ニュース
» 2013年03月19日 19時58分 UPDATE

ドコモ、「Optimus LTE L-01D」と「MEDIAS PP N-01D」のソフト更新を開始

ドコモのスマートフォン「Optimus LTE L-01D」と「MEDIAS PP N-01D」の不具合を解消するためのソフトウェアアップデートが開始された。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモが3月19日、スマートフォン「Optimus LTE L-01D」と「MEDIAS PP N-01D」の不具合を解消するためのソフトウェアアップデートを開始した。

photophoto 「Optimus LTE L-01D」(写真=左)と「MEDIAS PP N-01D」(写真=右)

 アップデートにより解消される不具合は、以下のとおり。

Optimus LTE L-01D

  • microSDに移動したアプリのショートカットが、ホーム画面から消える場合がある。

MEDIAS PP N-01D

  • 撮影した動画を再生する際、映像と音声がずれる場合がある。

 また、Optimus LTEには「Playブックス」アプリが追加される。

 新しいソフトウェアは自動でダウンロードされ、あらかじめ設定した時間に書き換えられる。「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」から手動での更新も可能。更新時間はOptimus LTEが約8分、MEDIAS PPが約5分。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.