ニュース
» 2014年01月22日 10時00分 UPDATE

4K動画の撮影も:曲面ディスプレイを搭載した6インチスマホ――「G Flex LGL23」

auの「G Flex LGL23」は6インチの曲面ディスプレイを搭載したLG製スマートフォン。ディスプレイがカーブしていることで臨場感ある動画再生時を実現するほか、操作性の向上も目指したとしている。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDIが発表したauの「G Flex LGL23」(レビューまとめはこちら)は、LGエレクトロニクスが2013年10月に発表した「LG G Flex」の国内向けモデル。短辺方向にカーブした、6インチのHD(720×1280ピクセル)表示有機ELディスプレイが特徴のAndroidスマートフォンだ。1月25日に発売する。

photo 「G Flex LGL23」ボディカラーはブラックのみ
photo 曲面ディスプレイを備える

 カーブを描いたボディは通話時にスピーカーとマイクが顔にフィットし、音声品質が向上するという。また横画面で動画を視聴した場合、曲面ディスプレイであれば大画面であるにも関わらず視線の移動が最低限で済み、より高い臨場感を味わえるというメリットもうたう。横画面でロックを解除すると、動画再生やYouTubeなどのマルチメディアメニューが並ぶ「Qシアター」機能も用意した。

 またボディが“反って”いることから、6インチディスプレイを搭載したファブレットの中では片手での操作もしやすい。「LG G2」と同様に、左右どちらの手でも操作しやすいよう電源キーやボリュームキーなどの操作部を背面に集めた。その背面には浅い傷なら自然に修復するスクラッチリカバリー塗装を施している。ボディ自体にある程度の柔軟性があり、人に踏まれるなど強い負荷がかかっても短い時間であれば動作に問題は生じないという。

photophoto

 OSはAndroid 4.2を導入し、プロセッサーは最大2.3GHz駆動のQualcomm Snapdragon 800シリーズの「MSM8974」(クアッドコア)を搭載。メインカメラは1320万画素で4K動画の撮影も行える(端末での再生は不可能)。2GバイトのRAMと32Gバイトの内部ストレージ(フラッシュROM)を備える。microSDスロットを備えていないが、付属のリーダー/ライターを使えばmicroSDが利用できる。

photophoto ディスプレイパネルには柔軟性を持った有機ELが使われている(写真=左)。カーブを描くボディが顔にフィットし通話しやすくなるという(写真=右)

 通信面では、下り最大150Mbpsの4G LTEに対応した。そのほか、おサイフケータイ(FeliCa/NFC)、Bluetooth 4.0、IEEE802.11a/b/g/n/ac、ハイレゾ音源の再生などをサポートしている。ボディカラーはブラックの1色のみ。

「G Flex LGL23」の主な仕様
機種名 G Flex LGL23
OS Android 4.2
プロセッサー Qualcomm Snapdragon MSM8974/2.3GHzクアッドコア
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約82×161×8.8(最厚部9.7)ミリ
重さ 約178グラム
連続通話時間 約1260分
連続待受時間 約690時間(3G)、約670時間(LTE)
バッテリー容量 3500mAh
メインカメラ 有効約1320万画素CMOS
インカメラ 有効約240万画素CMOS
メモリ ROM:32Gバイト、RAM:2Gバイト
外部メモリ ― ※付属のMicro USBアダプター経由でmicroSDXC(最大128Gバイト)が利用可能
ディスプレイ 約6インチHD(720×1280ピクセル)プラスチック有機EL
ボディカラー ブラック
主なサービス・機能 4G LTE(下り最大150Mbps/上り最大25Mbps)、WIN HIGH SPEED(下り最大9.2Mbps/上り最大5.5Mbps)、GLOBAL PASSPORT(LTE/GSM/GPRS/UMTS)、無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n/ac、2.4GHz/5GHz)、テザリング(8台)、赤外線通信(リモコンのみ)、Bluetooth(4.0)、おサイフケータイ(FeliCa/NFC)、GPS、ワンセグ/フルセグ ほか
発売日 1月25日

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.