ニュース
» 2011年08月31日 15時10分 UPDATE

「ATOK for Android」の対応機種拡大、Xperia rayやP-07Cも追加

Android向け日本語入力システム「ATOK for Android」の対応機種が追加された。

[田中聡,ITmedia]

 ジャストシステムは8月31日、Android端末向け日本語入力システム「ATOK for Android」の対応機種(動作確認済み機種)を追加したことを告知した。アプリの価格は1500円で、Android マーケットで購入できる。

 新たに対応した機種は、NTTドコモの「Optimus bright L-07C」「AQUOS PHONE f SH-13C」「P-07C」「Xperia ray SO-03C」、ソフトバンクの「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」「シンプルスマートフォン 008Z」、イー・モバイルの「Pocket WiFi S II(S41HW)」。なお、008ZとPocket WiFi S IIでは絵文字を利用できないほか、Pocket WiFi S IIではATOKの初期設定で入力中の文字が見えにくい場合があるので、見やすい設定に変更する必要がある。

alt

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.