ニュース
» 2011年03月28日 20時59分 UPDATE

明るさやコントラストを調整可能、暗い場所での撮影が可能な「暗視カメラ」

エクスラントは、リアルタイム映像処理を行うことで暗い場所での撮影や被写体確認ができるAndroidアプリ「暗視カメラ」の配信を開始した。

[富永ジュン,ITmedia]
Photo 暗い場所でカメラ撮影が可能な「暗視カメラ」

 エクスラントは、Androidアプリ「暗視カメラ」の配信を開始した。価格は230円。

 暗視カメラは、Android端末のカメラのコントラストや照度などをリアルタイム処理することで、露出を拡大し光が少ない場所での被写体確認や撮影を可能にするアプリ。「暗視カメラモード」「サーモグラフィーモード」「モノクロームモード」「通常モード」の4つの描画モードを選択でき、すべての描画モードでコントラストや明るさを調整できる。

 対応OSはAndroid 2.1以降。なお、au IS06には対応していない。

PhotoPhoto

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.