ニュース
» 2010年09月10日 19時26分 公開

日本通信の「b-microSIM U300」に継続プラン

日本通信が、データ通信専用micro SIM「b-microSIM U300」向けの継続プランを発売した。

[園部修,ITmedia]

 日本通信が9月10日、データ通信専用micro SIM「b-microSIM U300」向けに用意した、利用期間延長用継続プランの販売を開始した。継続プランの料金は1カ月が2980円、6カ月なら1万4900円、1年間は2万9800円。

 b-microSIM U300は、日本通信が8月27日から販売を開始したデータ通信専用のmicro SIMカード単体製品。ドコモのFOMAネットワークを300kbps超を上限とするスピードで利用可能で、iPhone 4をはじめとするmicro SIM対応のSIMロックフリー端末に対応する。定額料金の範囲内でテザリングも可能だ。

 継続プランは、b-microSIM U300の利用期間が終了する前か、もしくは利用期間が終了してから60日以内に購入することで、利用期間が延長され、継続利用が可能になる。継続プランは、b-microSIM U300を使って専用ページにアクセスして購入すれば、そのまま利用期間が延長できる。またWebページからメールアドレスを登録し、決済情報を入力して送ることで、b-microSIMを利用せずに継続プランを購入することもできる。

 また継続プランの購入に合わせて、「オートチャージ」も利用可能だ。オートチャージは、利用期間の残りが6日を切ると自動的に同一の継続プランを購入してくれる仕組みで、1カ月分の継続プランを毎月購入するようにすれば、月額課金のサービスと同じような支払いも可能になる。オートチャージ設定はオンライン手続きで簡単にオフにできるので、設定をオフにすればサービスを終了できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう