ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

  • 関連の記事

「Webデザイン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!クリエイティブ→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でクリエイティブ関連の質問をチェック
質問!Web Page Design→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でWeb Page Design関連の質問をチェック

株式会社Timers提供ホワイトペーパー:
PR:初月4万円〜で専任アシスタントが業務支援、人材不足を解消するアプローチとは
人材不足が叫ばれる近年、事務作業の負担軽減や育休・産休の代替要員確保などの課題解決策として、外注を検討する企業が増えている。こうした需要を受けて登場したのが、初月4万円でマルチスキルのアシスタントを利用できるサービスだ。(2024/6/24)

小寺信良のIT大作戦:
ChatGPT登場後に仕事急増も単価はダウン? 買いたたかれる「ビデオ編集」スキルの今後
ChatGPTをはじめとするAIの登場で、メディアではなくなる仕事・なくならない仕事といった特集が組まれた。だが昨今はこうした記事を見かけないのは、まだ具体的にAIの影響が観測できないからだろう。(2024/5/2)

「リスキリング後進国ニッポン」で成功するために、必要な2つの戦略
国内でもさまざまなメディアがリスキリングを取り上げるようになりましたが、取組状況は諸外国に比べれば依然として遅れています。ビジネスパーソンが必ずしも勤務先に頼らず、効果的なリスキリングを行うには、どのようなことに気を付けるべきでしょうか。(2024/3/6)

NEWS Weekly Top10:
無理ゲーすぎ! 「婚活中の僕(実在)との恋愛ゲーム」公開、100問正解必須
クリスマス前にSNSで衝撃のサービスを発見した。「デートシミュレーター 佐藤翔 100の質問」だ。Webデザイナーの佐藤翔さん(38)が開発した、独身女性向けのゲームで、100の質問に答えて全問正解すれば、佐藤さんと相性がピッタリだと分かるという。(2023/12/25)

今日のリサーチ:
「ダークパターン」被害、回答者の4割が経験
企業にとって都合の良い行動を取らせるために消費者をだます「ダークパターン」と呼ばれるWebデザインの実態について、デザイン会社のコンセントが調査しました。(2023/11/29)

ハライチ岩井「10代相手の結婚」にネット議論も…… タレントらが私見「素直におめでとうでいいのに」「何の問題もなくね?」
“18歳差婚”が大きな話題に。(2023/11/14)

10月31日は「INFOBAR」の日 KDDIが発売20周年記念展覧会を開催
KDDIは、10月31日に制定した「INFOBARの日」に合わせて展覧会の開催を実施。20年の歴史を振り返る「INFOBAR大百科展」、「au Design project」の新コンセプトなどの発表、記念グッズの販売、20周年記念映像の上映などを行う。(2023/10/26)

「これは私の旅行に付き合わされることになったエビ寿司」 “食品サンプル”と巡る夏の旅に「シュール」「エビ寿司も喜んでる」の声
東京駅のショップで見初めたエビをお供に。(2023/8/31)

業界TIPS:
「フロントエンド」と「バックエンド」に求められるスキルの違いとは
ソフトウェア開発において「フロントエンド」と「バックエンド」に求められる役割やスキルは、際立った違いがある。(2023/8/29)

本当に仕事が奪われちゃう私たちが考える、AI革命時代の働き方(2):
生成AIによってエンジニアの働き方はどう変わる? 生成AI活用事例を基にAIとの協働を考える(前編)
AIに仕事が奪われることをネガティブに捉えるのでなく、AIとどのように仕事に取り組んでいくのか、AIにどこまでやってもらえるかを前向きに考えていく本連載。AI技術とエンジニアがどのように協働すれば効率的かつ革新的な開発ができるかをテーマに、2回に分けて考察する。前編となる第2回は、AIが既存のエンジニアの仕事をどう効率化しているかについて。(2023/8/21)

「テクノグラフィック」で読み解くMarTechの現在:
「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2023年7月)
今週は、マーケティングオートメーション(MA)ツールの売れ筋TOP10を紹介します。(2023/7/4)

フォトショの生成AI機能でキャンペーン アドビ、Twitterで画像の投稿募る
アドビが、Photoshopの画像生成AI機能を活用した写真の投稿キャンペーンを始めた。画像をハッシュタグつきでTwitterに投稿し、同社が選定したインフルエンサーに選ばれれば、景品が受け取れる。(2023/6/29)

VSCodeにFigmaを組み込む「Figma for VS Code」登場 コードの自動補完にも対応
米FigmaがVSCodeのコードエディタ画面にFigmaの機能を組み込む「Figma for VS Code」を発表。すでにプラグインとして公開している。(2023/6/27)

