ニュース
» 2012年10月25日 23時05分 UPDATE

App Town ヘルスケア/フィットネス:エスエス製薬、風邪の話題を予測するiPhoneアプリ「カゼミル」

Twitterのつぶやきと天気予報を組み合わせて、これから風邪の話題が増えるか減るかを予測してくれるアプリが登場。風邪を引いた友人にはハローキティのお見舞いメッセージも送信できる。

[エースラッシュ,ITmedia]
Photo 「カゼミル」

 エスエス製薬は、天気予報と風邪の話題度を予測するiPhone専用アプリ「カゼミル」をリリースした。利用料金は無料。

 カゼミルには、風邪をキックで撃退するオリジナルのハローキティが登場する。都道府県ごとの天気予報が閲覧できるほか、Twitterから風邪に関するつぶやきを抽出して天気予報と組み合わせた先々の「カゼ話題度」を予測する機能を持っている。

 カゼ話題度は、Twitterから言語分析をした上で実際に風邪を引いている可能性の高いツイートを収集し、天気予報と合わせて今後の風邪ツイートの増減を予測するというもの。設定した都道府県で話題度が高くなりそうな日には、iPhoneのホーム画面に警告をプッシュ配信することもできる。

 FacebookやTwitterとの連携機能もあり、風邪を引いている友人をカゼミル画面に表示、ハローキティが登場するお見舞いメッセージを送ることができる。今後は天気+カゼ話題度予測をFacebookやTwitterで共有できる機能の追加も予定している。

 対応するのはiOS 4.3以降を搭載したiPhone 4/4S。iPhone 5では表示の不具合が発生する可能性がある。

alt

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.