっている。JR西に真相を聞いてみた。(2017/1/30)

iPhoneの「AirDrop」に悪用されるおそれ 「電車内で見ず知らずの女性の名前を知れる」との指摘に注目集まる
iPhoneユーザーは端末名設定時に本名などを登録しないよう気をつけましょう。(2017/1/30)

「電車で見ず知らずの女性の名前を知る方法」が話題に iPhoneの機能「AirDrop」を悪用
iPhoneの機能「AirDrop」を使い、周囲の女性が使っているiPhoneのデバイス名を探る方法が話題に。デバイス名が本名だとばれてしまうというわけだ。(2017/1/30)

電車で目撃した外国人親子にほっこり 男の子が「スミマセン」を練習する理由とは?
予想外の展開から温かい世界へ。(2017/1/29)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。