ニュース
» 2011年12月13日 17時40分 UPDATE

2012年2月発売予定:ドコモ、「Q-pot.Phone SH-04D」の限定数を5万台に変更

NTTドコモは、アクセサリーブランド「Q-pot.」とコラボした「Q-pot.Phone SH-04D」の販売数を、当初の限定3万台から5万台に変更する。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは12月13日、アクセサリーブランド「Q-pot.」とコラボレートした「Q-pot.Phone SH-04D」の限定販売台数を、これまでの3万台から5万台に引き上げると発表した。発売は2012年2月を予定している。

photophoto 「Q-pot.Phone SH-04D」

 Q-pot.Phone SH-04Dは、Q-pot.とコラボした第3弾モデル。シャープ製の「AQUOS PHONE f SH-13C」をベースに、板チョコのデザインモチーフをボディ全体に採用している。また、「おくだけ充電」に対応しており、アクリルにチョコレートが封入されたようなデザインの専用充電台が付属する。

 ドコモはQ-pot.Phone SH-04Dの増産について、「発表後より大変好評をいただいており、購入を希望するユーザーに最大限応えるため」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.