ニュース
» 2012年01月24日 18時04分 UPDATE

海外接続用のアプリも配信:ワイヤレスゲート、Wi-Fi利用でポイントがもらえる接続アプリをリリース

ワイヤレスゲートは、同社の公衆無線LANサービスを利用するたびにポイントが加算されるAndroid向けの接続用アプリを配信した。また、海外20カ国の公衆無線LANが利用できるアプリも同時にリリースした。

[平賀洋一,ITmedia]

 ワイヤレスゲートは1月24日、公衆無線LAN接続サービス「ワイヤレスゲート」のエリア検索や自動接続が可能なアプリ「WGConnect for Android」と、提携する海外のWi-Fiスポットに接続できるアプリ「WGConnect for Global」の配信を開始した。各アプリは無料でダウンロードできるが、Wi-Fiサービスの利用には別途月額料金(380〜780円)がかかる。

 WGConnect for Androidは、付近で利用できるWi-Fiスポットの検索と自動接続、さらにFacebookなどのSNSサービスと連携するアプリ。スポット検索と自動接続は過去に提供されていた同社の「WGConnect」でも可能だったが、新アプリではFacebookと連携した“チェックイン”機能を備えた。

photophotophoto 「WGConnect for Android」

 これは、WirelessGateのWi-Fiスポットに接続すると、その場所や日時を友人や知人と共有できるというもの。また、スポットに接続するたびに独自のポイントが付与され、ポイントをためると賞品をもらうことができる。

 アプリのリリースを記念し、ヨドバシカメラの商品券がもらえるポイントランキングを3月31日まで実施する。また、位置情報と連動した動画や広告などのコンテンツ提供するサービスも今後開始するという。対応OSは、Android 2.1、2.2、2.3、3.0、3.1、3.2。

alt 「WGConnect for Android」

 WGConnect for Globalは、ワイヤレスゲートの海外サービスを利用するためのアプリ。全世界でWi-Fiインフラを構築する米Aicentと提携したことで、アプリを介して海外20カ国約23万8000カ所の接続エリア(空港、ホテル、カフェなど)でWi-Fi通信が行える。

 海外利用時の通信料金は1分間20円の従量制。このほか、ワイヤレスゲートの月額料金が別途必要。なお6月末までは、キャンペーンとして通信料を無料で提供する。アプリの対応OSは、Android 1.6、2.1、2.2、2.3、3.0、3.1、3.2。

photophotophoto 「WGConnect for Global」

WGConnect for Globalが利用できる国や地域、スポット数
エリア スポット数
中国 約8万1000カ所
香港 約1万1000カ所
韓国 約3万5000カ所
台湾 約2万7000カ所
シンガポール 約300カ所
タイ 約4万カ所
フィリピン 約800カ所
マカオ 約600カ所
インドネシア 約100カ所
オーストラリア 約8700カ所
ニュージーランド 約350カ所
フランス 約3万1000カ所
ドイツ 約1250カ所
イギリス 約370カ所
オランダ 約600カ所
オーストリア 約100カ所
クロアチア 約35カ所
チェコ 約150カ所
南アフリカ 約670カ所

alt 「WGConnect for Global」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう