ニュース
» 2013年06月03日 21時19分 UPDATE

KDDI、6月から「LISMO unlimited」を「KKBOX」へ変更――自動移行はされず

KDDIがauスマートフォン向けに提供している「LISMO unlimited」が、6月から「KKBOX」に変更される。「LISMO unlimited」のユーザーは、手動でアプリをバージョンアップする必要がある。

[村上万純,ITmedia]

 KDDIが、auスマートフォン向け音楽配信サービス「LISMO unlimited powered by レコチョク」を5月で終了し、6月から「KKBOX」に移行することを発表した。

 KKBOXを利用するには、事前にKKBOXの利用規約への同意が必要。6月中にKKBOXの利用規約に同意した場合は、6月末まで月額情報料無料でサービスを利用できる。7月からは、月額980円が発生する。無料利用の適用条件は、KKBOXサービス開始時点で、LISMO unlimitedの会員であることと、auかんたん決済 通信料金合算請求でサービスに加入していることだ。

 LISMO unlimitedの利用者は、手動でアプリをバージョンアップする必要がある。ただし、LISMO unlimitedで利用していた「楽曲キャッシュデータ」と「プレイリストの情報」は引き継げない。LISMO unlimitedアプリで、アプリ起動時に表示されるポップアップに従って「au Market」に進み、「アップデート」をタップすることでバージョンアップできる。アプリのダウンロードは、auスマートパス、Google Play、App Storeからそれぞれ行え、KKBOXのサイトからWindows/Mac向けPCアプリもダウンロードできる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.