ニュース
» 2011年06月23日 15時35分 公開

ソフトバンクのポイントが家族間で共有可能に

ソフトバンク携帯電話の利用料金に応じてたまるポイントが、7月1日から家族間などで共有できるようになる。

[田中聡,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは、7月1日から、毎月のソフトバンク携帯電話の利用料金に応じてたまるポイントを、家族間などで共有して利用できるようになることを発表した。あわせて、同日からポイントサービスの名称を「ソフトバンクマイレージサービス」から「ソフトバンクポイントプログラム」に変更する。

 ポイントサービスでは、携帯電話の利用料金に応じてポイントがたまり、たまったポイントを携帯電話の修理代金や機種変更、オプションヒントの交換・割引などに利用できる。ポイントは本人の契約回線でのみ利用できるが、家族など複数のユーザーと携帯電話代金を一括で支払っている場合、7月1日以降は各契約回線のポイントを合算して利用できるようになる。今回の措置により、家族がソフトバンク端末を新規契約する際に、自分のポイントを端末代に当てるといったことができる。

 なお、ポイント共有にあたっての申し込みは不要だが、ポイントを共有する契約者との事前合意は必要。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう