ニュース
» 2009年04月14日 16時00分 UPDATE

ケータイでPCメールを受信できる「jigメーラー」がバージョンアップ

jig.jpは、携帯電話でPCメールを利用できるjigブラウザ用プラグインツール「jigメーラー」の新バージョンを公開した。jigブラウザ9に対応するドコモ/ソフトバンク端末でPOP/SMTPメールが受信できる。

[平賀洋一,ITmedia]

 jig.jpは4月14日、携帯電話でPCメールを受信できるjigブラウザ用プラグインツール「jigメーラー」の新バージョンを公開した。POP/SMTPメールを利用するWebメールやISPメールの受信と返信が行える。

 新バージョンでは使いやすさを追求し、Yahoo!メール/Gmail/@nifty/Hotmailなどの主要Webメールサービスはメールアドレスとパスワードのみでアカウント設定が行えるようになった(従来はサーバの設定が必要だった)。またデザインとユーザーインタフェースを改善し、良く使う機能をショートカットに登録したり、キー操作を統一するなど使いやすさを向上させている。

photophotophoto 新バージョンになった「jigメーラー」のUI。PC用メールソフトに近い操作感を実現した
photo ITmedia版jigブラウザ

 なおメールの自動振り分けは、前バージョンの差出人(メールアドレス)ごとから、アドレス帳を登録したグループごとに変更された。また、文中の住所から地図サイトへリンクし、jigブラウザで地図を表示する機能も搭載された。

 jigメーラーが利用できるのは、ドコモ版とソフトバンクモバイル版の「jig ブラウザ9」「jig ブラウザVer.7」対応機種。jigメーラーの利用は無料だが、jigブラウザは月額630円か年間6000円の利用料金が必要。ただし、無料でフル機能が使える試用期間が設定されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.