ニュース
» 2013年11月13日 17時00分 UPDATE

ソフトバンク、イー・アクセス、ウィルコム、3社間の定額通話サービスを開始

ソフトバンクモバイル、イー・アクセス、ウィルコムのグループ3社は、相互の通話を定額で利用できるオプションサービスを発表した。

[平賀洋一,ITmedia]

 ソフトバンクモバイル、イー・アクセス、ウィルコムは11月13日、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクを含むソフトバンクグループの携帯電話事業者への国内通話が無料になるオプションサービスを発表した。

 ソフトバンク代表取締役社長の孫正義氏は、6月21日に行なわれた株主総会でグループ3社間の無料通話を提供すると発言していた。なお、提供条件や開始時期についてはキャリアごとに異なる。

ソフトバンクモバイルの「ウィルコム/イー・モバイル通話定額」

 ソフトバンクモバイルが提供する「ウィルコム/イー・モバイル通話定額」は、ウィルコムとイー・モバイル宛の国内通話が1時から21時まで無料になるオプションサービス。料金は月額210円だが、ソフトバンクの株主と契約年数が10年以上のユーザー(利用年数を引き継いだ場合はMNPで乗り換えた場合も対象)は無料になる。提供は11月28日から。

 これまでもホワイトプランなら、ウィルコムとイー・モバイルのソフトバンク回線を使うスマートフォンに定額通話ができたが、このオプションに加入することでウィルコムのPHS回線とイー・アクセスのEMOBILE 4G-S“以外”を契約する端末にかけた通話も定額になる。

イー・アクセスの「ソフトバンク/ウィルコム通話定額」

 イー・アクセスが11月28日から提供する「ソフトバンク/ウィルコム通話定額」は、同社のEMOBILE 4G-Sを契約するユーザー向けの通話オプションサービス。料金は月額210円で、これまでは従量課金だったEMOBILE 4G-S以外のイー・モバイル端末と、ウィルコムPHSへの国内通話が1時〜21時の間無料になる。

ウィルコムの「ソフトバンク/イー・モバイル通話定額」

 12月3日からスタートするウィルコムの「ソフトバンク/イー・モバイル通話定額」は、ソフトバンクモバイル、イー・モバイル、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクへの国内通話が、PHSと3Gを問わず24時間いつでも無料になるオプションサービス。

 対象はウィルコムのスマートフォンで、料金プランが「ウィルコムプランD」「ウィルコムプランLite」「ウィルコムプランD+」の場合に利用できる。月額料は月額525円だが、「だれとでも定額」と組み合わせる場合は月額280円に割り引く。またウィルコムを10年以上利用しているユーザーは無料になる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.