株主はコンビニ注力要求:
「物言う株主」と対立のセブン&アイ コンビニとスーパーの「二刀流」を選んだ理由
事業の方向性を巡り、米投資会社バリューアクト・キャピタル・マネジメントと「セブン&アイ」経営陣の対立が深まっている。セブン&アイはなぜコンビニとスーパーの「二刀流」を選んだのか。(2023/6/30)

デジタル庁のWebサイトは阿部寛HPより「やばい」と話題に 河野大臣も「読んでね」
エンジニアの知識共有サービス「Qiita」に6月11日に投稿された「デジタル庁のサイトやばすぎるwww」というブログが、一時Twitterのトレンドに入るなど話題になっている。(2023/6/12)

617人に調査:
女性が今後やりたいリスキリング 3位「PC基礎」、2位「Webデザイン」、1位は?
女性の転職サイト「女の転職type」を運営するキャリアデザインセンター(東京都港区)は、女性会員617人を対象に「リスキリングに関するアンケート」を実施した。(2023/6/5)

「エンジニアのための刑事事件対策まとめ」“Coinhive事件”のモロさんが公開 “唯一絶対の正解”は?
エンジニアが刑事事件に巻き込まれたら、どのような対策をすればいいか。「Coinhive事件」で無罪判決を受けたWebデザイナーのモロさんは、ブログ記事「エンジニアのための刑事事件対策まとめ」を公開した。(2023/5/30)

ファンの声援で渋谷が揺れた……! Calmera活動休止直前ライブ「We are “Calmera” 東京公演」を1万字レポート
エンタメジャズバンド・Calmeraのライブを取材しました。(2023/5/24)

懸念の声も:
「AIの進歩は良い影響を及ぼす」フリーランスの5割、理由は?
GMOクリエイターズネットワークは、フリーランスを対象に「AIに関するイメージや活用状況」を調査した。AIの進歩が自身の仕事にどのような影響を及ぼすのかを聞いたところ……。(2023/4/27)

データ活用のための思考術:
「因果関係があるように見える」のと「因果関係がある」のは、大違い
中だるみを感じる水曜日を乗り越えようとしている皆さまに向けて、今週もデータ活用のための思考術をお届けします。「データを活用しよう」という掛け声に乗ってデータをそろえたものの、そこで足踏みしていませんか。実際の仕事に使うためには、データから何をどのように読み取るべきでしょうか。(2023/4/26)

フリーランスの過半数が「AIは仕事に良い影響」 4人に1人がすでに活用 GMO子会社調査
AIが仕事を奪うなどの懸念もささやかれる中、多くのフリーランスはChatGPTなどのAIの進歩を歓迎している様子だ。(2023/4/24)

過去を検証:
東芝はどこでしくじったのか 上場廃止と「物言う株主」排除が意味すること
東芝が日本産業パートナーズからの買収提案を受け入れ、上場廃止に向けて動き出した。かつては日本を代表する企業だった同社は、一体どこでしくじったのか。中小企業診断士の視点で検証する。(2023/4/16)

上司に貸した「エビフライのシャーペン」がリアル……! 「めちゃくちゃ可愛い」「わ、これほしい」の声
上司「いやこれ使ってるところ誰にも見られたくない…………」→「なんてこと言うんすか」(2023/4/7)

就活生の自己PRや志望動機をAIが作成 新卒向け求人紹介サービスが機能実装 ChatGPT APIを活用
新卒向け求人紹介サービス「BLITZCAREE」を提供するBLITZ Marketingは、同サービス内にAIがプロフィールを自動作成する機能「AIアシスタント」を実装したと発表した。アピールしたいキーワードを入力するだけで、AIが文章を自動生成するという。(2023/3/24)

年収1000万円超でも「不満」 割合は?
キャリア・転職に関するWebメディアを運営するスタジオテイルは、現在の年収への満足度と年収アップへの取り組みについてアンケート調査を実施した。(2023/3/22)

GPT-4が労働市場に与える影響と各職種のリスク評価──OpenAIの研究者が論文発表
「GPT-4」を手掛けたOpenAIの研究者が「GPTはGPT:LLMの労働市場への影響の可能性に関する初期の考察」と題した論文を発表した。米国の労働力の約8割が、少なくとも仕事の1割にGPT導入の影響を受ける可能性があるとしている。影響を受けやすいのはジャーナリスト、翻訳者、Webデザイナーなど。(2023/3/21)

