ニュース
» 2011年12月07日 23時34分 UPDATE

住所の分からないメル友・ツイ友に年賀状が送れる「メルアド便 年賀状キャンペーン」

ソフトバンク・フレームワークスが、メールアドレスやTwitter ID、Facebookアカウントで荷物が送れる「メルアド宅配便」の2周年を記念した「メルアド便 年賀状キャンペーン」を先着3000人に実施する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンク・フレームワークスは「メルアド宅配便」の2周年を記念した「メルアド便 年賀状キャンペーン」を12月7日より実施する。

 メルアド宅配便とは、メールールアドレス・Twitter ID・Facebookアカウントが分かれば荷物が送れるサービス。今回のキャンペーンはサービス開始から2周年を記念して、手書きの年賀状が送れる「メルアド便 年賀状キャンペーン」を実施する。キャンペーンの対象となるのは、12月10日までに、Webサイト(http://www.mailaddbin.com/)で「メルアド便・らくらく事前エントリー」に登録した先着3000人。

 まず、登録手続き完了後にキャンペーン事務局から届く「メルアド便年賀状ラベル」に記載された年賀状ナンバーを、受取人情報登録サイトで照合する。受取人のメールアドレス・Twitter ID・Facebookアカウントのいずれかを登録し、受け取り了承が得られると差出人に了承通知メールが届くので、「メルアド便年賀状ラベル」を貼った年賀状をキャンペーン事務局へ送付。その後は配送システムによって宛先を印字して投函され、受取人に届く。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう