ニュース
» 2012年01月16日 20時22分 UPDATE

KDDI、ポイントサービス「auポイントプログラム」を大幅にリニューアル

KDDIが、au携帯電話で提供しているポイントサービス「auポイントプログラム」を大幅リニューアル。ポイント利用対象の拡大や付与条件について3月1日から変更する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDIが1月16日、ポイントサービス「auポイントプログラム」を3月1日より大幅にリニューアルすると発表した。今回の変更により、KDDIのインターネット・固定電話向けの「KDDIポイント大作戦」、沖縄セルラー電話向けの「ポイントα」の名称を「auポイントプログラム」に統一。合わせてプログラムも拡大していく。

 au携帯電話のユーザーは、「auかんたん決済」を利用したショッピングやコンテンツ購入、「au one ショッピングモール」や「au one Brand Garden」でのショッピング、商品交換や抽選商品への応募、auショップにて100P単位での利用、auショップでのオプション品購入時に、ポイントを利用できるようになる。

 auかんたん決済の利用額100円ごとに1ポイント、「auスマートパス」のポイントが貯まるサービスを利用した場合にポイントが付与される。KDDIのインターネット・固定電話サービス利用者は、交換商品のラインアップを拡充するほか、2012年4月の「auひかり ちゅら」利用分からポイントが付与されることになる。これらの措置により、ポイントが貯まる機会は増えるが、2012年4月利用分から、月々のサービス利用額に応じて貯まるポイントが「100円ごとに2ポイント」から「100円ごとに1ポイント」に変更される。

 この他の変更点として、2013年6月からはポイントに4年間の有効期限が設定される。また、沖縄セルラー電話の契約者は、auプレミアメンバーズ特典のアニバーサリーポイントのポイントアップが2012年4月から5〜7年目で300ポイント、8〜9年目で600ポイト、10年目以降では800ポイントとなり、付与タイミングも変更となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう