ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

「Windows Mobile」最新記事一覧

Microsoftの2016年度事業報告書から見えるもの
Windows Mobileを切り捨てたMicrosoftはどこに向かっているのか?
Microsoftはスマートフォン事業からの撤退を推し進め、多くの従業員を解雇している。同社は今後どこへ向かうのか?(2016/9/21)

ドコモの「おまかせロック」、Windows Mobileスマホ「SC-01B」「T-01A」「T-01B」を対象外へ
NTTドコモの提供する「おまかせロック」が、システムのセキュリティ強化を実施。これに伴い、Windows Mobileスマートフォン「SC-01B」「T-01A」「T-01B」が新しいセキュリティ基準を満たさないため6月7日から利用できなくなる。(2016/5/9)

ゼンハイザー、マイク付きヘッドフォンの新製品「HD 429s」「HD219s」「CX 275s」
ゼンハイザーは、マイク付きヘッドフォン「HD 429s」「HD219s」およびカナル型イヤフォン「CX 275s」を発表した。いずれもiPhone、iPad、Android、Windows Mobile、Blackberryなど幅広いスマートフォンに対応する。(2013/4/19)

ななふぉ ITmedia支店:
Windows Phone 7.8を提供したけれど
Windows Phone 7.5デバイスは「8」にアップグレードできないが「7.8」にはアップデートできる。そうなってしまった経緯や今後の展開について考えてみたい。(2013/4/10)

Facebook Homeは2年前に発表したPeople Hubと同じ、とMicrosoft幹部
FacebookがAndroid向けスキン「Facebook Home」で打ち出した“人が中心”というコンセプトは、MicrosoftがMango(Windows Phone 7.5)で発表した「People Hub」と同じものだとMicrosoftの幹部は主張する。(2013/4/8)

元Windows Phone担当幹部のキンデル氏がAmazonの“ヒミツプロジェクト”担当に
Windows Phone 7.5リリース直前にMicrosoftを退社し、新興企業のCEOを務めていたモバイルやクラウドの専門家であるチャーリー・キンデル氏が、Amazonで新チームを立ち上げると発表した。(2013/4/2)

「Windows Phone IS12T」、Windows Phone 7.8にアップデート
auの「Windows Phone IS12T」が、1月31日から順次「Windows Phone 7.8」へアップデート可能になる。7.8ではスタート画面やロックスクリーンをより深くカスタマイズできるようになる。(2013/1/31)

Microsoft、Windows Phone 7.8を来年初頭にリリースへ
Microsoftは、Windows Phone 7.5(コードネーム:Mango)の後継OSとなるWindows Phone 7.8を2013年初頭にリリースする。(2012/11/29)

Microsoft、iOS、Android版SharePointアプリを発表
Microsoftがコラボレーション製品「SharePoint」をモバイルから利用するためのアプリをWindows 8、Windows Phone、iOS、Android向けに公開すると発表した。Windows Phone 7.5以降で利用できるプレビュー版がアプリストアからダウンロード可能だ。(2012/11/13)

シマンテック、Android対応の法人向けモバイルセキュリティ製品を発売
シマンテックが法人向けモバイルセキュリティの新製品を発売。Windows MobileおよびAndroidに対応する。(2012/8/13)

ドコモ、Samsung電子製スマホ2機種のソフト更新を開始
ドコモは、Samsung電子製のAndroidスマートフォン「GALAXY S II LTE SC-03D」と、Windows Mobileスマートフォン「SC-01B」のソフト更新を開始した。(2012/7/24)

ドコモ、「T-01A」「dynapocket T-01B」のアップデートを開始
ドコモは、Windows Mobileスマートフォン「T-01A」「dynapocket T-01B」の製品アップデートを開始した。海外でまれに通信できない不具合を解消する。アップデートで端末内のデータが全て消えるため、バックアップが必須となる。(2012/7/10)

Microsoft、「Windows Phone 7.8」の紹介動画を公開
「Windows Phone 8」にはアップグレードできないLumiaシリーズを含む現行のWindows Phone端末ユーザーに向けて、次期アップデートで利用できるようになる機能を紹介するWebページが公開された。(2012/6/27)

