ニュース
» 2013年07月04日 12時17分 UPDATE

データ通信は月額1980円から:ウィルコム、スマートフォン新機種向けの料金プランを提供

ウィルコムが、スマートフォン新機種向けの料金プランとして、「ウィルコムプランLite」と「ウィルコムプランD+」の2つを7月18日から提供する。基本料金は月額980円で、キャンペーン期間中のパケット定額料は、Liteが月額1980円、D+が月額5460円となる。

[田中聡 ,ITmedia]

 ウィルコムが7月4日、同社のスマートフォン向けの新料金プランとして「ウィルコムプランLite」と「ウィルコムプランD+」を発表した。7月18日から提供する予定だ。

 両プランとも、基本使用料は月額980円、Web接続料は月額315円。PHS音声通話料金は、ウィルコムあてが無料、その他あてが21円/30秒。3G音声通話料金は相手先にかかわらず21円/30秒となる。オプションとして、月額980円で相手先を問わず10分以内の通話が500回できる「だれとでも定額」に加入できる。

 ウィルコムプランLiteのパケット定額料は月額2980円だが、6カ月間はキャンペーン価格として月額1980円とする。ウィルコムプランD+のパケット定額料も、月額5985円のところ、2年間はキャンペーン価格として月額5460円となる。なお、定額で利用できるのは、ウィルコムプランLiteが月間1Gバイト、ウィルコムプランD+が月間7Gバイトまで。これらの通信量を超えると、通信速度が下り最大128Kbpsに制限される。本来の通信速度で利用し続けるには、ウィルコムプランLiteは0.1Gバイトごとに315円、ウィルコムプランD+は2Gバイトごとに2625円を、「My WILLCOM」経由で支払う必要がある。

 MMSは無料で利用できる。SMSはウィルコム(3G)あてとソフトバンクあては無料だが、ソフトバンクとディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク以外の携帯電話あてには1通あたり3.15円かかる。

ウィルコムの新料金プラン
ウィルコムプランLite ウィルコムプランD+
基本使用料 月額980円
Web接続料 月額315円
パケット定額料(通常) 月額2980円 月額5985円
パケット定額料(キャンペーン) 月額1980円 月額5460円
PHS音声通話 ウィルコムあて:無料
他社ケータイや固定電話あて:21円/30秒
3G音声通話 ウィルコム、他社ケータイ、固定電話あて:21円/30秒
MMS 無料
SMS ウィルコム、ソフトバンクあて:無料
ソフトバンク、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク以外の携帯電話あて:3.15円/通
通信速度制限 1Gバイト 7Gバイト

 オプションサービスとして、スマートフォンをモバイルWi-Fiルーターとして利用可能にする「テザリングオプション」も用意する。料金はウィルコムプランLiteが月額525円だが、ウィルコムプランD+は月額525円が2年間無料。公衆無線LANサービスの「ソフトバンクWi-Fiスポット」は、いずれのプランとも無料で利用できる。

 新料金プランの対応機種は、ウィルコムプランLiteが「DIGNO DUAL 2 WX10K」「AQUOS PHONE es WX04SH」「STREAM 201HW」、ウィルコムプランD+が「DIGNO DUAL 2 WX10K」「AQUOS PHONE es WX04SH」。

 このほか、Webフィルタリングやアプリフィルタリングなどを含む「スマホ安心サービス」と、割り込み通話、グループ通話、外部からの危険なアプリなどを検出する「スマートフォン基本パック」を9月上旬に提供する予定。いずれも料金は未定となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.