調査リポート
» 2013年08月12日 17時24分 UPDATE

iPhone 5の満足度、「LTE(4G)領域」でソフトバンク優勢

クロス・マーケティングは、ソフトバンクモバイルとKDDI(au)のiPhone 5利用者を対象に実施した「iPhone 5満足度調査」の結果を公表した。

[村上万純,ITmedia]

 クロス・マーケティングは8月12日、ソフトバンクモバイルとKDDI(au)のiPhone 5利用者を対象に実施した「iPhone 5満足度調査」の結果を発表した。調査期間は7月19日〜21日で、18〜59歳の男女1000人を対象としている。

 総合満足度はソフトバンクが76%で、KDDIの64%より優勢だった。項目別に見ると、料金やサービス面では差がなかった一方で、LTE通信関連の項目でソフトバンクが大きく上回った。

photo iPhone 5を利用した満足度
photo 質問内容の項目一覧

 iPhoneの新モデルを購入したいかについては、両キャリアのユーザーとも3人に1人が購入に前向きであることが分かった。このうち、現在使用しているキャリアを引き続き利用したいと考えているのは、KDDIユーザーが64%、ソフトバンクユーザーが82%と差が開いた。

photo iPhone新モデルの購入意向

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.