Windows Mobileとの違いに戸惑いの声
Windows Phoneは仕事に使えるか?
各種の企業向け機能があった「Windows Mobile」に対し、よりコンシューマーを意識したWindows Phoneには制約が多い。果たして、Windows Phoneは仕事にも使えるのだろうか?(2012/5/25)

スカイプ、「Skype for Windows Phone」の正式版を配信
Windows Phone 7.5以降の端末向けの「Skype for Windows Phone」正式版が配信された。日本の端末では「Windows Phone IS12T」で利用できる。(2012/4/23)

イー・アクセス、音声端末向け「ケータイ定額プラン」の新規受付を終了
イー・アクセスは、フィーチャーフォンやWindows Mobile搭載スマートフォン向けに提供していた「ケータイ定額プラン」と、有料のPC向けメールサービスの新規受付を5月末に終了する。(2012/4/17)

Windows Phone 7版「Evernote」がバージョンアップ
「Evernote for Windows Phone 7」がバージョンアップ。ノートブックの共有機能が追加され、編集・検索機能も強化された。また動作の安定性も図られた。(2012/4/3)

Nokia初のWindows Phone「Lumia 710」、米国で1月に発売
Nokia初のWindows Phone 7.5端末「Lumia 710」は、米国ではT-Mobileが1月に49.99ドルで発売する。ネットワークは4G(HSPA+)に対応する。(2011/12/15)

Windows Phoneにセキュリティ問題、Microsoftが対応表明
Windows情報サイトなどの報道によると、「Windows Phone 7.5」のSMS機能に関するセキュリティ問題が見つかった。(2011/12/15)

Open Mobile Summit 2011 San Francisco:
“出遅れた”Windows Phone、Android 4強ベンダーの見方は
「力強い復活を遂げる」「まだチャンスはある」「出遅れたOS」――。Android 4強ベンダーのキーパーソンが、Windows Phone 7.5の将来性に言及した。(2011/11/8)

使ってもらえばきっと分かる──をまず訴求:
「OneNote使ってますか? 実はWP連携にぴったりです」──日本MS、Windows Phoneの普及活動に本腰
日本マイクロソフトがWindows Phone 7.5搭載スマートフォンの“現状”を説明。具体的な活用例とともに、新たに搭載する機能などを解説した。(2011/10/24)

BookLive!、iOS端末でも利用可能に――主要OSをカバー
BookLiveは、電子書籍ストア「BookLive!」のiOS対応を発表した。業界ではいち早くiOS、Android、Windows Phone 7.5、Windowsの4プラットフォームにストアアプリを展開したことになる。(2011/10/7)

スマホサイト変換サービスの「ラウンドアバウト」、Windows Phone 7に対応
スマートフォンサイトを基準にモバイルサイト変換を行う「ラウンドアバウト」がバージョンアップ。新バージョンではWindows Phone 7に対応するとともに、CDNとの連携を強化。IIS版も同時にリリースされた。(2011/10/4)

Microsoft、Mangoのテザリング機能とアプリストアの新機能を発表
Microsoftが全Windows Phone端末を対象とした「Windows Phone 7.5」アップデートをスタートし、テザリング機能「Internet Sharing」とリモートでのインストールが可能なアプリストア「Web Marketplace」を発表した。(2011/9/28)

Samsung、Windows Phone Mango端末「Omnia W」を発表
SamsungがOmniaブランドのWindows Phone 7.5搭載端末を10月に発売する。(2011/9/27)

パピレス、電子書籍サイト「電子貸本Renta!」を Windows Phone 7.5に対応
パピレスは、マルチデバイス対応クラウド型電子書籍サイト「電子貸本Renta!」をWindows Phone 7.5 へ対応させた。auの富士通東芝製「IS12T」から利用できる。(2011/9/22)

SamsungのMango端末「Focus S」「Focus Flash」をAT&Tが発表
AT&Tが10〜12月にSamsungとHTCのWindows Phone 7.5端末を発売する。現行のWindows Phone 7端末のMangoへのアップデートも予定している。(2011/9/13)