ロッテも苦境:
「ロッテリア」はどこでしくじったのか 売却に至った3つの理由
「ロッテリア」のゼンショーHDへの売却が決まった。背景には大きく3つの要因が考えられる。他社の動向とともに考察する。(2023/3/19)

IT人材向け謎解きゲーム、paizaが無料公開 「縺薙s縺ォ縺。縺ッ」が意味するものは?
ITエンジニア向け転職プラットフォーム「paiza」を提供するpaizaは、IT人材向けのWebサイト「IT謎解き2 〜ゲーム世界からの脱出〜」を無料公開した。プログラミングに必要な頭の使い方などが求められるという。(2023/1/24)

IT企業デスクツアー:
「Wantedly」に携わるみんなのデスク環境 究極の何もないデスク……かと思いきや!
IT企業で働く人のデスク環境を写真や本人のコメント付きで紹介。転職先の雰囲気を把握したい人に向け、さまざまな職種の社員がどんな環境で働いているかをチェックする。今回はビジネスSNS「Wantedly」に携わる人のデスク周りを探る。(2023/1/11)

Go AbekawaのGo Global!〜Aaron Bramson(前):
リサーチャー、サイエンティスト、英語教師……多才な米国のエンジニア、本職は「地下足袋職人」?
グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回はGAテクノロジーズのAaron Bramson(アーロン・ブラムソン)さんにお話を伺う。サイエンティストとしての仕事の他に、愛する地下足袋の会社まで立ち上げてしまうバイタリティーあふれる同氏の幼少期は意外にも「普通の子」だったという。(2023/1/5)

Apple、Google、Mozillaがブラウザベンチマーク「Speedometer 3」で協力
Apple、Google、MozillaがWebブラウザベンチーマーク「Speedometer 3」の開発で協力。完成すれば、Safari、Chrome、Firefoxを同じ条件で比較できることになる。(2022/12/17)

「ぼっち○○」のカッコいい言い換え方に「私も使いたくなる」の声 ぼっち焼き肉、ぼっち遊園地もまるでライブのように楽しげに
これはマネしたくなる。(2022/12/9)

クリエイターに聞く:
フリーランスに必要な能力 時間管理力や情報収集力を抑えた圧倒的1位は?
「クリエイターワークス研究所」を運営するユウクリ(東京都渋谷区)は、グラフィックデザイナー・Webデザイナーを中心としたクリエイターを対象に、「仕事満足度」のアンケート調査を実施した。(2022/10/12)

社会人になってから勉強したこと 3位「簿記・会計」、2位「語学・翻訳」、1位は?
ライズ・スクウェア(大阪府八尾市)は、社会人の男女を対象に「勉強していること・これから勉強したいこと」について調査を実施した。社会人になってから勉強したことの1位は「OAスキル」(25.9%)だった。(2022/8/26)

「これはすぐ使える」「めちゃくちゃ為になるやつ」 プロのデザイナーが教える写真構図まとめが勉強になる
覚えておきたい。(2022/8/29)

職種では「CTO/VPoE/テックリード」が高い報酬を得る:
「フルリモート週5日」で最も稼げる開発言語は「Scala」 LASSICが調査
LASSICは、ITエンジニア向けフルリモートワーク案件の平均月額報酬を発表した。全案件の平均月額報酬は約74万円だった。職種別のトップは「CTO/VPoE/テックリード」で、言語・フレームワーク別のトップは「Scala」だった。(2022/7/28)

アイデンティティーが調査:
フリーランスエンジニア向け新規案件と成約数が2022年6月に大幅増、人気職種は?
アイデンティティーは「IT人材市況動向レポート2022年6月度版」を発表した。2022年6月の新規人材案件は、2022年年5月から51.2%増加した。2022年6月の新規人材案件の平均希望単価は、対前月比8.1万円増の63.3万円。成約数は2022年5月と比べて69.2%増加した。(2022/7/11)

Webデザイナーら400人に聞いた平均年収 「満足している」は約4割 クリエイター専門人材紹介会社が調査
Web/グラフィック系クリエイターの平均年収はどれくらいか。クリエイター専門の人材紹介会社のユウクリはそのような調査結果を発表した。「正社員、契約社員」では「300〜400万円未満」と「400〜500万円未満」で、同率25.3%を占めた。(2022/6/27)

Webデザインの有料学習サイトが無料化 IllustratorやPhotoshop入門などが見放題
Webデザインの有料学習サイト「chot.design」を運営するちょっとは全コンテンツを無料公開した。「Photoshop」や「Illustrator」の基礎レッスンからUIデザインやバナー制作テクニックを紹介する本格的なレッスンまで571本を公開している。(2022/6/14)

