ニュース
» 2012年03月26日 19時24分 UPDATE

ドコモのspモードメール、夏のバージョンアップで“デコメpop”が非対応に

ドコモは、スマホ・タブレット18機種を対象にAndroid 4.0へのアップデートを表明した。だが、同時期に提供される4.0対応のspモードメールアプリでは、デコメ絵文字pop/デコメピクチャpopが利用できなくなるという。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは3月26日、今夏に予定しているAndroid端末のアップデートによって、「デコメ絵文字pop」「デコメピクチャpop」のサービスが利用できなくなると発表した。

 デコメ絵文字popとデコメピクチャpopは、spモードメールで利用できる装飾用のコンテンツ。従来のデコメ絵文字/ピクチャよりもアニメーションの表現力が高く、行を超えて画面全体に広がったり、2つ以上の素材を組み合わせたアニメーションが作成できる。

 ドコモは7月から、現在発売中のスマートフォンにAndroid 4.0へのOSアップデートを提供する。これに合わせて、spモードメールアプリもバージョンアップする予定だ。Android 4.0では、デコメ絵文字pop/ピクチャpopに使われている技術をサポートしていないため、OSとspモードアプリのアップデートによってデコメ絵文字popとデコメピクチャpopは動作しなくなるという。

 なお、通常のデコメ絵文字とデコメピクチャとしては表示される。ドコモは同等のサービスを提供できるように準備を進めており、対応機種や時期については決まり次第案内するとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.