ニュース
» 2010年03月03日 16時04分 UPDATE

ダブル・ワンセグ+ケータイWi-Fi対応の「943SH」、3月5日発売

ソフトバンクモバイルの「AQUOSケータイ 943SH」が3月5日から販売される。ダブル・ワンセグやケータイWi-Fi、AQUOSブルーレイ連携など動画視聴機能を充実させた。

[田中聡,ITmedia]
photo シャープ製の「AQUOSケータイ 943SH」

 ソフトバンクモバイルは、シャープ製の「AQUOSケータイ 943SH」を3月5日に発売する。943SHは、サイクロイド型モデルとしては史上最薄(※最厚部において)のボディを実現。3.4インチのフルワイドVGA液晶は「AQUOSケータイ 932SH」から最大輝度が33%向上し、明るい画面でワンセグを楽しめる。

 2つのワンセグチューナーを利用した「ダブル・ワンセグ」に対応しており、裏番組のタイトルやサムネイルを一覧表示して選局できる「裏番組表」や、視聴中に別の番組を録画できる「裏番組録画」、2番組の同時録画などが可能。AQUOSブルーレイで録画した番組をケータイへ転送して再生できる連携機能もサポートしている。映画やお笑いなど大容量の映像をダウンロードできる「ケータイWi-Fi」も含め、多彩な動画コンテンツを楽しめる。

photophoto ボディカラーはラピスブルー、ブラック、ホワイト、レッドの4色

 カメラはシャープの画像処理エンジン「ProPix」を装備した800万画素CCDを搭載。高感度、低ノイズといったCCDならではの特性を生かせるのはもちろん、あらかじめ登録した人物の顔を認識してピントを合わせる「個人検出機能」や手ブレ補正、チェイスフォーカス、コンティニュアスAFなどを利用できる。十字キーを押し続けると高速でスクロールする「ベクターパッド」を利用し、よく使う機能やお勧めの機能を表示する「スピンぐるメニュー」も採用している。

「AQUOSケータイ 943SH」の主な仕様
機種名 AQUOSケータイ 943SH
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約51×112×17.5(最厚部18.6)ミリ
重さ 約138グラム
連続通話時間 W-CDMA:約200分、GSM:約200分
連続待受時間 W-CDMA:約340時間、GSM:約300時間
カメラ 有効800万画素CCD(AF対応)
外部メモリ microSDHC(最大16Gバイト)
メインディスプレイ 約3.4インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)NewモバイルASV液晶 最大1677万色
サブディスプレイ 約0.46インチ(16×60ピクセル)有機EL
主な機能 ワンセグ、ミュージックプレーヤー、おサイフケータイ、世界対応ケータイ、HSDPA、PCサイトブラウザ、S!電話帳バックアップ、S!GPSナビ、安心遠隔ロック、無線LAN、ダブルナンバー、モバイルウィジェット、S!情報チャンネル(お天気アイコン)、S!速報ニュース、S!一斉トーク、PCメール、大容量ファイル添付機能、デコレメール、マイ絵文字、動画10Mバイト対応、きせかえアレンジ、着うたフル/着うた、着デコ、電子コミック ほか
ボディカラー ラピスブルー、レッド、ホワイト、ブラック

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.