ニュース
» 2012年10月23日 15時55分 UPDATE

auのNFC対応スマートフォン向けに「JALタッチ&ゴー」サービスを提供開始

国内線搭乗時に空港で端末をかざすだけで搭乗できる「JALタッチ&ゴー」サービスが、auのNFC対応スマートフォンでも利用可能になった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDIと日本航空(JAL)は、auのNFC対応スマートフォンにおいて「JALタッチ&ゴー」サービスを10月22日より提供開始した。

 JALタッチ&ゴーは、空港で端末をかざすだけで国内線に搭乗できる日本航空のサービス。9月26日より、おサイフケータイに対応したAndroid OS搭載のスマートフォンで利用可能となっていたが、今後はNFC対応スマートフォン向けにもサービスを拡充する。対応機種は販売中の「AQOUS PHONE SERIE ISW16SH」と「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」で、11月以降に発売される冬モデルの8機種も追加される予定だ。

 利用できるのはJALマイレージバンク日本地区会員で、利用にはAndroid端末を使って「Google Play」から無料アプリをダウンロードする必要がある。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.