神尾寿のMobile+Views:
Windows Phone 7.5は「Microsoftっぽくない」――日本マイクロソフト 横井氏に聞く
Microsoft、そして日本マイクロソフトは、Windows Phone 7.5を採用する「Windows Phone IS12T」を世界に先駆けて日本市場に投入し、第3のスクリーンであるモバイルデバイス市場での覇権争いに再度挑戦する。その意気込みと狙いを聞いた。(2011/9/7)

Windows Insider用語解説:
Windows Phone 7.5 (開発コード・ネーム:Mango)
成長著しいスマートフォン市場にマイクロソフトが投入した新版OS「Windows Phone 7.5」。搭載機もauから発売された。その特徴や動向を簡単に解説する。(2011/9/5)

HTC、Windows Phone Mango端末「TITAN」と「Radar」を発表
HTCのWindows Phone 7.5搭載スマートフォン「TITAN」は、4.7インチの大画面と9.9ミリという薄さが特徴。10月発売の予定だ。(2011/9/5)

「音声認識ブラウザ」発表:
Googleは競争相手ではない?――B to Bと多言語化に注力するアドバンスト・メディア
モバイル分野ではこれまでコンシューマー向けに音声認識サービスを提供してきたアドバンスト・メディアが、今後は法人向け業務アプリの開発にも注力する。また、iOSだけでなく、AndroidやWindows Phone 7向けアプリも開発していく。(2011/8/29)

携帯サイトをWindows Phone 7.5対応に――エムティーアイが変換サービス開始
世界初のWindows Phone 7.5搭載スマートフォン「Windows Phone IS12T」の登場に伴い、エムティーアイがサイト変換サービスを開始した。(2011/8/26)

Windows Phoneスマートフォン「IS12T」、8月25日から販売
KDDIはWindows Phone 7.5搭載スマートフォン「IS12T」を8月25日以降、順次発売する。(2011/8/23)

Windows Phone 7.5スマートフォン「Windows Phone IS12T」、8月25日から順次発売
KDDIは8月23日、OSにMicrosoftのWindows Phone 7.5を採用した富士通東芝製の防水スマートフォン「Windows Phone IS12T」を、8月25日から順次販売すると発表した。(2011/8/23)

Fun Lounge produced by Windows Phone:
日本マイクロソフト、「Windows Phone IS12T」の体験会を8月28日に開催
日本マイクロソフトが8月28日13時から、KDDIから発売が予定されているWindows Phone 7.5搭載スマートフォン「Windows Phone IS12T」の実機に触れられ、Windows Phoneの魅力を解説するイベント「Fun Lounge produced by Windows Phone」を開催する。(2011/8/23)

Microsoft、「Microsoft Reader」のサポート終了を正式発表
Microsoftは、2000年ごろからWindows PC/Windows Mobile向けに提供していた電子書籍ビューワ「Microsoft Reader」のサポートを来年で打ち切ることを発表した。(2011/8/16)

Windows Mobileとは別物:
「スマホってそもそも電話機だよね」からスタート――Windows Phone 7.5で変わること
7月27日に世界初のWindows Phone 7.5搭載モデル「Windows Phone IS12T」が発表されて大きな話題を集めている。Windows Phone 7.5で何が変わるのだろうか。コンセプト、UI、機能、アプリの面から日本マイクロソフトが説明した。(2011/8/12)

神尾寿のMobile+Views:
Windows Phone、日本市場での可能性と課題
2010年10月に欧州およびアジア太平洋地域でリリースされてはや10カ月。Windows Phone 7は、初の大規模アップデートによりWindows Phone 7.5となり、日本でも今秋からの販売が決まった。OSとしてのできは、先行するiOSやAndroidにも引けを取らないが、果たして今後第3のプラットフォームとして普及するのか。その可能性と課題について考える。(2011/8/8)

深刻なセキュリティ問題が生じる可能性も
Windows Phone 7のセキュリティ機能には課題が山積み
日本でも搭載端末が発売されて注目が集まるWindows Phone。しかし、同OSには企業のセキュリティインフラを迂回してしまう機能があるなど、セキュリティの確保には注意が必要だ。(2011/8/5)

