ニュース
» 2012年05月23日 14時42分 UPDATE

KDDI、「HOME SPOT CUBE」などの無料レンタルキャンペーンを延長

KDDIは、スマートフォンやタブレット、PCで楽しめる「ビデオパス」の開始を記念し、家庭向けの無線LANアクセスポイント「HOME SPOT CUBE」の無料レンタルキャンペーンを延長する。

[平賀洋一,ITmedia]
photo 「HOME SPOT CUBE」

 KDDIは、マルチデバイス対応のVODサービス「ビデオパス」の開始を記念して、家庭用の無線LANアクセスポイント「HOME SPOT CUBE」のレンタル料割引キャンペーンを8月31日まで延長すると発表した。

 HOME SPOT CUBEは、FTTHやCATV、ADSLといった自宅の固定ブロードバンド回線に接続するアクセスポイント。auスマートフォンなら、au Wi-Fiの接続アプリから簡単に接続設定が行えるほか、WPSの簡単接続にも対応する。

 通常は月額525円のレンタル料が必要だが、キャンペーン期間中に申し込むと、月額105円の割引が適用される。また、auスマートフォンをISフラットもしくはプランF(IS)シンプル、プランF(IS)で契約していると、さらに月額420円の割引をプラス。2つの割り引きを合わせると合計525円が差し引かれ、実質無料でHOME SPOT CUBEが借りられる。

 また、KDDIのISPサービス「au one net」がレンタルするホームゲートウェイ「Aterm BL900HW」についても、月額のレンタル料525円を割り引くキャンペーンを実施する。申し込むだけで月額105円が割り引かれ、さらにauスマートバリューとISフラットまたはプランF(IS)シンプル/プランF(IS)を契約するユーザーであれば、追加で月額420円が割り引かれる。申し込み期間は8月31日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう