ニュース
» 2011年11月28日 22時17分 UPDATE

App Town ソーシャルネットワーキング:人とモノをつなぐSNS「Sumally」公開――iPhoneアプリも同時配信

「この世界に存在するすべてのモノの『百科事典』を作る」をコンセプトとした新サービスSNS「Sumally」が一般公開。同時にiPhone/iPod touchに対応したアプリもリリースされる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 サマリーが、モノの情報をベースにコミュニケーションが図れるSNS「Sumally」を11月28日に公開した。同時にiPhone/iPod touchに対応したアプリも提供。利用料金は無料。

 Sumallyは、「この世界に存在するすべてのモノの『百科事典』を作る」をコンセプトとしたソーシャルサービスだ。「何を持っていて(have)」「何が欲しいのか(want)」という2つの概念にモノの情報をプラスし、自分とセンスの近い人との出会いや、今まで知らなかったモノを発見するといったユーザー間のコミュニケーションが図れる。Webデザイナー、中村勇吾氏率いるデザイン事務所「tha.」がサイト制作を手がける。

 同時に提供を開始したiPhone/iPod touch対応アプリは、スマートフォンに適した形でWebサイトのインタフェースを引き継いでいる。登録アイテムの閲覧やhave・wantのアクションがしやすいように機能面も充実した。

 アプリの主な機能は、まず気になるアイテムを見つかけて「want it」「have it」のどちらかをタップして登録。センスの近いユーザーやFacebook/Twitterの友達をフォローしたり、アイテムについてコメントをやり取りしたりできる。

 フォロー中のユーザーの欲しいアイテムとなるhaveと、所持アイテムのwantを閲覧できる「Feed画面」、オススメのアイテムを閲覧する「Recommended画面」、自分の登録したアイテムにwantやhaveがされたというお知らせを表示する「Activity画面」、自分がwantやhaveしたアイテムは「My Sumally」にまとめられ、公開することも可能だ。

 また、これまでは会員登録をするにはTwitterのフォロワーかFacebookのフレンドにSumallyユーザーがいる必要があったが、Twitter/Facebook/mixiアカウントを所持しているユーザーなら誰でも参加可能になった。

PhotoPhoto iPhone 4向け「Sumally」アプリ
alt

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.