ニュース
» 2011年05月25日 23時50分 UPDATE

「ビューン」が機能拡充、リジュームや新刊自動ダウンロードなど

iPhone/iPad向け電子書籍アプリ「ビューン」のバージョン2.0.0が配信開始され、リジュームや一括ダウンロード、新刊自動ダウンロードなどが利用可能となった。

[富永ジュン,ITmedia]

 ビューンは、iPhone/iPad向け電子書籍アプリ「ビューン」の機能拡充を行った。アプリの価格は無料。月額利用料金はiPhoneが350円、iPadが450円。

 今回配信が開始されたバージョン2.0.0では、ユーザーインタフェースを一新し、アプリを中断して再度立ち上げた際に続きのページから読めるリジューム機能を搭載したほか、トップに戻れる「ホーム」ボタンを各ページに追加した。また、ページを下にスライドするとトップ画面に移動する機能や、新聞や雑誌の最終ページをフリックするとバックナンバーページに移動する機能を追加した。

PhotoPhotoPhoto リジュームや一括ダウンロード、新刊自動ダウンロードなどが追加された「ビューン」

 さらに、ビューンオリジナルの特別編集版の新聞各紙が閲覧できる新聞コーナーをトップ画面上部に新設した。

 機能面では、選択した新聞・雑誌をWi-Fiでまとめてダウンロードできる「一括ダウンロード機能」や、使用するデータ容量を冊数単位で管理し、一括削除にも対応した「キャッシュ管理機能」、選択した新聞・雑誌の最新版をWi-Fi接続時に自動的にダウンロードする「新刊自動ダウンロード機能」が利用可能となった。

 このほか、選択した雑誌・新聞の最新版が公開されるとホーム画面上にポップアップを表示する「お知らせ機能」や、トップ画面中断に最新のおすすめ記事をティッカーで表示する「Topics表示機能」も用意された。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.