働き方の「今」を知る:
「フリーランス」の響きはいいけれど……驚くべき“脱法契約”の実態
「フリーランス」は、一見華やかな働き方に思える。しかし、その仕組みを悪用する企業が増加している。この記事では、悪意ある企業の手口を紹介し、フリーランスで働く人やこれからそうした働き方を検討する人がどのように身を守るべきかについて、ブラック企業を研究する新田龍氏が解説する。(2022/6/10)

税理士団体がインボイス制度に異議 「消費税負担が生活を脅かすレベルになる」 IT職種への影響は
「インボイス制度の中止を求める税理士の会」が、「インボイス制度」により消費税負担が生活を脅かすレベルになるとして反対の立場をあらためて表明した。業務負担増、取引などへの悪影響があるとしている。(2022/6/9)

Z会、ラズパイ使った中学生向けプログラミング講座 ソニー系と共同で
Z会とソニー・グローバルエデュケーションは、「Raspberry Pi 400」のキットを使った中学生向けプログラミング通信講座を開講。Pythonを使ったプログラミングなどの基礎が学べる。(2022/6/9)

コードを1行追加すればWebページで対話的に操作できる:
ワシントン大学、オンラインデータ可視化ツールを改善するJavaScriptプラグインを開発
ワシントン大学の研究チームはWebページ内のデータ可視化に役立つソフトウェアを開発した。Webページにコードを1行追加するだけで、スクリーンリーダーのユーザーが、オンラインでインタラクティブに操作できるようになる。(2022/6/3)

キッザニア甲子園でSDGsとWebデザインを学んできた
楽しみながら社会の仕組みを楽しく学べる「キッザニア」で、興味深いさまざまな取り組みが行われているという。昨今のPC業界でも大いに注目を集めているSDGsセンターがあると聞き、どのようなことが行われているのかを見てきた。(2022/6/1)

亡くなった伯父から預かったSDカードを開いたらとんでもないものが―― 戦中・戦後の貴重なモノクロ写真が1万点以上、「これはすごい」と注目の的に
確かにこれは貴重な記録!(2022/5/16)

高校生が同世代で憧れる人、「芦田愛菜」、コムドットの「やまと」が1位に 将来就きたい職業は?
アイ・エヌ・ジーは、関東の高校生男女に、「高校生の将来就きたい職業に関するトレンド調査」を行った。高校生が同世代で憧れている人1位は「やまと(YouTubeグループ・コムドットリーダー)」と「芦田愛菜」だった。(2022/5/10)

福島県郡山市発:
地元に帰り「女性の仕事の少なさに驚いた」──それでも仕事を諦めない人のための“養成スクール”が誕生した背景
地方では、女性が就ける職業が限られている場合が少なくない。Uターンで福島県に帰り「女性の仕事の少なさに驚いた」と話すのは、ハタフルアカデミーのコミュニティマネージャーの鈴木茜さんだ。この課題を打破するため、開校したWebデザイナー養成スクールのハタフルアカデミーとは、どのようなものなのか。(2022/5/3)

Apple、Google、Microsoft、MozillaがWeb改善「Interop 2022」で協力
Apple、Google、Microsoft、Mozillaは、Web改善の取り組み「Interop 2022」を発表した。昨年の「Compat 2021」にAppleが参加した形だ。同名のベンチマークでSafari、Chrome、Edge、FirefoxのWeb標準適応状態を評価する。(2022/3/6)

刑法感覚のないセキュリティエンジニアと技術感覚のない警察・検察との悪魔合体:
みんな、ありがとう! これからは技術者として名をはせていけるよう精進するよ(Coinhive事件最高裁解説 後編)
Webサイトに設置した「Coinhive」が不正指令電磁的記録保管罪に当たるとされたWebデザイナーのモロさんは、2022年1月、最高裁判所で逆転無罪を勝ち取った。裁判の争点は何だったのか、同様の事件を今後起こさないために必要なことは何か、主任弁護人と弁護側証人が解説する。(2022/3/1)

モロさんは令和の「スパルタクス」だ:
逆転無罪を決定付けた「反意図性」と「不正性」の解釈(Coinhive事件最高裁解説 前編)
市井のエンジニアが不正指令電磁的記録保管罪に問われた「Coinhive裁判」において、最高裁判所は2022年1月、無罪判決を言い渡した。東京高裁での有罪判決から逆転無罪を勝ち取れたポイントは何だったのか、主任弁護人と弁護側証人が解説する。(2022/2/28)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。