イサナドットネット、Windows Phone 7.5向けのアプリ開発サービスを開始
新規のアプリ開発を行うほか、既存アプリのWindows Phoneへの移植、Windows Phone、iPhone、Android向けアプリの一括開発などのサービスを提供する。(2011/8/1)

Mobile Weekly Top10:
「Windows Phone 7.5」登場 iPhone、Androidにどこまで迫れるか(7月25日〜7月31日)
Windows Phone7.5を搭載した「Windows Phone IS12T」がauから登場。『じわじわ気持ちよくなってくる』という独自のUIや、ビビットでポップなカラーバリエーション、手のひらにマッチするサイズ感などの写真解説記事が注目を集めた。(2011/8/1)

3種のスマホOSに対応――ソフォス、法人向け端末管理ツールをリリース
ソフォスがAndroid、iOS、Windows Mobileに対応する法人向けセキュリティ管理ツール「Sophos Mobile Control」をリリースする。(2011/8/1)

Windows Phone IS12T、原宿「KDDIデザイニングスタジオ」と栄「au NAGOYA」で実機展示中
世界初のWindows Phone 7.5搭載スマートフォン「Windows Phone IS12T」の実機展示が始まっている。場所は東京・原宿と名古屋・栄。いち早く発売前の試作機に触れることができる。(2011/7/28)

ソフォス、3つのモバイルOSに対応したセキュリティ管理製品を発表
AndroidとiOS、Windows Mobileに対応した「Sophos Mobile Control」を発表した。(2011/7/28)

UIは使いやすい? バッテリーの持ちは?:
写真で解説する「Windows Phone IS12T」(ソフトウェア編)
これまでのWindows Mobileからまったく新しいOSに生まれ変わったWindows Phone 7.5。この最新OSを搭載した「Windows Phone IS12T」ではどんな操作感を実現しているのか。UI、Peopleハブ、ブラウザ、文字入力、バッテリー管理、アプリなどの詳細をまとめた。(2011/7/28)

「“慣れる”と気持ちよくなってくる」Windows Phone 7.5──PCと共存するスマートフォンという考え方
「じわじわ気持ちよくなってくる」と表現されたWindows Phone 7.5搭載スマートフォン。IS12TはかつてのWindows Mobile機のように“遊ぶ”要素は少なそうだが、PC利用者であれば確かに「じわじわ」来る感覚があった。【デモ動画を追加】(2011/7/28)

「スマートフォンの未来が見える」――KDDI、MS、富士通東芝がIS12Tに込めた思い
7月27日に世界に先駆けて登場したWindows Phone 7.5と、それを搭載した新端末「Windows Phone IS12T」の発表会で、KDDI 代表取締役社長の田中孝司氏、日本マイクロソフト 代表執行役 社長の樋口泰行氏、富士通東芝 代表取締役社長の大谷信雄氏がそれぞれの思いを語った。(2011/7/27)

純正Officeアプリとクラウドが連携――日本上陸の「Windows Phone 7.5」は仕事にも役立つ?
KDDIがこの秋に発売するスマートフォン「IS12T」は、日本初の「Windows Phone 7.5」採用端末。先進的なUIやSNS連携など注目ポイントは多いが、ビジネス視点ではOfficeアプリやクラウド連携などの機能が魅力的だ。(2011/7/27)

動画で見るスマートフォン――「Windows Phone IS12T」(試作機)
世界初のWindows Phone 7.5搭載スマートフォン「Windows Phone IS12T」は、「メトロデザイン」と呼ばれる新しいUIが特徴的だ。このUIはどのように操作するのか。スムーズに動くのか。動画で見ていこう。(2011/7/27)

「総力を挙げて巻き返す」 Windows Phone 7.5にかけるマイクロソフト
「総力を挙げてWindows Phone 7.5で巻き返しを図りたい」「次はないという覚悟」──Mangoと呼ばれてきた新OS搭載スマートフォンを世界で初めて日本で投入するMSは、新OSでスマホ市場での出遅れ挽回を図る。(2011/7/27)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。