ニュース
» 2011年11月01日 22時39分 UPDATE

スマート・サウンド・タッチ技術を応用したデータ送受信アプリ「ジリリ」配信開始

ビー・ユー・ジーが、音を利用して通信する「スマート・サウンド・タッチ」技術を応用したスマートフォン向けアプリ「ジリリ」の配信を開始した。音を介して連絡先や画像データのやり取りが可能だ。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ビー・ユー・ジーは11月1日、スマートフォン向けアプリ「ジリリ」をリリースした。ダウンロードは無料となっている。

Photo Android版「ジリリ」の画面イメージ

 ジリリは、蝉をイメージした音を介して通信をする「スマート・サウンド・タッチ」技術を応用したアプリだ。送り手と受け手の両方がアプリをダウンロードすることで、連絡先や画像データを送信したり取得できたりする。おサイフケータイのようなFeliCaチップを搭載していない端末同士、あるいは赤外線通信ポートを搭載していない端末同士でも、手軽に非接触通信が行える。

 同時に複数のスマートフォンに対してデータを送信することも可能。ジリリ音を聞いたスマートフォンの中から、最大で8つのうちどれにデータを送るか指定することもできる。赤外線通信には適さなかった大容量のデータも、3G回線やWi-Fiを利用することで簡単に送ることが可能だ。

 対応機種は、iOS 4.2.1 以上を搭載したiPhone3GS/4/4Sと、Android 2.1以上を搭載したスマートフォン。

Button
Button

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.