ニュース
» 2012年03月06日 23時30分 UPDATE

白戸家も全員集合:「ソフトバンク銀座」オープン 銀座の“お父さん”前が待ち合わせスポットに?

ソフトバンクモバイルの新旗艦店「ソフトバンク銀座」がオープンした。オープニングセレモニーには白戸家も全員集合し祝福。孫社長は、「渋谷のハチ公像のように、銀座のお父さん像が待ち合わせの名所になれば」と意気込みを見せた。

[平賀洋一,ITmedia]
photo ソフトバンク銀座

 ソフトバンクモバイルは3月6日、東京・銀座に旗艦店「ソフトバンク銀座」をオープンした。

 店内は地上2階、地下1階の3フロア構成で、売り場面積はソフトバンクショップとしては最大の610平方メートル。これまで旗艦店と呼ばれていたソフトバンク表参道(旧:ソフトバンク原宿)をしのぐ規模を誇る。また、ビルの外観に同社のコーポレートロゴである「=」マークを大きくレイアウトし、店頭には“お父さん”の像も配置。銀座の新しいランドマークになることも目指す。

 オープニングセレモニーには、ソフトバンクモバイル代表取締役兼CEOの孫正義氏に加え、同社のCMでおなじみの上戸彩さん、樋口可南子さん、ダンテ・カーヴァーさん、そして“お父さん”と白戸家が全員集合。お母さんを演じる樋口さんは、「家族そろうのは珍しいのですが、今日は孫さんもいらしてとてもうれしいです」と家族の再会を喜んでいた。


photo 左から、ソフトバンク銀座店長の井上氏、上戸さん、孫社長、樋口さん、ダンテさん、お父さん
photophoto セレモニーが終わると、行列を作っていたお客さんが次々と入店。その1人1人に、孫社長とダンテさんが記念品を手渡した

 皆さんはひと足速く店内を見て回ったとのことで、上戸さんは「ものすごく豪華ですばらしかったです。もっと隅々まで見たい」と店内の充実ぶりに驚いた様子。また、「入り口に、大きな(12面)モニターがあってびっくり。CMも流れるし、そのメイキング映像も流れて楽しめますね。あと、iPhoneのカバーコレクションがたくさんそろっていて、銀座限定のカバーもあります」と同店ならではのチェックポイントも紹介。また樋口さんも、「2階に白戸家のリビングのセットがあるんですが、これは興奮しました。さらに白戸家のフィギュアもそろっているんですが、今よりちょっと若いんですね……。選挙に出たときの車もあって、ずっといても飽きないです」と見どころを語れば、お兄さんを演じるダンテさんは「白戸家(フィギュア)が店のどこかにいるので、毎日来て探して欲しい」と延べ、早くもリピーターの確保(?)に務めていた。

photophoto 店舗の軒先に鎮座まします「お父さん」。メッセージ付きの時報が鳴る

 孫氏は、「渋谷にはハチ公像があって待ち合わせ場所になっていますが、ソフトバンク銀座の『お父さん像』はメッセージ付きの時報を鳴らします。こちらも銀座での待ち合わせ場所になればいいな。なんて思っております」とあいさつ。入り口付近を行き交う人々からの声援にも、終始笑顔で応えた。

photophoto 2階フロアにある白戸家のリビング

photophoto 1階フロアの様子

photophoto カフェのようなスペース(写真=左)。契約用のデスクも大きめ(写真=右)

photophoto もちろん、iPhone 4SやiPad2も体験できる

photophoto Androidやフィーチャーフォンの体験コーナーもゆったりしている

photo お父さんの人となりが知れる書斎コーナー

カタログはiPad 呼び出しはみまもりケータイ

 ソフトバンク銀座の店内は、広い売り場面積を生かしたゆったりとした余裕のある作りが特徴。携帯電話の手続き中も、銀座らしいもてなしの空間で過ごすことができる。また、待ち時間中に“銀ブラ”を楽しめるよう、みまもりケータイを使った呼び出しサービスも提供する。

photophoto お父さんデザインの整理券発券機(写真=左)。待ち時間が長くなる場合は、みまもりケータイを貸し出して“銀ブラ”してもらう(写真=右)

photophoto 来店者を出迎えるデジタルサイネージ(写真=左)。充電ボックスも用意(写真=右)

 フロアを見渡して気がつくのが、カタログやパンフレットが見当たらない点。というのも、同店では製品やサービスに関する情報はすべてiPadに保存したデジタルカタログで提供しており、ユーザーの疑問に迅速に答える環境を整えたという。契約手続きに関する書類もほとんどペーパーレス化されており、カウンターまで移動しなくても手続きに入ることができる。

photophoto

photophoto SoftBank SELECTIONのスマホアクセサリーも豊富にそろえる

 また、SoftBank SELECTIONのスマートフォンアクセサリーも数多く取りそろっており、保護フィルムやケース、モバイルバッテリー、さらにデジタル放送用のチューナーやクラウドサービス用の周辺機器なども、端末本体と一緒に購入できる。

 ソフトバンク銀座の営業時間は、午前10時から午後9時まで。年中無休。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.